*

9月2週のレース回顧〜いよいよ秋競馬が開幕しました〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2023年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

先週の土曜日は昼間に結婚式に呼ばれておりました。場所は明治記念館。

コロナ渦だったり最近は親族のみの結婚式が多かったりで、ちゃんとした結婚式に参列するのは5年ぶりぐらい。なかなか週末は仕事が忙しいのでバタバタでの参加になりましたが、久々にスタンダードな結婚式と披露宴に出てみてこういうのも悪くないなぁと感じましたね。

 

お料理も非常に美味しく頂きましたが、競馬の予想があるためにお酒は頂けなかったのは酒好きとして残念なところ・・・

なかなか結婚式の最中にスマホでグリーンチャンネルウェブを見るわけにも行かず、式が終わってからレース映像をチェックしたので先週末はX(twitter)もほとんどチェックできず。なるべく週末はあーだこーだワイワイと競馬をやれればと思っているので、今週末の3日間開催はできるだけX(twitter)にも顔を出すようにします!

 

というわけで競馬の話題に戻ります。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は紫苑ステークスからこの馬をピックアップします。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

ハイペースで先行馬が総崩れの流れで早め先頭で差のない結果は普通に強い。こういう立ち回りができれば秋華賞でも普通に面白そうな馬に見えます。

 

<紫苑ステークス レース結果>
1着:△モリアーナ     2番人気
2着:◯ヒップホップソウル 2番人気
3着:△シランケド     9番人気
4着:◎グランベルナデット 1番人気

金曜日の雨なんて本当に降ったのかというぐらいに速い馬場。そんな馬場で先行激化のハイペースになって差し追い込み向きのレースになりました。

本当にこのレースは全く買いたい馬がおらずで、平場のレースから回避してましたがなんとか無理矢理に本命を見つけた感じ。そんな消極的な予想だったのでグランベルナデットは状態微妙で全く走れないのもある意味当然かなと。

差しが決まる展開で穴はシランケドというのは考えていましたが、モリアーナがこの騎乗で追い込んでくるとはなかなか想像しにくいですねぇ、、、ノリさんが孤高で天才だからこそ予想するこちら側が難しいレースになった感じです。

時計こそ速かったですが、全体的なメンバーレベルは微妙。モリアーナはハイペースで展開がドンピシャに向いたので、人気になりそうですが本番でそこまで買いたい馬ではない感じ。それよりも先行して2着に走ったヒップホップソウルの方が本番では気になります。

 

<セントウルステークス レース結果>
1着:消テイエムスパーダ  14番人気
2着:△アグリ       2番人気
3着:消スマートクラージュ 5番人気
10着:◎ビッグシーザー   1番人気

先行馬がそこまでいなかった割に先行争いは激しくなりましたが、二の足でテイエムスパーダが行ききったところで隊列は落ち着きました。もともと1200mを日本レコードで走れるようなテイエムスパーダが久々に気持ちよく逃げた事でついていった先行馬は全て脱落。2着以下は脚を溜めていた差し馬が突っ込んできました。

究極のムラ馬テイエムスパーダの大駆けを予想するだけでも大変ですが、2着のアグリが溜める競馬で追い込んでくるというのも事前に想定するのは至難の業、、、紫苑ステークスに続いてノリさんの孤高の天才騎乗が予想を難しくさせた感じがします。

ここも穴馬で買いたい馬が全くおらず。消去法で無難にビッグシーザー本命にしてしまったので、まぁそういう予想は外れますよねという結果。ただ安易にここに本命を打ったことには反省するにしても、この結果を予想するのは正直無理です。難しすぎ。

 

<京成杯オータムハンデ レース結果>
1着:△ソウルラッシュ    2番人気
2着:☆ウイングレイテスト  5番人気
3着:消ミスニューヨーク   8番人気
10着:◎シャイニーロック   10番人気

戦前にグラニットが控える競馬を示唆していて、なおかつシャイニーロックが何が何でも行く構えだったのでシャイニーロックを本命に。なかなか本命馬を見つけるのにも苦労した先週の3重賞の中では一番色気があったレースでしたがシャイニーロックが出遅れで終了(>人<;)7歳馬でスピードが衰えていた感じもありましたし、高齢馬を本命にするリスクというものを感じましたね。

ただ、ここに関してはスタートが空いてみないとわからない事象でのハズレなのでシャイニーロック本命に後悔はないです。夏の終わりで馬の状態の良し悪しが結果に直結した感じで、これまた難解なレースでした。

 

先週は重賞がとにかく難しい結果ばっかりでしたね。平場は4着馬がもう少し頑張れば大本線、、、という結果ばかりながら健闘はしていたので、重賞で負けた分そのまま負けたような週末でした。

4月から7月まであまりにも絶好調だった分、8月から少し低迷していますが重賞がさっぱりダメなのが主要因。今週末も3つほど重賞がありますし、そろそろバシッと当てたいところです。まぁ10年近くやってきているので、当たる時は当たるというのもわかってるので焦らずに行きます。

 

そんなわけで重賞ダメだった分、先週もあまり良い結果は出せませんでしたが、先々週の北海道遠征時が本当に絶望的な結果だったので、大本線でないにしてもちょこちょこと当たったことに関しては安堵しました。あとはハマる運が向いてくれれば、、、3日間開催に向けて良いイメージを作るためにも平場の予想を何個かあげておきます。

↓↓↓

↓↓↓

[9/9(土)] 中山7R サラ3歳上1勝クラス 芝1800m

◎2   ランプシー
◯8   トラマンダーレ
▲5   ウィステリアリヴァ

[馬場]D=やや重い [バイアス]ややイン先行 [展開]スロー [レース質]■□■□ [勝負度]F

【本命 ◎2 ランプシー】

新馬戦を勝利した後は結果が出ていないが、エッセレンチの1勝クラスはスタートで出遅れ。プリンシパルSは超スローでインで包まれてキレ負けしていますし、キタノブライドの1勝クラスはハイペースのマイル戦でしっかり差し込んできた。伊達特別は躓き気味のスタートで位置を取れず、直線で前をカットされて勢いが削がれてしまって厳しかったか。

今回は両サイドの馬がテンのダッシュ力に乏しい上に開幕週の馬場で横山武史騎手。この鞍上が悠長に控える競馬をするとは思えず、テンから出していってインの番手を取りに行きそう。これまでのレースぶりから強引に動かすパワータイプの騎手は合うと思いますし、ここは変わっていいんじゃないでしょうか。

【対抗 ◯8 トラマンダーレ】

前走はほぼ勝ちに等しい競馬でしたし、それ以外のレース内容を見ても明らかにクラス上位の馬。戦法自在で道悪馬場もすでにこなしていますし、それでいて鞍上ルメールなら上位争いになりそうだ。

【単穴 ▲5 ウィステリアリヴァ】

ロゴタイプ産駒らしくキレないが渋とい馬で、前付けできた時はほとんど崩れていない。前走は先行して粘り込んだ感じだが、鞍上曰く距離が少し長かったとのこと。今回は1800mに短縮になりますし、吉田豊騎手は開幕週の馬場で同型不在となれば「ドリャーーー」と主張して決め打ちでハナを奪うはず。開幕週の馬場でその競馬ができれば粘り込めるんじゃないだろうか。

【推奨買い目】

ワイド 2→8,5

三連複 2,8,5

<レース結果>
1着:消キョウエイブリッサ  4番人気
2着:▲ウィステリアリヴァ  5番人気
3着:◎ランプシー      6番人気

 

[9/9(土)] 中山8R サラ3歳上1勝クラス ダート1800m

◎7   ペンティメント <次走注目馬>
◯4   トロピカルタウン
▲5   コブラ
☆6   マンマリアーレ
△3   ワイルドハンター

[馬場]S=超高速 [バイアス]前有利か [展開]スロー〜ミドル [レース質]■□■□ [勝負度]F

【レース見解】

低調なメンバーレベル。前日の大雨の影響で超高速馬場になりそうで、前々でスピードを活かせる強い馬をシンプルに買えばいいと思います。

【本命 ◎7 ペンティメント】

この馬はとにかく未勝利勝ちが超ハイレベル戦と見て良さそう。

2着馬のアクションプランは1勝クラスを大楽勝しているような馬ですし、3着馬ブライアンセンスはユニコーンSで3着に好走。4着以下は大きく突き放しましたし、その4着馬マイショウチャンでも未勝利はすぐに勝ち上がった。

昇級後の2戦は結果が出ていないが、ブライアンセンスの1勝クラスは直線で凄まじい強風による砂埃を受けて何もできず。レイズカイザーの1勝クラスは序盤のポジション争いに負けて終始後手後手で競馬になっていなかった。

今回は休み明け2戦目で距離延長も良さそう。今回のメンバーなら先行力も上位だと思いますし、外目の枠で楽に先行してスムーズな競馬ができそう。鞍上もルメールですし、ここは未勝利勝ちの時だけ走ればあっさり勝てるんじゃないでしょうか。

【対抗 ◯4 トロピカルタウン】

未勝利勝ちは後続を突き離して非常に強い競馬。前走のボールドゾーンの1勝クラスはハイペースであまりに展開が厳しかったですし、今回は一気のメンバー落ちで先行できれば十分にやれそう。これまでのレース結果から高速馬場向きじゃなさそうに見える点がどうか。

【単穴 ▲5 コブラ】

上手く脚が溜まれば最後は差し込んでこれる馬。トップオブジェラスの1勝クラスぐらい走れば今回のメンバーなら足りそうですし、前走はスローで前が詰まり気味で不完全燃焼。今回は佐々木騎手で上手く脚を引き出せれば。

【特注 ☆6 マンマリアーレ】

前走は最後こそ差し込んできているが、完全タイム差+2.2で評価は微妙。今回は休み明けを1戦叩いてどれだけ上げてくるか。

【△3 ワイルドハンター】

なかなかムラのある戦績だが未勝利勝ちはタイムランクCで優秀な指数。先行できた時だけ走る可能性はあり、今回はブリンカー着用で先行できればチャンスあり。

【推奨買い目】

馬単 7→5,4,6,3 本線ベース

馬単 7→5,4,6 重ね買い

馬単 7→5,4 重ね買い

馬単 7→5 重ね買い

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬◎ペンティメントがまともなら能力抜けているはず。馬単オッズがバラけそうなので馬単の重ね買いをしたい。

<レース結果>
1着:◎ペンティメント   1番人気
2着:▲コブラ       4番人気

 

[9/10(日)] 中山8R サラ3歳上1勝クラス ダート1800m

◎3   バンブーグローブ <次走注目馬>
◯8   アッティラ
▲2   コースタルテラス
☆4   ゲットアップ
△5,9,10

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]■□■□ [勝負度]E

【レース見解】

少頭数で低調なメンバー構成。近走で馬券圏内に入っている馬=強いというわけではなさそうで、近走で厳しい競馬が続いているが能力は最上位に見える馬から狙いたい。

【本命 ◎3 バンブーグローブ】

デビューから3戦は特に見せ場がなかったが、2走前は休み明けでハイレベル戦だったコスタノヴァの1勝クラスで上位好走。この馬とほぼ同じ着順で走れていたナチュラルハイが次走で1勝クラスを楽勝しましたし、この馬も普通のレベルの1勝クラスなら上位でしょう。

前走はただでさえペースが速かった上に無茶な捲りが入る展開。捲りが入ったタイミングで動かざるを得なくなりましたし、これだけ厳しい展開でラスト1ハロンぐらいまで粘れていれば評価できるか。

今回は低調なメンバーで先行タイプもそこまでいなそうな感じ。この馬の逃げかクリスプブリーズが逃げての楽な2番手が取れそうですし、ここ2戦より明らかに楽なレースになれば一気にパフォーマンスを上げてくるはず。

【対抗 ◯8 アッティラ】

どうもこのクラスではじりっぽいレースが続いているが、中山ダート1800mの未勝利勝ちはタイムランクCで優秀なパフォーマンス。今回の条件はあっているかもしれません。

【単穴 ▲2 コースタルテラス】

安定した戦績ではあるが、クラス再編成前の低調なメンバー相手に相対的に走れていた感じ。今回は3歳馬が加わったメンバーでなおかつ去勢手術明け初戦。今回も低調なメンバーだがどこまでやれるか。

【特注 ☆4 ゲットアップ】

ここに来てこの馬なりに力をつけてきている感じ。今回のメンバーに入って連闘策でどこまでやれるか。

【△5 アステロイドメア】

ジャスリーの1勝クラスの内容だけ見るとこのクラスでは上位。ただ、ここ2戦が小回りダート1700mで最後に脚が止まっており距離が長そう。今回は更なる距離延長で急坂コースでどこまで。

【△9 クリニクラウン】

これまでのレースぶりを見ても追走スピードは微妙だがスタミナはありそうな馬。少頭数の中山ダート1800mという条件は合いそうだ。

【△10 イルディヴィーノ】

新馬戦のパフォーマンスを見る限り通用する能力はありそう。どうも気性的に難しいところがありそうで、今回は去勢手術明け初戦でどこまでやれるか。

【推奨買い目】

馬単 3→8,2,4,5,9,10 (3→8,2,4は重ね買い)

三連複2頭軸流し 3,8→2,4,5,9,10 (3,8→2,4は重ね買い)

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬の◎バンブーグローブがスムーズに先行すれば最上位。普通に勝てる可能性も高そうですし、馬単と相手は◯アッティラが有力と見て三連複2頭軸流し。

<レース結果>
1着:◎バンブーグローブ   1番人気
2着:☆ゲットアップ     5番人気
3着:消アステロイドメア   4番人気
4着:◯アッティラ       3番人気

ここは馬単が本線で当たったんですが、アッティラが追い比べで3着に粘ってくれていれば先週末プラスになったんですけどねぇ・・・(>_<) まぁこの差は運の領域なので仕方ないところ。

 

[9/10(日)] 中山10R セプテンバーS サラ3歳上3勝クラス 芝1200m

◎3   ファロロジー
◯7   フォラブリューテ
▲6   ブッシュガーデン

[馬場]S=超高速 [バイアス]ややイン先行 [展開]ハイ [レース質]■□□■ [勝負度]F

【レース見解】

開幕週の馬場ではあるが、どう考えても徹底先行タイプが多くてハイペース濃厚。中山芝1200mは開幕週で前に意識が行き過ぎるからこそ差しが決まることはよくありますし、ここは溜めて差せる馬を重視したい。

【本命 ◎3 ファロロジー】

決め手には欠けるがスピード性能は普通に上位。特に晩春Sはハイペースで先行馬が総崩れの展開で早め先頭で4着は普通に強い競馬。どうも1400mではジリっぽさが出ていたので初の1200mは合いそうですし、先行馬が多数の中で内枠で脚を溜められる展開も向くはず。デムーロはこういうタイプを短縮で脚を溜める競馬が上手いイメージもあります。

【対抗 ◯7 フォラブリューテ】

もともと3歳時にオープンを勝っていた馬で、近走は気性的になかなか走れていない印象。それでもハイレベルだった知立Sでそこそこ走れていますし、上手くなだめればここでもやれて良さそう。ここ2戦は出して行きすぎて展開向かなかったり道悪馬場で度外視可能。今回はどう考えても先行馬が多いメンバー構成なので、折り合い重視の競馬でハマる可能性はある。

【単穴 ▲6 ブッシュガーデン】

ジリっぽさはあるが今回の先行タイプの中では控えても競馬ができるタイプ。上がりが掛かれば差す競馬でも大丈夫そうですし、速い流れを好位ぐらいにつけられれば。上位人気で信頼するならこれ。

【推奨買い目】

単勝 3 ファロロジー

単複 7 フォラブリューテ

ワイドBOX 3,7,6

<レース結果>
1着:◎ファロロジー   6番人気
2着:▲ブッシュガーデン 2番人気

ここはおまけ予想でしたが完璧に決まってくれました。もう1頭印を打ったフォラブリューテも大出遅れがなければ差し込んでこれていた感じがするので、そこはちょっと残念でした。

 

こうして見ても平場はちょくちょく当たって悪くない週末でした。全ては重賞がさっぱりダメだったことですね。

今週末は久々の3日間開催ということで気合を入れて頑張ってまいります!!ちょっと8月から調子に乗り切れていませんが、ここらへんでバシッと上昇気流に乗りたいところです。今週もブログ、メルマガともどもよろしくお願いいたします(^^)

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も9月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

2月1週のレース回顧〜月初から的中連発で良い週末に☆

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月1週のレース回顧〜牡牝ともにクラシック一冠目の様相が見えてきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月2週のレース回顧〜いよいよ待ちに待った夏競馬が開幕!!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月1週のレース回顧〜またしても天栄に驚かされました

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月2週のレース回顧〜香港の芝は対日本馬用の策略がありそう〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月2週のレース回顧〜今年のクラシックは牡牝ともに混戦かも??〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜極端な馬場の時のレースの難しさ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月3週のレース回顧〜睡眠と規則正しい習慣は大事だと思う今日この頃〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月5週のレース回顧〜天皇賞(秋)は史上最高レベルの素晴らしいレースに!◎エフフォーリアおめでとう〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月1週のレース回顧〜エフフォーリアショック〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

アンタレスステークス2024の予想を公開!

アンタレスステークス2024(阪神ダート1800m)のレース予想です。

皐月賞2024の予想を公開!

皐月賞2024(中山芝2000m)のレース予想です。 4月14日

アーリントンカップ2024の予想を公開!

アーリントンカップ2024(阪神芝1600m)のレース予想です。

4月2週の中央競馬レースプレビュー 〜皐月賞の枠順確定ー今週末は全人馬無事故で終わりますように〜

4月2週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【アーリントンカップ2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アーリントンカップ2024(阪神芝1600m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑