*

東スポ杯2歳S [1] あなたが考える来年のクラシックの主役を買おう

公開日: : 重賞レース考察・予想

すみません、昨日は夕方過ぎに自宅に帰るや否や、バタンQ状態で寝てしまい、メルマガ配信できませんでした。多分あれだけ寝れば今日は元気なはずなので、今日で一気にレース見て色々送ろうと思います。

一応「下町ロケット」は録画したやつは見ました。今回は殿村さんはじめ佃工業の人はそんなに出ない回。ただとにかく財前部長の格好良さだけが前面に押し出された回だった気がします。

役員会での吉川晃司×杉良太郎の対決の迫力は半端なかった。本当に吉川さんはいい歳の取り方をしているなぁ、と常々思います。

今日は何も借りに行く予定はないけど、吉川晃司のCDがどれくらい下町ロケット影響で借りられているのかを見にTSUTAYAに行ってみようと思います(笑)

COMPLEX – BE MY BABY(2011年の復活LIVE)

このライヴ映像をたまーにすごく見たくなります。記憶ではちょうど7月末のフジロックの開催期間中で、行きたいなぁとは思いつつ行けず。ただ私の友人は金曜に苗場にフジロックを見に行って、一旦このために東京に帰って、日曜に苗場に戻ってくるという荒業をしていた人も(笑)

予告編を見る限り財前部長はガウディ計画編も少しは出るみたいなので安心。ただ水原事業本部長や富山主任も好きだったんで、一気にいなくなるのは寂しくなります。

それでも第2部も面白いんでしょう。大いに期待します。最初のキーパーソンは真野ですね。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

あなたが考える来年のクラシックの主役を買おう

東京スポーツ杯2歳ステークスは今まで行われてきた2歳重賞とはちょっと違うレース。

だいたい今まで行われきた2歳重賞っていうのは、完成度の高さだったりレースセンスある馬が素質馬を凌駕していた感じがありました。ですが、東スポ杯ではそうはなりません。

過去の勝ち馬を見てもそれは明らか。

 

サトノクラウン → 日本ダービー3着

イスラボニータ → 皐月賞1着 日本ダービー2着

コディーノ → 皐月賞3着

ディープブリランテ → 皐月賞3着 日本ダービー1着

サダムパテック → 皐月賞2着

ローズキングダム → 日本ダービー2着

 

と、ここ6年の勝ち馬のその後の成績を見ても、全ての馬がクラシックで3着以内に好走しています。

つまり、逆を言えば、、、

あなたが考える来年のクラシックの主役と思われる馬を頭固定で買えば当たるレースです

そこをどう判断するかは、ご自分の馬体診断なり、今までのレースぶり診断なり、血統診断なりにお任せします。ですが、一番バシッと傾向的にハマりそうで買いやすそうなのは「クラシックで活躍しそうな馬の頭固定」でしょうか。

ただ、昨年のサトノクラウンもそうでしたが、別にこのレース時点で人気があるかないかは関係ありません。世間が見離しているクラシック有力馬がいればその馬を買えばいいのです。

恐らく今回出走している馬の中で、大多数がクラシック有力馬と見ているのは、

アグレアーブル

スマートオーディン

プロディガルサン

ロスカボス

の4頭になるでしょうか。

 

特にロスカボスは野路菊賞のレベルが、ブラックスピネルやユウチェンジのおかげで高いと評価されそうなので、今回は1番人気濃厚でしょう。血統的にも筋が通っていますし、まぁ中心視できる1頭です。

ただ、1番人気の頭固定なんていう世間と同じ視点ではダメです。それで相手1点とかに固定できればまだいいですが、そこまで相手選びが楽なレースには思えません。

 

過小評価されるだろうけど面白そうなのはこの馬。

その馬の名はブログランキング(B)で公開中

コスモナインボールと同じイメージを持たれそうですが、この馬は新馬戦から言っているようにクラシックに乗れる器の馬。血統的にもこのオーナーの馬の中ではダービー制覇が期待できる血統です。

大阪のリプライサミットでも解説しましたが、最近、母父◯◯◯◯◯◯◯◯◯の活躍が凄まじいです。ラブリーデイなんかもそうですし、父ではあんまりダメだったこの血統も母父になってスペシャルウィークを凌駕する活躍ぶり。

父●●●●●●●●●との相性も抜群で、この世代で一番レベルの高かった未勝利戦の勝ち馬がこの馬と全く同じ配合だったりします。過小評価されている内は買い続けたい馬です。

関連記事

新潟大賞典2018の予想を公開!

新潟大賞典2018(新潟芝2000m)の予想です。 5月6日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】函館2歳ステークス / 有力馬考察(モンドキャンノ、バリンジャーなどの徹底分析)

今日は7/24(日)に行われる函館2歳ステークスのレース考察を行います。函館芝1200mで行われるG

記事を読む

【2016】北九州記念 / 有力馬考察(ベルカント、オウノミチなどの徹底分析)

今日は8/21(日)に行われる北九州記念のレース考察を行います。小倉芝1200mで行われるGIII戦

記事を読む

【2016】京都記念 / レース考察(京都芝2200mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は2/14(日)に行われる京都記念のレース考察を行います。京都芝2200mで行われるGII戦です

記事を読む

カペラステークス2018の予想を公開!

カペラステークス2018(中山ダート1200m)の予想です。 12月5日に中山競馬場で開催され

記事を読む

弥生賞2017の予想を公開!

弥生賞2017(中山芝2000m)の考察です。 3月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

【2016】クイーンC / 有力馬考察(メジャーエンブレム、サプルマインドなどの徹底分析)

今日は2/13(土)に行われるクイーンCのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGIII戦

記事を読む

函館記念 [4] 枠順発表!明暗を探る

台風の雨があまりに凄くて何もできなかったので、ちょっとサイトデザイン等を変えてみました。一番大きな変

記事を読む

アーリントンカップ2019の予想を公開!

アーリントンカップ2019(阪神芝1600m)の予想です。 4月13日に阪神競馬場で開催され発

記事を読む

【キーンランドC2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

キーンランド2017(札幌芝1200m)の考察です。 8月20日に札幌競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

11月3週のレース回顧〜淀の地から反省を込めて、馬券購入は慎重に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

マイルチャンピオンシップの予想を公開!

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の予想です。

東京スポーツ杯2歳ステークス2019の予想を公開!

東京スポーツ杯2歳ステークス2019(東京芝1800m)の予想です。

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑