*

7月1週のレース回顧〜ラジオNIKKEI賞は◎フェーングロッテンから大本線的中!〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2022年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

土曜日に清水エスパルスの30周年試合が国立競技場でありまして、その対戦相手がマリノスだったのでちょろっと抜け出して参戦してきました。

噂の新国立競技場も実際に行くのは初めて。外観からして普通にカッコいいです。

 

通路が狭いとか階段が狭いとかネガティブな言葉しか今までは聞こえてきませんでしたが、傾斜が急なので普通に見やすいですし、音響が凄くてライブとかコンサートをやっても良さそうだなと!

 

試合の方もマリノスが5点取って快勝!

なんだか普通に強くて首位快走中なので下半期は色々と楽しみも増えそう。サッカーの試合と一緒に競馬開催があったら遠征もしたいなぁなんて思っております(^^)

 

というわけで、先週の競馬の話に移りましょう。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はCBC賞からこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

スタートを出れずに後方から。この高速馬場で後方から外を回して4着なんだから普通に強い。もう少し時計のかかるスプリント戦なら普通に強いのでは?

 

<CBC賞 レース結果>
1着:△テイエムスパーダ 2番人気
2着:△タイセイビジョン
 3番人気
3着:◯アネゴハダ 1番人気
12着:◎ファストフォース 4番人気

ここは本当に買いたい馬がいなくて散々悩んで悩んでようやく予想を決めたようなレース。超高速馬場で内枠先行有利は確実で、なおかつ非サンデーサイレンス系のスピードタイプの馬を買いたかったんですが、それに該当するのがテイエムスパーダのみ。

週明けのプレ予想ではテイエムスパーダ本命でしたが、さすがに新人騎手が乗って2番人気ではリスクが高いと見て最終的な本命候補からは外してしまいました。結局は人気関係なく一番買える要素の大きい馬を買うべきでしたね。

 

それにしてもテイエムスパーダ騎乗の今村騎手はあっぱれな結果。なかなか1年目の新人騎手が重賞初騎乗で初勝利なんて有り得ませんし、それがスター性十分な女性騎手ですからね。これは久々に大物のスター騎手が誕生するんじゃないでしょうか。今年あと何勝するか。40勝以上するようなら本当に凄い騎手になるかもしれませんね。

 

<ラジオNIKKEI賞 レース結果>
1着:◎フェーングロッテン 3番人気
2着:☆ショウナンマグマ
 8番人気
3着:▲サトノヘリオス 2番人気

ここは久々にほぼ印通りの大本線的中!もう予想した通りの展開でズバッとハマって気持ちいい的中でした。

◎フェーングロッテンは血統背景やこれまでのコーナー部分で見せた反応からも小回りの芝1800m条件はいかにも合いそうだと思っていましたが、その見立て通りに痺れるぐらいの手応えで4コーナーを回ってきてくれました。

相手本線のショウナンマグマにしても、ホウオウノーサイドとタガノフィナーレが出遅れてくれたおかげでスムーズな逃げが打てた感じですし、上手く行く時はつくづく上手く行くもんですね!

 

ようやく夏競馬のちゃんとしたスタートを切れた感じですが、平場の方はまだ物足りない結果。一応、日曜日の終盤はそれなりに的中できましたが、もっともっと当てたいですね。

一応、その日曜後半のレース予想はご紹介しておきます。

↓↓↓

[7/3(日)] 函館11R 巴賞 サラ3歳上OP 芝1800m

◎3   ホウオウピースフル
◯7   ハーメティキスト

[馬場]C=標準 [バイアス]やや外伸び [展開]ミドル〜ハイ [レース質]□□■■ [勝負度]F

【レース見解】

函館芝は徐々に外が伸びる差し馬場に。ここは頭数の割に先行タイプの馬も多いですし、ペースが流れて最後は外からの差しがズバッと決まると見ます。

【本命 ◎3 ホウオウピースフル】

フローラS2着という実績からも能力は最上位だと思うが、とにかく折り合いが難しくて制御できずに出世が遅れている印象。道中でじっくり溜めて末脚を活かすタイプの騎手が合う感じで、折り合い難しいといってもマイルでは忙しい。コーナー4回の1800mでじっくり溜める形がベストと見て良さそうで、こういう競馬ができれば中山牝馬Sで鬼脚を見せて突っこんできたように素晴らしいパフォーマンスを見せる。

今回は滞在競馬で気性面もマシになりそうですし、じっくり溜めて乗る丸田騎手もいかにも合いそう。先行馬多数でペースも流れそうですし、時計がかかって差しが決まる馬場も合うのでは?

【対抗 ◯7 ハーメティキスト】

昨年の巴賞は展開向かないながら4着好走。洋芝やコーナー4回の1800mは合いそうで、今回は展開や馬場も合いそうな感じがします。

【推奨買い目】

単勝 3 ホウオウピースフル

ワイド 3→7

馬連 3→7

<レース結果>
1着:◎ホウオウピースフル 3番人気

ここは丸田騎手の神騎乗でしたね!!

他に買いたい馬もいなかったので単勝本線にしたのも良かったと思います。

 

[7/3(日)] 福島12R サラ3歳上1勝クラス ダート1150m

◎9   ライヴサファイア <次走注目馬>
◯15 ペイシャカレン
△3,10,11,13

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ハイ [レース質]■□□□ [勝負度]F

【レース見解】

とにかく速い3歳馬が揃ってレベルは高そうだが、速い馬が揃ってハイペースになるからといって差しが決まるわけでもなさそう。前半スピードについていけるかどうかで勝負は決まりそうで、ある程度の位置からスピード性能を押し出して競馬ができる馬を狙いたい。

【本命 ◎9 ライヴサファイア】

潜在スピードが素晴らしい馬で、ダート短距離戦でスッと先行して抜け出す競馬ができれば相当に強そう。ただ、父コパノリッキー×母父サウスヴィグラスの血統イメージ通りに揉まれるとダメそうで、前走は初めて揉まれる競馬で何もできなかった。今回は条件自体は合うと思うので、テンで主張して上手く揉まれない位置で競馬ができれば。

【対抗 ◯15 ペイシャカレン】

激流の短距離戦で常にハナを奪えている馬で、今回のメンバーに入ってもテンスピードは上位か。中山ダート1200mであれだけのペースで1150m地点ぐらいまでは粘っているのを見ても、平坦の福島1150mで逃げられれば粘り込みそうな感じはします。

【△3 ニシノアンドレア】

これまでスピードを見せている馬ではないが調教は絶好。田辺騎手はやたらにこの条件を得意としていますし、一枚抑えてはおきたい。

【△10 カリュウ】

前走はハイペースで砂を被りながらまずまずの内容。スピードは水準レベルのものがありそうで、ここでもやれて良さそうだ。

【△11 ダイチヴィヴァン】

ハイペースで先行できているが、ここ2戦を見てもズブさはあって1150mは短そう。今回はこれだけ速い馬が揃った中でどこまでやれるか。

【△13 サカエショウ】

ここ2戦は行きっぷりが微妙。最後は伸びてきますが、福島ダート1150mだと物理的に届かないかも。戸崎騎手がどれだけ上手く乗ってくるか。

【△14 トラストパッキャオ】

未勝利勝ちはタイムランクBだがマイペースで逃げられたのが良かった感じも。今回はペイシャカレンの方が速そうなので、番手からハイペースを追いかける展開でどこまで。

【推奨買い目】

馬連 9→15,3,10,11,13,14

三連複 9,15→3,10,11,13,14

<レース結果>
1着:◎ライヴサファイア 4番人気
2着:△カリュウ
 6番人気
3着:消サンフィニティ 12番人気
4着:◯ペイシャカレン 5番人気

ここは本命の◎ライヴサファイアは非常に強い競馬を見せてくれましたが、直線入り口では◯ペイシャカレンとの大本線で三連複も当たると思っていたので、サンフィニティってなんやねんと(苦笑)

1日の最後にもう少しスカッと当てたかったところです。

 

こんな感じでラジオNIKKEI賞の本線的中もあってようやく夏競馬も本格スタートという感じ。

もともと夏競馬は得意なこともありますし、今週末は七夕賞に買いたい馬が出るので非常に楽しみにしております(^^) 今週もブログ及びメルマガをご贔屓いただけると嬉しいです!

 

金曜日のブログにも書きましたが、7月はメルマガをお読みいただいた方に「馬券の買い方マニュアル」を無料で配布しようと思います。

 

ちょうど宝塚記念と帝王賞が終わって上半期競馬の区切りがついたタイミングで、この馬券の買い方マニュアルを多くの方に読んでいただきたいと思いまして、今月メルマガをお読みいただいた方には普段ならば継続特典でしか配布していないコチラをプレゼントしたいと思います。

また、同じく継続特典で配布しています種牡馬ファイルの方も最新版に改訂しましたので、今月メルマガをお読みいただいた方には普段ならば継続特典でしか配布していないコチラをプレゼントしたいと思います。

(ただいま「ざっくりイメージ騎手ファイル」も鋭意作成中。こちらも完成次第、メルマガにて配布できるかと思うのでご期待ください)

上半期競馬が終わったタイミングで、あらためて競馬の基本を確認する良い機会かと思います。ぜひこの機会にメルマガを読んでみてください!!

 

※両ファイルともに7月1日(金) 9:00に配信しましたメルマガにてダウンロード可能です。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2022年も7月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

4月3週のレース回顧〜無敗のGI馬はやはり強かった〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月1週のレース回顧〜夏競馬最終週は札幌2歳Sで◎ドゥーラから大本線で大爆発〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月4週のレース回顧〜2021年の中央競馬お疲れ様でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月2週のレース回顧〜秋競馬開幕週は芝もダートも前残り傾向〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月3週のレース回顧〜GI狭間の週は重賞3戦3勝でいざ天皇賞へ!

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月3週のレース回顧〜毎年思いますが年始の競馬は難しいですねぇ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月4週のレース回顧〜コロナに振り回された1年はクロノジェネシスとオメガパフュームにてお開き

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

5月3週のレース回顧〜レーンの買い時、嫌い時〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月1週のレース回顧〜新潟直線競馬の狙い方〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

【チャレンジカップ2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

チャレンジカップ2022(阪神芝2000m)の考察です。 12月

クイーン賞2022の予想を公開!

クイーン賞2022(船橋ダート1800m)の予想です。 11月3

【チャンピオンズカップ2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

チャンピオンズカップ2022(中京ダート1800m)の考察です。

11月4週のレース回顧〜今年のジャパンカップも外国馬は活躍できず〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京阪杯2022の予想を公開!

京阪杯2022(阪神芝1200m)の予想です。 11月27日に阪

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑