*

武蔵野S [1] 次の大舞台で走らなそうな馬に期待

公開日: : 最終更新日:2014/11/12 重賞レース考察・予想

音楽の話になってしまいますが、今年のベストアルバムというのを決めなければいけない企画がございまして、色んな仕事の合間にちょくちょく書いているんですが、今年はワールドカップがあったせいか、例年以上にCDを買った量も少なく、全く作業が進まないという事態に陥っております。決まったらちょろっとここでも1位くらいは発表しますが、まぁ完全に作業に行き詰ったので武蔵野ステークスの考察でも書きましょう。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

武蔵野ステークスはステップレースではない

【2013年】

1着:ベルシャザール ⇒JCD1着

2着:アドマイヤロイヤル ⇒JCDへ向かわず

3着:ベストウォーリア ⇒JCDへ向かわず

【2012年】

1着:イジゲン ⇒JCD15着

2着:ガンジス ⇒JCDへ向かわず

3着:ダノンカモン⇒JCD14着

【2011年】

1着:ナムラタイタン ⇒JCDへ向かわず

2着:ダノンカモン ⇒JCD5着

3着:アドマイヤロイヤル ⇒JCDへ向かわず

【2010年】

1着:グロリアスノア ⇒JCD2着

2着:ダノンカモン ⇒JCDへ向かわず

3着:ブラボーデイジー ⇒JCDへ向かわず

【2009年】

1着:ワンダーアキュート ⇒JCD6着

2着:ダイショウジェット ⇒JCD10着

3着:ワイルドワンダー ⇒JCDへ向かわず

 

ジャパンカップダートの前哨戦として有名だった武蔵野ステークスだが、ここ5年の3着内馬を見てみても、ジャパンカップダートで馬券に絡んだ馬は2頭のみ

そのほとんどがジャパンカップダートで凡走、もしくは武蔵野ステークスで好走してもジャパンカップダートへ向かっていない。

なぜ、武蔵野ステークス好走馬はジャパンカップダートで走らないのか?

そしてなぜ武蔵野ステークスを好走した馬はジャパンカップダートへ向かわないのか?

その理由は簡単だ。

ジャパンカップダートと武蔵野ステークスは求められる適性が異なるからである

そもそも東京ダート1600mと、京都、阪神、中山ダート1800mで求められる適性が違う。スピードの持続力とタフさが求められるダート1800mに対して、東京ダート1600mは他のダート馬では求められない瞬発力が要求される。

そもそもダート馬って瞬発力がないからダートに来ている馬が多いわけで、その中で瞬発力を要求される東京ダート1600m、武蔵野ステークスという舞台は特殊なレース。だからこそここを好走してもダート1800mでスピードとタフさを要求されるジャパンカップダートでは好走しにくいし、陣営もそれをわかっていてそちらに出さない場合が多い。

唯一、ここをステップにジャパンカップダートを勝利した昨年の勝ち馬ベルシャザールは、ジャパンカップダートではスローペースの恩恵をおおいに受けた。私はもちろんこの武蔵野ステークスの瞬発力重視の舞台設定を考慮し、ジャパンカップダートではベルシャザールを無印にして惨敗だったわけだが、ベルシャザールはスローでの瞬発力勝負になったおかげでジャパンカップダートを勝つことができたと私は考えている。

そんな舞台であるならば、今年もダート1800mに合うような馬ではなく、ここを好走しても次の大舞台には向かわない馬や、大舞台で惨敗しそうな馬を武蔵野ステークスでは狙っていきたい。

もちろん今年からはジャパンカップダートはチャンピオンズカップと名称を変え、中京ダート1800mという武蔵野と同じ左回りのコースになった。このことでステップレースという意味では重要度は増したかもしれないが、同じ左回りでも東京1600mと中京1800mは求められる適性が全く違う。ここは例年通り大舞台で惨敗しそう、もしくは大舞台を回避しそうな馬を狙ってみたい。

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(D)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

 

 

関連記事

オーシャンステークス2019の予想を公開!

オーシャンステークス2019(中山芝1200m)の予想です。 3月2日に中山競馬場で開催され発

記事を読む

京阪杯 [1] 開催時期により恩恵を受ける逃げの大穴

昨日は早く寝てしまったので、朝早く起きれたので今までチャンピオンズリーグを見ていました。ユベントス×

記事を読む

東京新聞杯2018の予想を公開!

東京新聞杯2018(東京芝1600m)の予想です。 2月4日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【小倉記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

小倉記念2018(小倉芝2000m)の考察です。 8月5日に小倉競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

ローズSの予想を公開!

【サラリーマン→プロ予想家に転向した予想家はやっぱりすごかった!】 みなさん先日の新潟記念はい

記事を読む

【アンタレスS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

アンタレスS2017(阪神ダート1800m)の考察です。 4月15日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】金鯱賞 / レース考察(中京芝2000mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は12/3(土)に行われる金鯱賞のレース考察を行います。中京芝2000mで行われるGII戦です。

記事を読む

【阪神カップ2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪神カップ2019(阪神芝1400m)の考察です。 12月21日に阪神競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】青葉賞 / 枠順&展開考察(レーヴァテイン、ヴァンキッシュラン等の枠順は如何に)

今日は4/30(土)に行われる青葉賞のレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGII戦です。

記事を読む

【2016】北九州記念の予想を公開!

今日は8/21(日)に行われる北九州記念の予想です。なんとか今週は重賞を取りたい! 北九州

記事を読む

Message

7月2週のレース回顧〜ここまで馬場がクローズアップされる年もあっただろうか〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

プロキオンステークス2020の予想を公開!

プロキオンステークス2020(阪神ダート1400m)の考察です。

七夕賞2020の予想を公開!

七夕賞2020(福島芝2000m)の予想です。 7月12日に福島

五稜郭ステークス2020の予想を公開!

五稜郭ステークス2020(函館芝2000m)の考察です。 7月1

夏競馬において予想に重要なファクターは「馬場読み」だ

本当は朝に七夕賞の第2段記事を書く予定でしたが、早朝に起きて事務作業を

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑