*

【2016】北海道2歳優駿の予想を公開!

公開日: : 地方レース考察・予想

今日は11/1(火)に行われる北海道2歳優駿のレース予想を行います。門別1800mで行われるJpnIII戦です。

 

先週行われたマイルグランプリは、、、

1着:◯セイスコーピオン 1番人気

2着:◎コンドルダンス 7番人気

3着:無印モンサンカノープス 5番人気

で、馬連ワイドの本線的中!

 

先週行われた埼玉新聞栄冠賞は、、、

1着:◯タイムズアロー

2着:◎クラージュドール

3着:▲アウトジェネラル

で、完全的中!

 

地方競馬は絶好調と来ているので、今週は5つも地方重賞がありますが全部当てる意気込みで向かいたいと思います。

 

ちなみに今日は門別競馬場に現地観戦に来てみました。一度も行ったことがない競馬場だけに、良い機会だと思いまして。ここで最後にドカンとメインを当てて帰りたいところ。

 

s__6422884

s__6422885

 

 

北海道2歳優駿 予想

毎年、JRAの有力馬が参戦してそちらが人気になるも、意外に門別の地元勢が健闘してそこそこ荒れる傾向のこのレース。ただ、そもそもがこの時期にJRA勢がダートの真打ちレベルの馬が出てきていないせいで門別勢もなんとか通用出来ているわけで、中央のポッと出のバルダッサーレが門別出身馬をボコボコに東京ダービーで蹴散らしたのを見ても、ちゃんとしたJRAの馬が来たらひとたまりもないというのが実際の力関係でしょう。

過去にはオーブルチェフという圧倒的な能力の馬が出走し、門別馬を全く相手にしない大圧勝を見せた舞台。今年もちょっと能力的に別格の馬がいるので、素直にその馬の圧勝を見ることになるレースになるんじゃないでしょうか。予想のキモは残る2席と見ます。

というわけで予想の発表。

 

 

本命は◎エピカリスにしました。

もうここでは能力が抜けきっているので逆らっても意味がないと思います。新馬戦は後に未勝利戦を勝つ馬が何頭もいたレースを、スピードの違いでハナに立って楽に逃げているように見えながら、ついていった馬が全て潰れるという圧巻の内容。あの内容岳見てもちょっと素質の違いを感じましたし、芝ダート問わず2歳新馬戦でナンバーワンクラスの評価とメルマガでも書いたと思います。

その評価通りに次走のプラタナス賞は馬なりで突き抜ける大圧勝劇。そこそこメンバーも揃っていただけに、ちょっとこの馬はこの時期に北海道2歳優駿を使ってくる馬にしては別格の能力といっていい感じ。前走にしてもスタートの出遅れは芝スタートの影響が大きそうで、ダートスタートならスッと好位につけられそう。揉まれない外枠を引くこともできましたし、外目の2、3番手につけて後は直線で何馬身つけるかというレースになると思います。

競馬なので絶対はないですが、初ナイター、初の地方コースなどを苦にする馬とは思えず、何かアクシデントがなければ勝つでしょう。全日本2歳優駿までは信頼していい馬だと思います。

 

対抗は◯ヒガシウィルウィンに期待します。

まずエピカリスが絶対的な能力で圧勝する、という前提でレース予想を進めると、逃げそうなバンドオンザランや好位につけて勝負どころでエピカリスに被されそうなララベスラーナ、ストーンリバーといったところは、強いエピカリスを追いかけなければいけないレースになり、他の馬よりも変なところで力を使わなければいけなくなるはず。それを考えるとスタートも上達してきて、それでいて最後は確実に脚が使えるヒガシウィルウィンは勝つのは無理でも馬券圏内は有力な存在に見えます。

3走前はストーンリバーに負けましたが、レース映像を見れば手応え的に優れていたのはこちらの方で、ただ前にいたというだけでストーンリバーに先着された感じ。サウスヴィグラス産駒ですがいかにも距離が伸びて良さそうなタイプで、マイルの距離でストーンリバーと互角ならば、1800mならば逆転の可能性は十分にあるでしょう。あちらがエピカリスに潰される可能性がある分、この馬に魅力を感じます。

前走の伸び脚は少し物足りませんでしたが、恐らくは直線入り口で少し追い出しが遅れたことと、直線で砂の深いインを突いたことで伸び脚鈍った感じ。2走前のレースではやや重馬場でサンライズカップと同じ時計で圧勝。しかもレース映像を見ると直線入り口の加速力だけで勝負を決めて、あとは流すだけという競馬でした。今回も中団くらいで脚を溜めて、直線バラけたところで上手く外に出せれば2、3着には来ると見ます。

 

三番手は▲リコーソッピースにしました。

前走のサンライズカップの走破時計は不良馬場といってもなかなか優秀な時計。不良馬場だとはいっても砂厚12cmの門別で、札幌コースで走ったララベスラーナの時計とそこまで変わらない時計を出していますし、それだけ今年の門別組もそれなりにレベルが高い可能性あり。

前走はヒガシウィルウィン、スウィフトハートに負けての3着でしたが、この馬は3コーナーから捲って外を回った上で、最後まで伸びながらの3着。いかにもバテずに伸びてくる適性を見せていますし、上位2頭との能力差はそうないはず。その割に人気もないのでここが来たら大きいです。

 

四番手は☆ビービーガウディにしました。

前走の未勝利戦はタイムランクBですし、それなりにレベルは高そう。後方から捲って最後まで伸び続ける、というレース内容からも、タフな門別コースは合いそうですし、まぁそれなりに評価はした方がいいか。

ただ、この馬はJRAでそれなりの活躍をして臨んでくるだけに門別馬よりは過剰に人気する印象。去年もキョウエイギアがタイムランクBで圧勝して門別馬に伸び負けましたし、エピカリスくらい能力抜けている馬でなければJRAの馬は能力以上に人気するので少し評価を下げた方が良さそう。先にも述べたようにサンライズカップの時計を見ても今年の門別馬もそれなりにレベルは高そうなので、信頼しすぎるのはどうか。

 

スウィフトハートはサンライズカップ上位組なのでヒモの最上位評価。ただレース内容を見ると、インを窮屈に突かなければいけなくなったヒガシウィルウィンに比べて、この馬は中団からスムーズに外めに出すことができた印象。前走からの上がり目という点で評価を少し下げた。

 

ストーンリバーは門別上位組と能力的には互角なはず。だからこそ、この馬だけ過剰に人気しているのは飛びつきたくない感じ。前走内容を見ても出遅れながら先団に取り付いて最後は距離が伸びればまだ伸びそうな内容。距離延長も良いでしょうが、今回はエピカリスと近い位置で競馬をしなければいけないのはちょっと酷な感じもします。オッズほど他の門別馬との能力差はない。

 

大穴ですがソッサスプレイは紛れれば食い込み余地はありそう。というのも、2走前のJRA認定レースはサンライズカップと同じ勝ちタイム。それなのにサンライズカップでここまで負けたのは理由があり、1枠1番で終始砂を被ってしまって向こう正面でズルズルと位置を下げてしまったのが敗因だった。今回は2走前の好走と同じ大外枠を引くことができましたし、有力馬がエピカリスに潰されたりすれば食い込みがあっても。

 

印まとめ

◎エピカリス
◯ヒガシウィルウィン
▲リコーソッピース
☆ビービーガウディ
△1スウィフトハート
△2ストーンリバー
△3ソッサスプレイ

勝負度C

 

【推奨馬券】

三連単 ◎→◯→←▲☆△1△2△3

 

もうここはエピカリスに逆らっても仕方がないので、ここは頭で1席を埋めつつ、ヒガシウィルウィンが能力と展開利で突っ込んできてくれると期待しての2、3着固定にします。できればストーンリバーじゃない門別馬が突っ込んできてくれると嬉しいのですが。。。

 

関連記事

埼玉栄冠賞の予想を公開!

リプライサミット大阪開催ですが、昨日18名の定員に達しましたので応募を締め切らせていただくことになり

記事を読む

【2016】北海道スプリントカップの予想を公開!

今日は6/9(木)に行われる北海道スプリントカップのレース予想を行います。門別1200mで行われるJ

記事を読む

エンプレス杯2017の予想を公開!

エンプレス杯2017(川崎2100m)の予想です。 3月1日に川崎競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

勝島王冠2017の予想を公開!

勝島王冠2017(大井2000m)の予想です。 11月29日に大井競馬場で開催され発走時刻は2

記事を読む

【2016】マーキュリーCの予想を公開!

今日は7/18(月)に行われるマーキュリーCのレース予想を行います。盛岡2000mで行われるJpnI

記事を読む

クラスターカップの予想を公開!

暑いですねー。 今日は一日中家にいるつもりですがとろけそうです。 野球、Jリーグと応援チ

記事を読む

【2016】マリーンCの予想(ブチコらの評価は?)

今日は4/13(水)に行われるマリーンCのレース予想を行います。船橋1600mで行われるJpnIII

記事を読む

【2016】ユングフラウ賞の予想(モダンウーマンらの評価は?)

今日は2/3(水)に行われるユングフラウ賞のレース予想を行います。浦和1400mで行われるSIII戦

記事を読む

帝王賞の予想を公開!

今日は顔面負傷中というのもありますが、競馬を凄い詳しい方たちが集まる会合にお呼ばれいたしまして、ゾン

記事を読む

【2016】浦和記念の予想を公開!

今日は11/22(火)に行われる浦和記念のレース予想を行います。浦和2000mで行われるJpnII戦

記事を読む

【青葉賞2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

青葉賞2018(東京芝2400m)の考察です。 4月28日に東京

【かしわ記念2018の予想ヒント】過去データや展開、ラップなどを分析考察します

かしわ記念2018(船橋ダート1600m)の考察です。 5月2日

【天皇賞(春)2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

天皇賞(春)2018(京都芝3200m)の考察です。 4月29日

しらさぎ賞2018の予想を公開!

しらさぎ賞2018 (浦和ダート1400m)の予想です。 4月2

【青葉賞2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

青葉賞2018(東京芝2400m)の考察です。 4月28日に東京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑