*

6月2週目の新馬戦プレビュー(最注目は日曜東京の芝1800mか)

公開日: : コラム

2020-2021シーズンの新馬戦プレビューになります。今シーズンは新馬戦もしっかりと注目していこうということで、木曜〜金曜あたりにその週末の注目の新馬などをまとめていこうと思います。途中で断念するかもしれませんが、やれるところまでやってみます。

 

[PR] 安田記念も的中させた最強の無料情報に今週も注目!

────────────────

遂に6勝目!安田記念も的中!

G1三連複無料開放情報が熱い!

◎桜花賞 5600円→50360円

◎皐月賞 5600円→36600円

◎天皇賞 5600円→67500円

6~1350%実績(検証画像

◎Vマイル5200円→11840円

同時公開栗東S的中(検証画像

◎東京優駿5400円→14880円

前日夜無料公開の画像

◎安田記念4800円→6720円

前日夜無料公開の画像

────────────────

エプソムCも丸乗りOK
もうココ一択でいいはず!

エプソムC3連複激熱買い目

好調の無料情報なんです!

────────────────

 

6月2週目の新馬戦レビュー

先週から2020-2021シーズンの新馬戦が始まりました。今まではなかなか重賞〜平場のレースの予想のために新馬戦をフィーチャーできていなかったのですが、こういう区切りで良い機会ですし、今シーズンからはちゃんと取り上げてなおかつ週末でも予想を配信していきたく。できる限り、新馬戦レビューを続けていこうと頑張ります。

 

ひとまず今週末で最も注目している新馬を挙げておきます。

↓↓↓

詳細はブログランキングの先で公開中

↓↓↓


中央競馬ランキング

坂路の動きとスタート上手い騎手を乗せてきたという点を見てもここでも勝負になりそう。ここというより今後の活躍に期待しているので、今週はこの馬に注目してみたいです。

 

6/12(土) 函館5R サラ2歳新馬 芝1000m

函館芝1000mは函館2歳ステークスに全く繋がらないということで有名なレース。そんなこともあってか素質馬はあんまりここではデビューしてこず、その結果としてさらに函館2歳ステークスに繋がらなくなっている面も。今年もそこまで注目馬はいないと思います。

 

6/12(土) 函館6R サラ2歳新馬 芝1200m

函館開幕週の土曜日は新馬戦が2レースありますが、後々への注目ということでは6レースのこちらの方が重要か。函館2歳スプリントステークスで人気になる馬は大体が函館開幕してすぐの良好な馬場コンディションの新馬戦で好時計で勝利する馬。ここはぱっと見でそこまで注目馬はいないかなという印象です。

 

6/12(土) 阪神5R サラ2歳新馬 芝1200m

そこまで注目されることは多くないスプリントの新馬戦だが、昨年のこの開催の阪神からはラウダシオンがデビューしてその後にNHKマイルカップを制覇。社台系の素質馬はデビュー戦も使い分けが進んでいるので注目は必要だろう。

ここは叔父にメディシアンがいるダイワメジャー産駒のモントライゼが最注目か。個人的には今年の九州産馬でナンバーワンの呼び声高いヨカヨカが一般馬相手にどれくらいやれるかに期待しています。

 

6/13(土) 東京5R サラ2歳新馬 芝1400m

土曜日の最注目の新馬戦はやはり騎手も揃っている東京の5レースか。注目は外国人騎手が乗る2頭で、ミッキーアイル産駒でデアレガーロの弟でいかにもスピードがありそうなトレジャーアイル。そして勝てるレベルにないと新馬戦に使ってこない堀厩舎の馬でフランケル産駒のノックオンウッドの2頭か。ここは人気通りにこの2頭には注目でいいと思います。

また先週の新馬戦を見てもそうでしたが「新馬戦の藤田菜七子」はこれから格言として定着してくるかも。もともとスタートが抜群に上手く積極的な競馬に定評のある騎手ですし、斤量が軽くて当たりが柔らかいので小柄なスピードタイプに依頼が来ることも多い。菜七子騎手の意思としても積極的な競馬をしたいというのがありますし、陣営としても前に行きたい馬のデビュー戦に菜七子騎手を起用している感じがあります。

 

6/14(日) 函館5R サラ2歳新馬 芝1200m

開幕週の函館競馬場で最注目の新馬戦はこれでしょうか。人気になりそうなのはミッキーアイルの半妹にあたるテネラメンテ。父がディープインパクトからドゥラメンテに変わりますが、先週の新馬戦でのアスコルターレやセイウンブリスクの競馬ぶりを見てもドゥラメンテ産駒はスピードに勝っているタイプが多そうですし、この配合パターンは当たるかもしれません。

 

6/14(日) 阪神5R サラ2歳新馬 芝1600m

ここはなかなかの好メンバーが揃った新馬戦。まずは葉牡丹賞をレコード勝ちして順調ならばクラシックに出ていただろうグランデマーレの弟グランデフィオーレ。調教も動いていてキャロットファームで川田騎手ならこれが人気を被るか。

セレクトセールで1億円超えの高額で取引されたホウオウアマゾンも注目株。ただ、こちらの方は陣営コメントを見てもあんまり初戦からという感じはしない。

それ以外にもフラーズダルムマジカルステージあたりは初戦向きのスピードがありそうですし、なかなか見所の多い新馬戦になりそうだ。

 

6/14(日) 東京5R サラ2歳新馬 芝1800m

今週の最注目新馬戦はここではないでしょうか。断然人気になりそうなレガトゥスはいかにもピンかパーな超大型馬で、とても2歳馬に見えない古馬のような馬体と豪快な調教の動き。良く出ればレシステンシアのようなスピードとパワーで押し切るような名馬になりそうですし、悪く出れば鳴かず飛ばずのパワータイプになりそう。個人的なPOG指名馬でもあるのでここはできれば前者でお願いしたいところ。週末の雨は良いと思います。

とにかく田村調教師が「吹いている」グアドループも注目の素材。調教の動きは抜群ですし、調教師曰く「間違いなく走る」ということ。果たしてその真価は日曜日に判明する。

藤沢厩舎でかなり長くから乗り込まれているオブデュモンドも注目の1頭。こちらもレガトゥス同様にかなり大きい馬なので初戦から動けるかはポイントです。

ここは上記3頭に人気が集中するような感じになりそうですが、それぞれに不安もありそうなので3頭で決まるということはなさそう。タフ馬場をこなせて前々で競馬ができるタイプを狙えば案外馬券としても面白いレースになるのでは?

 

ようやく事務作業が終わったので今週からはすっきりと週末の予想に集中できます!

マーメイドステークスとエプソムカップの予想はだいたい終わっているのでプレ予想とまとめデータはお昼頃にはメルマガで配信できるんじゃないでしょうか。それからは土曜日の予想に取り掛かります。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

月初からの購読が一番お得なメルマガのご紹介

さて、2020年も6月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【有馬記念全頭特集】トーセンラー

もう2014年も終わりですねー。皆様は何が印象に残ったでしょうか。ニュースで言えば消費税増税、エボラ

記事を読む

【有馬記念全頭特集】メイショウマンボ

今日は兵庫グランドトロフィーがありますね。もちろん後ほどその予想についても掲載しますのでお待ちくださ

記事を読む

【有馬記念全頭特集】デニムアンドルビー

フェイムゲームが出走するために回避してくれなんて言葉が聞こえるデニムアンドルビー。フェイムゲームに出

記事を読む

トライアル直前企画「2019年の桜花賞馬・皐月賞馬は誰だ!?」

さて、今週末は弥生賞とチューリップ賞が行われます。 それぞれ皐月賞と桜花賞の最重要トライアルレ

記事を読む

【有馬記念全頭特集】ゴールドシップ

全頭特集の一発目はおととしの勝ち馬ゴールドシップ。まぁこの順番も絶対に有馬記念に出るだろう順にやるの

記事を読む

【有馬記念全頭特集】ラキシス

最初に言っておきますが、私は今年はゴールドシップにあまり重い印を打たない予定です。ゴールドシップ=中

記事を読む

6月3週目の新馬戦プレビュー(まだ真打は現れず、そろそろ大物に期待)

2020-2021シーズンの新馬戦プレビューになります。今シーズンは新馬戦もしっかりと注目していこう

記事を読む

爆走!THEフライデー〜今週末は若駒Sに注目〜

ちょっと今週から新企画記事を始めます。 金曜日というのはなかなか考察も終わってしまっていて、か

記事を読む

エピファネイアの次走は非常に危険

先ほどのエントリーにも記載しました通り、メルマガの正式配信を本日より開始いたしました!!早速、月曜の

記事を読む

【有馬記念全頭特集】サトノノブレス

昨日、これまたテレ東らしいクオリティの高い独裁国家特集スペシャルがやってました。話には聞いてましたが

記事を読む

菊花賞2020の予想を公開!

菊花賞2020(京都芝3000m)の考察です。 10月25日に京

富士ステークス2020の予想を公開!

富士ステークス2020(東京芝1600m)の予想です。 10月2

【菊花賞2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

菊花賞2020(京都芝3000m)の考察です。 10月25日に京

埼玉新聞栄冠賞2020の予想を公開!

埼玉新聞栄冠賞2020(浦和ダート1900m)の予想です。 10

【富士ステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

富士ステークス2020(東京芝1600m)の考察です。 10月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑