*

【有馬記念全頭特集】メイショウマンボ

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 コラム

今日は兵庫グランドトロフィーがありますね。もちろん後ほどその予想についても掲載しますのでお待ちください。地方重賞は最近は難しい重賞も多くなってきていますが、基本的には能力比較と舞台適性ですからね。予想力の基礎を学べるのできちんと取り組んでいきたいです。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

徹底分析メイショウマンボ

血統

父スズカマンボ

母メイショウモモカ(母父グラスワンダー)

メンバーでも最も地味な血統か。父スズカマンボならまだしも母メイショウモモカも未勝利で終わった馬。母父もグラスワンダーと地味。それが走ってしまうんだから競馬というのは本当に面白い。

 

馬キャラ

血統的にもわかるが、瞬発力勝負よりも持久力勝負の方が得意。もともとは1400m戦での上がりがかかる時に差してくるタイプの馬だったが、オークスをきっかけに長距離戦へシフト。渋とく差せる馬で牝馬同士ならある程度の瞬発力勝負でも対応可能。ただし、牡馬混合戦で少しでもタフな勝負になると対応できないタイプ。持久力勝負は得意だがそれも牝馬同士のレベルにおいてのもの。牡馬と混ざってのタフなレースでは厳しい。

 

得意なレース

牝馬限定での長距離線

メイショウマンボが最も得意としているのはこの条件だろう。先ほども述べたように牡馬混合だと全く走らない馬で、牝馬限定戦でもマイルなどの距離は短い。ある程度の距離があって渋とく差せる条件が向いている。

 

ベストコースランキング

1位:京都芝2200m

2位:東京芝2400m

3位:京都芝2000m

 

3歳時に鮮烈なパフォーマンスを見せたエリザベス女王杯とオークスのコースが最も合うコースだろう。どちらにしても牝馬限定戦というのがポイント。

 

有馬記念ではどう評価すべきか?

陣営のコメントを聞いてみても、もうそこまで現役は長くなさそうな口ぶり。もしかすると今回の有馬記念を最後に引退という可能性もある。間違いなくエリザベス女王杯に全力だったはずで、今回の有馬記念への本気度は感じられない。

そして何よりも牡馬混合戦。混合戦で全く活躍できていない馬で、それに加えてこのメンバーとなれば期待する方が酷か。

 

参考になったよ!と言う方はクリックお願いします。

関連記事

仮説思考と柔軟思考の重要性

進撃の巨人が実写化されるとのこと。どうやって立体機動などを表現するのか、グロいシーンをどうするのか、

記事を読む

競馬ソフトTargetの功罪

今年は私が昨年まで激推ししていた「ゲスの極み乙女。」や「パスピエ」と言ったインディーズバンドたちが続

記事を読む

競馬におけるラプラスの悪魔

競馬はどんな趣味よりも頭を使います。高学歴タレントとかに競馬好きが多いのも、その知的好奇心をくすぐら

記事を読む

【有馬記念全頭特集】サトノノブレス

昨日、これまたテレ東らしいクオリティの高い独裁国家特集スペシャルがやってました。話には聞いてましたが

記事を読む

香港国際競走 [1] 香港スプリントに勝算はあるか?

今週末は日本でもGIがあるが香港国際競争も行われる。そのおかげで阪神JFは岩田騎手などのトップジョッ

記事を読む

【有馬記念全頭特集】トゥザワールド

有馬記念の翌日に東京大賞典、その翌日にKEIRINグランプリという鬼日程はどうして組まれたんでしょう

記事を読む

調教を絶対値化する難しさ

ジャパンカップがせっかくゴリ押しした◎エピファネイアで決まったにも関わらず、2.3着抜けで馬券は的中

記事を読む

【有馬記念全頭特集】ジェンティルドンナ

本日の全頭特集はジェンティルドンナ。GIの勝利数からしても史上最高の牝馬と言ってもいいと思うのだが、

記事を読む

3つの枠を考える馬券術をお教えします

さて、今週は二つの重賞しかないため、比較的余裕のあるスケジュールとなっている。マイルCSはエリザベス

記事を読む

【有馬記念全頭特集】ワンアンドオンリー

UEFAチャンピオンズリーグのBEST16の組み合わせが決まりました。アーセナルは2位通過にも関わら

記事を読む

Message

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑