*

きさらぎ賞 [1] 超素質馬揃いで注目の一戦

公開日: : 平場レース考察・予想

先週の重賞はとにかく根岸ステークスが消化不良。スタートで出負けで無理やり押し上げて何もできず、ですからね。ペース予測の鍵になるだろうポアゾンブラックも出遅れでしたし、こういう事があるから競馬は難しい。

川須騎手にはサトノプリンシパルでフェブラリーSまで突っ走って欲しいという気持ちがありましたが、最近なんだか伸び悩んでますよねぇ・・・一時期は人気薄に川須騎手を乗せれば大逃げか後方一気で一発狙った騎乗をしてくれるんで非常に好きな騎手だったんですが、、、

シルクロードSは展開が予測不能で手を出さない方がいいレースだと思ってましたが、アンバルブライベンが本当に力をつけてきていることは置いといて、それにより先行馬が全て潰れたことも置いておいて、セイコーライコウってどうやったら買えるんでしょうか(苦笑)まぁ競馬というのはこういうことが往々にしてあるので、棟広さんが推奨している総流しっていうのが効果があるんでしょうけどねぇ。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

超素質馬が揃いました

アッシュゴールド

エメラルヒマワリ

グリュイエール

ダノンリバティ

ネオスターダム

ポルトドートウィユ

ムーンクレスト

ルージュバック

正直、エメラルヒマワリとムーンクレストはゲストでしょうが、残り6頭はどれも劣らぬ超素質馬たち。このレースを制した馬は有力なダービー候補と言えるんじゃないでしょうか?近年は寂しいきさらぎ賞が多かったですが、今年はなんだかダービーに直結する気がします。

アッシュゴールド

アッシュゴールドは言わずと知れたオルフェーヴルの全弟。朝日杯FSこそ最後方からちぐはぐな競馬になりましたが、デイリー杯では京都コースでも伸び脚を見せておりここでも有力候補でしょう。

ステイゴールド産駒ということで坂のない京都コースへの不安がありますが、だいたい3歳世代くらいまでのステイゴールド産駒はあまり重い馬場適性への色は見せない馬が多いです。そしてオルフェーヴルもそうだったようにステイゴールド産駒は3歳春に急激な成長を遂げる。それを考えても今回の走り次第で有力なダービー候補になるんじゃないでしょうか。

ルージュバック

百日草特別でベルーフを破っているこの馬ももちろん有力候補。2戦を見る限り瞬発力おばけのような馬で、京都外回り1800mは非常に合うでしょう。マンハッタンカフェ産駒ってのが評価が微妙なところ。マンカフェ産駒って弱点はないですがこれといって特筆すべきところもありませんからね。ディープと混ざって瞬発力勝負をすればまた違う結果になることも考えられます。

ポルトドートウィユ

こういう呼びにくい名前の馬はあんまり好きじゃないんですが・・・ポルトフィーノの仔ですし、血統的にディープの母父デピュティミニスターの配合は非常に評価できる。前走を見た感じでも瞬発力は相当のものでしょう。ここも人気しそうですがそれなりには評価しなければいけない馬かと。

レガッタ

父ディープインパクト×母スイープトウショウという超良血馬。今年の福永騎手のクラシックへ挑むパートナーはこの馬になるんでしょうか。となれば前走はある程度の位置から競馬をしましたが、ダービーを見据える福永騎手は今回はとにかく溜める競馬を教えるはずです。折り合い重視の最後方が容易に想像でき、なかなか手を出しにくい馬ではありますね。ただし、適性的にはこの舞台向いていると思います。

グリュイエール

レースの動きや調教の動きを見てもひょっとするとこの馬が世代ナンバーワンのディープ産駒なんじゃないかと思うことも。そんな素質を持ちながら折り合い難でここ2戦は全く走れていません。今回も超スローペース濃厚なだけに、どうやって馬を落ちつけられるか、それだけが鍵でしょう。

 

そのほかネオスターダムもアドマイヤキラメキの仔ですし、前走ネオユニヴァースの苦手な京都マイルを逃げ切ったというところは評価できます。

ダノンリバティも父キングカメハメハ×母スカーレットベルという超良血。若干ダート寄りな気もしますが、クラシックに乗れる器ではあります。

この中で面白そうだなぁと思うのはこの一頭。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

◆──────────────◆

2006年以降、わずか1年を除いて関西馬が勝利している、関西馬のドル箱レース【シルクロードS】。関東馬から馬券を買う時点で9割ハズレが確定するレースだけに、関西馬情報を専門に扱う当社にとっては毎年コレ以上ない儲けどころです。
【シルクロードS】は、同じような条件のオープンや1600万を経由してきた馬の再戦となるケースが多く、能力差の把握はもちろんのこと、
「出走馬の状態の良し悪し」
を見抜くことがとにかく重要なレース。一般の専門紙やスポーツ紙ではココのポイントを抑えるのが極めて困難と言えます。
しかし、栗東に本拠地を構え、ありとあらゆる関西馬の動向を掌握している当社では、「ココは負けられない気持ち」と、今年の【シルクロードS】で確勝を期すべく、一分のスキもないメイチ仕上げで挑む鉄板◎情報の極秘入手に成功!!
さらに、
「印スッコ抜けやろうけど、力差はない」
「展開さえハマれば突き抜ける可能性も十分」
と色気タップリに話す人気薄関西馬陣営の勝負話があるかと思えば、
「ココは叩き台。次は買っていいよ」
とヤラズを決め込む有力馬陣営の話も…!!
1/5(月)京都12Rでは、13番人気ポメグラネイトの激走予告を入手し、3連単16万1270円の特大万券をお届けしている当社ですが、
\\\\\∨/////
今年の根岸Sも
10万馬券を狙って獲れる
/////∧\\\\\
と断言していいでしょう!!
そして今回、当社確信の【シルクロードS】最終結論「3連単10万馬券勝負」を特別に無料で公開が決定!栗東に本拠地を構える当社の、本物の関西馬情報の威力をとことん味わって頂きます!!
この機会を逃さず、是非一度お試し下さい!!
≪直近の的中実績≫
・1月5日 (日)京都12R 4歳上500万下  161,270円的中!
・1月4日 (日)京都5R 3歳未勝利    10,830円的中!
・12月28日(日)阪神6R 3歳上500万下  41,100円的中!
・12月28日(日)中山11R ハッピーエンドC 10,340円的中!
・12月21日(日)中京10R 桑名特別    36,640円的中!
・12月20日(土)中京9R 3歳上500万下  13,120円的中!
↓↓↓↓↓
◆──────────────◆
第20回 シルクロードS(G3)
「負けられない気持ち」
確信の鉄板◎を極秘入手
3連単10万馬券勝負!
→<a href=”http://www.cmjra.jp/?ad_code=w086o“>勝負買い目を無料配信</a>←
◆──────────────◆

関連記事

2017年6月17日の厳選予想 (ジューンS)

2017年6月17日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。 その日のレースの中で最も

記事を読む

【5/17(日)】平場・特別ハンティング

今日のレースの予想のために、ほぼ寝ずに出馬表とにらめっこしていたわけですが、つけっぱなしにしていたテ

記事を読む

ディセンバーステークス2018の予想を公開!

ディセンバーステークス2018(中山芝1800m)の予想です。 12月16日に中山競馬場で開催

記事を読む

【4/3(日)】平場・特別ハンティング

びっくりしました。朝起きたら9:30でした。メルマガ会員の皆様、現地にいる方々、ご心配とご迷惑おかけ

記事を読む

【7/19(日)】オープン戦に関しての考察 (1)

さて、今日は火曜日なので全レース予想を配信いたします。 と、これを買いているのがAMなのでこれ

記事を読む

【8/13(土)】平場・特別ハンティング

今日は久々に芝ダート共に3場買いたいレースが多い感じ。平場の勝負レースも5つ設定しました。2つぐらい

記事を読む

千葉ステークス2020の予想を公開!

千葉ステークス2020(中山ダート1200m)の予想です。 3月21日に中山競馬場で開催され発

記事を読む

カシオペアステークス2017の予想を公開!

カシオペアステークス2017(京都芝1800m)の予想です。 10月29日に京都競馬場で開催さ

記事を読む

洛陽ステークス2018の予想を公開!

洛陽ステークス2018(京都芝1600m)の予想です。 2月10日に京都競馬場で開催され発走時

記事を読む

タンザナイトSの予想を公開!

【香港から参戦するガンピットの徹底分析も無料公開中!!11月は774倍と1900倍を的中!!破壊力が

記事を読む

Message

京成杯2021の予想を公開!

京成杯2021(中山芝2000m)の予想です。 1月17日に中山

日経新春杯2021の予想を公開!

日経新春杯2021(中京芝2200m)の予想です。 1月17日に

愛知杯2021の予想を公開!

愛知杯2021(中京芝2000m)の予想です。 1月16日に中京

【京成杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京成杯2021(中山芝2000m)の考察です。 1月17日に中山

【愛知杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

愛知杯2021(中京芝2000m)の考察です。 1月16日に中京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑