*

マイルCS [2] 前回の傾向分析を踏まえて狙える馬を探ってみる

公開日: : GIレース考察・予想

もともと英語を勉強していたこともあって、海外旅行は1年に1度は行っていたんですが、ここ最近まったく行けず。気づいたら2013年5月以降、海外に行ってないんですよね。

その時行ったのはロンドンで、サッカーを3試合くらい見たのと、ライブを5つくらい見たのと、ニューマーケット競馬場まで2000ギニーを見に行ったりしました。

ロンドンってなんでもあって特に予定もなくぷらぷらできるんで一番好きだったりします。向こうに住んでいる友人も何人もいるんで遊び相手にも困りませんし。

ちょっと最近海外に行かなすぎだと思ったんで、来年の1月は時間作れそうだったんで2週間くらい行ってこようかと思ったんですが、さすがに最近の欧州情勢だと行くのが憚られますよねー(汗)

代わりに国内旅行に切り替えようかなぁと思う今日この頃。それかオーストラリアとか安全そうなアジアとかに行こうかなぁなんて考えています。どこかオススメなところあればそこに行きます(笑)

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

前回の傾向分析を踏まえて狙える馬を探ってみる

http://keibabusiness.com/?p=6658

前回のエントリーでだいぶマイルCSの全貌が見えてきたと思います。

そこで前回見えてきたことを整理した上で、今回狙える馬と狙えない馬に整理をしてみます。

 

(1)今のマイルCSはディープインパクト絶対王政期である

(2)ディープ産駒以外で好走可能性あるのは5番人気以内のただ強い馬、もしくは先行タイプの伏兵だけである

(3)人気のディープインパクト産駒は勝ちきれないレース。頭は伏兵のディープインパクト産駒になるはず

(4)ディープインパクト産駒はGI2勝馬がほとんどいない。よって一度GIを勝っている馬の期待値はデータ的には下がる

 

これらを踏まえて今回の出走メンバーを「買える馬」と「買えない馬」へ分類してみます。

 

傾向分析上買える馬

アルビアーノ(◯先行タイプ)

イスラボニータ(◯5番人気以内確実)

カレンブラックヒル(◯先行タイプ)

クラリティスカイ(◯先行タイプ)

ケイアイエレガント(◯先行タイプ)

サトノアラジン(◎伏兵のディープインパクト産駒)

ダノンシャーク(◯ディープ産駒 ×GI勝ちある点はマイナス)

トーセンスターダム(◎伏兵のディープインパクト産駒)

フィエロ(△人気確実のディープ産駒 ◯GI未勝利のディープ産駒)

モーリス(◯5番人気以内確実)

リアルインパクト(◯先行タイプ)

レッツゴードンキ(◯先行タイプ)

レッドアリオン(◯先行タイプ)

ロゴタイプ(◯先行タイプ)

ヴァンセンヌ(◎伏兵のディープインパクト産駒)

 

傾向分析上買えない馬

アルマワイオリ(×人気薄のディープ産駒ではない差し馬)

サンライズメジャー(×人気薄のディープ産駒ではない差し馬)

ダイワマッジョーレ(×人気薄のディープ産駒ではない差し馬)

レッドリヴェール(×人気薄のディープ産駒ではない差し馬)

 

もっとバッサリ傾向上買えない馬がいるかと思ったら意外に少ないですねー(苦笑)

ただ、逆にこれで見えたこともあって「先行馬」に分類される馬が結構多いってことです。ということはこのレース先行タイプが多いんでペースがポイントになるかもしれません。

 

まぁ今回の分類は傾向上のものなので、これから各馬のレースを見直して買える馬は普通に買おうと思います。

 

今日のエントリーの最後にマイルCSの狙い方の結論を。

(1)伏兵のディープ産駒を重視しつつ、

(2)人気馬は軽視せずにきちんと評価し、

(3)買える先行馬を拾ってヒモに入れれば

=当たるレース

 

って感じでいいんじゃないでしょうか。

きちんとレースを見返して各馬のキャラを分析しつつ、レース傾向に当てはめて予想を完成させていこうと思います。

 

というわけで本命候補の1頭を紹介。

その馬の名はブログランキング(C)で公開中

ここ2戦は人気以上には走れていないが、恐らくこの馬は自分からギアを上げられないタイプ。中山コースで強い勝ち方ができたのも、向こう正面の下り坂で勢いをつけられた感じ。走った経験はほとんどないが京都コースは抜群に向きそうで、それこそフィエロと同じくこのコースでパフォーマンスを一変させそうな感じも。

関連記事

【天皇賞(秋)2017の予想ヒント】枠順と馬場から見るレース見解

天皇賞(秋)2017(東京芝2000m)の考察です。 10月29日に東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

【安田記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

安田記念2018(東京芝1600m)の考察です。 6月3日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

有馬記念 [6] 余力の大事さ

タイトルがこんなもんなんですが、私自身に余力がありません笑 有馬記念が終わっても東京大賞典→競輪グラ

記事を読む

大阪杯2019の予想を公開!

大阪杯2019(阪神芝2000m)の予想です。 3月31日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【フェブラリーステークス2017の予想ヒント】枠順から見るレース見解

フェブラリーステークス2018(東京ダート1600m)の考察です。 2月18日に東京競馬場で開

記事を読む

日曜夜時点でのスプリンターズステークス雑感

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。 10月1日に中山競馬場で開催

記事を読む

【2016】天皇賞(秋) / 枠順&展開考察(モーリス、ルージュバック等の枠順は如何に)

今日は10/30(日)に行われる天皇賞(秋)のレース考察を行います。東京芝2000mで行われるGI戦

記事を読む

マイルCSの予想を公開!

今日の京都11Rは致命的でした。 淡々とした流れでメイショウサミットとヒュウマが先行争いを繰り

記事を読む

【2016】エリザベス女王杯/ レース考察(京都芝2200mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は11/13(日)に行われるエリザベス女王杯のレース考察を行います。京都芝2200mで行われるG

記事を読む

菊花賞は仕掛け合いの乱ペースで見るべきレースでしたね(汗)

今週は咳が止まらない+予想が不振ということで、非常に消化不良の週末に・・・ 平場、重賞合わせて

記事を読む

天皇賞(春)の登録馬を見ての1週前見解

天皇賞2019(京都芝3200m)の1週前見解です。 4月28日

【マイラーズカップ2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

マイラーズカップ2019(京都芝1600m)の考察です。 4月2

【福島牝馬ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

福島牝馬ステークス2019(福島芝1800m)の考察です。 4月

マリーンカップ2019の予想を公開!

マリーンカップ2019(船橋ダート1600m)の予想です。 4月

【フローラステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

フローラステークス2019(東京芝2000m)の考察です。 4月

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑