*

年度代表馬はジェンティルドンナに決定!

公開日: : 雑記

JRA賞の受賞馬が本日発表された。その中でも最も注目されていた年度代表馬はジェンティルドンナに決定した。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

各部門受賞馬

▽最優秀2歳牡馬 ダノンプラチナ(牡2)

▽同牝馬 ショウナンアデラ(牝2)

▽最優秀3歳牡馬 イスラボニータ(牡3)

▽同牝馬 ハープスター(牝3)

▽最優秀4歳以上牡馬 ジャスタウェイ(牡5)

▽最優秀4歳以上牝馬 ジェンティルドンナ(牝5)

▽最優秀短距離馬 スノードラゴン(牡6)

▽最優秀ダートホース ホッコータルマエ(牡5)

▽最優秀障害馬 アポロマーベリック(牡5)

 

最優秀3歳牝馬が一番の争点になるところでしょうか?

ハープスターが最もインパクトを与えたとはいえ、日本の牝馬戦線を支えたのは間違いなくヌーヴォレコルトですから。ヌーヴォレコルトも今年は混合戦に乗り込みそうな気もしますし、この2頭の再戦は待ち遠しいですね。

個人的には年度代表馬はジャスタウェイだと思っています。

やはりレーティング世界1位に年度代表馬の称号を与えるべきだと思うんです。ただし、それは有馬記念を勝てば文句なしにジャスタウェイだったはずですから。騎手にはジャスタウェイを年度代表馬にできなかったことを今年に活かしてほしいです。そういえば2014年の目標はエピファネイアを年度代表馬にすることじゃなかったか・・・

さて、既に2015年。

私としては今年の年度代表馬は恐らくこの馬だと思っています。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

関連記事

プロキオンSは◎キョウワダッフィー的中!!〜花火大会に行きました

七夕賞は罠臭が完全にしていた◎マイネルディーンが大外ぶん回しで何もできず敗戦。 まぁここは持続

記事を読む

土曜日を踏まえた馬場状態チェック

メルマガ会員の方には土曜日は芝状態がわからないので芝での大勝負はしないほうが良いとお伝えしましたが、

記事を読む

次に買える馬をきちんと把握する

今日は雨模様ってことだったんでしっかり準備をしてきたんですが、そういうときに限って降らないですね。静

記事を読む

現代競馬のオッズについて思うこと

今日はサクッと現代競馬のオッズについて思う事を簡潔に書こうと思います。 これを書こうと思ったの

記事を読む

夏競馬を終えての振り返りと秋競馬に向けて

さて、先週の開催で夏競馬が全て終わりました。 もう今年の夏競馬はただただ「苦戦」の一言。重賞も

記事を読む

クイーンSは◎シャルール ◯ダンツキャンサーで本線大万馬券!8月も頑張ります!

7月に入ってから夏競馬の成績が散々の散々で、今年一番のスランプ状態を経験しておりましたが、ようやくそ

記事を読む

1月の重賞成績と川崎記念の注目馬など

早いものでもう1月が終わるんですね。諸事情もあって1月という月が一番好きなのでこうもあっさりと201

記事を読む

【的中御礼】土曜競馬は平場ハンティング推奨レースが多数的中!

本日は平場ウォッチングで推奨した東京コースの推奨レースが3つとも全的中! 加えて全レース予想内

記事を読む

今週末の新馬戦注目馬とワールドカップについて少し

今週末に行われる2018-2019年シーズンの新馬戦の考察です。 6月30日の函館芝1000m

記事を読む

若駒S的中のお話と最終レースのことなど

今日一番の勝負レースとして勝負度Bとし、個人的にも今日の投資のほとんどぶちこんだわけですが、、、

記事を読む

Message

【朝日杯フューチュリティステークス2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の考察です

【ターコイズステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

ターコイズステークス2018(中山芝1600m)の考察です。 1

クイーン賞2018の予想を公開!

クイーン賞2018 (船橋ダート1800m)の予想です。 12月

【朝日杯フューチュリティステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の考察です

【ターコイズステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ターコイズステークス2018(中山芝1600m)の考察です。 1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑