*

ジャパンカップ [5] 血統面で強調できる馬は?

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日の午後に出馬表が発表。枠順に大変注目したところだが、ジャパンカップよりも枠順に注目したいのは京阪杯。今まで何も考察エントリーをあげていないように、今の京都の多頭数はデータや血統よりもまずは枠順です。こちらは枠順が出てから本格的な考察をしたいので少々お待ち下さい。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

これまでの考察で見えてきたこと

今までジャパンカップについてみてきたこと

(1) 超スローペースの瞬発力が濃厚

(2) 先行できる馬、もしくは絶対的な末脚を使える馬が有利

(3) フェノーメノは適性は合わないが鞍上岩田で早めロングスパートの一発あり

(4) 最も強い2馬はジャスタウェイとハープスターだが、追い込み脚質で不安あり

こうしたファクターに加えて今回は血統面から強調できる馬を見てみよう。

 

いかにも東京2400mを走りそうな馬は強い

ジャパンカップの近年の好走馬を見ていると、いかにも東京2400mを走りそうな父を持つ馬が強い。

例えばダービーだったりジャパンカップを制している馬の子供は血統的には良い評価をして良さそうだ。

このファクターから考えると少し疑ってかかりたいのがフジキセキ産駒の2頭。

3歳の大将格として出走するイスラボニータと、先行大穴が期待されるタマモベストプレイ。どちらも魅力的な馬だとは思うが、父フジキセキから東京2400mを好走できるイメージはない。

イスラボニータはダービーを好走しているだけに、素質で克服できる可能性はあるが、少なくとも頭まで突き抜けるイメージはわかない。

 

やはり強いグレイソヴリンの血

やっぱりか、という意見を頂きそうだが、東京の芝中距離戦ではグレイソヴリンは欠かせない。穴を空けるならこの血を持った馬か。

近年ではトーセンジョーダンやジャガーメイルが大穴を空けている。今年も該当馬はきちんとチェックしたい。

イスラボニータ 母父グレイソヴリン
ワンアンドオンリー 父母父グレイソヴリン
ジャスタウェイ 父母父グレイソヴリン
トーセンジョーダン 父グレイソヴリン
ヒットザターゲット 母父グレイソヴリン

正直、グレイソヴリンを重視したい気持ちはあるが、今年は血統以上に馬キャラで嫌いたい馬が上記の複数の馬に該当する。

血統を考えるときに誤っていけないのは、あくまでも最も大事なのはその馬のキャラクターを優先させること。

健太君は実績的に凄く短距離走が早いけど、父親が長距離が得意だったから今回はフルマラソンに登録します

とはならないでしょ?馬も基本的には同じです。人間よりも濃い血統遺伝が行われているので、血統は非常に大事なファクターですが、それぞれの個体種のキャラクターを把握せずに血統を語っても意味のない事です。

今回もキャラクターと血統のバランスを考えながら、血統的に評価するところはしていきたいです。そんな考えでグレイソヴリンの血を持っている馬の中ではこの馬が最も魅力的。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(B)に記載ありますのでチェックしてみてください!

関連記事

ダイヤモンドS2017の予想を公開!

ダイヤモンドS2017(東京芝3400m)の予想です。 2月18日に東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

【愛知杯2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

愛知杯2018(中京芝2000m)の考察です。 1月13日に中京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

アルゼンチン共和国杯2018の予想を公開!

アルゼンチン共和国杯2018(東京芝2500m)の予想です。 11月4日に東京競馬場で開催され

記事を読む

武蔵野Sの予想を公開!

【ファンタジーステークスで馬単万馬券、3連単も的中!! サラリーマン→プロ予想家に転向した予想家は

記事を読む

【新潟記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

新潟記念2018(新潟芝2000m)の考察です。 9月2日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

鳴尾記念 [2] ジャスタウェイを探せ!

皆さんは全仏オープンはご覧になられているでしょうか? 世間的には錦織圭がツォンガに負けた時点で

記事を読む

【2016】府中牝馬S / 枠順&展開考察(マジックタイム、スマートレイアー等の枠順は如何に)

今日は10/15(土)に行われる府中牝馬ステークスのレース考察を行います。東京芝1800mで行われる

記事を読む

【2016】鳴尾記念/ 有力馬考察(ヤマカツエース、ステファノスなどの徹底分析)

今日は6/4(土)に行われる鳴尾記念のレース考察を行います。阪神芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

セントウルS [3] レベル高い一戦を走れる要素とは?

今週は色々と競馬関係ですることが多く、レースを見返したりしてたら気付いたらもう木曜日という感じ。幸い

記事を読む

クイーンS [3] 枠順発表!明暗を探る

朝の疲れが全く取れない・・・ 昼の3時くらいまで仮眠を取っていたのですが、それでも全身に漂う倦

記事を読む

Comment

  1. 高橋義信 より:

    今、一番楽しみなブログです。今後も楽しみにしてます。

Message

6月3週のレース回顧〜衝撃の156頭除外によるカオスな開催に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

ユニコーンステークスの予想を公開!

ユニコーンステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

函館スプリントステークス2019の予想を公開!

函館スプリントステークス2019(函館芝1200m)の予想です。

HTB杯2019の予想を公開!

HTB杯2019(函館芝1200m)の予想です。 6月15日に函

禁止薬物検出で152頭出走取消、今週末の中央競馬はどうなる?

もう皆さんご存知の通りかと思いますが、 JRA大激震 禁止薬物検

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑