*

弥生賞 [4] 人気薄を狙うなら中山実績を重視

公開日: : 重賞レース考察・予想

今週は2場開催。全レースを復習している身からすると2場開催は非常に助かる。見なきゃいけないレースが72レースから48レースに減りますからね。

1レースにかけられる予想時間も増えますし、ちょっとこれは今週は全レース予想してみようかなという気持ちになっています。

リクエストもあったのでもしかしたら全レース予想もするかも。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

人気薄を狙うなら中山実績を重視

まず大前提にあるのは、弥生賞は穴を狙うべきレースではないということ。

1番人気 (7-1-0-2)

過去10年でなんと1番人気が7勝

馬券外に外れたのは2頭。

1頭は折り合いを欠いて4着となったエピファネイアと、もう1頭はラジオNIKKEI杯勝利で押し出されるように支持されたアダムスピークだった。

今回はほぼ間違いなく1番人気はシャイニングレイだろう。

圧倒的な瞬発力と機動性。ホープフルSでも他の馬を相手としなかった強さを見れば、ここは例外2頭よりも馬券に絡んだ8頭に似た馬と思わざるを得ない。

シャイニングレイ本命の可能性も十分にあるだろう。

 

競馬予想というのは良くレースを見極めて、穴を狙える時は狙い、堅いと思ったら堅く少点数で買うバランスが大事。常に1番人気を嫌うなんて発想は基本的にいらないと思う。

私は本命党、穴党という考え自体があまり本質に沿ってないと思いますが、どうしても穴を狙いたい穴狙い病の人もいるかと思います。

そんな人は弥生賞をどうするか?

買うのを止めましょう、と言いたい気持ちもありますが、

穴を狙うならとにかく中山適性を重視する

これがこのレースの鉄則です。

過去5年の5番人気以下で好走した馬を見てみると、

 

【2013年】
1着:カミノタサハラ ホープフルS[中山芝2000m]3着
2着:ミヤジタイガ アスター賞[中山芝1800m]1着

【2012年】
1着:コスモオオゾラ 葉牡丹賞[中山芝2000m]1着
3着:アーデント 未勝利[中山芝1800m]1着

【2011年】
2着:プレイ 京成杯[中山芝2000m]3着
3着:デボネア 京成杯[中山芝2000m]2着

【2010年】
3着:ダイワファルコン 未勝利[中山芝1600m]1着

 

ご覧の通り、過去5年の5番人気以下の好走馬は全てが中山コースでの勝利実績及び、中山コース重賞で馬券に絡んだ実績があった。

今回のメンバーで中山実績の有無を見てみると、

 

中山実績なし

クラリティスカイ
グァンチャーレ
サトノクラウン
ジャストフォーユー
タガノエスプレッソ
ブライトエンブレム
ベルラップ

中山実績あり

コメート
シャイニングレイ
タケルクラウン
トーセンバジル

もう狙いどころはわかってきただろう。

基本的には人気馬を中心に考えつつ、穴を狙う場合は中山実績のある人気の盲点を狙い撃つ。これが弥生賞の必勝法だ。

現時点では3頭で本命を迷っている。

これから本格的な最終検証をするが、この馬は実績以上に人気的に嫌われそうで、今回の一番の狙い目と言えるかもしれない。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(F)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

◆──────────────◆

第52回 弥生賞(G2)

大本線に厚く張ってガッツリ儲ける

確信の鉄板◎関西馬情報を極秘入手

鉄板◎-◯1点勝負を無料配信

◆──────────────◆

━━━━━━━━━━━

「ココも皐月も勝つで!」

確信の鉄板◎関西馬情報

を【極秘入手】!!

━━━━━━━━━━━

皐月賞の王道トライアルとして、毎年クラシックの有力馬がズラリと揃う弥生賞。今年も例年同様のハイレベルな争いが予想されますが…

弥生賞でもっとも重要なのは、

「皐月賞を見据えて余裕残しの仕上げをしている有力馬」

と、

「ココで権利を獲らなければ皐月賞に出走が叶わない伏兵馬」

の比較です。コレが正確にできなければ、弥生賞を的中させることはできません。

栗東トレセンの目と鼻の先に本拠地を構え、ありとあらゆる関西馬の動向を掌握している当社では、昨年の弥生賞も【 馬連・3連複・3連単大本線 】でトリプル的中をお届け。

そして今年も…

「ちょっと馬の資質がココでは違う。ココも勝って皐月賞も勝つよ」

と、関係者筋が密かに絶対的な自信を持っている『鉄板級◎』の極秘情報を入手に成功!!

さらに、

「なんとしても権利を獲らないと。本番でも勝ち負けできる馬だから、出走できないようだと●●さん(馬主)に後でなんと言われるか…」

と、『鉄板級◎』にヒケを取らない勝負度合いを誇る、もう1頭の関西馬大ヤリ情報を入手!その他の関西馬情報を総合して精査した結果…

\\\\\∨/////

今年の弥生賞は

◎-◯1点で獲れる

/////∧\\\\\

と断言していいでしょう!!

そして今回、当社確信の【弥生賞】最終結論「鉄板◎-◯1点勝負」を特別に無料で公開が決定!栗東に本拠地を構える当社の、本物の関西馬情報の威力をとことん味わって頂きます!!

この機会を逃さず、是非一度お試し下さい!!

≪直近の的中実績≫

・ダイヤモンドS(G3) ◎▲△ 2万6090円的中!

・フェブラリーS(GI) ◎◯▲  3060円的中!

毎週のように重賞で「大本線高配当」を連発中!!

↓↓↓↓↓

◆──────────────◆

第52回 弥生賞(G2)

大本線に厚く張ってガッツリ儲ける

確信の鉄板◎関西馬情報を極秘入手

鉄板◎-◯1点勝負を無料配信

◆──────────────◆

関連記事

青葉賞 [3] 枠順発表!明暗を探る

これまた青葉賞も極端な枠順になりました。 天皇賞(春)が人気馬が全て外枠ならば、青葉賞は人気馬

記事を読む

【2016】根岸Sの予想を公開!

【危険】根岸ステークスは落とし穴だらけ!? ╋━…━━…━━…━━…━╋ 過去10年間ほ

記事を読む

東京新聞杯2017の予想を公開!

東京新聞杯2017(東京芝1600m)の予想です。 2月5日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】ダイヤモンドS / 有力馬考察(フェイムゲーム、タンタアレグリアなどの徹底分析)

今日は2/21(日)に行われるフェブラリーSのレース考察を行います。東京ダート1600mで行われるG

記事を読む

札幌記念 [3] このレースは夏競馬ではない

ちょっと最近のニュースが他人事じゃないことが多いんで色々と気になっています。 まず池袋の路上暴

記事を読む

レパードS [2] 上位人気馬の総評

昨日は池袋で飲みで、今日は武蔵小杉で飲み。連日の飲みで肝臓をいたわる気持ちを忘れてしまいそうです。

記事を読む

七夕賞 [2] 血統的適性を考察する

昨日はジャパンダートダービー完敗!! 私は地方競馬はそこまで買う方ではなく、買っても2000円

記事を読む

【2016】中山牝馬S / 枠順&展開考察(ルージュバック、アースライズ等の枠順は如何に)

今日は3/13(日)に行われる中山牝馬Sの枠順&展開考察を行います。中山芝1800mで行われ

記事を読む

シンザン記念 [3] スピード寄りのノーザンダンサーが走る

ロゴタイプが根岸ステークス→フェブラリーステークスに行くそう。親父のローエングリンもダート路線は失敗

記事を読む

小倉2歳S [2] 全頭診断 (2)

「全レース分析」は今日の19時にメルマガ配信することは既にお伝え済み。 ただ今日はそれだけでは

記事を読む

Message

宝塚記念含む週末競馬の総括と頑張れ日本代表!セネガル戦

さて、今週も土日の中央競馬が終了いたしました。お疲れ様でした。

パラダイスステークス2018の予想を公開!

パラダイスステークス2018(東京芝1400m)の予想です。 6

宝塚記念2018の予想を公開!

宝塚記念2018(阪神芝2200m)の予想です。 6月24日に阪

大沼ステークス2018の予想を公開!

大沼ステークス2018(函館ダート1700m)の予想です。 6月

今週末の新馬戦注目馬とワールドカップについて少し

今週末に行われる2018-2019年シーズンの新馬戦の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑