*

【2016】阪神大賞典 / 枠順&展開考察(シュヴァルグラン、トーホウジャッカル等の枠順は如何に)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は3/20(日)に行われる阪神大賞典の枠順&展開考察を行います。阪神芝3000mで行われるGII戦です。その前に余談を少し。

hanshin

 

何度か書いていると思いますが、最近のマイブームは「ジムでエアロバイクを漕ぎながら過去のレース映像を見ること」です。

週末の重賞予想のために、そのレースの過去10年くらいの映像を見直すんですが、どうしても机に座ってじーーっと見ていると飽きるんですね。それをここ1ヶ月くらいジムのエアロバイクを漕ぎながらひたすらに過去映像を見直しています。

これは一石二鳥で、まず飽きずにレース映像を注視できること。そしてもう一つは気づくと30分くらい漕いでるんですよね。エアロバイクって30分漕げば250kcalくらい消費しますから、1日60分くらい漕げば1食分消費できます。

最近、朝一にジムに行って、過去の映像を見ながらちょっと運動して、シャワー浴びて帰宅して仕事みたいな生活を送っていますが3kgくらい落ちました。ジムへ行ってて、かつレース映像を見返して予想することが多い人にはこれはオススメです。

あとはお風呂でiPadを防水カバーして映像を見直すこともあります。これも結構長い時間湯船に浸かれるのでオススメだったりします。日々の時間の中でも、もっと効率化できるところはあるはずなので人生の時間を有効活用したいものです。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】阪神大賞典 予想考察

枠順考察

スクリーンショット 2016-03-18 13.45.56

この頭数なのでそこまで内枠とか外枠を気にする必要はないはず。ただ長距離戦だけに前に壁を作りやすい内枠の方が良いとは思います。

有力馬は大体良い枠だと思うのですが、シュヴァルグランだけは本当にわからない。普通に阪神芝3000mで走れば3着以内には来る馬なんですが、この福永騎手という鞍上が大外枠で呑気に控えて最後方で壁を作るような競馬をするとそれも微妙なところ。

ある程度出していって切れ込んでいって中団で折り合いをつけられるような騎乗ができるでしょうか。そういう思い切った騎乗ができる騎手ではないので、大外枠でシュヴァルグランは少し評価が下がりました。

 

展開考察

スクリーンショット 2016-03-18 13.55.35

ここは多分、マイネルメダリストが逃げると見ています。ここ2戦長距離戦で完全に走る気を取り戻していますし、ステイヤーズSをみてもカムフィーとは差のない能力でしょうし、AJCCで大外枠から蛯名騎手が積極策を取ったように今は出していけば前へ行ける馬です。スプリングSでも書いたように柴田大知騎手は先行策にこだわらない騎乗にはまっているので、ここに来ての和田騎手への乗り替わりならまず積極策でしょう。

2番手は渋とさを活かしたいタマモベストプレイが濃厚。3番手のインにカレンミロティックが来ると見ています。カレンミロティックはことあるごとに陣営は前に「馬を置きたい」と言っていますし、ここも1枠1番とはいっても何かに行かせる競馬をするでしょう。

アドマイヤフライトは今回は後方待機策を示唆しているので先行策はとらないはず。アドマイヤデウスは折り合い面に鍵があるので、インの中団でとにかくじっとする戦法になると思います。

タンタアレグリアも出たなりで中団での競馬になりそう。そこにちゃんと大外枠から切れ込めれば福永騎手のシュヴァルグランあたりが並ぶ形か。

トーホウジャッカルは正直、位置取りが読めません。前へも行ける馬ですし、枠順も良いところを引いたんですが、長期休養明けの復帰初戦で長距離戦となればさすがに控える気はします。前走の札幌記念も出していって脚をなくした感じですし、宝塚記念も早めに動いて最後に脚をなくした形。今回は陣営としてもしっかり脚を溜めて競馬をして欲しいんじゃないでしょうか。

カムフィーは一応後方からとしてみましたが、この鞍上は継続騎乗時には何をやってくるかわからないのでひょっとすると逃げまである気はします。ただ溜めた方がいい馬だとは思うので、多分差し競馬になるとは思いますが。

積極的に行く馬もおらず、マイネルメダリストの単騎逃げ濃厚。ナムラクレセントの乗り方を見ていると和田騎手はどこかで出し抜くような騎乗をしてきそうな感じも。前半のスローペースは確実でも、どこかで動くレースになるかもしれません。

 

今回のまとめと想定オッズ

最後に今回のまとめと私が独自に考えた想定オッズを書いておきます。

1 シュヴァルグラン   3.6倍
2 トーホウジャッカル  3.8倍
3 アドマイヤデウス   4.2倍
4 タンタアレグリア   5.1倍
5 カレンミロティック   8.8倍
6 カムフィー      15.7倍
7 マイネルメダリスト  32.7倍
8 アドマイヤフライト  52.0倍
9 タマモベストプレイ  78.4倍
10 ストロベリーキング 149.1倍
11 サイモントルナーレ 180.4倍

 

 

シュヴァルグラン、トーホウジャッカル、アドマイヤデウス、タンタアレグリアの四つ巴の人気になると予想。その少し後ろにカレンミロティックという感じでしょうか。

今年の阪神大賞典はスプリングSさえなければ今週で一番狙いたいレースと言っていた感じのレース。ただ、シュヴァルグランが大外枠を引いたことで少し悩んではいます。福永騎手のやる気を読むのは難しい。。。

 

今回の枠順、展開を見て一番穴として面白そうなのはこの馬。

その注目馬の名はブログランキング(展開)で公開中

 

最後まで本命をこの馬にするか迷いに迷いました。最終的に本命は違う馬に打ちましたが、上位3頭の評価に入れました。

今年は大して抜けて強い馬もいませんし、ポテンシャル勝負になりやすい長距離戦にしては比較的、展開や隊列も重要になりそうなレース。ここ数戦の走りを見ていれば、乗り方次第でこの馬は大駆けあっていいはずです。

 

関連記事

大阪杯 [3] 道悪濃厚の馬場を制するのは?

まさかの横浜が広島に3連勝。。。 昨年でしたら、まず昨日の試合は間違いなく国吉が追いつかれたと

記事を読む

東海Sの予想を公開!

二日連続で引っ越しで重賞くらいしか競馬が観れておりません・・・競馬が見れない週末は寂しいですねぇ。ま

記事を読む

カペラS [1] 激流になるか、それとも・・・

1月にロンドンに行く予定だったんですが、ISのテロの関係でちょっといま欧州にわざわざ行く必要はないか

記事を読む

【2016】セントウルS / 枠順&展開考察(ビッグアーサー、ダンスディレクター等の枠順は如何に)

今日は9/11(日)に行われるセントウルステークスのレース考察を行います。阪神芝1200mで行われる

記事を読む

【マーチS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

マーチS2017(中山ダート1800m)の考察です。 3月26日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】阪神牝馬S / 有力馬考察(ミッキークイーン、スマートレイアーなどの徹底分析)

今日は4/9(土)に行われる阪神牝馬Sのレース考察を行います。阪神芝1600mで行われるGII戦です

記事を読む

【2016】新潟大賞典/ 枠順&展開考察(フルーキー、サトノラーゼン等の枠順は如何に)

今日は5/7(日)に行われる新潟大賞典のレース考察を行います。新潟芝2000mで行われるGIII戦で

記事を読む

【2016】京都記念 / 有力馬考察(レーヴミストラル、ヤマカツエースなどの徹底分析)

今日は2/14(日)に行われる京都記念のレース考察を行います。京都芝2200mで行われるGIII戦で

記事を読む

【2016】マーメイドS/ 枠順&展開考察(シュンドルボン、ナムラアン等の枠順は如何に)

今日は6/12(日)に行われるマーメイドステークスのレース考察を行います。阪神芝2000mで行われる

記事を読む

【京都牝馬S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都牝馬S2017(京都芝1400m)の考察です。 2月18日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」】をぜひこの機会にご購読下さい!

こんにちわ!「競馬はビジネスである」主催のKAZです。 今回は私

小倉大賞典2019の予想を公開!

小倉大賞典2019(小倉芝1800m)の予想です。 2月17日に

フェブラリーステークス2019の予想を公開!

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

京都牝馬ステークス2019の予想を公開!

京都牝馬ステークス2019(京都芝1400m)の予想です。 2月

ダイヤモンドステークス2019の予想を公開!

ダイヤモンドステークス2019(東京芝3400m)の予想です。

【フェブラリーステークス2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑