*

【セントウルS2017の予想ヒント】フィドゥーシア、ファインニードルなどの有力馬考察

公開日: : 重賞レース考察・予想

セントウルステークス2017(阪神芝1200m)の考察です。

9月10日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はフィドゥーシア、ファインニードル、メラグラーナ、ダンスディレクターなど。阪神競馬場の芝1200mで行われるGII戦です。

 

sponcered link

【高配当専門!3連単12点で配当500万越えをだした!】

高配当馬券を獲りたい人は、このサイト以外見なくて大丈夫です。

このサイトの使い方は

【公開された予想を、そのまま買うだけ!】

秋競馬で大逆転を狙っている人は、ぜひチェックしてみてください!
コチラ(無料)

9月の新潟記念週には、100万越え馬券をトータル6本もたたき出しました!!

そして、12点で500万超えの高配当!
2日 新潟8R 3連単12点 配当:5,296,900円

さらに、先日のキーンランドカップ(G3)では200万を超える高配当!
27日 札幌11R 3連単16点 2,282,600円

そしてさらに、同日600万超えの超高配当!
27日 新潟9R 3連単60点 6,805,060円

秋競馬で大逆転を狙っている人は、ぜひチェックしてみてください!
コチラ(無料)

 

セントウルステークス 2017 考察

出走有力馬考察

フィドゥーシア

母ビリーヴも4歳の春〜夏に別馬になったようにこの家系は晩成血統。この馬も5歳になっての成長は目覚ましく、見る見るうちに重賞級の馬になった。という見方もできるが、実際はスプリント路線のオープン以上のレベルが低すぎるせいで相対的に活躍が目立っているだけという印象。

実際、3走前の春雷Sは9番人気の低評価での勝利。そこから新潟の直千を2回使われて今回はセントウルSで1番人気。どうも少し危険な香りはする。

京都牝馬ステークスでさっぱりだったように、母ビリーヴのスピードを存分に受け継いだスプリンタータイプ。それだけに新潟直線のスピード勝負は絶好だったはずで、そこから距離延長と急坂コースに変わる点は不安はある。

ただ、今回は先行馬が少なく楽にハナを切れるような展開になりそう。阪神芝開幕週でここ2年は逃げ馬が2連勝ということを考えても、ある程度中心視はした方が良いかもしれない。サマースプリント王者もかかっており勝負気配は高いだろう。

 

<フィドゥーシアの中間評価>

近走の充実ぶりはこの馬の成長というよりも低レベルなスプリント路線のおかげ。それでも相対的にここでも上位なはずで、開幕週で同型少ないここは展開にも恵まれそう。ある程度中心視はしたいが、前回のスプリント戦で9番人気だった馬を今回重賞で1番人気で本命にするのは期待値的に微妙。

 

 

ファインニードル

前走の北九州記念は直線で前が詰まる不利があり。あれさえなければ3着争いは際どかったはずで、見直せる内容と考えていい。直線の伸びを見ても平坦コースよりは急坂コースの方が良い感じで、阪神コースに替わるのもプラスになりそうだ。

この馬はとにかく2走前の水無月ステークスが非常に強い内容。いくら高速馬場だったとはいえビリーヴのコースレコードタイが出たレース。レコードが出るような前傾ラップ戦を序盤は逃げ争いをして、途中で一旦引いてから直線は差しての完勝。あの内容ならば今のスプリント界ならばまず上位と見て良さそうだ。

オープン昇級後の内容を見ても、鞍馬ステークスはハイペースを逃げて4着。安土城ステークスは1400mが長かった感じと負けた理由も明白。アクアマリンステークスや水無月ステークスの内容を見ても、急坂でグイグイ伸びてくるので今回の条件はベストと考えて良さそうで、道中のリズムが多少悪くても最後は伸びてくれるので腕っ節の良いデムーロのような外人騎手は合うはず。

今回は前が有利なレースになりそうですし、この馬は普通に有力候補だと思います。

 

<ファインニードルの中間評価>

2走前の水無月Sの内容は今のスプリント界ではトップクラスのもの。前走は直線で前が詰まっており見直し可能で、今回は得意の急坂阪神コースで先行馬有利の展開と馬場になりそう。デムーロの手も合いそうで、人気でも上位評価で良い。

 

メラグラーナ

ここ2戦の負けの理由が全て「道悪がダメ」ということで片付けられている気がするが、この馬は恐らく道悪はダメではないはず。ダメならば稍重のセプテンバーSで勝てていないでしょうし、3歳時の1000万勝ちは京都の重馬場で力強く差し切り勝ち。

どうも京阪杯の負けっぷりの印象で道悪がダメというイメージがついた感じですが、あの日の京都の馬場は道悪の中でも相当な道悪だった感じで、あれはもはや道悪の巧拙とかそういうレベルの馬場ではなかった感じ。あれだけを見て道悪がダメと決めつけるのは違う感じがします。

どちらかというとここ2戦の敗因は揉まれる競馬で直線で追えなかったことが全てという感じ。520kgを超える大型馬で馬込みの中をスルスルと抜け出して来れるような器用さはない馬。

近4走の内容を見てみても、全てが幸運にも外枠を引くことができてスムーズに外を回すことができての快勝。この形を取れれば強いが、馬群の中から捌いて伸びてくることなどはできない馬なんだろう。

それだけにこの馬の弱点は「多頭数」と「内枠」です。今回のセントウルステークスはフルゲートなので、まず多頭数という点がネック。その上で内枠でも引けばかなり危険な人気馬になりそう。

加えて心配なのは高速決着に対応できるかという点。今回は開幕週の阪神芝コースで決着時計も1分7秒台になりそう。近走のこの馬の好走時計を見ても1分8秒台中盤が多く、レースぶりを見てもある程度時計のかかるスプリント戦の方が向く馬だろう。

外を回したら厳しそうな開幕週の馬場で、外を回さなければ好走できないタイプのこの馬はジレンマになりそうで、ちょっと今回は買いたくないです。

 

<メラグラーナの中間評価>

近2戦の敗因は巷でいう道悪ではなく馬群の中で揉まれて追えなかったことだろう。大型馬でスッと加速できないために外を回すしかなさそうで、阪神芝の開幕週のスプリント戦でその戦法はご法度。戸崎騎手で人気は確実ですし、中枠〜外枠なら抑えますが内枠なら妙味重視で切りたい。

 

ダンスディレクター

今の低レベルなスプリント路線の大将格をセイウンコウセイとするならば、そのセイウンコウセイにシルクロードステークスで先着しているこの馬はどう考えても能力自体は上位。

まだスプリント路線が地盤沈下しきる前から一線で活躍している馬で、能力通りならば今回のメンバーならば突き抜けていいぐらいの能力の持ち主だろう。

ただ今回に関してはどう考えても中心視はできなそう。シルクロードSを2連覇していながら直後に故障で高松宮記念に2年連続出れなかった馬で、GIを狙える馬とわかっていながら年齢を考えても今年のスプリンターズステークスが恐らくラストチャンス。陣営としても間違いなく最大目標は次なはずで、今回は叩き仕上げだろう。

昨年もシルクロードS勝ちからの休養明けでここを使われて、出遅れから大外ブン回しでさっぱりダメでしたし、阪神の開幕週で買いたいタイプの人気馬でもない。一応、印には入れるだろうが中心視してはいけない気がします。

 

<ダンスディレクターの中間評価>

能力評価だけなら今のスプリント界ではトップ。ただ、GIのラストチャンスに賭けているだろう陣営気配から見ても今回は叩き台が濃厚。昨年も休み明けでここを使われてさっぱりでしたし、阪神芝開幕週で中心視できるタイプの人気馬ではない。

 

 

考察まとめ

というわけでセントウルステークスの有力馬をザックリと考察してみましたが、買いたい人気馬と買いたくない人気馬がハッキリしているので、このレースは比較的面白いかも。

なお、アルティマブラッドやラインミーティアなど、セントウルステークスに出走する他の馬に関しましても、金曜日のメルマガにて全馬コメント付きで考察を出しますので、ご興味ある方はメルマガを見てみてください。

 

最後に現時点で面白いと思う大穴をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。

<推奨根拠>

前走は出遅れ+荒れ馬場で直線は全く追っておらず完全に度外視可能。この強行ローテで使ってきたということは前走が全く走っていないということでしょうし、今のスプリント路線なら十分に通用していいと思います。

 

【阪神競馬場に強い無料予想】セントウルステークスG2

今週から中山競馬場・阪神競馬場開催となり、
やっとシーズンに近づいてきたか!とワクワクしているのは僕だけでしょうか!

シーズンに金欠になって競馬ができない。なんてことにならないように、
【阪神競馬場】を徹底分析して、まずは今週のセントウルステークスをとりたいと思います。

僕が利用するのはうまコラボという指数サイト。

【他の指数サイトと比較しても圧倒的な的中率の高さがあります。】

うまコラボ6月阪神競馬場、全96レース
うまコラボのコラボ指数推奨上位6位までの馬から
【三連単平均的中率 44.8%(43/96)】
6月4日(日)だけで見ると↓

市場の三連単的平均中率は10%と言われていますので、

的中率だけで見ると、4倍以上もあります。

あとは回収率です。

これから、うまコラボの過去実績より、

【阪神競馬場で、どういった条件だったときに回収率100%を超えてきたか】

分析結果を公開します。
セントウルステークスは、回収率を超える条件に当てはまってましたので、
ぜひ今週のレースの参考にしてください。

さらに、今ならコチラからアドレス送信で、

【無料登録+セントウルステ—クス予想無料+1〜6レースまでの予想無料】

という超お得なメニューになってるので、この機会を逃さないようにしてください。


コチラ(無料)

では、分析結果です。

まず、うまコラボの指数予想の前提として【血統適性】がはいります。
出馬表確定後、各競走馬の血統適性から、相性のいい強い馬を上位から教えてくれます。
その後、スピード指数や他要素を組み合わせて、
最強に走る馬たちを上位から順位付けしてくれます。
このデータが最新で最高に精度が高い予想です。

ですので、ここでは、【どのレースを選べばいいのか】
に注目して、過去データより分析した結果を公開します。

※三連単だけに注目視して分析しています。
単勝・複勝・馬連・馬単などを馬券に組合せると、もっと回収率が見込めます。


1、日曜日

土曜日の結果より、最新データを反映させた指数が公開されます。
【芝条件の合う馬、走れている馬、調子のいい騎手】
==========================================
6月阪神競馬場 日曜日のレース 全48レース
【三連単的中率 54.2%(26/48)】
【回収率 107.5%】
==========================================


2、前半戦1〜6レースまで

うまコラボの精度を確認してもらうために、すべての会員に、

前半戦1〜6レースまでの予想が無料
で見れるようになってます。
※今週はセントウルステークスも無料で見れます。
※後半戦7〜12レースまでは月額1,980円で申込可能です。
==========================================
6月阪神競馬場 前半レース 全24レース
【三連単的中率 50%(12/24)】

【回収率 137.7%】

6月4日(日)阪神1R↓

==========================================


こんな単純な要素だけで絞っても、勝ててます。

しかも、今回の絞り方は、


【うまコラボを無料で使える条件のみで絞ってます】

まだ見たことない人、気になってるけど使ったことない人。
今週から使ってみてはいかがですか?


コチラ(無料)

関連記事

【2016】京都金杯 / 枠順&展開考察(トーセンスターダム等が出走するGIII戦です)

今日は1/5(火)に行われる京都金杯の枠順&展開考察を行います。京都芝1600mで行われるハ

記事を読む

【ニュージーランドトロフィー2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ニュージーランドトロフィー2017(中山芝1600m)の考察です。 4月8日に中山競馬場で開催

記事を読む

【2016】シンザン記念 / 有力馬考察(アストラエンブレム、ラルクなどの徹底分析)

今日は1/10(日)に行われるシンザン記念のレース考察を行います。京都芝1600mで行われる3歳限定

記事を読む

マーメイドS [2] 日本一軽ハンデ馬が走る重賞

女子W杯開幕しましたね。ここにコパアメリカも加わるので公私ともにやたらと忙しくなる6月、GIウィーク

記事を読む

【2016】小倉記念 / レース考察(小倉芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は8/7(日)に行われる小倉記念のレース考察を行います。小倉芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

【2016】神戸新聞杯 / 枠順&展開考察(サトノダイヤモンド、エアスピネル等の枠順は如何に)

今日は9/25(日)に行われる神戸新聞杯のレース考察を行います。阪神芝2400mで行われるGII戦で

記事を読む

札幌2歳S [4] 枠順発表!明暗を探る

早朝から色々と作業をして、8時頃に一旦仮眠をとって枠順発表で起きました。眠気まなこで見た感じでは、3

記事を読む

【京都新聞杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都新聞杯2017(京都芝2200m)の考察です。 5月6日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

クイーンS [4] 土曜の馬場を見た感じでの結論

今日はほっとんど買わないで少額で遊ぶつもりが、昼過ぎからメインレース直前まで寝てしまうという事態にな

記事を読む

【キーンランドC2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

キーンランド2017(札幌芝1200m)の考察です。 8月20日に札幌競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その1

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

浦和記念2017の予想を公開!

浦和記念2017(浦和2000m)の予想です。 11月23日に浦

【京阪杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京阪杯2017(京都芝1200m)の考察です。 11月26日に京

笠松グランプリ2017の予想を公開!

笠松グランプリ2017(笠松1400m)の予想です。 11月22

【京都2歳ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都2歳ステークス2017(京都芝2000m)の考察です。 11

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑