*

【函館記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2018/07/11 雑記

函館記念2018(函館芝2000m)の考察です。

7月15日に函館競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はトリコロールブルー、スズカデヴィアス、サクラアンプルール、ブレスジャーニー、ナイトオブナイツなど。函館競馬場の芝2000mで行われるGIII戦です。今回の記事ではローテーション、馬場、展開などを考察いたします。

 

PR-週末公開ー重賞無料公開

【考察】函館記念
・過去10年…10万超えが7回(昨年は90万越え)
・7番人気が7回絡んでる
・4番人気が4勝している
・2010年以降、1番人気が絡んでない
・近3年、1着は関東馬、2着は関西馬で決着している

うまとみらいと3コンテンツは
函館記念を全員が無料予想公開していきます。

 

ーコラボ指数ー
各会場午前中6レース指数無料公開
指数上位6頭×12〜最大18レース=72頭以上
重賞無料公開1レースあり(函館記念)
重賞指数上位6頭×重賞1レース=6頭
合計=78頭前後

ー殿堂馬ー
各会場後半4レース6頭軸馬無料公開
6頭×4レース×3会場=72頭公開

ー城戸の穴馬ー
全メインレース穴馬1頭+4頭有力馬=5頭
6レース×5頭=30頭公開

合計約150頭以上の指数、予想をご提供
もちろん3サイトとも函館記念は無料提供



函館記念だけで指数6+殿堂馬6+城戸の穴馬5=合計17頭提供

※的中率90%競馬の殿堂とHitMakeの穴馬の予想も無料で見れます。 
※メールアドレスお間違えになりますとリターンメールがこないためご注意ください。
※ご登録後今週のコラボ指数をクリック
毎週末ログインするのが楽しみになります。

 

函館記念 2018 考察

ローテーション分析

最も好走馬が出ているのは前走巴賞組。ただ巴賞で好走した馬が函館記念でも走るわけではなく、巴賞で惨敗した馬が函館記念で走ってくるというのはちょっと難しいところ。函館記念がハンデ戦という事もあり、評価を落として軽ハンデになるというのが良いのだろうか。

重賞組では新潟大賞典から臨んでくる馬が過去10年で(1-1-1-2)と相性絶好。エプソムカップなどからくる馬も相性が良いですが、一方で前走1700m以下から臨んでくる馬はほとんど走っていないので注意が必要です。

 

 

馬場分析

先週の函館競馬場は雨の影響を受けてかなり時計のかかる馬場。開幕週から続いていた高速馬場傾向は先週で終わりとなったと見てよさそうで、今週は日本列島で猛暑日が続くという事ですが北海道は週末まで雨が続くとの予報。恐らく高速馬場に戻るということは考えづらい。

今週からはBコースに変わることでどれぐらい馬場が回復するかだが、先週を見ても時計はかかっていたが外伸び馬場等の予兆は感じられ図、今週からBコースに変わることで内枠有利になりそうな感じはします。

 

展開分析

逃げタイプ

クラウンディバイダ

ヤマカツライデン

 

先行タイプ

エアアンセム

カレンラストショー

マイネルハニー

 

自在タイプ

エテルナミノル

サクラアンプルール

トリコロールブルー

ロジチャリス

 

差しタイプ

カデナ

ゴールドサーベラス

スズカデヴィアス

ナイトオブナイツ

ナスノセイカン

ブラックバゴ

ブレスジャーニー

 

ヤマカツライデン、クラウンディバイダ、マイネルハニー、カレンラストショーなど逃げた事が多い馬が多数登録している一戦。

おそらくは何が何でも逃げたい度で言えばヤマカツライデンが1頭抜けているはず。クラウンディバイダ、マイネルハニー、カレンラストショーあたりは控えても競馬ができるので、これらの馬がどういう戦法を取るかどうかでペースは変わりそうです。

 

考察まとめ

最後に現時点で面白いと思っている穴馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

ここ2戦は苦手な東京なので完全に度外視できる結果。好走実績のほとんどが中山コースに集中しているのを見ても上がりがかかる右回りコースでこその馬なんだろう。

マイルの距離ばかりを使われてきたが血統的にこの距離がこなせないとは思えず、上手く捌く事が出来れば一発あっても。七夕賞に続く大穴の一撃があるとすればこの馬だと思います。

PRーー的中並べてるだけでは信用ならんーー

こんなご意見をたくさんいただき、

今回は自分が日々ログインする競馬情報サイトをご紹介いたします。
ログインしますと赤枠、赤矢印の箇所をよく見ます。

ー無料情報ー
地方競馬、週末メインレース、無料買い目提供、関係者の考察、日誌
ー的中実績ー
直近で見るとマーメイドSの的中は考察なども確認し理にかなっておりました。
ー東西トレセン生情報ー
実際にここまで潜入してるんか!という印象。独自の取材情報ぽいですね。

でも一番は
ここの現場主義というかリアル感満載なところ
メルマガや考察、サイト内見てると常々思うんですが。。
おそらく。。。。
元関係者(ジョッキー?厩務員?牧場関係者?)ぽい情報が出てくるんですよね。。。
ココの買い目も
【外厩】×【馬主】×【牧場】×【トレセン】

からまとめた考察ぽいと書いてあるし、、、なんか情報量もしっかりしてる
買い目だけ提供する予想とは一味違うのがわかります。

まずは無料の状態でメルマガ会員になってみていただき
ログインできる状態にしてみてください。
外厩情報はやはり外に出にくいので、一見の価値はあると思います
また無料の買い目を調査してみてください。
メルマガ見てればいいだけなのでまずは楽で安心です。
サイトはココです。普通に面白いですよ!

関連記事

中山・京都・中京の3場の馬場を徹底分析〜若駒Sの注目馬紹介

今週は重賞が2つしかないので、金曜朝にしてネタが尽きたので今週末の馬場についてでも書きます(ネタが尽

記事を読む

巴Sの注目馬とそれ以外は競馬とは全く関係ない話

今日はまず日曜の函館メインの巴賞のお話から。 日曜に2つ重賞があるんですから巴賞は土曜開催にし

記事を読む

今週末の注目新馬の紹介〜ひょっとしたら凄い馬かも?〜

なんだか週中に地方交流重賞があったおかげであっという間に週末になりましたね。 3連休期間中は病

記事を読む

土曜日を踏まえた馬場状態チェック

土曜競馬は基本的に未勝利ダートやらないスタンスで行きましたが、結果的には正解でした。 阪神、中

記事を読む

内田騎手とノンコノユメ復活!先週からの怒涛の開催終了でお疲れ様でした

競馬開催お疲れ様でした。本来であればGIの回顧版記事的なものをその日のうちに配信したいという気持ちは

記事を読む

【シルクロードS2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

シルクロードステークス2018(京都芝1200m)の考察です。 1月28日に京都競馬場で開催さ

記事を読む

天皇賞(春)は◎シュヴァルから大本線決着&GWの配信スケジュールについて

今週はゴールデンウィークの競馬満載週間ということで、月曜朝から気合を入れて記事を書いてみます。という

記事を読む

【ラジオNIKKEI賞2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ラジオNIKKEI賞2018(福島芝1800m)の考察です。 7月1日に福島競馬場で開催され発

記事を読む

今週末の注目馬の紹介ともう2月も終わろうとしている件

さて、今週も金曜日になりました。今週はだらだらとお仕事をしてしまったせいで、木曜日ぐらいしかまとまっ

記事を読む

宝塚記念を終えての雑感と帝王賞の簡単な見解

上半期最後のGI=宝塚記念が終わりました。 単勝1.4倍に支持されたキタサンブラックがまさかの

記事を読む

マーキュリーカップ2018の予想を公開!

マーキュリーカップ2018 (盛岡ダート2000m)の予想です。

函館記念は◎エアアンセムから本線的中をはじめ日曜はメイン3場完全制覇で的中ラッシュ!

土日の競馬お疲れ様でした。と言っても今週は3連休で明日も地方競馬が2つ

函館記念2018の予想を公開!

函館記念2018(函館芝2000m)の予想です。 7月15日に函

安達太良ステークス2018の予想を公開!

安達太良ステークス2018(福島ダート1700m)の予想です。

【函館記念2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

函館記念2018(函館芝2000m)の考察です。 7月15日に函

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑