*

毎日王冠2017の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2017/10/09 重賞レース考察・予想

毎日王冠2017(東京芝1800m)の予想です。

10月8日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はソウルスターリング、グレーターロンドン、マカヒキ、リアルスティールなど。東京競馬場の芝1800mで行われるGII戦です。

 

土曜競馬は馬場が全くわからない上に、大して買いたいレースもなかったので少ししか買いませんでした。

本当にこれしか買ってなくて消化不良なので、日曜日は平場もたくさん予想するつもりです。ご期待ください。

 

【3日間開催のうま味情報】連日全レース予想

どーも!
馬を愛し、競馬を愛するJ.boyです!
今週は3日間も競馬ができると思うと興奮しまくりです!勝ちまくれる!

直近の3日間開催だと、9月の16(土)、17(日)、18日(祝)
いつものコラボ指数を使って、
前にも話しましたが、初日の16日(土)は前半6Rが終わった時点で+70,000円!
この段階で勝ち逃げして酒飲み行っても良い感じ(笑

どんな感じだったかと言うと、数字が赤いところが的中したところです!

前半6Rは無料で使える予想です!

↓↓

ファンタスティックー!全・的・中!

そして17日(日)は、前半戦は2万馬券くらいかよぉと思ってたら、後半戦がうまく荒れてくれた!
↓↓

+111,000円!荒れるほどうま味がでるのがコラボ指数の仕組みなんですよね、実は。

そして18日(祝)。3日間も自分で予想するの大変だわぁ。だるいわぁ。って方。
騙されたと思って、コラボ指数を参考にしてみてください。前半6Rまで無料で見れるんで。
めちゃくちゃ楽に予想できます!

でも、全然荒れねぇから小当たりが多くなって困りましたよ!
中山4Rでやっと万馬券がでてくれた。8Rで4万馬券がとうとう出て一気に右肩上がり!
↓↓

コラボ指数は、オッズを完全無視してて、
馬の好走データからレースごとに、「最終的に走れる馬」を教えてくれるから、
荒れれば荒れるほどうま味が増す!

しかも3日間全レース予想してくれるから、超楽!
今週の7(土)、8(日)、9日(祝)全レース予想!
前半6Rまでは無料で公開してるんで、まずはガン見しちゃってください!

覚えておいてもらいたいのは、


【コラボ指数の上位6頭は、とにかく走る!】

ちなみになんですけど、日曜日の東京11R、毎日王冠G2。
前半6レースじゃないけど、特別無料公開です!
日曜日の昼くらいに、「北条のブログ」ってとこをのぞいてみてください。
↓↓
コチラ

さらにここで、今後の予定をついでに言っちゃうと、
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
■10/15(日) 京都11R 秋華賞(G1)
■10/22(日) 京都11R 菊花賞(G1)
■10/29(日) 東京11R 天皇賞(秋)(G1)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
これも無料公開が決定してました!

 

毎日王冠 2017 予想

予想の根拠はコチラです

土曜の東京競馬場は前日からの雨の影響で重馬場スタート。

メインレースでは東京芝1600mの2歳レコードが出たようにほとんど良馬場まで回復しましたし、だいたいサウジアラビアロイヤルカップの予想時の馬場考察はドンピシャで当たった感じ。

土曜の東京の芝レースを見ても1番人気が全て馬券に絡んでいますし、2番人気もほとんどのレースで馬券に絡んでいました。これが意味するのは「純粋に脚力が上位な馬が差して来れる馬場」という事で、サウジアラビアロイヤルカップの結果を見てもただ強い馬が上位に来たという感じでした。

そして上位馬の枠順を見ても明らかに外枠の馬の活躍が目立っており、雨の影響を受けた東京の芝コースは内より外が伸びるという定説も土曜はそのまま当てはまった感じがします。

 

これが土曜時点での馬場でしたが、日曜日はまた傾向が変わってくるはず。

昨年の3日間開催も土日の雨天時は外伸びのタフ馬場でしたが、雨が止んだ月曜日は次第にインから馬場が乾いてそこまで顕著な外差し馬場ではなくなりました。日曜日の東京芝コースは朝から雨の影響はほぼない良馬場になりそうで、イメージは昨年の月曜開催の馬場でしょう。

土曜日と同様に脚力が上位な馬が順当にくるような馬場にはなると思いますが、乾いてインの優位性が上がるはずで、弱い先行馬が粘るような馬場ではないにしてもインからグイグイ伸びてくる馬が穴を開けたりするような馬場になりそう

 

その上で毎日王冠のレースのポイントになりそうなのは先行馬が全くいない事。

逃げ馬不在で、厩舎コメントを見る限りワンアンドオンリーの横山騎手が逃げを打ちそうな感じ。ヤングマンパワーもダイワキャグニーも折り合い難しい馬で、ここで逃げの競馬を打ってしまうと後々が大変になりそうで、そうなると横山騎手の十八番の超スロー逃げが見られるか。

昨年の毎日王冠はスローから最後方にいた3頭が突っ込んできたレースになりましたが、あれはレース当日に雨が降っていた事が大きい感じ。いくら外伸び馬場になってきた秋の東京といっても当日に雨が降らなければ極端な外差し馬場にはならないはずで、そこに来てスローの流れとなればどう考えても差し馬<<<先行馬という考えになる。

 

毎日王冠というレースは昨年の例外を除けば、エイシンヒカリ、サンレイレーザー、クラレントなど毎年のように前へ行く馬が馬券に絡んできたレース

基本的にはマカヒキ、サトノアラジン、グレーターロンドンのような末脚を活かしたいタイプはここで脚を余して天皇賞(秋)で飛躍する傾向で、前哨戦の毎日王冠での狙い目はそういった末脚自慢ではなく前々で立ち回れる馬。スロー濃厚でインから馬場が乾き始める前提で前へ行く穴を狙いたいレースだ。

というわけで予想の発表。

 

 

毎日王冠 2017の印

本命 ◎ダイワキャグニー

本命は枠順、展開、条件全てに恵まれたこの馬に期待します。

非常に折り合い面が難しい馬で前走は完全に距離が敗因。かなり引っかかる面があるのでワンターンのコースでしか走れないという弱点があり、陣営も秋の大舞台を完全に無視して適条件のここに狙いを定めてきたのも理解できる。

懸念は非常にレベル低い3歳世代が古馬一線級に通用するのか、という点だが、その3歳世代の中でもセントポーリア賞とプリンシパルステークスは相対的にかなりレベルが高かったレース。セントポーリア賞では3歳世代の最上位級であるキセキやバルデスが走っていましたし、プリンシパルステークスでは数少ない準オープンクラスにいるエトルディーニュ、ロードアルバータ、レッドローゼスといったあたりをこの馬は突き放しました。

スピードの持続力という一芸ならば古馬オープンぐらいでやれても良さそうですし、今回はこの馬にとってのベスト条件で絶好枠を引くことができました。今回は完全にネームバリューで劣る立場ですが、実績馬たちはほとんどが後ろから行く馬な上に天皇賞(秋)を見据えた叩き仕上げ。

どう考えても天皇賞(秋)では通用しないサンレイレーザーやクラレントといった馬でも走れるのが毎日王冠なわけで、ここは3歳世代のレベルの低さは気になりますが、ここまで揃えばこの馬を狙うほかない。

 

対抗 ◯ソウルスターリング

対抗は人気でもソウルスターリングが普通に強いでしょう。

普通に考えて父フランケル×母父モンズーンなんていう配合で日本の高速馬場でスピードで抜けているというのがありえない話で、この馬はただただ競走能力に優れた怪物と考えるのが無難。こういう重い血統配合の突然変異的化け物(モーリスやテイエムオペラオーなんかが該当)は馬場や条件関係なくとにかく強い走りを見せますし、この馬もそんな感じの馬だと思います。

チューリップ賞とオークスを見ても現3歳世代で1、2の能力ある馬と見て良さそうですし、スローペースの展開で1枠1番で先行脚質というのもプラス。まず直線でどん詰まりでもしない限りは勝ち負けになるんじゃないでしょうか。

 

単穴 ▲リアルスティール

三番手はリアルスティールがここで勝負を駆けてきそう。

と言うのもこの馬はデムーロが今回限りの騎乗。競馬ニュースでも邪推されていましたが、本番ではサトノクラウンに乗るデムーロ騎手が調教でこの馬を早く追いすぎてしまって毎日王冠にピークを持ってきてしまったんじゃないかという事。矢作調教師も調教内容には苦言を呈していたみたいですね。

まぁ半分デマとしても半分はそういう魂胆もありそうな感じ。仕上げに関してはわかりませんが、レースプランに関してはデムーロは今後の事なんか考えない騎乗をしそうですし(デムーロは2歳未勝利の芝レースであまり将来性を評価していない馬は強引な逃げで目先の結果を取る傾向)そうなれば位置取りは有力馬の中では前目になるはず。

デムーロとしては今回使い捨てで余力なんか関係なく毎日王冠を勝てればいいでしょうし、そういう鞍上のスタンスは前哨戦仕上げの馬が多い中では買いやすい。

 

特注 ☆マカヒキ

枠順の隊列を見ると中団のインのポジションが取れそうなマカヒキは一発の可能性あり。

もともと最強4歳世代のダービー馬でポテンシャルは言うことなし。ただ3歳秋にフランス遠征を行ったことで馬のリズムが崩れた感じ。4歳春の内容を見ても一線級ではあるが3歳時からの成長があまり見られない。

それでも能力は高い馬ですし、有力馬が後方一辺倒の馬ばかりなだけにそれなりに位置は取れそう。あとは最近全く乗れていない内田騎手が上手く捌けるかにかかっている。

 

△ サトノアラジン

ここで走る必要が一切ないサトノアラジンはこれぐらいの評価に。

重賞タイトルをいくつも保持している池江×里見のタッグで、この馬自身も前走で念願のGI安田記念を制覇。そんな馬がわざわざ毎日王冠のタイトルを本気で取りに行くとは思えず、種牡馬価値を考えても秋の最大目標は天皇賞(秋)だろう。

今回はどう考えても叩き台でしょうし、この距離で後ろから脚を伸ばしてどれくらいの末脚が使えるかを図る舞台。陣営としても勝つつもりがそこまでないでしょうし、ここで脚を余して天皇賞(秋)で人気する感じがします。

 

△ グレーターロンドン

近走のインパクトが強いグレーターロンドンだが本当に仕上がっているんだろうか。

賞金面からも天皇賞(秋)に本気で出たいのであればここで2着までに入らないと危ない感じもするが、どうも陣営気配的に今回は休み明けという感じ。もともと脚が良くない馬で獣医資格ある調教師が手元で見たいとの事なのかもしれないが、やはりこの厩舎は在厩調整よりも天栄仕上げの方が信頼度は高い。期待値だけで人気している感じなのでこれぐらいの評価に留める。

 

△ アストラエンブレム

一見すると狙えそうなアストラエンブレムは今回は危険な人気馬。

単勝6番人気なので人気ないように見えるが、この馬は勝ち味に遅いので単勝が売れていないだけで複系は4番人気ぐらいまで前日段階で売れている。そしてこの馬を買う人でなかなか単系メインで買う人もいないだろう。

そんな複系の安心感を持つ馬だが、今回は小島調教師が「後方からの追い込み策」への脚質転換を明言。前走まで主戦だったデムーロが前々での競馬だと集中力が持たないとの提言をしたらしく、今回は後ろに下げての追い込み策に徹するとの事。

陣営としても今回は相手も強いので策を試す舞台と考えている感じで、リーディングジョッキーとして戸崎騎手がその指令を逆らうような事は考えにくく、恐らくはほぼ最後方から脚を溜める競馬になるはず。複系の安心感で売れている馬がスローで後方から追い込み策を図るなんて買いにくい事この上ない。

 

△ ヤングマンパワー

先行馬を本命にする以上、前へ行けて重賞3勝の実績あるヤングマンパワーを無印にするのは怖い。スローからの決め手比べは苦手な感じはするが、全く人気もないので抑えて損はないだろう。

 

印まとめ

◎ダイワキャグニー
◯ソウルスターリング
▲リアルスティール
☆マカヒキ
△サトノアラジン
△グレーターロンドン
△アストラエンブレム
△ヤングマンパワー

勝負度C

 

推奨買い目

このレースの買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

今週からのメルマガ購読が一番お得です!

さて、早いもので2017年もなんと10月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を簡単に紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

【火曜日】競馬力に直結する週間コラム

週1で良いのでコラム的なものを書いて欲しいというリクエストを多数頂きました。火曜日に競馬力に直結する週間コラムを配信させていただこうと思います。取りあえげるテーマ等はリクエスト頂ければ反映します。

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【不定期】地方競馬の予想

地方競馬の予想はメルマガ限定コンテンツとさせていただきます。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

つまり、、、

月替わりの今週よりご購読頂くのが一番お得になります!!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【東京スポーツ杯2歳S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

東京スポーツ杯2歳ステークス2017(東京芝1800m)の考察です。 11月18日に東京競馬場

記事を読む

エプソムC [5] 土曜馬場を見た時点での結論

プロ野球はもうひどいのでしばらくは見ないです・・・ というより中日と広島以外が負け続けているの

記事を読む

【2016】ターコイズS / レース考察(中山芝1600mで行われる重賞を徹底考察します)

今日は12/17(土)に行われるターコイズステークスのレース考察を行います。中山芝1600mで行われ

記事を読む

フィリーズレビュー2017の予想を公開!

フィリーズレビュー2017(阪神芝1400m)の考察です。 3月12日に阪神競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】阪神カップ / レース考察(阪神芝1400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は12/24(土)に行われる阪神カップのレース考察を行います。阪神芝1400mで行われるGII戦

記事を読む

シンザン記念 [4] クイーンズターフについて

フェアリーステークスに行くと言ってたらシンザン記念へ出てきた。菅井調教師が「力のいる中山馬場は合う」

記事を読む

大阪杯の予想を公開!

ヤクルトに2連敗と野球の方はあまり調子がよろしくありません。 昨日は勝ちパターンの流れだったと

記事を読む

福島記念2017の予想を公開!

福島記念2017(福島芝2000m)の予想です。 11月12日に福島競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【毎日杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

毎日杯2017(阪神芝1800m)の考察です。 3月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【フェアリーS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

フェアリーS 2017(中山芝1600m)の考察です。 1月8日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

クラスターカップ2018の予想を公開!

クラスターカップ2018 (盛岡ダート1200m)の予想です。

【北九州記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

北九州記念2018(小倉芝1200m)の考察です。 8月19日に

サマーチャンピオン2018の予想を公開!

サマーチャンピオン2018 (佐賀ダート1400m)の予想です。

【札幌記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

札幌記念2018(札幌芝2000m)の考察です。 8月19日に札

エルムSが本命対抗ワンツー決着!&日曜競馬の振り返り

お盆休み満喫中!という方も多いと思いますが、 ひとまず土日の競馬

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑