*

【2016】札幌2歳S / レース考察(札幌芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は9/3(日)に行われる札幌2歳ステークスのレース考察を行います。札幌芝1800mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

 

先日、新宿駅でゲリラ豪雨に合い、少し地下に避難しようと思って雑居ビルの階段を降りようとしたところ、びっくりするくらいスルっと転んでしまい、階段を4段くらい落ちてその際に激しく手をついて負傷。

外傷自体は擦り傷だけだったものの、立ち上がった瞬間にもう一度スルッと転んで逆の手もついてしまい、リュックサックにmac bookが入っていたこともあってかそれを守るために手を酷使して、両腕をやってしまいました。

最初はヒビ逝ったかなぁと思いましたが、1日ぐらいでジンジンする痛みは引いてきた感じ。身近にいる骨折専門家の方にも意見を伺ったところ「マジレスすると動くか動くかないかが重要です。でも、耐えられる痛みということでおそらく悪くてもヒビだと思います。」という助言も頂いたので、多分大丈夫で今は安静にしております。

もう2日経ったのでそこまで痛くはないのですが、日曜日はマジで医者行く5秒前くらいでした。最近雨が多く、スリップする場所が多くありますので皆さんも転倒にはお気をつけください。。。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】札幌2歳ステークス 予想考察

過去5年のレース傾向

スクリーンショット 2016-08-29 13.36.39

かつては素質馬は札幌でデビューし、まず札幌2歳ステークスを目指すと言われていたのはもう昔の話。東京での6月の新馬戦が始まってから、早期デビューの素質馬は東京でデビューすることが増え、わざわざ北海道でデビューする馬は少なくなりました。

昨年は特に顕著でしたが、その影響でここ数年は北海道デビュー組の2歳馬のレベルが極端に下がっており、昨年の1〜3着もその後ほとんどクラシックで活躍しないまま終わりました。もう北海道デビュー組はクラシックの中心ではないと言って良いでしょう。

それに加えて今年はデビューしている2歳馬のレベルがかなり低い。新潟2歳ステークスも相当レベルが低そうでしたが、この札幌2歳ステークスも同じくらいレベルが低そう。ヴゼットジョリーやオーバースペックなんてクラシックでは全く通用しないと思いますが、この札幌2歳ステークスで上位に走った馬もクラシック云々は言えない馬になると思います。

 

血統傾向

スクリーンショット 2016-08-29 13.36.34

早熟傾向強いミスタープロスペクターの血が結構走っている印象。その中でもコーナ−4回の中距離戦に強く、素質馬も多いキングカメハメハ産駒の活躍が目立ちます。

ディープインパクト、ネオユニヴァース、ジャングルポケット、ハーツクライ、ステイゴールドといった中長距離路線での王道血統も走りますし、基本的に期待値の低いハービンジャー産駒(新潟2歳Sでもあっさりとモーヴサファイアが人気で飛びました)も走れる条件だと言えると思います。

 

レースラップ傾向

スクリーンショット 2016-08-29 13.36.58

 

昨年は特に顕著でしたが、小回りの中距離レースらしく持続力ラップになりやすいのがこのレースの特徴。新馬戦のような超スローからの瞬発力勝負ではなく、最初から最後まで一貫した持続力ラップで走れるかが重要になります。

ほぼ全ての馬が新馬戦でただのスローからの瞬発力勝負だけで勝ってきているので、こういう持続力勝負に対応できるかは血統などでその馬のキャラクターを見極めることが重要。あんまり立ち回り勝負にはなりにくく、昨年の1、2着馬のアドマイヤエイカンとプロフェットも4コーナーで一気に捲って基礎体力を押し出して勝利しました。

 

レース傾向まとめ

今日のところはこの辺りにしておきます。出走メンバーはこんな感じ。

スクリーンショット 2016-08-29 19.38.28

 

新馬戦でサトノアリシアを突き放す圧巻のレースを見せたタガノアシュラ。そして佐々木主浩氏所有の素質馬インヴィクタあたりが人気の一角になるか。なんだかパッと見穴っぽい馬がいないんですよねぇ。

現時点で一番信頼できるのはこの馬でしょう。

その馬の名はブログランキングで公開中

 

 

新馬戦2着馬は未勝利をあっさり勝って、続く未勝利戦でも2着好走。クラシック云々という馬ではないと思いますが、現時点での基礎体力は上位でしょうし、ちょっとここでは能力抜きん出ているかなぁという感じはします。血統的に内枠に入って揉まれる競馬になったりすると不安ですが、まぁ信頼できる軸なのかなぁという感じは。

 

関連記事

小倉記念は◎アズマシャトルで的中&平場も絶好調!

ちょっと先週末はROCK IN JAPAN FESというものに行っておりまして、お問い合わせにお応え

記事を読む

中京新聞杯の予想を公開!

今日は平場が面白そうなので、あんまり重賞で勝負しようとは思いませんでした。ちょっとレベル低すぎですよ

記事を読む

ファンタジーS [2] 勝ち馬は非SS系を狙え

ヴァイスリージェント系ってわかりやすくて良いですよね。つい3年前ほどの2歳戦でトリップが世代最強馬と

記事を読む

京都記念の予想を公開!

なんだかハープスターとキズナを本命にしてはいけない、みたいな雰囲気出ていますよね、京都記念。私は今回

記事を読む

マイラーズCの予想を公開!

ようやくアデミウソンにゴールが生まれて試合自体も3-0で快勝! 齋藤学のゴールも飛び出し、途中

記事を読む

シリウスSの予想を公開!

【昨年の10月のG1 3戦3勝! 乗るなら今です】 昨年10月に行われた スプリンターズ

記事を読む

ローズS2017の予想を公開!

ローズステークス2017(阪神芝1800m)の予想です。 9月17日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

青葉賞 [3] 枠順発表!明暗を探る

これまた青葉賞も極端な枠順になりました。 天皇賞(春)が人気馬が全て外枠ならば、青葉賞は人気馬

記事を読む

【2016】アンタレスS / レース考察(阪神ダート1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は4/16(土)に行われるアンタレスSのレース考察を行います。阪神ダート1800mで行われるGI

記事を読む

京王杯2歳S [1] 今年の2歳戦で覚えておきたいこと

本日、サイトデザインをサクッと変更しました。以前から変えよう変えようとは思ってたんですが、きっかけが

記事を読む

金盃2018の予想を公開!

金盃2018 (大井ダート2600m)の予想です。 2月21日に

たんぽぽ賞2018の予想を公開!

たんぽぽ賞2018 (佐賀ダート1400m)の予想です。 2月2

【中山記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

中山記念2018(中山芝1800m)の考察です。 2月25日に中

内田騎手とノンコノユメ復活!先週からの怒涛の開催終了でお疲れ様でした

競馬開催お疲れ様でした。本来であればGIの回顧版記事的なものをその日の

小倉大賞典2018の予想を公開!

小倉大賞典2018(小倉芝1800m)の予想です。 2月18日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑