*

参考にしている予想家・・・等

公開日: : 雑記

もう年末ですよ・・・年末。今年の大みそかは「笑ってはいけない刑務所」らしいですね。もうロケやってるんですね。そうこう言ってるとホントにすぐ2015年が来そうで怖いです。

普段の年は年末って死ぬほど忙しいんですよ。有馬記念⇒東京大賞典の競馬界の超ハードスケジュールもあるんですが、それに加えてだいたい東京大賞典の日ってサッカーの天皇杯の準決勝があるもんで。今年は国立改装のために日程前倒しなので被らないですが、というか私の贔屓チームは一瞬で負けてますが(苦笑)でも天皇杯がなくても色々被るじゃないですか、この年の瀬の時期。今年はCOUNTDOWN JAPANも隙を見て行こうかと思ってますが、それも東京大賞典をはじめとして仕事が片付くか次第ですね。

さて、メルマガのお問い合わせ欄で質問頂いたので、個別に返しても良かったんですが、どうせならサイトの方で回答するようにしましょう。ということで質問お答えコーナー。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

参考にしている予想家

「いつも拝見しております。鋭い分析に大変感銘を受けており、毎回目から鱗でございます。その予想理論を構築するにあたって、誰かの影響を受けたとか、この予想家、記者さんは参考にしているとかはあるんでしょうか?」

というご質問(全文まま)頂きましたので、個別にお答えするのもいいですが、あまりこういうのをお伝えする機会もないのでこの場でお答えしましょう。

私は基本的に競馬の予想は血統だけでも適性だけでも能力だけでもラップだけでも調教だけでもできないという考えの持ち主です。徹底的に客観データを並びたててロジカルに説明がついて妙味がある予想を構築するというスタイルです。これを構築するまでにあらゆる人のエッセンスを吸収してきたと思いますが、各分野で参考、尊敬にしている人はあげておきます。

<適性>

馬の適性、馬場適性に関しては京大競馬の棟広隆弘さんが最も説得力があって信頼できると思っております。グリーンチャンネルの競馬コンシェルジュでもおなじみですね。いつも凄いところに本命印を打たれておーーとなる方です。

激走レンジっていうそれぞれの馬には走れる時計の幅があるという考えは物凄く納得ができます。私も良く「重い馬場だからこの馬は適性大、軽い馬場だからこの馬は切り」などと書きますが、これは棟広さんの予想スタンスとほぼ同じだと思っています。

また馬券の構築力も凄くロジカルで、基本的に競馬に凄く真摯に向き合っているなぁと全体的に好感が持てます。興味を持ったらぜひ本を読んでみてください。

<血統>

日本の競馬における血統はとにかく亀谷敬正さんだけ覚えておけばいいんじゃないでしょうか。あとの血統予想家はほとんど二番煎じですしね。競馬のベースは血統です。それは私も認めます。ただし、それを何の根拠もなくふりかざすのではなく、色んな項目に血統という武器を織り交ぜて予想されているのはただただ凄いの一言。血統に関しては足もとも及ばないので、血統を勉強されたい方は亀谷さんの本を読めばいいと思います。

<ラップ>

これに関してはまだ専門的な予想家はでてきていないと思います。というのも私の知り合い以上にラップが詳しい予想家を知らないからです(笑)私が全レースのラップと分析をとりはじめたのもその知り合いの影響ですし、ラップという競馬というゲームの中で最も客観的なデータにここまで真剣に向き合っている人は見たことがありません。ということで本などオススメしたいのはやまやまですが、プロ予想家ではないのでご紹介できないのが残念です・・

主なところはこんなところでしょうか?ひとつだけ伝えたいことがあるとすれば、もし私のサイトをよくご覧になっているとすれば、ひとつだけの項目に特化せずに、あらゆる競馬の世界に飛び込んでいってほしいと思います。血統信者はラップに目もくれないでしょうが、それでは競馬の奥深き世界が閉ざされたまま終わってしまいます。私自身も門戸を開しつづけてここまで来たわけで、ぜひ皆さんにもあらゆるファクターを研究していってほしいと感じます。

 

参考になったよ!と言う方はブログランキングバナーのクリックをお願いします!

そういえば、最近個人融資掲示板サイトというものを見つけました。

個人間融資という新しい形態の融資の形らしいです。

お金を借りるにはこんな方法もあるんですね。

個人間でお金の貸し借りは賛否両論あると思いますが、
本当にお金借りたい人にとっては有りがたいのですかね。

仲介業者を通さずに、お金のやり取りができるというのは凄い時代になったものですね。

 

関連記事

今週末の注目馬とカルテットのお話

2/4(土)〜2/5(日)の競馬開催が始まります。今週は日曜午後が雨予報というのがネック。どれくらい

記事を読む

週末の注目2歳馬とあとはほぼサッカーのお話

さて、今夜のブリーダーズゴールドカップの予想は既に昨日載せてしまっているので、今日はブログを書くネタ

記事を読む

土日の競馬の振り返りと川崎記念の注目馬

今週も競馬お疲れ様でした。とにかく寒いですね。日本ってこんなに寒かったでしたっけか。 いつもで

記事を読む

小倉・札幌の馬場傾向変化と馬場読みの重要性

もう多分知らない人はほとんどいないと思いますが、ここ最近のJRAの芝コースはとある機械の導入で全く今

記事を読む

3日間開催は3重賞全て本命馬好走!グリーンCH杯で大穴◎グレイスフルリープから大本線!

今日は本当に平場の調子が悪くて、これは堅いだろと思っていた◎ソルティコメントまで柴山騎手のク◯騎乗で

記事を読む

果たして血統は最強のツールなのか?

ヒヤシンスステークスとフェブラリーステークス。日曜のダートOP戦はどちらも超スロー。もう日刊競馬の柏

記事を読む

【2016】ハイセイコー記念の予想を公開!

今日は11/16(水)に行われるハイセイコー記念のレース予想を行います。大井1600mで行われるSI

記事を読む

イベントで頂いた質問に回答するコーナー

この間、競馬TIMESさんのイベントにパネラーとして出演したんですが、予想の時間で質問へお答えする時

記事を読む

3日間開催の結果とデヴィッド・ボウイのお話

サイトで回顧を書くのはGI週と金杯日くらいなのですが、先週は3日間開催だったので軽く振り返っておきま

記事を読む

今日の傾向と明日へのポイント!

平場の狙い目は福島3Rで11番人気のハーブガーデンが3着に突っ込んできて穴開けてくれました。あとは東

記事を読む

Message

【天皇賞(春)2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

天皇賞(春)2018(京都芝3200m)の考察です。 4月29日

フローラステークス2018の予想を公開!

フローラステークス2018(東京芝2000m)の予想です。 4月

マイラーズカップ2018の予想を公開!

マイラーズカップ2018(京都芝1600m)の予想です。 4月2

福島牝馬ステークス2018の予想を公開!

福島牝馬ステークス2018(福島芝1800m)の予想です。 4月

今週末は福島競馬場からお届け&あずさ賞の注目馬

ただいま福島県におります。 今週末は福島開催の最終週ということで

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑