*

AJCC [2] 中山芝2200mという特殊コース

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は中山コースの内回りコースと外回りコースについてを改めて考えてみたいと思う。なぜだかはわからないですが、京都や阪神に比べて中山の内回りと外回りってちゃんと考えている人が少ないと思います。まぁ京都や阪神の場合は直線の長さがそれによって変わるからなんでしょうが、中山も内回りと外回りでレース質が変わるのでそれは覚えておくべきファクターでしょう。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

内回り=瞬発力勝負/外回り=ロングスパート勝負

そもそもどの距離が内回りで外回りというのをちゃんと認識している人が少ないので改めて解説してみる。

pic_course_heimenzu

【内回りコース】
1800m
2000m
2500m

【外回りコース】
1200m
1600m
2200m

ご覧の通りで1800m以上を超える中距離戦で外回りを使用するのは2200mのみ。だから中山2200mは1800m,2000m,2500mとは別で考えなければいけないコースなのである。

ちなみに蛇足だが、なぜ中山1800mで逃げ切りが多いかはスタート位置と内回りコースというところが鍵だ。スタートしてすぐにコーナーになるので一旦ペースが落ち着く。その上にコーナーのきつい内回りコースで息が入りやすい部分があり、なおかつ非根幹距離で有力馬が力を発揮できないケースが多い。だからこそ逃げ残りが目立つ。

少し蛇足部分で核心に触れてしまったが、内回りコースではコーナーがその分きついので3コーナーでペースが落ちやすい。だからこそ直線まではスローで瞬発力勝負になりやすい。よく「一瞬の脚が使える馬は中山向き」と言われるが、それはこの中山内回りコースでこそ使える格言だろう。

総じて中山内回りコースは直線勝負になりやすいのである。

 

だが、それに対して外回りコースはどうだろう?

上のコース図を見ていただければわかるように、おむすび型のコースになることでコーナーは非常になだらかになりペースを落とさずにでもコーナーを回れるようになっている。

だからこそ、、、

中山外回りコースではロングスパート勝負になることが多い。

このコースを滅法得意としていたヴェルデグリーンなんてのも完全にそのタイプだろう。あの馬は他の中山コースでは普通なくせに中山芝2200mでは抜群に走った。そのからくりはこの内回りと外回りの違いだ。

コーナーが緩いことによって、内回りと違ってスパート地点が早くなる。だからこそ最後の末脚の鋭さはそこまで要求されない(結局、ロングスパート勝負に勝てなかった馬はバテるので上位に来た馬の上がり時計は早くなるのだが)。

強調すべきは

ロングスパート勝負の実績がある
中山芝2200mの実績がある
ロングスパート勝負に対応できる血統、適性の持ち主
好位で競馬ができる

このあたりの能力だろう。

そう考えるとこの馬は前走でロングスパート勝負を好位で好走し、条件戦だが過去に中山芝2200m戦を好走した実績あり。しかも血統的にも適性大。そうなればおそらく本命はこの馬になりそうだ。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

関連記事

【2016】神戸新聞杯 / 有力馬考察(サトノダイヤモンド、エアスピネルなどの徹底分析)

今日は9/25(日)に行われる神戸新聞杯のレース考察を行います。阪神芝2400mで行われるGII戦で

記事を読む

【武蔵野S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

武蔵野ステークス2017(東京ダート1600m)の考察です。 11月11日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

フラワーC [1] タフさと決め脚が重要

オーストラリアGPは予想通りにメルセデスの圧勝。昨年のレースを思い起こさせるような予想通りのレースで

記事を読む

【ファンタジーS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ファンタジーステークス2017(京都芝1400m)の考察です。 11月3日に京都競馬場で開催さ

記事を読む

毎日王冠 [2] エイシンヒカリは本当に逃げるのか?

さて、早朝からパソコンをぱちぱち打っておりまして、先ほど「2歳馬番付」完成いたしました!

記事を読む

函館2歳S [5] 枠順発表!明暗を探る

絶賛、苗場スキー場にいます。 こんな感じ。 そしてこの記事は絶賛予約投稿です。便

記事を読む

中山記念 [3] ヌーヴォレコルトは買えるのか?

マリノスにブラジルU-21代表のアデミウソンが加入という情報に朝から驚愕しています。 だってサ

記事を読む

【2016】新潟記念 / 有力馬考察(アルバートドック、ダコールなどの徹底分析)

今日は9/4(日)に行われる新潟記念のレース考察を行います。新潟芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

シンザン記念 [3] スピード寄りのノーザンダンサーが走る

ロゴタイプが根岸ステークス→フェブラリーステークスに行くそう。親父のローエングリンもダート路線は失敗

記事を読む

小倉2歳S [2] 全頭診断 (2)

「全レース分析」は今日の19時にメルマガ配信することは既にお伝え済み。 ただ今日はそれだけでは

記事を読む

Message

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その1

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

浦和記念2017の予想を公開!

浦和記念2017(浦和2000m)の予想です。 11月23日に浦

【京阪杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京阪杯2017(京都芝1200m)の考察です。 11月26日に京

笠松グランプリ2017の予想を公開!

笠松グランプリ2017(笠松1400m)の予想です。 11月22

【京都2歳ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都2歳ステークス2017(京都芝2000m)の考察です。 11

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑