*

1月4週のレース回顧〜メルマガのお年玉特典期限が迫っているのでお早めに!〜

公開日: : 最終更新日:2024/02/02 レース回顧

2024年1月4週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に行ってまいります。メルマガではもっと詳細なレース回顧を配信しておりますので、ご興味ある方はそちらを見てみてください。

 




本来ならばここで「先週はどこへ行ったよ!」的なことを書きたいのですが、どうも先週あたりから完全に体調を崩しましてずーーーっと家から出ていません。相棒はもっぱらこの黄色と緑の勝負服のお方。

 

先々週末も体調あまり良くなく、そこから少し治ったかなと思いきや先週の木曜ぐらいから不調気味に・・・最初は風邪っぽくて四肢のだるさなんかもあって、正直金曜日あたりはゾンビのような状態でベッドに入りながら土曜日の予想をしていたのですが、土曜日になってほぼ回復。ただお腹の調子だけ一向に治らず、週が明けても下痢症状が続いております。なんなんですかね、お腹にくる風邪なんですかね。

 

というわけで、競馬以外の雑談は回顧記事にしか書かないようにしておりますが、それすら書ける状況ではなかったのでまた来週何かしら書きます。

あ、そういえばメルマガのお年玉特典がもう期限ギリギリになっております!!1月期間限定でめちゃくちゃお得になっておりますので、まだ入手していない方はぜひこの機会にお求めください。ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は白富士ステークスからこの馬をピックアップします。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

走破時計も優秀で、これまでの東京芝2000mのレースで1分57秒3より速いレースは9つのみ。そのうち7つが天皇賞(秋)になりますし、そんな中に入ってもこのレースは上がり3ハロンが34.1で2番目に速い。ちなみに上がり4ハロンでも3番目になります。もう天皇賞(秋)を勝つ馬がだいたい見えてきたんじゃないでしょうか。

 

<根岸ステークス レース結果>
1着:▲エンペラーワケア  1番人気
2着:無アームズレイン   6番人気
3着:◯サンライズフレイム 2番人気
13着:◎タガノビューティー 3番人気

スタートで本命馬のタガノビューティーと逃げ候補のアイオライトが出遅れ。逃げ馬不在になってヘリオスが楽なマイペース逃げを打っていて本命馬が最後方にいる時点で3コーナーでレースを諦めました。なかなかこんな根岸ステークス見たことありませんね。例外になってしまいました。

エンペラーワケアは年末のBOSS猿競馬さんとのツイキャスで2024年の注目馬に推していた一頭。こちらのイメージとしてはドバイゴールデンシャヒーンなどスピードをもっと活かすところでの活躍を見ていましたが、根岸ステークスでいきなり結果を出したのは誇らしいです。ちなみにBOSS猿さんの2024年の注目馬ロードデルレイも先週は素晴らしい競馬を見せてくれました。

 

<シルクロードステークス レース結果>
1着:▲ルガル       番人気
2着:◯アグリ       1番人気
3着:無エターナルタイム  3番人気
8着:◎メイショウソラフネ 7番人気

スプリント戦は距離が短いと言うこともあってスタートの瞬間に勝ち馬がわかることがたまにあります。最近で言うと葵ステークスのモズメイメイなんかが良い例でしょうか。今回のルガルもスタートの瞬間に勝ち馬がわかる典型的な例でしたね。

今の京都芝は外が伸びる馬場なのは間違いないのですが、全馬が外を通りたがるので後ろから外を回そうとすると距離ロスが大きくなりすぎる。なのでベストは前に行って直線で馬場の良い外側を通ること。そんな馬場コンディションなだけにスタートを決めて前に行けた馬のメリットはとんでもなかったと思います。

本命にしたメイショウソラフネはルガルを筆頭に内枠の馬のスタートが良すぎる馬が多くて想定よりも2列ぐらい後ろで外を回されたのが致命的。もう1列前で脚を溜められていれば3着争いにはなったでしょう。

ルガルはスタートを決めて完璧な競馬ができたとはいえ優秀な内容。スプリント路線の最上位級としてGIでも有力、と普通ならなるのですが、最近の高松宮記念はもう馬の能力なんてほとんど問われない枠順や馬場の運ゲー要素が強くなってきており、ルガルが強いから高松宮記念でも有力とはなかなか言えなくなってきています。

 

前述の通りで先週も体調を崩してあっぷあっぷで予想をしておりましたが、先週は土日ともに平場がたくさん当たって楽しい週末ではありました

あのレースで対抗のセレクトを間違えなければもっと大勝ち、、、なんていう後悔もありますが、まぁまぁの週末だったんじゃないでしょうか。ここに平場の予想を載せておきます。

↓↓↓

[1/27(土)] 小倉2R サラ3歳未勝利 芝2000m

◎2   バーキン
◯10 ピアリ
▲13 レディアマゾネス

[馬場]D=やや重い [バイアス]やや外伸び [展開]スロー [勝負度]F

【レース見解】

先週は雨の影響で外伸び馬場になった小倉芝だが、土曜の最初のレースなのでどう言う馬場になるかは微妙なところ。単純に能力上位に見える馬から買いたい。

【本命 ◎2 バーキン】

新馬戦は芝1200mを使われたが、距離が短すぎたようで後ろに置かれて直線だけの競馬に。それで最速上がりを使っていたように素質はありそう。血統的に父がヘンリーバローズで母父キングカメハメハで中距離に適性がありそうですし、今回は坂路調教抜群でかなり成長が見込めそう。低調なメンバーレベルなので十分にやれていいはず。

【対抗 ◯10 ピアリ】

初戦はなかなかのハイレベル戦で大外枠から外を回して厳しい競馬。今回は2戦目の上積みとローカルで相手弱化になりますし、今の小倉芝はロードカナロア産駒の活躍が目立っている。

【単穴 ▲13 レディアマゾネス】

ここ2戦を見ても中距離では相手次第。佐々木騎手は馬場も見据えて戦略的な乗り方をしてくれそうですし、普通にここでは上位じゃないだろうか。

【推奨買い目】

単複 2 バーキン

ワイド 2→10,13

<レース結果>
1着:消サイレントグルーヴ 5番人気
2着:▲レディアマゾネス  番人気
3着:◎バーキン      7番人気

 

[1/27(土)] 小倉7R サラ4歳上1勝クラス ダート1700m

◎8   ヤマニンクイッカー <次走注目馬>
◯4   トロピカルタウン
▲2   オブシディアン
☆9   スマートハンター
△7   マイネルカーライル

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル [勝負度]E

【レース見解】

この時期のローカルの1勝クラスらしくそこまでメンバーレベルは高くなさそうな一戦。先行意識もあまり高くないメンバーですし、ここは次走注目馬を信頼していいはずだ。

【本命 ◎8 ヤマニンクイッカー】

極端に揉まれこむ競馬にならなければこのクラスでは上位の存在。マルブツプライドの1勝クラスでは4着以下を突き放しましたし、上位2頭は2勝クラスも勝って準オープンにいるような馬。シグナルファイアーの1勝クラスは長期休養明けでハイペースの逃げで厳しい展開だったが良く粘っていますし、前走は先行馬が多いメンバー構成で1枠で先行できずに揉まれこむ競馬ではきつかった。

今回はローカルの1勝クラスなら上位でしょうし、そこまで先行意識も高くなさそうなメンバー構成。小倉に来れば西村騎手の存在感もずば抜けているでしょうし、上手く先行できれば勝ち負けになるか。

【対抗 ◯4 トロピカルタウン】

もともと未勝利勝ちの内容を見てもこのクラスで通用する馬。前走は久々に良さを見せたが、高速馬場で時計の速い決着は苦手なだけに条件は向いていなかった。今回は良馬場で鮫島騎手への鞍上強化ならパフォーマンスを上げてきそう。

【単穴 ▲2 オブシディアン】

前走はスタートで出遅れたが最後にインを通って差し込んできた。この条件なら上位だと思いますし、あとはどれだけスムーズに捌いて差し込んで来れるか。

【特注 ☆9 スマートハンター】

マルベリーシチーの1勝クラスやプメハナの1勝クラスを見ても今回のメンバーでは上位。前走は位置を取り切れずでパフォーマンスを落としただけに見えますし、普通の馬場でスムーズな競馬ができれば上位か。今回は冬場で太め残りというコメントが少し気になる。

【△7 マイネルカーライル】

父バイエルンは大騒動があったとはいえBCクラシックを制覇。この馬も一度使われたダート戦は世代限定のハイペースを先行して厳しい展開でしたし、まだダートがダメというわけではなさそう。これぐらいの条件は合いそうなので印は回したい。

【推奨買い目】

ワイド 8→4,2

馬連 8→4,2,9,7

馬単 8→4,2,9,7

三連複 8→4,2,9,7

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬の◎ヤマニンクイッカーを信頼。相手を3頭まで絞ったので、なんとか印を打った馬で上位独占に期待したい。

<レース結果>
1着:△マイネルカーライル 4番人気
2着:◎ヤマニンクイッカー 3番人気

 

[1/7(土)] 東京9R 銀蹄S サラ4歳上3勝クラス ダート1200m

◎6   ハチメンロッピ
◯7   サトノルフィアン

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ハイ [勝負度]F

【レース見解】

メンバーは揃ったがここは先行馬多数で速い流れになりそう。根岸ステークス同様に速い上がりを使える差し馬が有利になりそうです。

【本命 ◎6 ハチメンロッピ】

じっくり脚を溜めて決め手を活かす競馬なら相当に強そうな馬。未勝利勝ち、1勝クラス勝ち、2勝クラス勝ちはどれも鮮やかな差し切りでしたし、寒椿賞は猛烈な向かい風で差し馬は無理なコンディションだったのでノーカウントで良さそう。

昇級してからの2戦は結果が出ていませんでしたが、テレビ静岡賞は高速馬場であまりに時計が速すぎた印象。銀嶺Sはチークピーシズ着用でスタートを出過ぎてしまって先行して脚が溜まらなかった。じっくり溜めて2着まで差し込んでこれた前走こそこの馬の本来のパフォーマンスでしょう。

脚質的にも東京コースの方が合いそうな感じはしますし、今回は先行馬多数で展開も向くんじゃないでしょうか。

【対抗 ◯7 サトノルフィアン】

1400mを使われたここ2戦が圧巻のパフォーマンス。御影Sはハイペースを先行してエンペラーワケアとそこまで差のない競馬ができましたし、前走はいかにも不利な内枠から上手くさばいて3着以下を突き放した。おそらくオープンでも通用する馬だと思いますし、ハイペースを前付けでも粘り込める素材と見ます。

【推奨買い目】

単勝 6 ハチメンロッピ

ワイド 6→7

馬連 6→7

<レース結果>
1着:◎ハチメンロッピ 6番人気

 

[1/27(土)] 小倉10R 平尾台特別 サラ4歳上2勝クラス ダート1700m

◎16 ルナビス
◯2   エピックジョイ <次走注目馬>
△5,12,15

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル〜ハイ [勝負度]F

【レース見解】

揉まれたくない馬や主張したい馬が多いので速いペースになりそう。ある程度構えて差せる馬を重視して予想を組み立てたい。

【本命 ◎16 ルナビス】

この馬は2走前のケイアイアニラの1勝クラスがかなりのハイレベル戦。

1、3、4、7着馬が次走で勝利していますし、この馬の走破時計1分24秒0でも翌日の2勝クラスの同条件を圧勝している計算になる。

この馬も次走は勝利を挙げたが、高速馬場の超スローペース戦で地力がほとんど問われないレースで辛勝。着差はわずかだったが、もっと地力が問われるレースになった方が良いと思いますし、ここは昇級してもやれるんじゃないでしょうか。

【対抗 ◯2 エピックジョイ】

近走は東京コースで安定した成績。前走は直線でどん詰まりでしたし、それがなければほぼパーフェクトな戦績か。今回は小回りダート1700mで休み明けでどこまでやれるか。坂路調教の動きが抜群なので状態は良いとみています。

【△5 エルザストラウム】

前走は休み明けで復調して好内容。走破時計はまずまずですし、今回も好位差しの競馬は展開が向きそうだ。

【△12 モントブレッチア】

前走は休み明けで馬体増だったが外を回ってなかなかのパフォーマンス。走破時計はまずまずですし、普通に考えれば今回は叩いて上昇してくるんじゃないだろうか。

【△15 モンネトワ】

1勝クラス勝ちはタイムランクCでまずまずの内容。2走前は揉まれこんで何もできていませんし、前走は全く日本競馬にアジャストできていなかったモリス騎手にめちゃくちゃに乗られていた。今回はブリンカー着用で佐々木騎手への鞍上強化で外枠ならやれていいはず。

【無1 ノッテルーナ】

前走はハイペースで完全に展開がハマっていた。

【無8 メイショウオーロラ】

1勝クラス勝ちで倒したメンバーを考えるとここでは上位だが、どうも調教も動けておらず調子を落としていそう。前走の負け方を見てもここで上昇するだろうか。

【無9 メイショウコボケ】

2走前にルナビスと僅差という点は良いが、前走は小倉ダート1700mで1分47秒0の時計。響灘特別とは時計差がかなりありますし、西塚騎手のコメントを見ると「逃げて良さが出る」と言っているので、今回も主張して展開厳しくなりそう。

【推奨買い目】

ワイド 16→2,5,12,15 (16→2は重ね買い) (※本来は単複予定も複勝が一気に売れたのでワイドに変えます)

単勝 16 ルナビス

馬連 16→2,5,12,15

三連複2頭軸流し 16,2→5,12,15

【買い目及び予想のポイント】

ここは◎ルナビスが前走辛勝で嫌われて4番人気ぐらいになるなら面白そう。シンプルに単複ベースで買いたいがまぁオッズ次第。

<レース結果>
1着:無メイショウオーロラ 2番人気
2着:◎ルナビス      4番人気
3着:◯エピックジョイ   1番人気

→ここは出遅れなければ本命馬があっさり勝てていただろうに。。。

 

[1/28(日)] 東京3R サラ3歳未勝利 ダート1600m

◎14 アデランテ <次走注目馬>
◯2   レイズショコラ
▲16 フェルメール

[馬場]D=やや重い [バイアス]フラット [展開]スロー〜ミドル [勝負度]F

【レース見解】

潜在スピードはありそうな馬が多いので展開はどうなるか未知。ここはアムレートゥムやユイノコマチあたりのダート既走勢が適性や鞍上面から怪しい部分がありそうで、次走注目馬+初ダート組の狙いで行きたい。

【本命 ◎14 アデレンテ】

初ダートだった2走前がハイペースの厳しい逃げながら3着好走。2-3番手の馬に終始プレッシャーをかけられての前半1000m=62.3は普通に速いペースだったはずで、そんな流れで粘れるんだからこの馬は強い。

前走は前半1000m=64.4とそこまで速くないペースではあったが最後はパッタリ。これは当時の馬場コンディションが要因で、冬の中山ダートらしい馬場レベルEのタフ馬場で、あんな馬場で逃げる競馬をしたら止まってしまうのも仕方ない。

今回は前走よりはマシな馬場で1600mならスタミナ要素もそこまで問われないはず。外枠から揉まれずに先行できるのも良いと思いますし、デビュー当時の芝でのレースぶりを見ても東京ダートは割と合いそう。跳びが大きくてそれなりに速い上がりは使えそうなので、スムーズに外目の二番手あたりで競馬ができれば好走の可能性は十分。

【対抗 ◯2 レイズショコラ】

初戦はかなりのハイレベルなメンバー相手に逃げて見せ場は作れていた。血統的に兄弟のオレンジペコがダートで揉まれない競馬で活躍していますし、この枠で横山武史ならほぼ間違いなく逃げるはず。ダート適性が高ければ本命馬との行った行ったもあるか。

【単穴 ▲16 フェルメール】

今回が初ダート。芝の2戦の指数はかなり高いものですし、レースぶりからしてダートも合いそう。位置も取れそうなタイプなので走ってきてもいい感じがします。

【推奨買い目】

単複 14 アデランテ 本線

ワイド 14→2 ボーナス

馬連 14→2,16 ボーナス

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬◎アデランテがスムーズな競馬ができそうなので素直に本命。相手が難しいのでシンプルに単複本線でいいか。

<レース結果>
1着:◎アデランテ     4番人気
2着:▲フェルメール    1番人気
3着:消ブラボーキングダム 7番人気
4着:◯レイズショコラ   8番人気

→ここは3着がレイズショコラなら印3点で完璧な予想でしたが・・・

 

[1/28(日)] 小倉7R サラ4歳上1勝クラス ダート1700m

◎13 ワイドカイゼリン
◯6   オシゲ
▲11 トウロウノオノ <次走注目馬>

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル [勝負度]F

【レース見解】

馬というより騎手のレベル差がはっきりしている一戦。まともに乗れるイメージのあるジョッキーが鮫島、丹内、佐々木、藤岡の4名しかおらず、そのうちの鮫島と丹内が乗る馬は能力的に足りなそう。それ以外のジョッキーはいくら能力上位の馬に乗っていても戦略性に乏しい騎乗しかしてこなそうで、ここはある程度ジョッキーの力を信頼したい。

【本命 ◎13 ワイドカイゼリン】

未勝利勝ちはダート1700mで自在性を活かして勝利したが、その後はクラス負けなのか夏負けなのかさっぱり走れず。ところが前走は馬体を増やして状態が良くなっていたのか、見せ場十分の走り。ハイペースで先行馬が厳しい中でよく頑張りましたし、今回人気のトウロウノオノともそこまで差がありませんでした。

前走指数や時計から考えても今回のメンバーなら上位だと思いますし、1番人気に推されそうなオシゲは佐々木騎手自体は信頼できるとしても脚質的に自由が効かないタイプ。他のジョッキーがヘンテコリンな位置で動く中で自在に競馬ができそうなこの馬は向くと思いますし、藤岡佑介騎手もローカルのこの中に入れば技術は抜けているでしょう。

【対抗 ◯6 オシゲ】

キャリアでほとんど崩れていない馬で、毎回確実に差し込んでくる。前走も佐々木騎手がうまく脚を溜めて差し込んできましたし、休み明けであれだけ走れれば上出来。今回も何も考えずに乗ってくるジョッキーが多い中で佐々木騎手というのは魅力的ですし、複勝圏内の可能性が最も高いのはこれか。

【単穴 ▲11 トウロウノオノ】

前走は思っていたよりも位置が取れず、勝負所から無理矢理に外を回す酷い騎乗。小林美駒騎手は積極策じゃないと何もできないんだなぁというのをまざまざと感じさせる結果だった。

今回も継続騎乗となると前走の反省を活かした積極策になりそうだが、ここは同じことを考えている女性騎手も多く、大外枠のイノセントも積極策を示唆。果たして無策略の積極戦法でも走れるだろうか。

【推奨買い目】

ワイド 13→6 抑え

馬連 13→6,11 本線

三連複 13,6,11 ボーナス

単勝 13 ワイドカイゼリン ボーナス

<レース結果>
1着:◯オシゲ      1番人気
2着:◎ワイドカイゼリン 3番人気
3着:▲トウロウノオノ  2番人気

→ここはワイドカイゼリンが勝ち切ってくれれば完璧でしたけどね。今の小倉競馬場は騎手レベルの差が大きすぎるので、ダート1700mは騎手の腕の差が如実に出て面白いです。

 

[1/28(日)] 東京8R サラ4歳上2勝クラス ダート1400m

◎13 ニシキギミッチー <次走注目馬>
◯14 サルヴァトーレ
▲11 ラックスアットゼア
△10,16

[馬場]D=やや重い [バイアス]フラット [展開]ミドル [勝負度]D

【レース見解】

まずまずメンバーは揃った一戦。2勝クラスレベルなら前に行く馬も後ろに行く馬も互角だと思いますし、単純に能力上位に見える馬から買っていきたい。

【本命 ◎13 ニシキギミッチー】

1400mで先行できれば普通に強そうな馬で、1勝クラス勝ちは2勝クラスを圧勝して準オープンに行ったペプチドタイガーを子供扱いしてのもの。ユニコーンSは距離長かった上にハイペースで展開向いていませんし、前走は休み明けでスタートで挟まれて後ろから。直線でも前が詰まって何もできなかった。今回は叩き2戦目でベスト条件の1400mで揉まれない外枠。最高の条件が揃いましたし、大野騎手にはなんとかここは前付けして力を引き出してほしいところ。

【対抗 ◯14 サルヴァトーレ】

2走前のダート初戦だけでは適性がつかめなかったが、前走は控える競馬にも対応して2着好走。その前走はタイムランクBでハイレベル戦でしたし、1400mよりもレベルが高いマイル戦であれだけの走りができれば上出来。ベルカントの下なので距離短縮がマイナスになるとは思えませんし、ここも好勝負必至か。

【単穴 ▲11 ラックスアットゼア】

2戦連続2着でクラス上位なのは間違いないか。そこまで3着以下との差は大きくないので、今回のメンバーだと3,4着は十分にありそう。安定して走ってきそうな感じはします。

【△10 ロードフォンス】

川田騎手ということで人気になっているが、前走は展開向いた上で同着で何とか3着に入った感じのレースぶり。今回は相手強化になりますし、鞍上の手腕あってもどこまでやれるか。

【△16 カイカノキセキ】

休み明けの時の好成績が目立っているが、単純にそのタイミングで緩いレース質に恵まれている感じも。それでもラックスアットゼアに先着している実績は魅力的で、リフレッシュした今の状態ならやれてもいいか。

【推奨買い目】

複勝 13 ニシキギミッチー 抑え

ワイド 13→14 本線

馬連 13→14 本線

三連複2頭軸流し 13,14→11,10,16 (13,14,11は重ね買い) ボーナス

【買い目及び予想のポイント】

ここは大野騎手が出遅れ多い点だけ気になるが、それ以外は◎ニシキギミッチーが絶好の狙い目。相手も◯サルヴァトーレだと思うので、ここは日曜で一番面白いレースか。

<レース結果>
1着:▲ラックスアットゼア 2番人気
2着:◎ニシキギミッチー  6番人気
3着:△ロードフォンス   3番人気
4着:◯サルヴァトーレ   1番人気

→先週最大の後悔はココ。本命馬が6番人気で相手も絞れたので面白いと思っていましたが、大本線をサルヴァトーレにしてしまったのが痛恨。ここのセレクトをラックスアットゼアにしていれば大勝ちでしたが・・・反省

 

[1/28(日)] 東京12R サラ4歳上2勝クラス 芝2000m

◎3   エイカイマッケンロ
◯5   ドクタードリトル
2   エンパイアウエスト
☆6   アヴニールドブリエ
△4,9

[馬場]A=高速 [バイアス]ややイン先行 [展開]スロー [勝負度]F

【レース見解】

2勝クラスらしいメンバー構成で、素質だけで突き抜けそうな馬はいない。この条件らしく立ち回りのうまさも問われそうで、馬の能力+騎手の技量を評価して印を組み立てた。

【本命 ◎3 エイカイマッケンロ】

ロードカナロア産駒の中距離馬らしく2000mで立ち回り勝負をしてこその馬だが、パラレルヴィジョンの1勝クラスで素晴らしい時計で走った後はずっと長い距離を使われ続けてきた。ようやく前走で2000mを使われたが、この時の走破時計1:59:1は同週の中日新聞杯とも遜色ないものですし、普通に評価していいだろう。

今回は東京芝2000mの内枠で戸崎騎手への鞍上強化なら絶好の狙い目にも見えるが、どうしたもんだというぐらいに調教で動いていない。その点で勝負レースにはできなかった。

【対抗 ◯5 ドクタードリトル】

エリカ賞や1勝クラス勝ちの内容からもオープンまではいける馬。タフな馬場が本当にダメなので前走はタフ馬場が敗因でしょうし、今回は開幕週の馬場で東京芝2000mの内寄りの枠で川田騎手なら信頼していいか。

【単穴 ▲2 エンパイアウエスト】

1勝クラス勝ちは普通に強い内容。前走は直線でどん詰まりが敗因ですし、まともならこのクラスでは上位か。今回は長期休養明けで走れるだろうか。

【特注 ☆6 アヴニールドブリエ】

アーモンドアイメモリアルではまずまずのメンバー相手に大外枠で出遅れながら差し込んできて4着。前走はスタート直後に不利を受けて後方からになってルメールが最後はあきらめていた。まともなら能力上位だと思うが、スタートが上手くないだけにスムーズな競馬ができるかがカギ。

【△4 マルチャン】

前走は長期休養明けで走れる状態になかった感じ。今回は初の距離がどうかだが、調教の時計が出ているので一枚抑えておく。

【△9 プラニスフェリオ】

血統はタイトルホルダーと同じ。いかにもキレに欠ける同じようなタイプで東京コースは合わないと思うが、松岡騎手となると何も考えずに逃げそうなので抑えてはおきたい。

【推奨買い目】

三連複2頭軸流し 3,5→2,6,4,9 (3,5→2,6は重ね買い)

<レース結果>
1着:◯ドクタードリトル  1番人気
2着:◎エイカイマッケンロ 2番人気
3着:☆アヴニールドブリエ 3番人気
4着:△マルチャン     10番人気

→ここは無難に当たりましたが、これでは配当が安い。マルチャンが3着ならドカンと跳ね上がったので、もう少しマルチャンに頑張って欲しかった・・・

 

こんな感じでたくさん当たって褒められるところもありつつ、痛恨の相手セレクトミスもあったりで反省するところもありました。東京開催は昨年も調子が良かったので今週末以降もジャンジャン当てていければと思います!!

 

そろそろお年玉企画の期限(1/31)が近づいてまいりました!!

もうあと数日しかありませんし、この時期だけのとてもお得な特典になりますので、この機会にぜひ入手してみてください。

 

さて、新年にもなりましたし、、、

毎年恒例のメルマガお年玉企画を実施したいと思います!

創刊9年で数多くの皆様にお読み頂いているメルマガ。メルマガ発行を依頼しているレジまぐの方でも屈指の人気メルマガとなっております。

そんなメルマガですが、この1月に読み始めるのが最もお得な期間になっております。毎年、この期間はお年玉企画として特典満載となっております。

今年のお年玉企画はコチラ・・・

 

[1]「ざっくりイメージ騎手ファイル2024」をプレゼント

昨年作成しました「ざっくりイメージ騎手ファイル」の最新バージョンを作成しました。凄まじいボリュームになったのでお正月のお暇な時にでもお読みください。こちらは1/31までのダウンロード期限となっております。

   

JRAのほぼ全ての騎手はもちろん短期免許で来日している外人騎手まで全て網羅しました。こちらは1/31までの期間限定ダウンロードとなります。

 

[2]「ざっくりイメージ種牡馬ファイル2024」をプレゼント

昨年作成しました「ざっくりイメージ種牡馬ファイル」の最新バージョンを作成しました。凄まじいボリュームになったのでお正月のお暇な時にでもお読みください。こちらは1/31までの期間限定ダウンロードとなります。

 

[3] 馬券の買い方マニュアル2024をプレゼント

以前作成しました「馬券の買い方マニュアル」の最新バージョンを作成しました。お正月のお暇な時にでもお読みください。こちらは1/31までのダウンロード期限となっております。

 

 

[4] 1月開催分(中山・京都・小倉・東京)コースガイドをプレゼント

これまでに何回か競馬場ガイドを作成配布しましたが、この度2024年バージョンにコースガイドもリニューアルしました。ひとまず1月開催の競馬場の分をお年玉特典で配信します。こちらは1/31までのダウンロード期限となっております。

 

[5] 2023年JRA全場分の全レース分析Excelデータをプレゼント

メルマガで配信しました2023年分のJRAの全会場分のレース分析データEXCELをまとめてプレゼントいたします。

これから年始の予想をする上でまだまだ2023年のレース分析データは必要になると思います。それらを全会場分まとめてお年玉企画としてプレゼントいたします。こちらは1/31までの期間限定ダウンロードとなります。

と言ってもメルマガを読まれていない方は「全レース分析データ」とは何かわからないと思いますので、サンプル版として2018年の函館競馬場の全レース分析データだけお試しダウンロードできるようにしておきます。

函館コース全レース分析データ(2018年)

 

もうお年玉特典だけで2ヶ月分の購読料に値するぐらいのものを用意しました。例年以上にボリューム満点で盛り沢山なお年玉企画となっておりますので、ぜひともこの期間にメルマガ購読をご検討してみてください!!

こちらのお年玉特典は1月2日(火)の18時に配信しますメルマガにて入手方法などご案内しますので、そちらをご参照ください。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2024年になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

6月1週のレース回顧〜ついに22-23シーズンの新馬戦が開幕〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月4週のレース回顧〜2023年も1年間ありがとうございました!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月2週のレース回顧〜もう少し天気予報の精度を上げてほしい〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月2週のレース回顧〜いよいよ秋競馬が開幕しました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月1週のレース回顧〜いきなりの3日間開催はめでたく勝ち越し!2024年もよろしくお願いします〜

2024年1月1週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に

記事を読む

8月4週のレース回顧〜とにかく悶絶の連続の週末でございました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月1週のレース回顧〜未曾有の無観客競馬はしばらく続く〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月4週のレース回顧〜土日ともに重賞的中で重賞5連勝!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月2週のレース回顧〜データ傾向とは真逆の結果が続く重賞レース〜

2024年3月2週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に

記事を読む

11月1週のレース回顧〜日曜競馬は平場予想が絶好調もスワンSは取りたかったなぁ・・・

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

宝塚記念2024の予想を公開!

宝塚記念2024(京都芝2200m)のレース予想です。 6月23

天保山ステークス2024の予想を公開!

天保山ステークス2024(京都ダート1400m)のレース予想です。

6月4週の中央競馬レースプレビュー 〜いよいよ梅雨突入で久々の道悪馬場になるかも?〜

6月4週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【宝塚記念2024の予想ヒント】ドウデュース、ジャスティンパレス、ローシャムパーク、ベラジオオペラなど出走予定馬13頭の全頭診断

宝塚記念2024(京都芝2200m)のレース考察です。 6月23

さきたま杯2024の予想を公開!

さきたま杯2024(浦和ダート1400m)の予想です。 6月19

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑