*

12月3週のレース回顧〜火曜夜21時からツイキャス有馬記念対談やります〜

公開日: : 最終更新日:2023/12/19 レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2023年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はターコイズステークスからこの馬をピックアップします。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

スタートで大きく出遅れ。スローペースで大きく外を回す競馬でさすがに厳しかった。決め手が活かせる舞台なら重賞でも走れる馬でしょう。

 

<朝日杯フューチュリティステークス レース結果>
1着:◯ジャンタルマンタル 1番人気
2着:消エコロヴァルツ    4番人気
3着:☆タガノエルピーダ  5番人気
14着:◎オーサムストローク 7番人気

ここはシュトラウスが明確に危ないということはわかっていたので、それ以外の馬のボックス馬券でもいいかなと思っていたんですが、さすがにエコロヴァルツがこの競馬をして外から追い込んでくるイメージは湧かず・・・

ちょっと2024年からブログでも載せようと思っているロジカルなポジショニングマップ予想を先週のメルマガから導入しまして、朝日杯フューチュリティステークスはこんな感じの図を作っておりました。

縦軸が能力の高低で上に行けば行くほど強いという評価。横軸がこのレースで言えば短距離適性と長距離適性。右に行けば行くほど長距離向きの馬ということになります。

例年の朝日杯FSは激流でスピード性能が問われるので、少しスピード寄りの馬が好走傾向。そんなわけで、強い馬の中でも短距離に少し寄った馬を狙うという予想でしたが、金曜の雨で阪神の馬場が激変した上に日曜は直線向かい風。上がりがかかってズブズブのスタミナ勝負になってことで、完全に適性合致ゾーンが右寄りの方のレースになった感じです。

掲示板までの馬を見てもジャンタルマンタル、エコロヴァルツ、タガノエルピーダ、ジューンテイク、タガノデュードでみんな長距離側にいる馬ですからね。狙い所の範囲を間違えたレースといえます。

 

<ターコイズステークス レース結果>
1着:◯フィアスプライド  1番人気
2着:△フィールシンパシー   8番人気
3着:△ミスニューヨーク  6番人気
8着:◎ヒップホップソウル  2番人気

こちらは横軸がスピードとスタミナで右に行けば行くほどスタミナタイプという意味。ターコイズステークスはマイル戦ながらスタミナ要素が問われるので、スタミナがあるタイプの馬を買うという予想でした。

実際に上位3頭はフィアスプライド、フィールシンパシー、ミスニューヨークで適性合致ゾーンにいる馬なので予想の方向性はバッチリでしたが、まさかここまでスローのイン伸びレースになるとは思えず。もう少し差しが決まるレースと読んでヒップホップソウルを本命にしましたが、まぁこれは展開のアヤなので仕方ないかなと。

こうやって図解にすると、コナコースト、サーマルウインド、サウンドビバーチェといった人気馬をバッサリ切れますし「買いたい馬だけを買う」というロジカルな予想のためには良いかなと。そんなわけで2024年はポジショニングマップを使って明確な予想を出していきたいと現状は考えております。

 

平場のレースの方は日曜日がちょこちょこ当たってまずまずの結果。土曜日があんまり良い結果じゃなかったのが残縁でしたが、もう先週も悶絶の4着に泣いた感じでございました(>_<)

↓↓↓

[12/16(土)] 阪神11R タンザナイトS サラ3歳上OP 芝1200m

◎6   メイショウホシアイ
◯1   スリーパーダ
▲5   カルネアサーダ
☆4   クリノマジン
△2,8,11

[馬場]B=やや高速 [バイアス]イン先行 [展開]ミドル [レース質]■□■□ [勝負度]D

【レース見解】

タンザナイトSは近年のレース結果を見ても明らかに内枠の馬が有利な傾向。阪神芝1200mは構造的に内枠有利ですし、このレースはその傾向通りに内枠重視、外枠軽視で買えばいいレースだろう。

【本命 ◎6 メイショウホシアイ】

準オープンを勝ち上がるまでに時間がかかったが、トラックバイアスに泣いていただけで力負けではなかった。昇級してから2戦は左回りで決め手が問われるコースで先行してジリっぽくなっている感じ。

今回は好成績を収める阪神コースは良さそうですし、1200mの距離も1回使って最速上がりを使えているので案外合いそう。この枠なら出たなりの競馬でも中団~好位ぐらいのポジションが取れそうですし、前がそれなりに飛ばす展開でインの絶好ポジションが取れればここは好勝負になりそうだ。

【対抗 ◯1 スリーパーダ】

3走前はじっくり構えて乗る競馬で素晴らしい末脚を披露。折り合いさえつけば素晴らしい脚を使うのだが、ここ2戦は掛かり通しで脚が溜まっていない。今回は1枠1番で前に壁が作れそうですし、坂井騎手より溜めて乗るだろう岩田望来騎手も手が合いそう。

【単穴 ▲5 カルネアサーダ】

先行してジリっぽくバテずに伸びるタイプの馬。ダートや外伸び馬場、重賞のハイペースなどを除けば、先行できた時は常に好走できていますし、ここもスッと先行できれば好勝負になりそう。ジャスパージャックが競りかけてきたとしても番手で競馬ができる安心感はある。

【特注 ☆4 クリノマジン】

淀屋橋Sではヨシノイースターを倒している馬。オープン昇級後は馬場や不利などに泣いており、力負けといえるのは北九州記念ぐらい。前走もインをスムーズに通れたとはいえ、詰まりながら良く伸びていた。今回も内枠好位からスムーズな競馬ができれば。

【△2 ホープフルサイン】

さすがに全盛期よりは落ちているが前走は前に行きすぎて脚が溜まらなかった印象。内枠から溜めて一瞬の脚を活かす競馬なら怖さはある。

【△8 ヨシノイースター】

条件戦時代のレース内容や戦ってきた相手(シュバルツカイザー、エイシンスポッター)を考えればオープンでも通用。昇級して2戦はスタートで大きく出遅れてレースになっていませんし、今回は休み明けでとにかくスタートを決めれば。

【△11 ムーンプローブ】

オパールSは直線どん詰まりで追えずに終了。今回のメンバーなら上位だとは思うが、少し外すぎる馬場を引いた感じで、ここから上手く差し込んで来れるか。

【ポジショニングマップ】

【推奨買い目】

三連複 6→1,5,4,2,8,11

馬連 6→1,5,4,2,8,11

【買い目及び予想のポイント】

ここはレース傾向と今のトラックバイアス通りに内枠有利の決め打ち予想。先行馬の数は多いので、前に行く馬よりはその一列後ろぐらいで溜める競馬ができそうな馬が有利と見て◎メイショウホシアイから馬連と三連複流し。

<レース結果>
1着:▲カルネアサーダ   3番人気
2着:△ホープフルサイン  9番人気
3着:◯スリーパーダ   2番人気
4着:◎メイショウホシアイ 4番人気

内枠重視で外枠の馬は全消し。ポジショニングマップを見てもほぼ完璧な予想だったと思いますが、あまりにもインを通った馬だけで決まってしまい、本命のメイショウホシアイは直線入り口で進路を迷った分で差し届かずの4着・・・泉谷くん、これは3着に来れてただろぉ、、、と。三連複2万超えの配当だったので本当に悶絶しておりました(苦笑)

 

なんだか悶絶の4着続きで12月は申し訳ない結果が続いておりますが、今週末は有馬記念ですし前を向いてクリスマスプレゼントをしっかりGETできるように頑張ります。

というわけで、今週もブログおよびメルマガの方をよろしくお願いします。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も12月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

2月1週のレース回顧〜ダブル本命の三連複フォーメーションは割とアリかも?〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

no image

3月1週のレース回顧〜本番に繋がらなそうなトライアル戦でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

5月4週のレース回顧〜晩成血統ドゥラメンテが二冠馬を輩出〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月3週のレース回顧〜3歳ダート路線の大幅変更に驚き!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜2歳マイル王決定戦はガチガチ決着、そしていよいよ有馬記念へ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月2週のレース回顧〜デアリングタクト最強説、ひとまずここに完結〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月4週のレース回顧〜平穏な土曜から大波乱の日曜に

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

5月3週のレース回顧〜チェルヴィニアとステレンボッシュの一騎打ちの見立ては合っていたんですが・・・

2024年5月3週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に

記事を読む

5月3週のレース回顧〜レーンの買い時、嫌い時〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月2週のレース回顧〜香港国際競争の予想は3戦2勝!改めて感じる日本馬のレベルアップ

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月3週の中央競馬レースプレビュー 〜今週はマーメイドSしか重賞がないので平場のレース祭りと行きましょう〜

6月3週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【マーメイドステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マーメイドステークス2024(阪神芝2000m)のレース考察です。

関東オークス2024の予想を公開!

関東オークス2024(川崎ダート2100m)の予想です。 6月1

6月2週のレース回顧〜個人的に大好きな夏競馬開催が開幕!!〜

2024年6月2週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬の

エプソムカップ2024の予想を公開!

エプソムカップ2024(東京芝1800m)のレース予想です。 6

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑