*

土日の競馬の振り返りと今週出てきた期待馬のご紹介

公開日: : 雑記

今週も競馬お疲れ様でした。

今週は2場開催だったので比較的楽でしたが、土曜日にはFUJI ROCK FESTIVAL’2018の早割チケットを買いに行ったりして割とバタバタでした。アイキャッチ画像はその時の明け方の池袋PARCO前。この時期になって夏のフェスのメンツが発表され始めてくると、もう夏の足音が近づいてくる気がしますね。

来週は3日間開催。その前に平日には佐賀記念と報知グランプリカップもありますし、来週も競馬漬けになりそうですね!

 

PR【穴馬含めた馬券の共通点が見つかった】2月11日重賞


こんな的中率を持った指数データを使った検証結果、11日の重賞で3連単を的中させるための共通点が見つかりました。

僕がエクセルでまとめたデータを見てみてください。

まず前提として、他の指数は数字が大きいほど走る馬を示していますが、この指数は「数字が小さいほど走る馬を示しています。」ここを間違えないようにしてください。

そして、この指数から出る予想の上位6頭が、平場含め全レースで総合的に走る馬を示しています。

その6頭で馬券を組み立てると、2018年1月20日の様な3連単50%という高い的中率を誰にでもだせます。

 

この指数はすでに数十万人という規模程の競馬ユーザーが使用しています。

僕を含めその人たちが考えるのは、「外れない予想」だと思います。

3連単的中率50%でなく100%を目指します。

僕はこの指数を独自で研究をして、今の口癖は「負ける気がしない」です。

このデータを知る知らないでは、お金がかかっている競馬で楽しめてる人と楽しめていない人の差がでてきます。

ぜひチェックしてみてください。
→ 無料会員登録ページ

 

■共同通信杯
指数1位〜3位がほぼ馬券を独占しているのがわかります。
指数は過去データの蓄積で、どんどん精度が上がるので2015年万馬券で指数2位しか馬券に絡んでませんが、2016年は9万馬になりながらも指数1位と4位が馬券に絡む精度となりました。

さらに、指数値メモをみてください。
「指数値メモ=コラボ@指数」というものの数字です。

このコラボ@指数の数字が小さい程、走る馬を示しているという事です。
僕の勝手なまとめ方なので参考程度に見てほしいのですが、要するに、
【共同通信杯2014年〜2017年まで4年間すべて、コラボ@指数30以下で馬券決着】

 

■京都記念
指数1位〜3位がほぼ馬券を独占しているのがわかりますが、2016年だけ悲惨な成績です。
ですが、ここも最少点数で3連単を取るために見てもらいたいのは、指数順位ではなく、【京都記念2014年〜2017年まで4年間すべて、コラボ@指数32以下で馬券決着】

ぜひ参考にしてみてください。
→ 無料会員登録ページ

 

今週の競馬結果の振り返り

今週は割と買いたいレースが多かったんですが、土曜日がちょいプラス。日曜が1万マイナスぐらいで終わってしまい、結果的に日曜日のマイナスだけちょうど負けてしまいました(>_<)

2018年に入ってから突き抜けた勝ち週がない分、安定して少しでもプラスで週を終えてきたのでマイナスはなんだか嫌ですね(汗)

地方競馬の方はTCK女王盃の一撃のおかげで、あと40連敗ぐらいしない限りは年間プラスで行けそうなので気楽になったのですが、中央競馬はまだ大きな一撃がないので収支100%前後をウロチョロしているので早く気楽になりたいです。

 

中央競馬で突き抜けられないのはもう重賞成績が良くないことがほぼ全て。

2018年に入ってから今のところ大して買いたい重賞レースがなく、買いたかった(勝負度C以上)のが京都金杯(ダノンメジャー4着)と京成杯(コズミックフォースからコスい的中)ぐらいなので、まぁこの結果も納得という感じはします。

地方競馬の方は勝負度高め(勝負度B推奨)としたTCK女王盃で一撃ぶちかましを決めたので、中央競馬の方も狙いたいレースできっちりと一撃回収していきたいと思います。

 

というわけで、今週の重賞の簡単な振り返り。

 

きさらぎ賞はスローペースで逃げたサトノフェイバーが押し切り勝ち。

************************

【1/6(土) 京都6R】サトノフェイバー
<レースレベル>★★★☆☆☆ <勝ち馬レベル>1600万下
スタートセンス良くスピードもあるサトノフェイバーが逃げ切り勝ち。全兄サトノロブロイとほぼ同じイメージの馬と見て良さそうで、安定した先行力で度々穴を開けそう。少頭数でスローになりやすい3歳限定戦ならどこかで逃げ切りの穴を開けておかしくないと見ている。

************************

メルマガの新馬戦レビューで上記のようなコメントを出していたので、まさにその形でいきなりハマった感じですね。

狙い目だとは思ったんですが、シンザン記念は1戦1勝馬の成績が壊滅的に悪かったので信頼まではいきませんでした。その1戦1勝馬のダノンマジェスティは競馬にならずに案の定の大敗でしたね。

本命にした◎オーデットエールですが馬体重+16kgの時点でほぼ諦め。パドックを見てもブヨブヨだったんで、走る体勢が整っていませんでしたね。これはすんなりと諦めがつきました。

 

一方の東京新聞杯ですが、こちらは本当にリスグラシューが来ると微塵も思っていませんでして・・・

************************

消 リスグラシュー

有力馬の中ではリスグラシューは今回はバッサリと切る。この馬は一連の成績を見ても前が止まるレースでしか差してこれていない典型的なポテンシャル差しタイプ。ハイペースとなったローズSや馬場が悪くて前が止まった秋華賞、桜花賞のようなレースでは差してこれるが、オークスやエリザベス女王杯のようなスローで前が止まらないレースではダメなタイプ。

今回は一気の距離短縮で位置が取れるとは思えませんし、スローになりやすい東京新聞杯。土曜の馬場がやたらハーツクライ産駒が走っていたのは気になりますが、どう考えてもここでの1番人気は過剰。ここは嫌って差しの効くポテンシャル勝負になりやすい舞台で狙い撃ちたい。

************************

わざわざ消しの内容まで書いて圧勝ですから恥ずかしい(苦笑)

普通にスローペースでしたし、リスグラシューが来そうなレース質ではないと思ったんですが、武豊騎手が調教でビシバシ追っていたことからスッと反応良く位置も取れましたし、短縮ショックの良い面が出ましたね。

それと、そもそも論で明け4歳の牝馬はやっぱり強いというのもあるんでしょうか。土曜日からハーツクライ=トニービンばかり走っていた馬場も味方したように思います。まぁこれでヴィクトリアマイルの最有力候補にはなったでしょうね。

ヴィクトリアマイルはヴィルシーナやホエールキャプチャなど、3歳クラシック路線ではあと一歩でタイトルを取れなかった馬がようやくここで戴冠というパターンが多い気がするので、このリスグラシューも同じパターンになれるかもしれません。

 

さて、そんな古馬路線も大事ですが、やっぱりこの時期になると注目したいのは3歳クラシック路線。

今週の競馬開催の中で注目に値したのはこの馬!!

↓↓のバナーのクリック先で公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で公開中

正直、ここまで強いとは思いませんでした。3歳クラシック路線の勢力図を塗り替えるぐらいのインパクトがあったと思います。

抜け出してからの素晴らしい脚もそうですが、それ以上に馬群をスッと捌ける器用さが魅力的で、これならば中山コースも問題ないはず。個人的な希望では超豪華な弥生賞に出てもらって、いきなり本番さながらの超豪華レースを見てみたいですが・・・

 

来週は火曜に佐賀記念、水曜に報知グランプリカップがあります。

通常の1週間よりも競馬の始動が早くなりそうですが、どちらもメルマガにて予想を配信予定ですのでお楽しみに。

今週のレース回顧も今ちょうど行っていますので、後ほどメルマガにて配信いたします。お楽しみに。

 

月初購読が断然お得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2018年も2月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行3年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

ここは以前と変わらず、重賞回顧データを配布します。なるべく月曜中に重賞は回顧をお届けできるようにいたします。

 

【火曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、火曜日の夜にメルマガにて予想を配信しております。

※地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開とする場合がありますのでご了承ください。

 

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

 

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

つまり、、、

月初よりご購読頂くのが一番お得になります!!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

土曜東京メイン=オアシスSの見解と他は全て雑記

ここ数週はGIがあったので金曜日はGIの枠順や展開について書いていましたが、今週は怒涛のGIウィーク

記事を読む

白川郷S2017の予想を公開!

白川郷S2017(中京ダート1800m)の予想です。 7月1日に中京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

今週末の馬場状態など

一部の音楽ファン以外では完全に過去の人となっているかと思いますが、元めざましテレビのお天気キャスター

記事を読む

天皇賞(春)は◎シュヴァルから大本線決着&GWの配信スケジュールについて

今週はゴールデンウィークの競馬満載週間ということで、月曜朝から気合を入れて記事を書いてみます。という

記事を読む

【2016】シリウスS / 有力馬考察(アポロケンタッキー、ピオネロなどの徹底分析)

今日は10/1(土)に行われるシリウスステークスのレース考察を行います。阪神芝2000mで行われるG

記事を読む

2017年の競馬界を騒がせる馬は?-牝馬クラシック編-

あけましておめでとうございます。 2017年になりました。今年もよろしくお願いいたします。

記事を読む

【ラジオNIKKEI賞2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

ラジオNIKKEI賞2018(福島芝1800m)の考察です。 7月1日に福島競馬場で開催され発

記事を読む

全レースを見返して次走注目馬を見つけよう!

エンプレス杯は◎アムールブリエは1着に来たのですが、◯タマノブリュネットの2、3着固定で買っていたの

記事を読む

ドバイミーティング4競走の回顧と日曜競馬の注目馬

昨晩、ドバイミーティング4競走が行われました。日本の毎週GIがあるスタイルも良いですが、こうやって1

記事を読む

七夕賞2018の予想を公開!

七夕賞2018(福島芝2000m)の予想です。 7月8日に福島競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

ブリーダーズゴールドカップ2018の予想を公開!

ブリーダーズゴールドカップ2018 (門別ダート2000m)の予想です

【札幌記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

札幌記念2018(札幌芝2000m)の考察です。 8月19日に札

クラスターカップ2018の予想を公開!

クラスターカップ2018 (盛岡ダート1200m)の予想です。

【北九州記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

北九州記念2018(小倉芝1200m)の考察です。 8月19日に

サマーチャンピオン2018の予想を公開!

サマーチャンピオン2018 (佐賀ダート1400m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑