*

12月4週のレース回顧〜コロナに振り回された1年はクロノジェネシスとオメガパフュームにてお開き

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2020年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

中央競馬の回顧記事が遅くなりました。

なんだかんだで年末に仕事がバタバタとなり、東京大賞典の予想なんかもあったために先ほどようやく仕事納めとなりました。東京2歳優駿牝馬はざっと予想した(日刊競馬も買って調教とコメントも全部見たのですが)のですが、今のイン先行有利馬場に合いそうな穴馬がおらず・・・なんだかソロユニットとケラススヴィアで堅そうなので予想は出さずにいかせていただきます。

今回の記事が2020年最後のブログ記事になると思いますが、今年も1年間お付き合いいただきありがとうございました。来年はもっとワクワクしてなおかつ的中も追求できるようクオリティを更に高めてマイりますので、ブログ、メルマガともに引き続きよろしくお願いいたします。

 

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は重賞出走馬であんまり見直せる馬がいなかったので新馬戦よりこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

<推奨根拠>

抜群のスピード、抜け出す時の脚色を見ても普通に強そう。豪州産馬でまだまだ完成は先でしょうし、いかにもフィアーノロマーノのような出世パターンを踏んでいきそう。どのタイミングかはわからないが、重賞も狙えるような馬だと思います。

 

<有馬記念 レース結果>
1着:◎クロノジェネシス 1番人気
2着:無印サラキア 11番人気
3着:△フィエールマン 2番人気

ここは見立て通りにクロノジェネシスの能力が抜けていましたね。ただ、相手をイン先行有利と見立てすぎてハズレ。サラキアはここにきて本格化していたのと、非根幹距離巧者だった感じですね。あまり内枠有利に見すぎないほうがよかったです。

クロノジェネシスは時計のかかる条件なら日本では敵なしになってきた感じですね。来年は5歳でどこまで能力を保てるかですが、何度も書いている通りでこの馬には凱旋門賞に行ってもらいたいと切に考えます。願わくば、その頃までにはコロナが収束してフランスに見に行けるようになっていれば、個人的に観戦に行きたいと思っております。

 

<ホープフルステークス レース結果>
1着:△ダノンザキッド 1番人気
2着:◯オーソクレース 2番人気
3着:△ヨーホーレイク 4番人気
8着:◎マカオンドール 9番人気

ここはガチガチの決着に。おそらくランドオブリバティが逸走していなければ勝ち負けになっていたでしょうから、まともならばヨーホーレイクすら入り込む余地はなかったかもですね。

本命に推したマカオンドールはスタートの出遅れが痛かったですね。なんだかんだで上がりは最速を使えているので、ラップが速くなったところで押し上げる時にエネルギーを使ってしまった感じがします。

ただ、同日の未勝利戦と比較しても時計的にそこまで強調できませんし、果たして今回のメンバーがこの世代の真打揃いだったのかは少々疑問。皐月賞で王道路線組が軒並み凡走してアルアインとペルシアンナイトのワンツーになった2017年の世代に似た印象があります。

 

<阪神カップ レース結果>
1着:◎ダノンファンタジー 4番人気
2着:△マルターズディオサ 6番人気
3着:◯インディチャンプ 1番人気

ここは圧勝した◎ダノンファンタジーを本命に推すことはできたんですが、単系馬券を買えていなかったのが不覚でしたね。かなりダノンファンタジーも穴人気していたので、あんまり単系馬券にも妙味を感じていなかったんですが、後々で馬連や馬単のオッズを見ると買い方を間違えた感がします。まぁとりあえず当たってよかったです。

 

<東京大賞典 レース結果>
1着:◎オメガパフューム 1番人気
2着:△カジノフォンテン 9番人気
3着:◯ウェスタールンド 3番人気

ここは想定通りに三連単が当たって的中。いい具合にカジノフォンテンが頑張ってくれたので配当も良い感じになりました。

リアルタイムにレース映像を見ていた時は、オメガパフュームが案外苦戦したなぁと思ったんですが、レースラップを見て納得。あれだけスローペースだったらカジノフォンテンがここまで善戦できたのも納得です。

 

そんなこんなで中央競馬も地方競馬も1年が終了しました(まだこれを書いている時点で地方競馬は終わっていませんが・・・)

今年はコロナウイルスに振り回された1年でしたし、読者の皆様も大変な思いをされた方が大勢いたかと思います。そんな中で中央競馬が中断せずに開催されたのはひとときの楽しみというか、競馬の力を感じたように思います。

ただ、正直なところ現地で競馬が見たい!というのが本音。2020年はほとんど現地で競馬を見ることができませんでしたが、来年は早いうちにコロナ問題などなくなってもらって、好き放題競馬場で大声を出して応援できるような日が来てくれることを願います・・・

 

個人的なブログ、メルマガに関しては、2020年も緻密なロジカルな予想を実践できて、ワクワクするような予想、文章をお届けできた自負はあります。ただ、もっと緻密にロジカルにエンタテイメント溢れる予想をお届けすることはできると思うので、その辺りはちょっとだけリニューアルして来年はやっていければと思います。その詳細なんかは新年早々のブログでご報告できればと思います。

2021年の中央競馬は1月5日の東西金杯から始まりますが、当ブログの予想初めは毎年同じで1月3日の報知オールスターカップからお届けいたします。新年一発目からなんとか的中できれば最高ですね(^^)

そんなわけで12月31日から1月2日ぐらいは私も競馬のことや仕事のことは忘れてのんびりとオフを楽しもうと思います。たっぷり充電して来年はもっともっと当ててやろうと思うわけです。

 

さて、こんな大したことないブログ&メルマガではございますが、今年もご愛顧いただきましてありがとうございました。

皆様がお読みいただいているおかげで、来年でブログは8年目、メルマガは6年目を迎えることができます。皆様の競馬ライフが2021年はさらに良くなりますように、まぁその前に皆様の日常生活が2021年はさらに良くなるようにお祈り申し上げて今年のブログはお開きとさせていただきます。

 

今年もありがとうございました!

2021年も何卒よろしくお願いいたします

よいお年を!

by KAZ

関連記事

12月3週のレース回顧〜ハイレベルGIの熱狂を一瞬で冷めさせた年の終わりのクソレース

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月2週のレース回顧〜歓喜の瞬間-重賞3戦3勝達成-〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月1週のレース回顧〜チャンピオンズカップは◎チュウワウィザード圧勝で的中!ダート路線は上位勢が抜けていますね

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月3週のレース回顧〜雨と展開は読むのが至難〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月4週のレース回顧〜予想は的中しても競馬に絶対はないということ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月2週のレース回顧〜秋競馬開幕週は雨、馬場、風全てが難しく・・・

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月3週のレース回顧〜素直に完敗、全く見当もしない結果に終わったエリザベス

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月1週のレース回顧〜またまたルメールまたルメール

さて今週よりブログの方できちんとレース回顧を書いていこうと思います。 重賞レースの簡単な回顧(

記事を読む

12月1週のレース回顧〜砂上のアーモンドアイ誕生

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

3月4週のレース回顧〜平穏な土曜から大波乱の日曜に

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

【東海ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の考察です。 1月

TCK女王盃2021の予想を公開!

TCK女王杯2021(大井ダート1800m)の予想です。 1月2

【AJCC2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

AJCC2021(中山芝2200m)の考察です。 1月24日に中

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京成杯2021の予想を公開!

京成杯2021(中山芝2000m)の予想です。 1月17日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑