*

高松宮記念2021の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2021/04/02 GIレース考察・予想

高松宮記念2021(中京芝1200m)の予想です。

3月28日に中京競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はレシステンシア、ダノンスマッシュ、インディチャンプ、ダノンファンタジーなど。中京競馬場の芝1200mで行われるGIです。

 

[PR] 先週日曜に18レース中14レースで三連単を当てた驚異の予想!高松宮記念でも体感せよ!!

21日やってくれましたね!

18レース無料公開→14レース3連単!

そして収支もOK!穴馬読んでましたね!

───────────────────
3/21/無料公開/3連単的中額

中山1R 指数6→1→1位 10610円

中山2R 指数2→5→4位 43710円

中山3R 指数1→5→3位 23560円

中山4R 指数2→6→1位 12690円

中山5R 指数2→6→3位 6920円

中山6R ×

阪神1R 指数4→2→4位 70190円

阪神2R ×

阪神3R 指数2→4→3位 4460円

阪神4R ×

阪神5R 指数5→1→2位 4390円

阪神6R 指数1→4→2位 2550円

中京1R 指数1→3→6位 2170円

中京2R 指数1→3→5位 7300円

中京3R 指数1→2→4位 800円

中京4R ×

中京5R 指数3→4→2位 80340円

中京6R 指数3→1→2位 5780円

6頭BOX購入でも+でしたね!

───────────────────

PICKUPは・・・


中京5R7番人気シンシアリダーリン
指数2位に推奨の結果3着
パナプリ6番人気を指数3位推奨の結果1着!

1人気飛び配当あがりましたが中穴見事推奨!


こういう穴馬教えてくれてます!

───────────────────

そして今週末は・・G1【高松宮記念】


◎フェブラリーステークス2021

エアスピネル   9番人気指数5位推奨→2着

ワンダーリーデル 8番人気指数3位推奨→3着

2月G1でもお見事な穴馬推奨で3連単的中!

気になる方は・・↓↓から無料メルマガ登録のみ

前半18レース+高松宮記念=無料公開あり

今週末競馬される方は馬券前に無料指数チェックしてみてください。

 

高松宮記念 2021予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

高松宮記念の週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

高松宮記念はJRAの競馬場の中でも屈指にクセが強い中京競馬場で唯一行われる芝のGIレース。そんなこともあってか、このレースは凄まじくクセが強いレース傾向になっています。

過去5年のレース結果を見ても一目瞭然だと思いますが、昨年のモズスーパーフレアを除けば内枠〜中枠の馬しか走っていない上に、近い枠順の馬がセットでどどどっといっぺんに走ってくるのがこのレースの特徴。つまりは内枠〜中枠が有利になりやすい馬場バイアスが発生しやすく、能力よりも馬場や枠順のバイアスで結果が決まりやすいレースと言えると思います。

 

【2020年】重い馬場でスローペースで内枠〜中枠のマイラーが上位独占(モズスーパーフレアは逃げ馬なので枠順はあんまり関係なかったでしょう)

【2019年】高速馬場で内枠圧倒的有利なバイアス。ただ内側をスムーズに通れたスピードタイプの馬が上位独占。

【2018年】重い馬場で平均ペースで極端な馬場バイアスはなかった年。中枠からスムーズな競馬ができた能力上位馬が好走。

【2017年】重い馬場で相対的に内側有利なバイアス。内側をスムーズに通れた内枠のタフ馬場巧者が上位独占。

【2016年】超高速馬場でもうイン先行組以外物理的に届かないバイアス。内枠からスムーズに位置を取れたスピード馬が上位独占。

 

こうしてみても、その年の馬場と展開が如実にレース結果に影響している感じで、「強いからこの馬が本命」という予想方法が最近は通用していない印象です。

「能力」<<<「馬場」「枠順」「展開」

という感じに考えてしまって良さそうなレースで、特に顕著だったのは2019年のレース結果でしょう。

前哨戦のシルクロードSで圧巻の競馬を見せて1番人気に推されたダノンスマッシュが外枠を引いて外外を回らされた結果、力を発揮できずに4着。一方で前哨戦のオーシャンSでただ回ってきただけでほぼ見せ場がなかったショウナンアンセムが内枠からロスなくインを立ち回ってきただけで3着に走って大波乱になりました。

さすがに他のGIレースではダノンスマッシュとショウナンアンセムが馬場や枠順の影響だけで逆転することはほとんどないはずで、それだけ高松宮記念は能力よりも馬場、枠順、展開を重視した方がいいレースだと思います。

 

では、日曜日の中京競馬場がどんな馬場でどんな枠順が有利になるかというのを見てみますが、、、

もう九州地方では雨が降り出しているそうですが、中京競馬場周辺は日曜日の昼過ぎから本降りになりそうな天気予報。開幕してから2週連続の大雨の影響で蓄積ダメージは相当にあるはずで、この量の雨がメインレースまで振り続けばタフな道悪馬場になる可能性が高いでしょう。

雨がかなり降りそうというのも重要ですが、それと同時に日曜の太平洋側は凄まじい強風が吹くとのこと。先週の中山競馬場と同じぐらいの強風が吹きそうな予報になっていますし、この天気予報の風向きが正解ならばハイペースになりやすく外差しが有利なバイアスが発生するかもしれません。

※先週のスプリングSの予想でも書きましたが、風の要素は競馬のレース結果に大きな影響を与えるのは事実ですが、消えてなくならない馬場とは違って風はそのレース時に吹くか吹かないかは予測不可能。そんなわけで「強風が吹く」というのは理解しつつも、変に外差しが決まるとかは決めつけないほうがいいと思います。

風の影響で外差しが決まりやすくなる可能性はありますが、どうも昨年末からの中京開催の芝のレース傾向を見ても、以前ほど中京芝って外差しが決まらなくなっているような感じがします。もともとタフな条件でなおかつ開催後半になって内側の馬場が荒れてくると外差しがズバズバ決まるような競馬場でしたが、年末以降でそんな馬場はほとんど見ていない感じ。

水分を含む上にどこを通ってもぐちゃぐちゃな馬場となれば外差しが有利になるともあんまり思えず、なんだかんだで例年通りに内枠〜中枠からスムーズに立ち回った馬が有利になる可能性が高いと見ます。

 

この辺りの馬場判断は勘や決め打ちな部分もあるのですが、一つだけ確かなことがあるとすれば、雨や風の影響を考えても、、、

今年の高松宮記念はデカいパワー型のスプリンターが有利

になる可能性が非常に高いということ。雨も風も非常に激しく吹き荒れる中で、タフな馬場をロスなく立ち回れるデカいパワー型のスプリンターを重視して予想を組み立てました。

というわけで予想の発表。

 

どんなレースになるかを推理

[コース特徴] 昨年を除けば前半3F=33秒前後で流れるので追走スピードは問われる。馬場や展開次第ではっきりとバイアスが出る。
[馬場レベル] E=重い
[馬場バイアス]どこを通っても結局は同じなタフ馬場になるか?
[血統傾向] 「非サンデー系」「米国スピード血統」「ミスプロ=エンドスウィープ」の3つを重視、道悪なので重い血統も良い。
[レース展開] ミドルペース
[メンバーレベル] C=標準
[想定ラップ] 12.0 – 10.4 – 11.3 – 11.5 – 11.7 – 12.0
[想定時計] 1:08:9
[勝負度] C

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

高松宮記念 2021の印

本命 ◎ライトオンキュー

もう今の中京の荒れ馬場で雨まで降るとなれば、この馬にとってはこれ以上ないぐらいの舞台が揃ったんじゃないだろうか。

父が欧州の名血で母父レイヴンズパスという血統背景。サンデーサイレンスを全く持っていないので、日本の競馬ではサンデーサイレンスが走れない条件になればなるほどパフォーマンスを上げてくる感じ。京阪杯の強い勝利も荒れた馬場でしたし、凄まじく荒れたキーンランドCでの走りを見ても今回の高松宮記念の馬場はどう考えても向くはず。

前走のシルクロードSは完全な外差し馬場でバイアスが全く向かない中を一頭だけ伸びて差のない競馬に持ち込みましたし、その時の3着馬のラウダシオンが人気になる程度のメンバーならばどう考えても上位評価でいいだろう。

近走はスタート速くてスッと先行できますし、この枠ならばモズスーパーフレアの逃げを見る4、5番手ぐらいのポジションを楽に取れそう。他馬が避けて通るような勝負所の荒れたインを通れるタイプの馬ですし、直線部分は馬場の良いところを選んでスムーズに追い出すことができるんじゃないだろうか。

調教を見ても素晴らしい動きで状態は抜群だと思いますし、前走内容や馬場状態、天気、枠順、調教など全て含めれば穴人気するのは当然でしょう。ここは久々にこのオーナーの勝負服にスプリントGIのタイトルをもたらすこともできるんじゃないでしょうか。

 

【対抗 ◯16 レシステンシア】

一連のレースぶりを見ても、スタート上手くてスッと自然にスピードに乗るタイプの馬なので初の1200mも全く問題なさそう。特に乗り難しさもない感じがしますし、急遽の乗り替わりで浜中騎手になりますが、桜花賞のように内側を見ながら先行できるこの外枠は馬場を考えると悪くなさそうな感じがします。内枠にモズスーパーフレアがいるので競り合うこともないでしょうし、外目の2番手からスムーズに追い出せれば好勝負になると思います。

 

【単穴 ▲10 ラウダシオン】

今までのレースぶりを見ても能力的にはここで上位とは特に思っていない。ただ、道悪馬場に関しては相当に上手いはずで、他馬が苦戦するような馬場でもスイスイと走れるところはこの馬のセールスポイントだろう。中枠の偶数番というのはベストの枠順だと思いますし、道悪得意なデムーロがスムーズに乗ってくれば久々のGIでの好走も見れていい感じはします。

 

【特注 ☆12 セイウンコウセイ】

昨年シーズンは活躍できなかったが、高松宮記念はスロー、セントウルSはハイペース逃げと言い訳は効く内容。もう8歳になったが、前哨戦のシルクロードSは先行して5着に健闘していた。

さすがに普通の馬場ならGIでは厳しいと見ていたが、日曜は雨の影響で時計がかかる馬場になりそう。中京も道悪も大得意ですし、この枠ならスッとモズスーパーフレアの2番手を取ってスムーズに立ち回れそう。ここまで人気を落とすなら大穴で面白いんじゃないだろうか。

 

【△5 ダイメイフジ】

もう7歳になるのだが、芝ダート問わず1200mでスムーズに立ち回れた時にはそこそこやれている印象。前走のオーシャンSも外枠で位置が取れなかったから負けていた感じですし、ショウナンアンセムのオーシャンS負けにそっくり。数少ない父ミスプロ系で500kg超えの馬体を持つ馬ですし、能力なんてあんまり関係ないGIなら大穴で買っておいてもいいか。

 

【△2 レッドアンシェル】

スプリンターズSを見ても、突き抜けるような手応えで伸びてきながら急坂部分で伸びあぐねて失速。今までの戦績から見ても間違いなく平坦巧者のスプリンターだろう。今回は直線に急坂がしっかりある中京コースとなるとなかなか買いにくいか。それでも過去に中京実績も道悪実績もありますし、この内枠を引いたとなれば抑えておくのが妥当か。

 

【△14 ダノンスマッシュ】

スプリンターズSが厳しい展開の中で2着。その後に香港スプリントを制覇した点を見ても日本のスプリント勢の中では最上位というのは間違いないはず。ただ、香港スプリントに関しては昨年は地元勢のレベルが稀に見る低さで、オーストラリアから移籍初戦のクラシックレジェンドが人気する程度の相手だった事は忘れたくない。

毎年のようにこのレースで人気上位に推されながら力を発揮できておらず、特に昨年はスローで出遅れたとはいえ全く見せ場のないレース内容。昨年同様の雨馬場になりそうなのもどうかですし、基本的にこのレースで外枠を引いた人気馬はあまり買いたくない。

 

【△4 モズスーパーフレア】

良馬場でもタフ馬場でもあんまり関係ないタイプで、他馬の末脚が削がれる馬場は相対的にプラス。サンデーの血を持たない大型馬ということで日曜の馬場が合う可能性はあるが、果たしてメインレースの時にラチ沿いを通っていい馬場になるのか、風の影響で逃げ馬が無理なコンディションになるのかさっぱりわからない。ピンかパーの典型例だろう。

 

【△9 インディチャンプ】

今までのレースぶりを見るとマイル戦で中盤に持つところがあるような展開でこそ良さが出る感じ。ここ2戦は芝1400mに距離を短くしたことで中盤部分の溜めがなくなってパフォーマンスを落としていた印象。今回はさらに中盤で持つところがなくなるだろう1200mとなると良馬場の高速決着ではバッサリ消すつもりでした。

日曜日は雨馬場になりそうで相対的に前半ペースが落ちる可能性がありそう。昨年もそうでしたが、雨馬場でペースが緩むとマイル適性ある馬も対応できてしまいますし、ステイゴールド産駒でピッチ走法なので馬場自体はこなしそう。抑えておきたい。

 

印まとめ

◎ライトオンキュー
◯レシステンシア
▲ラウダシオン
☆セイウンコウセイ
△ダイメイフジ
△レッドアンシェル
△ダノンスマッシュ
△モズスーパーフレア
△インディチャンプ

勝負度 C

 

買い目

高松宮記念の買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2021年も3月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

チャンピオンズカップの予想を公開!

【わずか3点で195倍的中!!ジャパンカップも◎ラストインパクトで的中!!その秘訣は?】 突然

記事を読む

【ホープフルS2017の予想ヒント】枠順と馬場から見るレース見解

ホープフルステークス2017(中山芝2000m)の考察です。 12月28日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

朝日杯フューチュリティステークス2018の予想を公開!

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の予想です。 12月16日に阪神競

記事を読む

【秋華賞2017の予想ヒント】想定1番人気ファンディーナ考察

秋華賞2017(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

有馬記念 [9] 馬場傾向最終判断

中山10Rの推奨レースは◎マイネルディーン快勝でなんとか良い配当をお届けできましたが、阪神カップが痛

記事を読む

エリザベス女王杯 [1] 牝馬は旬が大事

先週くらいに「けいば手帖」さんと話した時に、手帖さんが熱烈な松岡茉優好きだということがわかり、「競馬

記事を読む

【天皇賞(春)2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

天皇賞(春)2017(京都芝3200m)の考察です。 4月30日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】NHKマイルカップ/ レース考察(東京芝1600mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は5/8(日)に行われるNHKマイルカップのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGI

記事を読む

安田記念 [3] 枠順発表!明暗を探る

朝起きてから鼻水が凄いです。これは下手をすると風邪をひいた疑惑なのですが、今週末は安田記念ありCL決

記事を読む

有馬記念は金は金でもゴールドアクター!それでも祭りは鳴り響く

有馬記念が終わりました! 今年も一年の中央競馬が終わりました。拙サイトに1年間お付き合

記事を読む

皐月賞2021の予想を公開!

皐月賞2021(中山芝2000m)の予想です。 4月18日に中山

アンタレスステークス2021の予想を公開!

アンタレスステークス2021(阪神ダート1800m)の予想です。

アーリントンカップ2021の予想を公開!

アーリントンンカップ2021(阪神芝1600m)の予想です。 4

【アンタレスステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アンタレスステークス2021(阪神ダート1800m)の考察です。

【皐月賞2021の予想ヒント】枠順から見るレース見解

皐月賞2021(中山芝2000m)の考察です。 4月18日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑