*

【2016】阪急杯 / 有力馬考察(ミッキーアイル、レッツゴードンキなどの徹底分析)

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 重賞レース考察・予想

今日は2/28(日)に行われる阪急杯のレース考察を行います。阪神芝1400mで行われるGII戦です。その前に余談を少し。

第90回 中山記念 (G2)

2冠馬ドゥラメンテが復帰!リアルスティール、イスラボニータも参戦!
しかし!馬券は休み明けのドゥラメンテより…

★この超穴馬だ★
中山記念の超穴馬
今すぐ無料で教えます

★中山記念の超穴馬はコチラ★

中山記念の出馬表を見ているとルルーシュがいますが、この馬が普通に出てくるって結構凄いことだと思うんですよね。藤沢和雄厩舎ってなんだか最近こういう馬ばかりだと思います。

ルルーシュ、ペルーサ、サトノギャラントとかこういう長老系の馬ばかりこの厩舎にはいる印象。そしてそのほとんどが山本英俊さん所有だというのは何か馬の現役や引退にこだわるものがあるんでしょうか。

ルルーシュといえば、私コードギアスというアニメが大好きで、その主人公がルルーシュという名前なのでデビュー当時からこの馬には注目していました。そのアニメの中の宿命のライバルがスザクという名前で、3年前の全日本2歳優駿で2着になったスザクという名前の馬とどこかで対戦してくれないかなぁとずっと思っていました。

そのスザクはどこへ行ってしまったんでしょうか?

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】阪急杯 予想考察

阪急杯 有力馬考察

早速、有力馬の考察に入ります。netkeibaの上位人気想定の5頭を取り上げてみます。

 

ミッキーアイル

スプリンターズSはスローペースで行きたがる馬を抑えに抑えてのハナ差4着。浜中騎手はそういう乗り方をする騎手ではないのでこれは完全に音無調教師の指示でしょう。音無厩舎はとにかく逃げ、先行を嫌がる傾向あり、今年の3歳世代でも決め手に欠けるブラックスピネルで後方待機策を指示するなど、そのこだわりは顕著。

ただ、今回はさすがの音無調教師も控える競馬を諦めた模様で、とにかく行きたいだけ行かせる競馬をする模様。トップスピードの質はこのメンバーでは抜けているはずなので、ミッキーアイルの邪魔をしない競馬をすればここでもまず好走するでしょう。あとは5歳になってどうかというのと、休み明けトライアルでどれだけ仕上げているかということだけ。

 

レッツゴードンキ

母マルトクはマーベラスサンデー産駒ながら短距離馬として活躍した馬。この馬にもその狂気の短距離適性が強く流れている感じで、2歳時こそ札幌2歳ステークスで1800mを走ったりはしていましたが、チューリップ賞では1600mの距離でかかりにかかって3着。桜花賞は超スローペースで馬の行く気に任せて圧勝しましたが、もう3歳春時点から母系の短距離志向は強く出ていました。

オークス、ローズS、秋華賞の負けは当然で、それでもローズSの走りを見ている限り能力は相当なものがありそう。ローズS、マイルCS共に最後の最後で失速しているのを見ても距離短縮は絶好で、パワーも兼ね備えているだけに阪神芝1400mは今のこの馬にとってベストのコースと言って良さそう。昨年の夏頃から「来年の高松宮記念はレッツゴードンキ」と言っていただけに、ここは是非勝ってほしいです。オッズ次第で本命にするか決めます。

 

ミッキーラブソング

ミッキーの二頭出しで橋口厩舎の重賞制覇のラストチャンス。と言っても橋口厩舎は最近成績は非常に悪く、もう息子に主導権が渡っているという話も。京都記念のワンアンドオンリーの人気の仕方を見ても、引退モチベーション人気もしそうであんまり妙味はないか。

力をつけてきていることは認めるが、前走の京都金杯は完全に枠順が味方した感じですし、ガチンコで戦ってミッキーアイルやレッツゴードンキに勝てる気はしません。

 

オメガヴェンデッタ

立ち回り勝負で好走してきた馬だが、スワンSでは差し競馬で好走。あの内容を見ても1400mへの適性は相当高そうで、この距離ならどんな競馬でも対応できそうなタイプ。血統を見ても父ゼンノロブロイ×母父ホワイトマズルでパワーは相当ありそうで阪神コースはむしろあいそう。ミッキーアイルとレッツゴードンキとの力関係が鍵になりそうですが、ここも好勝負必至とみています。

 

ダノンシャーク

絶対に5番人気になんてならないと思うのは私だけでしょうか?今のファンはこういう馬よりもケントオーとかヒルノデイバローあたりを人気にすると思います。だらーーっと流れる1400m適性があるとは思えず、昨年は5着とそこそこ走っていますが、年齢を考えても昨年より能力は落ちていそうですし、適性ない高齢馬をここで買う必要はないかなぁと思っております。

 

ここも中山記念と同じく人気馬は強そうだなぁという印象。ただコースの形状だったり人気馬の実績面を見ても中山記念よりは荒れる要素はあると思っています。

今のところこの馬の頭固定馬券でいいかなぁと思っています。

その馬の名はブログランキングで公開中

さて、どれくらい人気をするんでしょうかね?土曜までドキドキしながら待とうと思います。

 

関連記事

【京都2歳ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都2歳ステークス2017(京都芝2000m)の考察です。 11月25日に京都競馬場で開催され

記事を読む

【2016】アイビスサマーダッシュ / 有力馬考察(ベルカント、ネロなどの徹底分析)

今日は7/31(日)に行われるアイビスサマーダッシュのレース考察を行います。新潟芝1000mで行われ

記事を読む

【ファンタジーS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ファンタジーステークス2017(京都芝1400m)の考察です。 11月3日に京都競馬場で開催さ

記事を読む

【2016】エルムS / レース考察(札幌ダート1700mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は8/14(日)に行われる関屋記念のレース考察を行います。新潟芝1600mで行われるGIII戦で

記事を読む

ホープフルSの予想を公開!

東スポにて看板記者として活躍している虎石晃(トライシアキラ)氏の予想がネットで見れるという事で、試し

記事を読む

【2016】チューリップ賞 / 有力馬考察(ジュエラー、レッドアヴァンセなどの徹底分析)

今日は3/5(土)に行われるチューリップ賞のレース考察を行います。阪神芝1600mで行われるGII戦

記事を読む

【レパードステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

レパードステークス2018(新潟ダート1800m)の考察です。 8月5日に新潟競馬場で開催され

記事を読む

大阪杯 [1] GI馬7頭の超豪華決戦を制するのは?

今週は桜花賞1週前で重賞も2つだけ、と重賞4つの週が2週も続いていたので、比較的集中してひとつのレー

記事を読む

【2016】新潟2歳S / 枠順&展開考察(モーヴサファイア、イブキ等の枠順は如何に)

今日は8/28(日)に行われる新潟2歳ステークスのレース考察を行います。新潟芝1600mで行われるG

記事を読む

【2016】函館スプリントS/ レース考察(函館芝1200mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は6/19(日)に行われる函館スプリントステークスのレース考察を行います。函館芝1200mで行わ

記事を読む

12月3週のレース回顧〜朝日杯はやはり牡馬のものだった

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞

【有馬記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。 12月23日に

ディセンバーステークス2018の予想を公開!

ディセンバーステークス2018(中山芝1800m)の予想です。

朝日杯フューチュリティステークス2018の予想を公開!

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の予想です

ターコイズステークス2018の予想を公開!

ターコイズステークス2018(中山芝1600m)の予想です。 1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑