*

中山金杯 [1] ミラノが生む厳しい流れ

公開日: : 重賞レース考察・予想

いよいよ箱根駅伝ですね。神奈川は今日雪が降ったため路面コンディションが心配。一応予想をあげておきますが。

【本命】◎駒沢

【対抗】◯東洋

【単穴】▲明治

【特注】☆青山学院

やはり今回は◎駒沢で仕方ないかなと思っています。もともと総合力高いですし、全日本大学駅伝でほとんどが区間2位で走った内容は圧巻でした。恐らく今回は圧勝で駒沢かなと思っています。

対抗は東洋の地力を信頼。設楽兄弟が抜けることで総合力は下がると思いますが、服部兄弟もいますし、やはり経験値で駒沢以外とは差があるはず。

単穴は明治。まぁ調子を上げてきているというのもありますが、ここは母校という贔屓票。

青山学院はここ最近急激に力をつけてきています。今回も上位は確実でしょう。

三連単◎→◯⇄▲☆の4点でいかがでしょう。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

ジェンティルドンナが有馬記念を勝った意味

もちろん例年の中山金杯の傾向や血統的考察をするのは大事です。

ですが、忘れてはいけないのが、第4回開催がなかった中山の馬場コンディション。

あの有馬記念でも重い馬場が苦手なジェンティルドンナが走ってしまうような馬場なのです。

今回は私は冬の中山に適した重い馬場巧者よりも、ジェンティルドンナなりトゥザワールドのような、器用で中山のトリッキーなコースにも対応できる馬を選びたいです。

 

マイネルミラノが作り出すペース

今回のメンバーの中で最注目の馬はマイネルミラノでしょう。

ブリンカーを付けて馬が一変し、条件戦を逃げての圧勝続きで遂に重賞まできました。タイム的にはGIIIなら楽勝で突破してもいいレベルの馬ですし、他の馬に左右されるようなタイプの馬ではないのでここでもこの馬の戦法をするのみです。

となれば、レースの流れがある程度見えてきます。

中山コースでマイネルミラノが走った3レースのラップタイム推移を下記に示します。

美穂ステークス 1600万下 中山1800m レース上がり36.6 最速上がり34.4

12.4 – 11.4 – 11.2 – 11.8 – 11.6 – 12.3 – 12.1 – 11.8 – 12.7

鹿野山特別 1000万下 中山2000m レース上がり35.4 最速上がり35.4

12.5 – 11.3 – 12.5 – 12.5 – 12.6 – 12.3 – 11.2 – 11.2 – 11.7 – 12.5

4歳上500万下 中山2000m レース上がり35.5 最速上がり35.3

12.6 – 10.8 – 12.2 – 12.6 – 12.6 – 12.4 – 12.4 – 11.8 – 11.6 – 12.1

この3レースを見ていただければわかるようにマイネルミラノは溜め逃げをしない。ずーっと12秒台を持続させるペースで進み、後続に脚を使わせて逃げ切るのがこの馬の十八番だ。

強いとわかりきっているマイネルミラノが前を行くレースとなれば、後続の馬もある程度ついていかざるを得ず、後続も道中で脚を使わされる。だから瞬発力勝負になることはほぼ間違いなくない。レース上がりは35秒台中盤になり、最速上がりも35秒台になることが濃厚。

今回は重賞になるが、マイネルミラノはある程度の人気を背負うだろう。他の騎手の意識もマイネルミラノに楽に逃げさせてはいけないという考えが働き、ある程度後続も付いていくはずで、早めにスパートをかける馬も出てくるはず。そうなれば今までこういった持続的なラップで好走をしてきた馬は今回好走する可能性が高い。

この馬はペースの緩まない1800m〜2000m前後のレースで、34秒台中盤の上がり時計で足りる場合のみ好走するタイプの馬。中山を走った経験はないが、戦績を見る限りはいかにも中山は合いそう。瞬発力さえ要求されなければ高速馬場にも対応できるタイプで、現在のジェンティルドンナが走れてしまう例年ほどは重くない中山コースにも合いそう。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(C)に記載ありますのでチェックしてみてください!

関連記事

【2016】毎日杯 / 枠順&展開考察(スマートオーディン、ロワアブソリュー等の枠順は如何に)

今日は3/26(土)に行われる毎日杯の枠順&展開考察を行います。阪神芝1800mで行われるG

記事を読む

京都新聞杯 [3] 枠順発表!明暗を探る

先々週は8番人気のベルウッドケルン、先週は11番人気のローレルウラノスを推奨したメルマガの今週の注目

記事を読む

【2016】毎日王冠 / 有力馬考察(アンビシャス、ルージュバックなどの徹底分析)

今日は10/9(日)に行われる毎日王冠のレース考察を行います。東京芝1800mで行われるGII戦です

記事を読む

京王杯2歳S [3] 適性ある馬だらけで非常に難解

東京芝1400mが大好きなのは認めるが、正直、京王杯2歳ステークスに関して今のところ全く自信がない。

記事を読む

【2016】京都金杯 / 枠順&展開考察(トーセンスターダム等が出走するGIII戦です)

今日は1/5(火)に行われる京都金杯の枠順&展開考察を行います。京都芝1600mで行われるハ

記事を読む

函館記念 [1] 上位人気馬の総評

地方競馬って基本的にラップタイムが提供されていないもんだと思ってたんですが、最近、南関4場もラップタ

記事を読む

【2016】フェアリーSの予想を公開!

東スポにて看板記者として活躍している虎石晃(トライシアキラ)氏の予想がネットで見れるという事で、試し

記事を読む

日経賞 [3] フェノーメノの取り扱い方

サッカーの話題ですが、アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督が2020年までの契約延長にサイ

記事を読む

フィリーズレビュー [1] 桜花賞に繋がらないトライアル

先週は競馬もサッカーも散々。 まぁそういう週もあって仕方ないとは思いますが、ダブルパンチを食ら

記事を読む

【2016】ホープフルS / レース考察(中山芝2000mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は12/25(日)に行われるホープフルステークスのレース考察を行います。中山芝2000mで行われ

記事を読む

Message

名古屋大賞典2017の予想を公開!

名古屋大賞典2017(船橋2400m)の予想です。 3月30日に

桜花賞[南関]2017の予想を公開!

桜花賞2017(浦和1600m)の予想です。 3月29日に浦和競

【ダービー卿CT2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ダービー卿チャレンジトロフィー2017(中山芝1600m)の考察です。

【大阪杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

大阪杯2017(阪神芝2000m)の考察です。 4月2日に阪神競

マーチS2017の予想を公開!

マーチS2017(中山ダート1800m)の予想です。 3月26日

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑