*

阪神牝馬ステークス2023の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2023/04/13 重賞レース考察・予想

阪神牝馬ステークス2023(阪神芝1600m)の予想です。

4月8日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はルージュスティリア、イズジョーノキセキ、ウインシャーロット、アンドヴァラナウトなど。阪神競馬場の芝1600mで行われるGIです。

 

[PR] G1以外もいい感じ!土曜の重賞はここで決まり!

ここの馬連は買っておく!

──────────────────

──────────────────

100%無料買い目情報

ダービー卿CT

馬番→4.5.6.8.16

馬連BOX10点 18000円

マーチステークス

馬番→7.8.10.12.14

馬連BOX10点 14900円

日経賞

馬番→2.4.6.7.9

馬連BOX10点 21400円

金鯱賞
馬番→1.2.10.11.12

馬連BOX10点 12500円
──────────────────
今週土曜は・・・

NZTor阪神牝馬S
無料公開してくるはず!
→100%無料買い目はコチラ
1着2着はここに見ておきましょう(無料)

 

阪神牝馬ステークス 2023 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

阪神牝馬ステークスのレース概要

阪神芝1600mで行われるヴィクトリアマイルの前哨戦。直線が長くて急坂もあるコースなので地力ははっきり問われやすい舞台ですが、そもそもこういう舞台が得意な牝馬しか出走してきませんし、前哨戦ということでペースも上がらずでかなり軽いレース質になる傾向。前に行けて速い上がりを使える先行馬が圧倒的に有利なレース傾向になっています。

 

データ的な見地からの考察

阪神牝馬ステークスは特にデータ的な特徴は出ていません。あんまりデータは気にしなくていいレースでしょう。

 

ラップ的な見地からの考察

阪神芝1600mは外回りコースを使用するために中盤ラップが緩むことが多い舞台。そもそもペースが速くなりにくい舞台ですし、なおかつ牝馬限定戦でヴィクトリアマイルの前哨戦なので速いペースになることはほとんどありません。前半スローペースはほぼ確定的で、前目で運んで速い上がりが使える馬が圧倒的に有利になります。

 

血統的な見地からの考察

桜花賞と同じ舞台で行われるレースということでディープインパクト系やキングカメハメハ系、ハーツクライ系などの王道血統の成績が優秀過去5年を見ても父か母父がサンデーサイレンス系の馬しか走っていませんし、父が非サンデーサイレンス系の馬で好走した2頭も王道血統のキングカメハメハ系で母父がディープインパクトという配合でした。それだけ速い上がりが出せる事が重要なレースなんだと思います。

桜花賞と同じく王道血統が有利な傾向ですが、桜花賞が王道血統+早熟スピード血統を持っている馬が有利なのに対して、阪神牝馬ステークスは古馬同士のレースなので晩成ヨーロッパ血統を持っている馬がよく走っている傾向。ディープインパクト系でも母系にサドラーズウェルズの血を持っていたりする馬がよく走っています。

 

レベルや馬場、展開などを踏まえて今年はどんなレースになりそうか?

先週はAコース最終週でしたが、大阪杯で1分57秒4の時計が出たようにかなりの高速馬場になりました。今週からはBコースに変わりますし、普通に考えれば超高速馬場になってもおかしくなさそう。

そんなコース変わり週の金曜日に凄まじい雨が降ったようなのが気になるところですが、阪神競馬場の芝は開催中に大雨でも降らなければ基本的には時計が出る馬場になりそう。土曜日も重馬場スタートでメインレースの頃には稍重発表。稍重でも普通に速い時計が出る馬場になると見ます。

頭数の割にメンバーは揃った感じでヴィクトリアマイルにもつながるレースになりそう。何が何でも逃げたい馬はいませんし、まずスローペースは確定的。今年も前に行けて速い上がりを使える馬や極限レベルの速い上がりを使える馬が有利になりそうです。

 

考察まとめ

【レース質】高速馬場で前哨戦らしい軽いレース質。<■□□■>

【波乱度】軽いレース質で波乱の可能性も十分

【ラップ特徴】ステップレースらしく前半スローからの瞬発戦になる。

【血統特徴】ディープ系やキングカメハメハ系が圧倒的。父か母父がSSの馬しか走っていない。

【狙えるタイプ】前に行けて速い上がりが使える馬。

 




 

阪神牝馬ステークス 2023の印

【本命 ◎8 ピンハイ】

これまでのレースぶりを見ても現4歳の一線級の牝馬たちと遜色ない能力はあるはず。昨秋の準オープン勝ちも普通に強い競馬でしたし、牝馬限定重賞なら普通に通用する馬と考えていいでしょう。

前走は初の古馬混合重賞で崩れましたが、馬格がない馬の関東遠征で直線でも両サイドから挟まれたりでパフォーマンスを発揮できなかったか。この馬と同タイムで走っていたインダストリアが次走で重賞を勝っていますし、そもそも前走はハイレベル戦だった感じもします。

今回のメンバーの中では3頭しかいないディープインパクト系の馬ですし、母系の血統からも古馬になって良くなりそうな配合。今回はCWで調教できている点は良いですし、輸送なく関西で競馬ができるレースなら十分に戦えていいと思います。

 

【対抗 ◯7 ルージュスティリア】

このレースに相性の良いディープインパクト産駒で前に行ける先行力もあるタイプ。それでいて鞍上が川田騎手となれば普通に考えれば鉄板級か。条件戦がどれもぬるま湯で恵まれたレースが多かったので、今回が試金石と見てあまり心中しすぎないようにしたい。

 

【単穴 ▲4 フラーズダルム】

どうも昨秋あたりから本格化した模様。特に強かったのが元町Sのパフォーマンスで、、、

前半3F=35.2のスローペースを上がり33.1で差し切ったのも見事ですが、この時に子供扱いしたゾンニッヒがその後にダービー卿CT3着、3-4着馬もその後に勝ち上がっていますし、普通にレベルが高かったでしょう。昇級してからのターコイズSは内枠でどん詰まりで競馬になっていませんし、洛陽SはGIII級のメンバー相手に展開向かない中で差のない競馬ができています。

今回のメンバーの中で3頭しかいない父ディープインパクト系で、母父ホワイトマズルで母系にトニービンやロベルトを持つことを考えても晩成配合。いかにも阪神牝馬Sの好走血統傾向に合致しますし、決め手が存分に活きるレースになればやれていい。

 

【特注 ☆5 ママコチャ】

ソダシの全妹で昨夏あたりに本格化。豊栄特別のレースぶりから重賞級の素材だと思うが、ターコイズSがちょっと案外な結果。まぁそれでも特殊な中山マイルが合わなかっただけかもしれませんし、一戦だけで評価を落とすのもダメでしょう。

スッと前に行けて速い上がりが使える馬ですし、サンデーサイレンスの血を持たない点は不安ですが、全姉ソダシが阪神マイルであれだけ走っているのを見てもこの馬も対応できていいと見ます。

 

【推奨買い目】

ワイドBOX 8,7,4,5

馬連BOX 8,7,4,5

三連複BOX 8,7,4,5

 

【買い目及び予想のポイント】

ここはそもそも土曜の馬場がどこまで乾くのかがわからず、あんまり買いたい馬もいません。ベタに速い上がりディープ系の馬と先行できるママコチャの4頭でBOXを買うのがベターと見ます。

 

関連記事

エプソムC [5] 土曜馬場を見た時点での結論

プロ野球はもうひどいのでしばらくは見ないです・・・ というより中日と広島以外が負け続けているの

記事を読む

【青葉賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

青葉賞2019(東京芝2400m)の考察です。 4月27日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

中山記念2017の予想を公開!

中山記念2017(中山芝1800m)の考察です。 2月26日に中山競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【目黒記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

目黒記念2018(東京芝2500m)の考察です。 5月27日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】シンザン記念 / レース考察(京都芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/10(日)に行われるシンザン記念のレース考察を行います。京都芝1600mで行われる3歳限定

記事を読む

【AJCC2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

AJCC2022(中山芝2200m)の考察です。 1月23日に中山競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】スワンSの予想を公開!

今日は10/29(土)に行われるスワンステークスの予想です。   来週は週中に

記事を読む

セントウルSの予想を公開!

【新潟記念の万馬券と札幌記念の2万馬券を当てた予想家は誰?】 みなさん先週の新潟記念はいかがで

記事を読む

ユニコーンステークス2023の予想を公開!

ユニコーンステークス2023(東京ダート1600m)の予想です。 6月18日に東京競馬場で開催

記事を読む

京王杯2歳S [2] GIをとりそうな馬を無視する

東京芝1400mの事を語り始めると止まらなくなる。それほどまでにこのコースは魅力的だ。皆が人気のディ

記事を読む

弥生賞ディープインパクト記念2024の予想を公開!

弥生賞ディープインパクト記念2024(中山芝2000m)のレース予想で

オーシャンステークス2024の予想を公開!

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース予想です。

チューリップ賞2024の予想を公開!

チューリップ賞2024(阪神芝1600m)のレース予想です。 3

3月1週の中央競馬レースプレビュー 〜引退調教師と新人騎手、別れと出会いが一挙に到来〜

3月1週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【オーシャンステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑