*

【8/29(土)】札幌競馬場全レース予想対決!

公開日: : 最終更新日:2015/08/30 平場レース考察・予想

今週は新潟競馬場に行く予定が、急遽、関東にお留守番で暇になったので、同じく暇をしている競馬女子ブロガー「マイルの神様」の管理人と全レース予想対決を急遽することに。

土日の2日間で合計72レースの全てを予想して、その合計収支で争うという誰が考えたんだというカオスな企画です。

対決ルールは、、、

******************************

基本的に1レースの印は ◎○▲☆ の4点以内。

 ・◎の単複100円ずつ計2点 と

 ・◎-○▲☆のワイド100円ずつ計300円 の合計5点勝負。

印が減った場合は、ワイドの点数が減った分が複勝の点数へ上乗せされます。

******************************

土曜競馬は馬場もわからないので、ほっとんどやる気がないですし、なかなかリアルマネーで賭けたいレースがないので、あんまりお金を投資せずに全レース予想対決で楽しむくらいで終わらせたいです。

メルマガではほぼ毎週、全レース予想を配信しておりますが、今週は予想対決ですので、今週限定でほぼ同じ内容のものをサイトでもある程度見れるようにしておきます。毎週これぐらいのボリュームのものをメルマガでは配信してますので、気になりましたらメルマガ登録してみてください。

まぁ馬場がわからないので、超自信がある日ではないですが、一応予想対決ですのでちゃんと予想しました。勝てるといいなぁ・・・応援宜しくお願いします!

 


よろしければ人気ブログランキングへ応援クリックお願いします。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

札幌競馬場

札幌1R サラ2歳未勝利 芝1500m 勝負度E

◎レーヌドコロール ◯スミレ ▲コウセイカルメン ☆アドルナメンテ △サトノサンシャイン △アビス △マーチン △ジュアンマリエ

◎レーヌドコロールは現在の札幌芝コースでバイアスの強いハービンジャー産駒。母父は夏に強いニジンスキーを持ったダンスインザダーク産駒で馬場適性は一番あいそう。前走もただ弱い馬かなぁと思っていましたが、よくよく見ると向こう正面からずっと脚を溜められずに外枠に泣いた感じ。今回は絶好の内枠を引けましたし、立ち回り次第ではなんとかなっても良さそう。

対抗は絶好枠を引いた◯スミレに期待。
前走は抜群のレースセンスを見せて3着に好走。2着馬のサトノサンシャインとの差は枠順差だけで、今回は絶好の内枠を引けた。モレイラ騎手が前々で競馬をすればまず崩れないだろう。

能力面では一番のものがありそうな▲コウセイカルメンが三番手。
前走は出遅れるわ大外ぶん回すわで、ちょっと松田騎手の頂けない騎乗が目に付いた感じ。今回は連闘で距離延長と難しい条件だが、能力はここでも抜けていそうなだけに期待は大きい。引き続きスタートが鍵になりそう。380kgしかない馬だけに連闘策も怖い。

☆アドルナメンテは父ワークフォースでキングマンボの系統。キングカメハメハやミスプロ系がバカみたいに走る今の馬場にはあいそうで岩田騎手も今のイン有利馬場には合う。ちょっとゲートに難のある馬で、前走も先行策を取れたとはいえスタートはかなり危なかった。距離短縮でよりテンが早くなりそうな今回はゲートで終わってしまう可能性も高そう。

 

札幌2R サラ3歳未勝利 ダート1700m 勝負度E

◎メルマガにて推奨! ◯ディーエスレイザー ▲ダンスオーレ ☆スターペスカンタ

普通に考えればはここでは能力が違うだろう。こういう休み明けの実力馬があっさりと負けるのが夏競馬の怖さだが、もう未勝利もあと少ししかないこの時期で叩き仕上げをしてくるとも思えない。ラインフェルスあたりに差をつけて勝っており、タンジブルあたりとも戦っている馬からすればここは勝てるはずだ。

スタートも良い馬でそうズブいタイプでもなく、蛯名騎手も乗り慣れており、ここは好位から早め先頭であっさりと圧勝する可能性が高いとみている。

こういう基礎体力が違うタイプの馬が、未勝利レベルのダート1700mで好位で体力で押し切る競馬をすると、先行タイプの馬は総崩れになる可能性が高い。ここもそこまでレベルの高い先行馬は出ておらず、ディーエスレイザーも捲り競馬はしてくるとなれば、相手は差し、追い込みの決め打ちで狙いたい。

対抗は◯ディーエスレイザーにする。
典型的な前が止まった時に相対的に差して来られるタイプで、今回は自身が捲ることに加えて◎が前を掃除してくれそうな展開も向きそう。前が止まれば2着の可能性が一番高そうなのはこの馬か。

▲ダンスオーレは前走が同じような展開での4着好走。前走はステイリッチが好位から強い競馬をし、ガンクラブチェックが捲りで前を潰しにかかったため差し馬が台頭。インをスルスルと抜けての4着だったが、もっとスムーズに外を差して来れれば3着もあったか。時計面も上々なだけに再度展開がハマれば。

 

札幌3R サラ3歳未勝利 ダート1000m 勝負度F

◎ダンヴィル ◯ポッドフィズ ▲トミケンユアート ☆コーリンブリリアン △リアンシチー △サンライズシーズン

人気をしそうなリアンシチーはディープインパクト産駒で札幌ダート1000mへの出走。スタート良くスピードある馬なので対応できるとは思うが、人気でこの血統をこの条件で買いたくはない。

サンライズシーズンはどうも外めの枠から被されずにスピードを活かせた時に好走するタイプで、今回は内枠を引いてまず被されそうな感じ。揉まれると一瞬で競馬をやめる淡白タイプな感じもあるので今回は危なそう。

そこまでテンに早そうな馬も多くないので、ここは枠もいい◎ダンヴィルに期待してみたい。

ここ3戦は芝で先行して粘り切る好走。テンのスピードはありそうなので、今回のメンバーならまず前へ行けるはずだ。4走前に函館ダート1000mで凡走しているが、あの時は外のテンに早い馬2頭に被されて前へ行けず揉まれる競馬に。今回はこの馬より外の馬はトミケンユアートくらいしか早そうな馬がおらず、ここはスタート良い福永騎手というのを考えても前へ行けそうだ。

◯ポッドフィズはもうこのクラスでは能力上位。後ろから行く馬だが、この条件はとても合っているようなのでここは好走濃厚。

▲トミケンユアートは外枠を引き、前回のスピードを見せれば展開的には恵まれそう。いかにリアンシチーやサンライズシーズンに被せる競馬ができるかがポイントだ。

 

札幌4R サラ3歳未勝利 ダート1700m 勝負度E

◎ベイビータピット ◯スカイロケット ▲ショウナンハルカス ☆ゼトス △ウインエスパシオ △サンガッロ △オーバーウェルム

◎ベイビータピットの前走は時計的にも圧巻。加えて3着以下を大きく離してかつ加速ラップにまとめている。勝ったソルティコメントは昇級していきなり凄まじい時計で500万下を勝った。ベイビータピットもまず今回で未勝利を突破するだろう。

2戦とも東京ダート1600mなので小回りの消耗ラップになってどうかだが、ちょっと能力的に違う感じも。前へ行ける脚質で揉まれない外枠も引き、調教も文句無し。叩き台とか言っていられない時期なので、ここは休み明け初戦から勝ちに来るだろう。

ここも札幌2Rと同じく基礎体力が抜けている馬が正攻法の先行押し切りレースをしそうで、そうなれば前にいる馬は被されて一気にペースの上がる厳しいレースになりそう。ここも先行馬は軽視で差し、追い込みの決め打ちで狙いたい。

対抗は◯スカイロケットに期待。
もう差し、追い込みの横山典弘騎手のテン乗りということで、期待はそんなにしていませんしほぼ間違いなくポツンだと思いますが、決め手は最上位で前が激しくなるレースはあいそう。ある程度物理的に届く位置にいてくれれば直線で猛然と追い上げて2、3着は十分にありそう。

▲ショウナンハルカスは能力的には上位だと思うが、前目で押し切る競馬をするとなるとベイビータピットに掃除されそうな気も。それでも残れるくらいここでは能力抜けてると思うが果たして。

オーバーウェルムは内枠で揉まれるとダメな馬で、この枠を引いてしまうと前走のように逃げるしかないだろう。ただもともとスタートが不安定なだけにここで再び逃げられるかは微妙。前に行く馬はベイビータピットに掃除されそうな感じもあり、今回は危なそう。

 

札幌5R サラ2歳新馬 ダート1700m 勝負度F

◎トーキョーキッド ◯クインズサターン ▲ネイビーブルー ☆ミスターファルク △サンバーナル △ヤマン △ブレイキングザロウ

初戦の乗り込み量と負荷のかけ方を考えると◎トーキョーキッドは十分に仕上がっているとみて良さそう。血統的に見ても完全にダート血統のジェイケイシャトルの肌にカジノドライヴをつけているのでモロのダート血統でしょう。騎手を見てもそう人気は被らなそうなのでここから。

相手筆頭は◯クインズサターンを本線に。岩田騎乗ということで完全に人気はしそうだが、調教では動けており、曽祖父シンコウラヴリイと血統はしっかりしている。

▲ネイビーブルーは古馬のヒカルエリントン相手に互角以上の調教内容。半兄ヒットザフロアーはステイゴールドをつけてもダート寄りに出ている感じで、これなら父ネオユニヴァースになればもっとダート寄りになっても。

☆ミスターファルクは栗東坂路でかなりバシバシと追われており、初戦から相当な負荷をかけられている感じ。素質に関しては未知数だが、血統的にも仕上がり早そうなだけに初戦は狙ってみる手も。

 

札幌6R サラ3歳未勝利 芝2000m 勝負度D

(B) ◯アリビアール ▲ダブルフラワー ☆シーオブラブ △レオロフティー △マイネルフレッチャ △メイショウデコイ △ビーハグ △ビセックスタイル

今の札幌の芝コースは先週の傾向を見ても「内枠」と「ミスプロorダンジグ」の影響が強い馬場。このレースは内枠を引いたのの好走に期待したい。

もともとダートで人気先行型であんまり好きな馬じゃなかったが、ここ2戦は芝に替わってパフォーマンスを上げてきた。前走は血統的に全く走りそうもない距離で好走し、今の札幌馬場のバイアスを証明。より適正に合いそうな芝2000mに替われば再度の好走があっても。

相手は内枠を引いたレースセンスある◯アリビアール▲ダブルフラワーあたりを本線で。

☆シーオブラブは外枠だが札幌芝コースでディープインパクト産駒は逆らえない。ある程度の評価はするべきだろう。

マイネルフレッチャは母父マイネルラヴで内枠を引いた馬だが、スタートが良くないので結局後方から外を回す競馬しかできなそう。ビーハグも大外から差す競馬しかできなさそうで人気ほどの信頼度はないか。

 

札幌7R サラ3歳上500万下 芝1200m 勝負度F

◎フクノグローリア ◯アルティマブラッド ▲アリュージョン ☆カービングパス △コスモマイルール △カレンステイシー △マイアシーア

◎フクノグローリアは前走で未勝利を圧勝。走破時計を見ても、前日の500万下の時計と同じ1:09:05で昇級即通用の評価が可能。いかにも横山騎手が継続騎乗をして馬の能力を引き出した感じで、こういう時の横山騎手は引き続き買える。

相手は◯アルティマブラッドが素直に強そう。
自在型で前走時計も1:08:04とこのクラスでは明らかに能力上位。

内枠を引いた父ミスプロの▲アリュージョンは今の札幌馬場に合いそうな馬。前日夜時点でちょっと過剰人気気味なのがマイナス。

☆カービングパスはここでは能力上位だとは思うが、芝1200mはどうだろう。ハービンジャー産駒が走っている馬場といえ、この距離は忙しすぎる気がする。

 

札幌8R サラ3歳上500万下 ダート1000m 勝負度F

◎ディーエスフェイム ◯クラシックマーク ▲コパノチャールズ ☆ウエスタンラムール △ラッキーダン △アトランタ

ここは時計面で最上位で外枠を引けた◎ディーエスフェイムが堅軸だろう。
前走も3着馬は突き放しており、徐々にこの条件にも慣れてきた感じ。鞍上の三浦騎手もこの条件は複勝率5割を超えているので、まぁここは崩れないはずだ。

対抗は◯クラシックマークに期待。
特殊条件なので一度使った慣れが期待できるレースで、前走は前2頭がかなり飛ばすレースで我慢しながら差して3着。2戦目でよりスピード慣れできそうで、時計も一番詰められそう。

▲コパノチャールズは後ろから差せる馬ではないので、ここはいかに前へ行けるかが鍵だろう。水準以上のスピードはある馬なのでスタート次第では十分にチャンスあり。

☆ウエスタンラムールは前走が内枠で外から被せられて揉まれて何もできずの結果。今回も人気する割に内枠を引いて前走のデジャヴが繰り返されそうなレース。ここは割り引いて見たい。

アトランタは能力最上位だが調教がバッタバタ。もともと気性難な馬みたいだが、ある程度人気するならこの調教はマイナスの方に見たい。

 

札幌9R WASJ第1戦 サラ3歳上500万下 芝2600m 勝負度F

◎フミノスナイパー ◯スカーレットデビル ▲フローレスダンサー ☆ジュンファイトクン △レオニーズ △キネオワールド △グランディフローラ

ワールドオールスタージョッキーズの第一戦。週中からサイトでも何度か言っているようにこんなレース間違っても勝負してはダメ。ほとんどが札幌コースに慣れていない騎手で、出走馬も出るだけで特別出走奨励金が出るのだからまともに仕上げてない馬だって当然いる。その上で芝2600mという騎手の動き方でガラッと結果が変わる特殊条件。1ミリも買いたくないレースだ。

その中であえて買うなら◎フミノスナイパーか。
評価項目は「岩田」「内枠」「スタミナ血統」の3つ。どう動くかわからない外人騎手や地方騎手を買うよりは、札幌を熟知している岩田をベタに買っておくほうがいいだろう。加えて今の札幌馬場は内枠断然有利で、岩田騎手はインでの競馬がめっぽう強い。血統もマヤノトップガン産駒でスタミナは問題なし。2走前に同距離で未勝利を勝っており、再度の好走に期待。

相手筆頭は今の札幌馬場での好走が目立つ◯スカーレットデビル▲フローレスダンサーのハービンジャー産駒2頭。ただこれもどちらも外国人騎手なのでどう乗るか全く分からずあんまり買いにくい。

 

札幌10R 千歳特別 サラ3歳上500万下 芝1500m 勝負度C

◎メルマガにて推奨! ◯ジュエルプラネット ▲シンガン ☆ヤマニンバステト △プラチナテーラー △モンドシャルナ ×ケイリンボス ×ヒカルエリントン

今の札幌馬場は内枠のミスプロorダンジグを買えば自動的に当たる馬場。ミスプロ系の中でも先週はキングマンボ系の好走が目立った。

叩き2戦目で唯一の父ミスプロ系のはここは鉄板か。前走も直線外に出して手応えは悪くなかったが、最後の100mで伸びを欠いた。恐らくあれは休み明けの分だろう。今回はより血統バイアスが強くなった札幌馬場である程度内の枠を引けた。スタートさえミスしなければここは好走してくる。

対抗は札幌コースでの期待値が高いディープインパクト産駒の◯ジュエルプラネットか。内枠を引くことができ、中央再転入の今回でも嫌う要素は特にない。

▲シンガンは折り合いをつけるのが非常に難しい馬で、距離短縮も内枠も向きそう。ある程度前目で折り合えれば能力的にはこのクラスでも上位。

☆ヤマニンバステトは前走は内枠というだけで穴を開けた感じ。もともと中距離路線は長いと思っていた馬でベスト距離は1400m〜1500m。未勝利を勝ったのも札幌芝1500mで、前走より外めの枠になるのはマイナスだが、この距離短縮は大幅プラスだろう。

 

札幌11R WASJ第2戦 サラ3歳上1600万下 芝2000m 勝負度E

◎ジャーエスペランサ ◯ロードエフォール ▲ブランネージュ ☆トウカイオーロラ △レッドソロモン △ベルニーニ △ジャングルクルーズ

9Rの第1戦よりはまだ買いやすそうなレース。ただワールドオールスタージョッキーズに関してはいくら狙い目の馬がいたとしても過度に追いかけるべきではない。

ここは◎ジャーエスペランサが相当面白そう。
父キングカメハメハは先週の札幌で爆走していたミスプロ系で、キングカメハメハ産駒も札幌記念でヒットザターゲットが2着、ヤマカツエースが4着と人気薄で好走しているように相性は相当良さそう。母父はニジンスキーで夏競馬の特注血統。

今回は絶好の1枠1番を引き、鞍上は外国人騎手の中でも乗り方が想像しやすいウィリアムズ騎手。陣営コメントを見ても積極策での粘り込みを期待する感じで、そういう競馬をさせて馬を持たせるのはウィリアムズの十八番。枠順と騎手と血統でここは期待できそう。

相手は内枠勢を本線に◯ロードエフォール▲ブランネージュあたりに期待。本来ならジャーエスペランサがガツンと狙いたくなる馬だが、ワールドオールスタージョッキーズだけに深追いはせずに勝負度も低めに。

 

札幌12R サラ3歳上1000万下 ダート1700m 勝負度E

(C) ◯モンドクラッセ ▲セトノプロミス ☆ソルティコメント

前日夜時点で単勝1.2倍の◯モンドクラッセをどう扱うかがポイントのレース。
前走はこの馬確勝と読んで頭固定のレースとしたが、今回はちょっと怪しい匂いも。

まずクラスが上がることに加えて、シーギリヤガールやフォントルロイといった馬もハナを奪ってくる可能性あり。そして何よりこの馬は中間時計を出していないところが気になる。陣営もこの馬は北海道の1700m条件がベストということを理解しているはずで、滞在中になんとかもう1戦ということで調教をほとんどしていない可能性も・・・

その対抗格として最も期待されるのは☆ソルティコメントだろうが、この馬はデビュー時から追いかけているが、小回りダート1700mに適性があるとはほとんど思えない。広いコースで追っていいタイプで、ここも能力でどうにかする可能性はあるが、ベストコースのモンドクラッセを倒せるかは疑問。

そうなるとモンドクラッセを不安視した上で、ソルティコメント以外である程度信頼できそうな馬を探したい。

本命はに打つ。
前走は出遅れながらもインを追走し、直線も最内を突いて手応え絶好での2着。結果論だが出遅れさえなければあの手応えなら勝ちきっていたはずで、この馬はこの騎手騎乗時でしか走っていないのでよほど手が合うんだろう。

前走時計もモンドクラッセと戦えていいだけのものがあり、コーナーがゆるくなる札幌替わりもいいだろう。状態面の差からモンドクラッセになんとか対抗できないか。

上位人気馬は強いと思うが、▲セトノプロミスは堅実派だけに一角崩しがあってもおかしくないとは思う。

 

個人的に1年以上成績をチェックしていますが、

毎週当たるサイトでしかも今週も重賞の馬連3点買い目が無料なので、
みなさんに共有したい
と思いましてご紹介します(^▽^)/

先週実際配信された情報は・・


8月22日(土)小倉10R 小郡特別

結果は・・


馬単 13-8  62.5倍(5点)的中


3連複 8-10-13  94.6倍(10点)的中


3連単 13-8-10  522.6倍(20点)的中

ここで3着になったシェアザジョイフル(6番人気)は
前走で未勝利戦を勝ったばかりで、他の競馬新聞や競馬のブロガーの

方も軽視していた馬だったので正直驚きでした

( ̄□ ̄;)

その次の日の新潟7レースで配信された買い目は・・


8月23日(日) 新潟7R 3歳上500万下

結果は・・


馬単 12-2   128.0倍(5点) 的中
3連複 2-9-12   27.9倍(10点) 的中
3連単 12-2-9   339.4倍(20点) 的中


ここも2着になったトーセンラムセス(6番人気)は他の
情報サイトや新聞では結構評価が低い馬だったので
まさか勝つとは・・∑(゚◇゚;)



まずは無料でメルマガだけでも受け取ってみてください!

無料メルマガ会員の募集はコチラです。

さらに今無料メルマガ会員になると必ず3,000円分(30ポイント)が
プレゼントされ、さらにキーンランドカップ又は新潟2歳ステークスの馬連3点勝負買い目
も無料でメルマガ配信されます!


これって結構お得だと思いませんか?

正直夏競馬が全然当たらなくて
困っている方も多いかもしれませんが、
今回みなさんにご紹介したサイトを
使えば勝てる可能性は高いと思います。

まだ夏競馬は終わりませんので、
まずは無料メルマガ会員になって本当に当たるかどうかだけでも
チェックしてみてください(僕がチェックしている限りは毎週
当たっていますけどね)。


無料メルマガ会員の募集はコチラです。

関連記事

アハルテケステークス2018の予想を公開!

アハルテケステークス2018(東京ダート1600m)の予想です。 6月9日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

2017年6月24日の厳選予想 (夏至S)

2017年6月24日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。 その日のレースの中で最も

記事を読む

【2/21(日)】平場・特別ハンティング

この文章は府中競馬場へ行く電車の中で買いています。おはようございます。今年最初のGIがやってまいりま

記事を読む

札幌日経オープン2018の予想を公開!

札幌日経オープン2018(札幌芝2600m)の予想です。 8月4日に札幌競馬場で開催され発走時

記事を読む

BSN賞2020の予想を公開!

BSN賞2020(新潟ダート1800m)の予想です。 8月29日に新潟競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

安達太良ステークス2020の予想を公開!

安達太良ステークス2020(福島ダート1700m)の予想です。 7月4日に福島競馬場で開催され

記事を読む

【12/19(土)】平場・特別ハンティング

さて、昨日の正午からひたすら予想しておりましたが、、 土曜日の全レース予想は朝9時に配信完了し

記事を読む

【9/21(月)】平場・特別ハンティング

いやはや3日間開催も最終日。ただただ疲れましたねー。やっぱり競馬は2日間開催だけで良いかも(笑)

記事を読む

栗東ステークス2018の予想を公開!

栗東ステークス2018(京都ダート1400m)の予想です。 5月13日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

【11/23】GIデイ恒例全レース予想!(東京/午前編)

全レース予想のリクエストがあったのでさくっと予想をしてみました。 ひとまず東京の1R~5Rまでの予想

記事を読む

【神戸新聞杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の考察です。 9月27日に

テレ玉杯オーバルスプリント2020の予想を公開!

テレ玉杯オーバルスプリント2020(浦和ダート1400m)の予想です。

セントライト記念2020の予想を公開!

セントライト記念2020(中山芝2200m)の予想です。 9月2

ローズステークス2020の予想を公開!

ローズステークス2020(中京芝2000m)の予想です。 9月2

ケフェウスステークス2020の予想を公開!

ケフェウスステークス2020(中京芝2000m)の予想です。 9

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑