*

フラワーC [2] 前走ダート馬の躍進

公開日: : 重賞レース考察・予想

今週末は阪神大賞典を阪神競馬場で観戦。そのためにいまさっき大阪入りしました。本当はトーホウジャッカルとゴールドシップの一騎打ちを見たかったんですが、こればっかりは仕方ないですねぇ。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

前走ダート馬が躍進する

フラワーカップの一つの傾向として、ほぼ他の重賞では強調できない要素が強調できるということがある。それは、

前走ダート馬の成績が良いということだ

試しに過去10年の前走ダート馬の成績を見てみると、

前走ダート(1-2-3-27)

実に悪くない。

勝ち馬まで出ているというのは驚きの事実だ。能力がありそうであれば前走ダートでも関係なく狙うべきが、フラワーカップということだろう。

私は未だに覚えているが、2011年にマヒナ本命でハブルバブルとマイネイサベルを相手に三連複を張っていたのだが、最後の最後で初芝のトレンドハンターが追い込んできて優勝。

これを機にフラワーカップでは初芝といえども嫌うべきではないと悟った。

このようにフラワーカップでは前走ダートであっても、馬の能力さえあれば問題なく通用する。

今回、前走ダートの馬は、

エグランティーナ
ココ
ジュエルメーカー
ホワイトフーガ

の4頭。

どれも圧倒的なダートの成績というわけではないので、狙うのであれば絞って狙ってみたい。

この中でも最も強調できるのはこの馬か、と推奨しようとしたところで、netkeibaの想定オッズを見るとまさかの最低人気。

確かに前走ダートで2着とは差がないが、その2着馬は次に間違いなく未勝利を突破するレベルで、3着以下は大きく突き放している。

また、ハイペースで後ろがばてたならまだわかるが、このレースは瞬発力勝負に後ろがついていけなかった感じ。

ダート戦ではあったが瞬発力の是非で勝ち負けが決まった感じのレースで、これだけやれれば芝でもそこそこはできるんじゃないか。父の種牡馬も芝で走れるタイプで、ここまで人気が落ちるのであればねらってもいい。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(H)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第64回 スプリングS(G2)

高配当のキーホースとなる

激走穴馬の正体は!?

3連単勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

弥生賞も終わり、牡馬クラシック戦線も次第に勢力図が出来上がってきたが、このスプリングSも今後を占う上で非常に重要な1戦。皐月賞のステップという観点で見れば、過去10年で勝ち馬4頭を輩出しているのは同レースが、いかに注目すべきかおわかり頂けるだろう。

今年は2歳王者ダノンプラチナがココから始動。現3歳世代では圧倒している感もある関東馬、3戦無敗で弥生賞を制したサトノクラウンの台頭もあるが、実績で言えば現時点での大将格はこの馬と言っていい。一方、関西からは2戦2勝で共同通信杯を制したリアルスティールが再び東上。この2頭の対決結果によって、より勢力図がハッキリしてくることはホボ間違いない。

しかし、馬券がこの2頭で決まるのかと言えば話は別だろう。ともに中山は初経験、トリッキーなコースということだけでも死角はある。事実、「広いコースでガチンコだったら分が悪いかもしれなけど、ココならウチの馬の方が分はある。どっちも先を見据えた仕上げをしてくるだろうから、そういう意味でも付け入る隙はあるはずだよ」と、一発を狙っている某陣営の存在を独占キャッチ。この馬が高配当を呼び起こす“キーホース”となりそうだ。

この馬の存在を含めたスプリングSの情報、そして今週は特別に3連単勝負買い目も特別に無料公開。しかも、更に今回は同日に行われる阪神大賞典も公開させて頂こう。この機会に、シンクタンクの情報力を余すところなく体感してもらいたい。

本物の情報で毎週、万券的中!

3/8中山9R潮来特別     1万1600円的中

2/28小倉10R萌黄賞     4万0500円的中

2/21東京6R3歳500万下    1万4780円的中

2/14クイーンC       1万1550円的中

2/8東京8R 4歳上1000万下  2万3190円的中

2/1 京都11RシルクロードS  8万0310円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者が大勝負するW重賞の3連単勝負を無料公開←←

関連記事

日経新春杯2017の有力馬考察と中村俊輔について

日経新春杯2017(京都芝2400m)の考察です。 1月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

京都新聞杯2017の予想を公開!

京都新聞杯2017(京都芝2200m)の予想です。 5月6日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】セントウルS / 有力馬考察(ビッグアーサー、ダンスディレクターなどの徹底分析)

今日は9/11(日)に行われるセントウルステークスのレース考察を行います。阪神芝1200mで行われる

記事を読む

【2016】シンザン記念 / 枠順&展開考察(アストラエンブレム、ラルク等の枠順は如何に)

今日は1/10(日)に行われるシンザン記念の枠順&展開考察を行います。京都芝1600mで行わ

記事を読む

京都記念の予想を公開!

なんだかハープスターとキズナを本命にしてはいけない、みたいな雰囲気出ていますよね、京都記念。私は今回

記事を読む

【2016】新潟記念の予想を公開!

今日は9/4(日)に行われる新潟記念の予想です。   新潟記念 予想 オ

記事を読む

東京スポーツ杯2歳S [2] 順調に使える事もクラシックへの道

高倉健さんが亡くなった。神田駅を歩いてたら号外が配られていた。なんだか年をとればとるほど亡くなる人が

記事を読む

【2016】マイラーズC / 枠順&展開考察(フィエロ、ダノンリバティ等の枠順は如何に)

今日は4/24(日)に行われるマイラーズCの枠順&展開考察を行います。京都芝1600mで行わ

記事を読む

チューリップ賞 [1] 力がそのまま発揮されるコース形態

現在、静岡県清水市に来ております。 ちびまる子ちゃんと清水エスパルスで有名なところですね。食べ

記事を読む

セントライト記念 [2] 上位人気馬の総評

前回のエントリーでプレミアリーグしか書けなかったので、他のリーグの事なども。 リーガエスパニョ

記事を読む

Message

【富士ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

富士ステークス2017(東京芝1600m)の考察です。 10月2

【菊花賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京

オクトーバーS2017の予想を公開!

オクトーバーステークス2017(東京芝2000m)の予想です。

秋華賞2017の予想を公開!

秋華賞2017(京都芝2000m)の予想です。 10月15日に京

府中牝馬ステークス2017の予想を公開!

府中牝馬ステークス2017(東京芝1800m)の予想です。 10

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑