*

「 GIレース考察・予想 」 一覧

天皇賞(秋) [8] 全頭診断その2 フェノーメノその他

サトノノブレス 父ディープインパクト 母父トニービン 総合評価 C 血統的には特注血統のトニービンを保持しており持久力も備えたディープインパクト産駒。天皇賞には悪くない血統だ。 だ

続きを見る

天皇賞(秋) [7] 全頭診断その1 エピファネイアその他

遂に天皇賞(秋)の枠順も発表された。 伝え聞く情報によると既に府中競馬場ではブルーシートの列ができているらしい。気合入りすぎですよ(笑)かく言う私も今週末は久しぶりに競馬場の方へ足を運ぶ予定です

続きを見る

天皇賞(秋) [6] ジェンティルドンナはギャンブル要素大

前回はフェノーメノに関しての考察を行ったが、今日はジェンティルドンナについて見ていきたい。   右回りの成績は無視してよい典型的なサウスポー 4-2-0-0 5-1-1-3

続きを見る

天皇賞(秋) [5] フェノーメノってホントに鉄板なの?

さて、色々と好走データを見てきたが、ここで全頭解説を行う前に一頭の有力馬に関して、私なりの考察を述べてみたい。 色々なところで本命候補にあげられている馬、フェノーメノだ。  

続きを見る

天皇賞(秋) [4] ペースを予測できた者がレースを制す

天皇賞の血統面、脚質面等を見てきたところで、では今年の天皇賞のメンバーを見渡してどのようなレースになるのかを今日は見ていきたい。 近年に多いタフな消耗戦になるのか? スローの瞬発力勝負にな

続きを見る

天皇賞(秋) [3] 好走血統を分析する

過去2回で天皇賞(秋)が厳しいレースであり、並大抵の馬では好走できないことは理解いただけたはずだ。今回は好走をアシストする天皇賞(秋)の血統面を見ていきたい。   大レースに強い二大

続きを見る

天皇賞(秋) [2] 好走するための脚質とは?

前回の考察で、 力のある馬が勝つレース 狙うべき穴馬は「力を軽視されている」馬 という事に関してみてきたが、今日は脚質から天皇賞(秋)を見ていきたい。   圧倒的な

続きを見る

天皇賞(秋) [1] 強い馬が勝つ権威あるGIレース

やっと府中にGIが返ってくる。 ジャスタウェイが泥んこ馬場を差し切ってから早5ヶ月。関東開催のGIを待ちに待った人たちはたくさんいることだろう。 そんな天皇賞(秋)を思い出深いレースにする

続きを見る

菊花賞[GI]の買い目公開!

  ◎サウンズオブアース ○マイネルフロスト ▲ワンアンドオンリー ☆トーホウジャッカル △ハギノハイブリッド △ゴールドアクター △トーセンスター

続きを見る

7月1週のレース回顧〜梅雨ってここまで雨降るもんでしたっけ?〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

エクリプスステークス2020の予想を公開!

エクリプスステークス2020(サンダウン芝1990m)の予想です。

ラジオNIKKEI賞2020の予想を公開!

ラジオNIKKEI賞2020(福島芝1800m)の予想です。 7

CBC賞2020の予想を公開!

CBC賞2020(阪神芝1200m)の予想です。 7月5日に阪神

安達太良ステークス2020の予想を公開!

安達太良ステークス2020(福島ダート1700m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑