*

レディスプレリュードの予想

公開日: : 地方レース考察・予想

今日は今季観戦最終戦としてDeNA×巨人を見に行く予定でしたが、どうやら雨模様の天気予報。結構いい席を取っていたので残念ですが、中止なんですかねー。

 

今日のメルマガは週末の予想のためにとってもとっても重要な、、、

「馬場ウォッチング」を18時にメルマガ配信予定!

【木曜】~馬場ウォッチング~

週末に行われる競馬場の主に芝コースを対象にした馬場の狙い目を木曜にお伝え!

「インが伸びる or 外差しが決まる」

「逃げ馬が有利 or 差し馬が有利」

「この会場ではいまこんな血統バイアスが働いている」

などなど、馬場を無視していては馬券は的中できません。きちんと木曜にその週の馬場情報をお届けします。

当メルマガでは「すぐに競馬力が身につく!」といったようなス◯ードラーニング的な内容はありません。ですが、確実に一歩ずつでもレベルアップできる内容のもとにほぼ毎日配信しております。競馬予想のスタンスでお迷いの方には真の競馬予想をお教えできるかと思います。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」への登録はコチラから

9月になったということは、、メルマガ加入推奨週間です!

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」初月無料キャンペーン実施中!

月初に購読したほうが明らかにお得ですので、この機会にどうぞご検討ください。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

レディスプレリュード 予想

1800mという距離設定と、牝馬限定重賞というレース性質から、ここはラップや傾向というよりも、とにかく能力比較とレース展開を読み切ることが一番大事でしょう。

主要ステップレースのレースを見返して、それぞれの能力比較を測ってみたいと思います。

 

スパーキングレディーカップ 【勝ち馬トロワボヌール】


サウンドガガが強気な逃げの手を打ち、断然の1番人気となったサンビスタはそれを外から捲りに行って潰しにいく役割を担わされた。1番人気として人気を被った以上、仕方ない役回りをさせられた感じで、それで最後に脚色が同じになってしまったのはある意味仕方ないか。

サンビスタが外から前を潰しにかかって脚をなくしたのとは対照的に、内でじっとしていたトロワボヌールが直線でインをひと突き。もう完全な漁夫の利作戦で、大得意な左回りコースで脚抜きの良い重馬場だったことも向いただろう。

このレースでサンビスタよりトロワボヌールの方が強い、と判断するのはお門違い甚だしい。

 

ブリーダーズゴールドカップ 【勝ち馬 アムールブリエ】

横綱相撲で3番手から直線抜け出す競馬を見せたホワイトフーガだったが、ひと捲りで進出したサンビスタと、追っつけて進出してきたアムールブリエに直線入り口であっさりと交わされる結果。

最後はサンビスタとアムールブリエの壮絶な叩き合いになり、クビ差でアムールブリエの勝利。

ホワイトフーガは関東オークスを牝馬同士の基礎体力だけで圧勝したことが露呈。関東オークスはもともと距離を走れる馬が少ないため、着差がつきやすい。結局は牝馬重賞の一級線とは越えられない差があることをこのレースで示した形か。

サンビスタとアムールブリエはこのレースを見る限り、現在の牝馬交流重賞の2強で間違いないだろう。

 

マリーンカップ 【勝ち馬 サンビスタ】

58kgを背負ってサンビスタの圧勝。このレース後に若干のパフォーマンスの低下が見えることは確かだが、恐らく道悪の左回りコースはトロワボヌールのベスト舞台でもあったはずで、そこで圧倒的な差を見せたサンビスタはガチンコ勝負ではトロワボヌールには負けないことを示した。

父スズカマンボだけに道悪適性が高いことも示しただろう。

 

TSK女王盃 【勝ち馬 サンビスタ】

中団に位置していたサンビスタが抜け出しての楽勝。このレースを見ても普通に競馬すれば新興勢力のアムールブリエ以外には負けるとは思えない。

逆にトロワボヌールはこのレースが近走で唯一の大井競馬場のレース。このレース後の戸崎騎手のコメントは「今日は右回りコースで、張り気味に走っていました。やはり、左回りのほうが良さそうだと思います。本来の走りではなかったです」だそう。

 

というわけで、主要レースを見たところで、予想に入りましょう。

 

本命は◎ソーミラキュラスに期待してみます。

ここに来ての再度の南関転入ですが、これは中央馬枠でのJBCレディスクラシック出走が難しいと踏んでのサンデーレーシングの判断なはずで、能力の衰えとかそういうのではないはずです。ですが、このオッズを見ても南関再転入がかなり嫌われた感じ。ブルーチッパーもそうですが、中央馬枠でJBCに出られないから南関に移籍したといっても能力的には十分通用するのです。

恐らく勝ち馬はサンビスタかアムールブリエになるはずで、この2頭にはかなう気はしませんが、トロワボヌールは今回ベストには程遠い舞台で、大井の道悪の内枠は伸びません。ホワイトフーガは関東オークスの圧勝でまだ過剰人気気味ですがそんなに強い馬ではないはず。と、なると相対的に3番目に強そうなのはこの馬になります。

TCK女王盃でもトロワボヌールに先着しての3着ですし、今回鞍上は大井時代に連勝していた時のパートナーである森泰斗騎手。枠順的にもサンビスタを見ながら競馬できそうな絶好枠ですし、道悪の大井コースは内よりは外の方が伸びます。

若干、スタートに課題があるので、そこで位置取りが後ろにならないかが心配ですが、5番手の外側くらいで回ってこれれば、直線では追ってバテないので通るコースの差からもトロワボヌールあたりには先着できるんじゃないかと思います。

 

対抗は◯サンビスタが強いでしょう。

確かに今春ほどの強さはなさそうですが、スパーキングレディーカップで3着に敗れたことで絶対女王としての役割を捨てることができたのがこの馬にとっては大きそう。変に前の馬を潰しに行かなければいけないほどの過剰人気にもならなそうで、普通に横綱相撲をすれば一番強い馬はこの馬でしょう。

道悪も得意で、ある程度位置も取れるタイプ。アムールブリエよりも距離短縮のマイナス度も低いですし、ここは順当に勝ち負けでしょう。

 

三番手は▲アムールブリエにしました。

前走を見ても今の牝馬交流重賞はサンビスタとこの馬の2強でしょう。ただ、ブリーダーズゴールドカップを見ても、道中はかなり追っつけながらの追走で、最後も手応え怪しいながらも追って追って伸びてきた感じ。

直線の長い大井コースは合いそうですが、道悪と距離短縮は微妙そう。追えば追うだけ伸びるタイプですが、その分スパッとは全くキレないので道中の位置取りが後ろ過ぎるとリスクもありそうです。まぁ牝馬相手ならまず崩れないとは思います。

 

トロワボヌールは一応敬意を示してもヒモ評価まで。

下記競走成績を見て頂いてもわかると思いますが、この馬は1000万に阿賀ってからほとんどのレースで連対しているという超安定勢力なわけですが、その12レース中9レースで左回りのレースを使われています。

そして1000万に上がってから2回だけ3着を逃したレースのどちらもが右回りコース。そしてその1つがソーミラキュラスに先着されたTCK女王杯なわけです。

スクリーンショット 2015-10-01 11.21.49

これを見ると大井コースで買える理由はほとんどないわけですが、それでいて人気は3強の一角のようなオッズ。前走にしても漁夫の利のレースですし再現性はほぼゼロに近いでしょう。今回は思い切って評価を下げます。

 

ホワイトフーガは一応印は残しましたが本当はバッサリ行きたかった感じ。まぁ前走もバッサリ行って基礎体力の違いで3着に残られたので、圧倒的な能力差はあるでしょうがいちゃうケースもあると思うので抑えにはいれておきます。

 

印まとめ

◎ソーミラキュラス
◯サンビスタ
▲アムールブリエ
(G)
△トロワボヌール
×ホワイトフーガ

勝負度D

 

推奨馬券

<本線>

三連単 ◯▲→◎→←◯▲☆△

<抑え>

三連単 ◯▲→◎×→◎×

昨日の東京盃よりは自信がまだあります。まぁ本命が穴なので買う気が起きる、という方が正しいと思いますが。まぁ本番はスプリンターズSなので賭け過ぎずに楽しみたいです。

 

【あの予想サイト、登録してみたらこんな感じだった!】

今「スマートウィン」というサイトが色々なブログやサイトで

紹介されているので試しに登録してみました。


<実際配信された予想>

※サイトより抜粋

——————————–
9月19日(土)中山10R 松戸特別

◎5 ファイヤーロック
○6 ティーポイズン
▲13 ヤマカツポセイドン
☆7 ヒデノインペリアル
△2 リアライズブラザー
△3 シップウ

■推奨買い目■

3連単軸1頭流し
1着 5⇒2.3.6.7.13

——————————–

ファイヤーロックが軸か・・

前走1着だし、堅そうだなと
と思い、馬券を購入。

すると・・


◎ファイヤーロックが優勝!

2着に○ティーポイズン、3着に△シップウが入線し・・


3連単 87,140円的中!

久々に8万馬券をGETしたのでしびれました・・

そしてその日の阪神最終レースでは・・


<実際配信された予想>

——————————–
9月19日(土)阪神12R 3歳上500万下

◎15 カメット
○3 グラッブユアハート
▲9 ハニードント
△2 レガリテート
△12 オリエンタルダンス
△13 ドリームカイザー

■推奨買い目■

3連単フォーメーション
1着 3.9.15
2着 3.9.15
3着 2.3.9.12.13.15

——————————–

10番人気のカメットが本命?

本当に大丈夫なの?

と不安になりつつも3連単を購入。

すると・・


◎カメット→○グラッブユアハート→▲ハニードント


で入線!

完璧じゃん・・


3連単131,450円的中!

そして先週土曜日の予想は・・


<実際配信された予想>

——————————–
9月26日(土)阪神4R 3歳未勝利

◎15ティーエスバラ
○ 8ナムラスター
▲ 1ワンダーグロワール
△ 3ティーエスナイン
△ 9グレートブレス
☆10メイショウアバラガ

■推奨買い目■

3連単フォーメーション
1着 8.10.15
2着 8.10.15
3着 1.3.8.9.10.15

——————————–

3連単フォーメーションの1着に1番人気の馬が入っていない・・

少し心配になりつつも3連単を購入。

すると・・


◎ティーエスバラが優勝!
2着に☆メイショウアバラガ、
3着に△ティーエスナイン


が入線!


3連単132,710円的中!

ちょっと当たりすぎて怖いです・・

そして極みつけはオールカマー!

3連単をバッチリ的中でした!


<実際配信された予想>

——————————–
9月27日(日)中山11R オールカマー(G2)

◎ 4ヌーヴォレコルト
○ 3ショウナンパンドラ
▲14マリアライト
△ 5マイネルミラノ
△ 6ロゴタイプ
△ 9ミトラ

■推奨買い目■

3連単フォーメーション
1着 3.4.14
2着 3.4.14
3着 3.4.5.6.9.14

——————————–

結果は・・

1着○ショウナンパンドラ
2着◎ヌーヴォレコルト
3着△ミトラ

3連単24,060円的中!

もちろん外れる事もありますけど、
勇気を出して登録してみてラッキーでした!

さらに今登録すると

・3,000円分のポイントプレゼント(有料予想が1レース無料で見れます)


・4日(日)の朝8時頃に重賞の馬連3点予想が無料で配信されます!


他にも無料で見れるコンテンツがいくつかありますので、
まずは無料でお試しください!

色々ありますけど、「まずは無料で利用できる」ってのが
大事ですよね。


無料だとメリットしかありませんから(笑)

詳細はコチラ

 

関連記事

名古屋大賞典2017の予想を公開!

名古屋大賞典2017(船橋2400m)の予想です。 3月30日に名古屋競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

ユングフラウ賞2018の予想を公開!

ユングフラウ賞2018 (浦和ダート1400m)の予想です。 2月14日に浦和競馬場で開催され

記事を読む

南部杯の予想を公開!

【毎日王冠を◎○で的中!この予想家の予想に乗っちゃいませんか?】 突然ですが・・馬券を当てたい

記事を読む

京浜盃2018の予想を公開!

京浜盃2018 (大井ダート1800m)の予想です。 3月28日に大井競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

マリーンCの予想を公開!

マリーンCは予想以上にトロワボヌールが前日オッズで売れていてびっくりしました。 ここはガチガチ

記事を読む

勝島王冠の予想を公開!

【ファンタジーステークスで馬単万馬券、3連単も的中!! サラリーマン→プロ予想家に転向した予想家は

記事を読む

東京大賞典 [2] ローマンレジェンドという芝馬

「ちちんぷいぷい」が主題歌の椎名林檎が出てるisaiのCMがとにかく好きです。この人は歳をとればとる

記事を読む

大井記念2018の予想を公開!

大井記念2018 (大井ダート2000m)の予想です。 5月23日に大井競馬場で開催され発走時

記事を読む

【2016】かきつばた記念の予想を公開!

今日は5/3(火)に行われるかきつばた記念のレース予想を行います。名古屋1400mで行われるJpnI

記事を読む

白山大賞典2017の予想を公開!

白山大賞典2017(金沢2100m)の予想です。 10月3日に金沢競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

函館2歳ステークス2018の予想を公開!

函館2歳ステークス2018(函館芝1200m)の予想です。 7月

中京記念2018の予想を公開!

中京記念2018(中京芝1600m)の予想です。 7月22日に中

白河特別2018の予想を公開!

白河特別2018(福島芝1200m)の予想です。 7月21日に福

【中京2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップなどを分析考察します

中京2歳ステークス2018(中京芝1600m)の考察です。 7月

今週末の新馬戦注目馬とフジロックのことなど

今週末に行われる2018-2019年シーズンの新馬戦の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑