*

毎日杯 [3] ハーツクライ天国だった阪神芝1800m

公開日: : 重賞レース考察・予想

さて、いよいよプロ野球の開幕。東京ドームまで行こうかと思ってましたが、今週末はGIがあるので自重。ホームの開幕戦に合わせて暇になる水曜あたりに行こうと思っています。

昨日にニコ生プレミアム加入。これでホーム全試合は観戦可能な視聴環境が整いました。今年は目指せ優勝、とまでは言いませんからなんとかクライマックスの切符はとってほしいです。

さぁ楽しい毎日が始まりそうです。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

ハーツクライ天国だった阪神芝1800m

このサイトでも何度も書いていたと思いますが、

ハーツクライは阪神芝1800mを大得意としていました

この「した」という所がポイントで、一昨年まではそれこそ複勝率4割を超えるんじゃないか、といったもう阪神芝1800mはハーツクライを狙っておけばいいっていうコースだったわけです。

ですが、馬場というものは生き物なわけで、ずっと同じ種牡馬がそのコースで走り続けるわけではありません。

直近1年のハーツクライ産駒の阪神芝1800mの成績を見てみると、

1-4-2-23 勝率3% 複勝率20% 単勝回収率8% 複勝回収率56%

と、結構ひどい数値が出ています。

恐らく阪神の芝コースが徐々にハーツクライのベストな状態から変わりつつあることと、ジャスタウェイやワンアンドオンリーといった馬が出てくることによってハーツクライの人気の仕方が変わってきた。

いまやハーツクライは売れる種牡馬になってきたのです。

 

それにしても勝率3%で単勝回収率8%は酷い。

去年の初秋頃からハーツクライ走らないなぁと思って、このコースでの種牡馬買いはやめていましたが、ここまで酷い数値になっていたとは驚きです。

逆に未だに好成績を収めているのは、ディープインパクト産駒。

14-8-8-42 勝率19% 複勝率42% 単勝回収率126% 複勝回収率90%

ディープの単勝をずっと買い続けていればプラスになるコースで、複勝回収率もちょっと工夫すれば100%を越えてきます。

阪神芝1800mはハーツクライの走る馬場というのは時代遅れ

私自身もハーツクライは好きな種牡馬ですが、残念ながらこのコースでの旬は過ぎたと考えたほうがいいでしょう。またハーツに合う馬場になれば狙っていきたいですが、少なくとも直近は買い控えたいです。

 

今回の毎日杯に出走してくるハーツクライ産駒は2頭

ナヴィオン

シュヴァルグラン

ナヴィオンは前走で能力不足を露呈し、もともと1400mで強い勝ち方をした馬で今回の距離延長も微妙。加えて勝てないことでかなり使い詰めをされていますし、ここに来て岩田から藤田への乗り替わり。

ファンも多い馬で人気するタイプですから、ハーツクライが走っていない今のこのコースではバッサリでもいいでしょう。

 

シュヴァルグランは結構能力を評価していた馬ですが、クラシックへの道のりは順調とは言い難いですよね。ここ数戦を見ても末脚がキレるタイプではなく、モロに母ハルーワスウィートの特徴が出たバテないタイプの馬だと思います。

前走はキレない馬で後方待機策に出て差し届かずの内容で、恐らくこの馬は後ろからいったらこんな感じのレースが続くはず。ある程度の持久戦を前々で凌ぐ競馬が合うと思うのですが、今回は1800mのスロー濃厚なレースです。後ろから運んだらほぼアウトと思っていますが果たして。

また、この馬今まで2000mをずっと使ってきてここに来ての距離短縮です。ハーツクライ産駒は阪神芝2000mだといまだに複勝率35%を超える成績を収めています。今のトレンドとしてハーツが走っていない距離への短縮というのもいただけません。

ただ、能力は評価しているだけに印は回したいのが難しいところ。

総じて、

毎日杯ではハーツクライ産駒は軽視する予定です

 

で、代わりに全力で買いたい馬がいたのですが、枠順が非常に微妙。。。

買えないこともないんですが、今の阪神は圧倒的に内枠有利。陣営が前へ行くようなコメントをするのであれば本命に推したいですが、控えそうならちょっと別の馬を考えるかも。

今のところの本命馬はこの馬です。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(D)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第45回 高松宮記念(G1)

◎○強力情報馬でなんと70倍!

馬連1点馬券を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

絶対的な存在だったロードカナロアが去った後のスプリント界は、春の高松宮記念をコパノリチャード、秋のスプリンターズSをスノードラゴンが制したものの、どちらも馬場が悪い中で行われ、ハッキリ言えばスピード勝負ではなく、道悪適性が問われるだけのレースだった。ハッキリ言えば、先に繋がる1戦ではなかった。つまり、スプリント界は未だに混沌、どんな馬にもチャンスがある状況だ。

今年の顔ぶれも、昨年の覇者コパノリチャード、復調気配が見える実力馬ハクサンムーンにミッキーアイル、G1制覇まであと一歩が続くストレイトガール、勢いのあるアンバルブライベンなどなど、多士済々な満面。更には、昨年の香港スプリントを制覇したエアロヴェロシティが海外から参戦。馬券的には絶対に面白いレースではあるが、当り障りのない公式コメントや、まばらに散った新聞の印だけを頼りに馬券を買うようで、的中に近づくことなど不可能に近い。

しかし、総勢400名以上を超える情報ルートを抱える当社は、各陣営から偽らざる本音の部分を聞き出すことができる。その中には、1番人気濃厚でも全く“イラナイ”話だったり、ほとんど印のない超人気薄の“激走ヤリ”話などなど、高配当、万馬券を獲るために必要な情報が数多くある。

今年の高松宮記念の“真実”を知りたければ、当社の『G1裏情報』をまず見て頂き、情報力を知って頂きたい。また、想定70倍以上の馬連1点馬券も公開するので、その結論に驚いて頂こう。

本物の情報で毎週、万券的中!

3/14中京11R中日新聞杯   5万0580円的中

3/8中山9R潮来特別     1万1600円的中

2/28小倉10R萌黄賞     4万0500円的中

2/21東京6R3歳500万下    1万4780円的中

2/14クイーンC       1万1550円的中

2/8東京8R 4歳上1000万下  2万3190円的中

2/1 京都11RシルクロードS  8万0310円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者が大勝負する高松宮記念の1点勝負を無料公開←←

関連記事

【福島記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

福島記念2018(福島芝2000m)の考察です。 11月11日に福島競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】京都金杯 / 枠順&展開考察(トーセンスターダム等が出走するGIII戦です)

今日は1/5(火)に行われる京都金杯の枠順&展開考察を行います。京都芝1600mで行われるハ

記事を読む

【京都金杯2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

京都金杯2019(京都芝1600m)の考察です。 1月5日に京都競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【京成杯オータムハンデ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京成杯オータムハンデ2018(中山芝1600m)の考察です。 9月9日に中山競馬場で開催され発

記事を読む

日経新春杯2017の有力馬考察と中村俊輔について

日経新春杯2017(京都芝2400m)の考察です。 1月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

シリウスS [2] 枠順と少頭数レースで考えたいこと

今日は下北沢までZAZEN BOYS×ヒトリエのライブを見に行きます。最近忙しくてライブになかなか行

記事を読む

【フラワーC2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

フラワーC2017(中山芝1800m)の考察です。 3月20日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】ファンタジーSの予想を公開!

今日は11/5(土)に行われるファンタジーステークスの予想です。  

記事を読む

【京都金杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都金杯2017(京都芝1600m)の考察です。 1月5日に京都競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

アーリントンCの予想を公開!

一言だけ、昨日はその件でアクセス数を稼ぎたくありませんでしたので記事等では触れませんでしたが、私も皆

記事を読む

中京記念2019の予想を公開!

中京記念2019(中京芝1600m)の予想です。 7月21日に中

函館2歳ステークスの予想を公開!

函館2歳ステークス2019(函館芝1200m)の予想です。 7月

安達太良ステークスの予想を公開!

安達太良ステークス2019(福島ダート1700m)の予想です。

今週末は選挙もあるよ!・・・週末の注目馬などもご紹介

金曜時点で週末の重賞のネタが尽きかけたので、もろもろの雑記を書きつつ週

【中京記念2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

中京記念2019(中京芝1600m)の考察です。 7月21日に中

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑