*

ヴィクトリアマイル [4] 実力馬巻き返しも5歳馬まで

公開日: : GIレース考察・予想

今朝のレアルマドリー×ユベントスの試合は久しぶりにここまでレベルの高いフットボールを見たなぁという感じの一戦。

どちらもクロース、イスコ、ハメスと、ピルロ、マルキージオ、ポグバというワールドクラスのセントラルハーフがいるので、切り替えが凄まじく早かった。

そしてアルバロ・モラタがいま旬の選手になりつつありますね。あと一皮向ければ化け物になる可能性があるかも。その一皮はゴール数でしょうね。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

4、5歳馬が圧倒的な成績

ヴィクトリアマイルといえば、近年ではヴィルシーナ、ホエールキャプチャなど、不振だった実力馬が巻き返す事が多いレース。

だからこそ高齢馬の巻き返しが多いか、と言われれば全くそうではない。

昨年は6歳のホエールキャプチャが東京新聞杯を勝って臨んだにも関わらず4着。

競走馬のピークは3歳秋〜4歳で、5歳までトップレベルを保てば御の字という馬が多い。ましてや牝馬となれば旬は4歳までがほとんど。

エリザベス女王杯と違い春に行われるレースなので、5歳馬も走れるレースではあるが、6歳以上には鬼門のレースと言える。実際に年齢別の過去10年のデータを見てみよう。

 

4歳 (6-7-3-66) 勝率7.3% 連対率15.9% 複勝率19.5%
5歳 (3-2-4-39) 勝率6.3% 連対率10.4% 複勝率18.8%
6歳 (0-0-2-20) 勝率0.0% 連対率0.0% 複勝率9.1%
7歳上(0-0-0-9) 勝率0.0% 連対率0.0% 複勝率0.0%

ヴィルシーナもホエールキャプチャも巻き返したとはいえ5歳でした。

現実的に考えて6歳以上の馬が勝ち負けに絡むのは競走馬の常識としては難しいといえます。

そう考えると巻き返しの可能性があるのは、

メイショウマンボ(5歳)

レッドリヴェール(4歳)

この2頭は近走こそ冴えないが、ヴィクトリアマイルのデータで言えば巻き返してもおかしくない馬と言える。

 

逆に巻き返しが非常に難しい実力馬は、

ストレイトガール(6歳)

ハナズゴール(6歳)

この2頭はGIでの好走実績もある馬だが、年齢的にはピークが過ぎている可能性が高い。正直勝ち負けまでは厳しいだろう。

 

5歳馬までの実力馬の巻き返しには警戒しつつ、軸にするならば4歳のフレッシュな馬にするのが賢明だろう。

血統的にも適性的にもこの馬が妥当ヌーヴォレコルトの一番手と私は考えている。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第10回 NHKマイルC(GI)

ヌーヴォレコルト一強に待った!

極上の3連単を無料公開!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

牝馬にとって春の最大目標となるのがこのヴィクトリアマイル。大半の陣営はココが勝負になるのだが、近年は現役最強クラスの牝馬となると目標はこの先。お釣りのある仕上げであることがほとんど。だから、かつてはウオッカがエイジアンウインズに足元を掬われ、ブエナビスタもアパパネの後塵を拝すことになった。この事実を忘れてはいけない。

ハープスター、ラキシスが不在となれば、中山記念で牡馬を破ったヌーヴォレコルトが中心視されるのは必然。マイルは久々だが[2.1.1.1]と距離実績もあり、3勝をあげている東京が舞台。ほぼ死角らしい死角のない条件ではある。しかし、同馬の春の最大目標は宝塚記念との話。となれば、ココが“メイチ”でないことは明白だ。

しかも、同世代からは秋華賞馬ショウナンパンドラ、中山牝馬Sで復活を果たしたバウンスシャッセらが、5歳以上からは目下3連勝中と勢いのあるカフェブリリアントや、実績馬スマートレイアーやディアデラマドレ、ケイアイエレガントなどが出走。一筋縄ではいかないメンバーで、ヌーヴォレコルトの大崩れは考えにくくとも、決して“アタマ鉄板”とは言えない状況だ。

その中で、当社がこのレースの“最大の惑星”と睨んでいるのが◯◯◯◯◯◯◯◯だ。「前走が全然ダメだったら、『もう終わった』と覚悟していたんだけど、ようやく復活の兆しを見せてくれたからね。デビュー前から重賞級と期待していた馬だけど、実際に◯◯◯でもいい勝負しているしココでも足りないことはない。それに、◯◯で◯◯が◯◯だから、できることなら獲りたい。秋(エリザベス女王杯)よりコッチの方がチャンスだと思うし、一発狙うよ!」とのヤリ話を独占入手。確かに、この馬は人気の盲点になりそう。馬券に絡めばホボ万馬券決着は必至。

今週はヴィクトリアマイルの“最大の惑星”を含めた3連単勝負買い目を特別に無料公開。ヌーヴォレコルトから買う本命党も、一攫千金を狙う穴党も、ぜひこの情報を見て欲しい。

毎週、万馬券的中をお届け!

5/3  東京 9R晩春S      2万1140円的中

4/26 フローラS       1万0710円的中

4/19 中山11R皐月賞      1万2360円的中

4/12 福島12R喜多方特別    1万9190円的中

4/5  阪神9R鳴門S      2万0160円的中

3/29 阪神11R六甲S      1万7390円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負するヴィクトリアマイルの勝負買い目を無料公開←←

関連記事

安田記念はモーリスがマイルの新王者に!

今日は東京競馬場に行っていたわけですが、やはり朝から鼻水が止まらなくて死ぬ思いでございました。

記事を読む

【日本ダービー2017全頭診断】アドミラブル、アルアイン、カデナなど

日本ダービー2017(東京芝2400m)の全頭診断part1です。 5月28日に東京競馬場で開

記事を読む

ジャパンカップ [2] 馬キャラからJC好走の可能性を探る

「ゲスの極み乙女。」ってのがいま異様にはまってますね。のっけから他人事口調なのですがw、いや、つくば

記事を読む

【日本ダービー2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

日本ダービー2017(東京芝2400m)の考察です。 5月28日に東京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

天皇賞(春) [1] 好走を説明できる馬を狙え

先週末の競馬は消化不良。 登録時点で狙いたかったのはコスモエルデストとイヌイジェニーのみで、イ

記事を読む

【2016】日本ダービー/ 全頭診断 [1](サトノダイヤモンド、エアスピネルなどの徹底分析)

今日は5/29(日)に行われる日本ダービーのレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGI戦で

記事を読む

天皇賞(秋) [9] 全頭診断その3 イスラボニータその他

カレンブラックヒル 父ダイワメジャー 母父グラインドストーン 総合評価E 最も勢いのあ

記事を読む

【マイルチャンピオンシップ2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2017(京都芝1600m)の考察です。 11月19日に京都競馬場で開

記事を読む

有馬記念は9番人気の◎トゥザワールド激走も痛恨の決着

久しぶりにレース結果を見て立ち尽くしましたよ。9番人気◎トゥザワールドを本命に推して、予想通りの2着

記事を読む

菊花賞 [1] データや傾向のまとめ

http://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/ 昨日の秋華賞シ

記事を読む

仁川ステークス2018の予想を公開!

仁川ステークス2018(阪神ダート2000m)の予想です。 2月

【阪急杯2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

阪急杯2018(阪神芝1400m)の考察です。 2月25日に阪神

【中山記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

中山記念2018(中山芝1800m)の考察です。 2月25日に中

【阪急杯2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

阪急杯2018(阪神芝1400m)の考察です。 2月25日に阪神

金盃2018の予想を公開!

金盃2018 (大井ダート2600m)の予想です。 2月21日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑