*

【9/25(日)】平場・特別ハンティング

公開日: : 平場レース考察・予想

土曜競馬はメルマガ配信の平場の勝負レースはさっぱりだったのですが、サイトでも掲載したききょうSとセプテンバーSがどちらも大本線的中!!

 

<ききょうS 結果>

1着:◯ジューヌエコール 1番人気

2着:◎マルモレイナ 9番人気

3着:△オールポッシブル 4番人気

 

<セプテンバーS 結果>

1着:◎メラグラーナ 1番人気

2着:▲クードラパン 6番人気

3着:◯マルヨバクシン 4番人気

 

これら2つが主ですが、メイン近辺のレースで大本線が何個か当たったので、土曜競馬は結構なプラスで終われました。ただ、平場の勝負レースが全くダメだったのでひたすら反省(>_<)

日曜競馬は重賞も平場もサイト掲載レースも全て当てていきたいところ!

 

厳選の一頭!

1日の中で最も勝ち負けの可能性高く、オッズ的にもまぁまぁ許容範囲な馬を推奨するコーナー。今日はこの馬をセレクトしました。

 

中山9R 芙蓉S サラ2歳OP 芝2000m

その馬の名はブログランキングで公開中!

ここはこの馬の能力が一枚抜けているだろう。メルマガでは2歳戦においてのグレイソヴリンの血の重要性を挙げたが、このレースの出走馬の血統の中で一番色濃くグレイソヴリンの血を伝えているのはルーラーシップ産駒の2頭。このルーラーシップという種牡馬はエアグルーヴ系統の晩成傾向そのままに父自身も能力開花は古馬になってからだった馬。産駒にもその傾向が如実に伝わっている傾向あり、新馬戦では動けなかった馬が使われて一気に良くなる、といったケースが今年の2歳戦でも何度も見られている。

また大跳びの産駒が多く、短い距離だと加速がつく前に終わってしまう馬が多い印象で、初戦はマイルでデビューして負けたものの距離を伸ばしてパフォーマンスを上げるような馬が多くでている印象(先週の阪神未勝利のエリンソードなんてまさにそれ)この馬も初戦は加速に手間取って伸びてきたらもうゴールだったという感じで、2戦目で使われた強みで一気にパフォーマンス良化。最後は騎手が2着馬の迫り具合を確認して追い方を調整する余裕もあった感じで、走破時計もかなり優秀。

恐らくルーラーシップの大半がそうであるように、この馬も本格化は3歳秋以降とかになると思うが、今回のメンバーの中では能力抜けていそうですし、もう1頭のルーラーシップ産駒とは決め手の面で歴然の差がある印象。これもあちらが母父ロベルトに対してこちらは母父スペシャルウィークで瞬発力を受け継いでいるからでしょう。タフ馬場でのバテずに伸びきれるかというレースになると思いますが、スローペースは必至なのでスッと加速できるかは重要になりそう。その点でこの馬に敵う馬にいないと思いますし、ここは外から突き抜けての圧勝を期待します。

 

平場ハンティング

メルマガの勝負レースにはしませんでしたが、このレースを平場ハンティングで紹介しておきます。

 

阪神9R 甲東特別 サラ3歳上1000万下 芝1600m 勝負度D

◎レインボーフラッグ
◯テラノヴァ
▲ナガラフラワー
☆トップアート

ここは上位人気馬のオッズが割れそうなメンバー構成だが、冷静に能力比較を行えば一番強いのは◎レインボーフラッグだろう。マイル戦で素晴らしいデビュー勝ちを挙げて以降、クラシックを意識して2戦ほど2000mを使われるが全くいいところなし。その後に使われた毎日杯ではスマートオーディンとほぼ同じ上がり32.8という鬼脚を繰り出してあわやの4着まで追い上げた。

毎日杯でそれだけ走れる馬が500万にいるレベルの馬なはずがなく、次走は京都マイルで相手に恵まれたとはいえ超スローを大外ブン回しで差し切る強い競馬。前走の古町特別は先着された3頭はアストラエンブレム、サトノキングダム、ノガロと全てオープン及び重賞レベルと言っていい馬ばかり。そんな中で僅差の4着まで走ったこの馬は1000万でも明らかに能力上位だろう。

幸いなことに今の阪神の馬場は外側から力強く伸びる馬が十分に差し切れるような馬場になっており、能力最上位で外目からじわっと競馬ができそうなこの馬は能力さえ出し切れば勝ち負け。怖いのは小牧騎手が後ろから競馬をしすぎることくらいか。

相手筆頭は前走の末脚が圧巻だった◯テラノヴァか。いまいち距離の適性がまだはっきりはしていないが、エアトゥーレの家系だけにマイルまでなら距離は持つはず。前走の末脚を見てもこのクラスでも能力上位は明らかだろう。

三番手は格上挑戦だが▲ナガラフラワーが普通にこのクラスでも強い。末脚の破壊力ならオープンでも通用するぐらいの馬なのだが、いかんせん乗り難しい馬で展開に左右される部分も。今回はマイルへの距離延長が鍵だが、今の馬場は合うはずなのですんなりと外目に出せれば。

ナガラと同じく騎手が不安だが、☆トップアートもここに入れば能力上位。前走のタガノカムイの1000万は大逃げ馬が出て縦長になったレースを差し損ねただけですし、もうこのクラスでは能力上位です。

 

関連記事

【1/5】平場の狙い目

今日はグリーンチャンネルのみの中継なのでグリーンチャンネルのパドックが推奨すると人気になる傾向。やっ

記事を読む

アネモネSの予想を公開!

一応重賞ではないですがこちらは桜花賞トライアル。個人的には中京新聞杯よりも断然こちらを狙いたい気持ち

記事を読む

【9/17(土)】平場・特別ハンティング

昨日は用事で新宿に行ったのですが、電源があるカフェがあまりないので新宿ルミネのおしゃれカフェで予想し

記事を読む

アハルテケSの予想を公開!

夏風邪ってのはきついですねぇ・・・ 気温的には暑いのに寒気しかしない。しかもこんなバタバタして

記事を読む

【2016】天保山Sの予想を公開!

今日は6/18(土)に行われる天保山ステークスの予想です。阪神ダート1400mで行われるオープン戦で

記事を読む

先週末はメルマガ推奨馬複勝率100%!

今週ほど週末の競馬が楽しみな週はないかもしれません。 東京、京都、小倉のラスト開催。先週時点で

記事を読む

【7/2(土)】平場・特別ハンティング

早いもので2016年も7月ですか。来月にはオリンピックも始まりますし、いよいよ夏が本格的到来といった

記事を読む

【2/13(土)】平場・特別ハンティング

さて、競馬日が始まりました。 昨日は「うまっぷる」さんと「TAROの競馬」さんのイベン

記事を読む

オープン戦2つの予想を公開!

【9/20(日)ローズS】複勝率50%の伏兵馬とは!? 9/20(日) ローズステークス(

記事を読む

no image

【8/21(日)】平場・特別ハンティング

なんだか札幌競馬場は凄い馬場になりそうですね(汗)北海道地方は記録的な豪雨とかニュースでやっていまし

記事を読む

浦和記念2020の予想を公開!

浦和記念2020(浦和ダート2000m)の予想です。 11月25

【ジャパンカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ジャパンカップ2020(東京芝2400m)の考察です。 11月2

11月4週のレース回顧〜ルメールとデムーロの差をまざまざと感じる結果に・・

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

東京スポーツ杯2歳ステークス2020の予想を公開!

東京スポーツ杯2歳ステークス2020(東京芝1800m)の予想です。

マイルチャンピオンシップ2020の予想を公開!

マイルチャンピオンシップ2020(阪神芝1600m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑