*

日経新春杯 [1] 断然不利な高齢馬

公開日: : 最終更新日:2015/01/14 重賞レース考察・予想

かなり壮絶な風邪をひいておりましたがなんとか完治致しました。エントリー数減るなどご迷惑及びご心配おかけいたしました。本日より通常営業といたしますので、引き続きよろしくお願いいたします。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

6歳以上馬の成績が最悪

日経新春杯は結構データで馬が絞り込めるレース。そのデータの中でも最も有効に使えそうなものから今日はお伝えしていこう。

日経新春杯での好走を分かつ非常に大きな区分。

それは、、、

5歳以下か6歳以上か

この馬齢で好走データが全く異なってくる。

過去10年の5歳以下馬成績 8-9-9-40 勝率12.1% 複勝率39.4%
過去10年の6歳以上馬成績 2-1-1-65 勝率2.9%  複勝率5.8%

ご覧の通り、5歳以下の馬が複勝率4割近いのに対して、5歳以上の馬は複勝率5%。

ここまではっきりとしたデータがあるのであれば6歳以上の馬は基本的にはバッサリといきたい。

今年のメンバーを分類すると、

【6歳以上登録馬】
アドマイヤフライト
コウエイオトメ
コスモロビン
シゲルササグリ
ゼンノルジェロ
ダコール
フーラブライド
ホーカーテンペスト
ムーンリットレイク
メイショウカンパク
メイショウサミット

【5歳以下登録馬】
アクションスター
アドマイヤデウス
サトノノブレス
シャドウダンサー
タマモベストプレイ
トウシンモンステラ
ハギノハイブリッド
ビービートレイター
ラングレー

これだけで9頭立てにすることができた。
もちろん評価すべき馬は高齢馬でも拾っていきたいが、軸にするべきは5歳以下の馬だろう。

その中でもハンデ的にも持ち時計的にも最も面白そうなのはこの馬。

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

関連記事

【2016】中山牝馬S / レース考察(中山芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は3/13(日)に行われる中山牝馬ステークスのレース考察を行います。中山芝1800mで行われるG

記事を読む

富士Sの予想を公開!

【昨年の菊花賞を◎○▲で完全的中!先日の毎日王冠も◎○で的中!この予想家の予想に乗っちゃいませんか?

記事を読む

【2016】札幌記念 / 枠順&展開考察(モーリス、ヌーヴォレコルト等の枠順は如何に)

今日は8/21(日)に行われる札幌記念のレース考察を行います。札幌芝2000mで行われるGII戦です

記事を読む

ホープフルS [1] とにかくロベルトが走る

本日のメルマガでは既に会員の皆様には有馬記念のプレ予想を配信いたしました。これを基に日曜まで推理を頂

記事を読む

ローズS2017の予想を公開!

ローズステークス2017(阪神芝1800m)の予想です。 9月17日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

小倉記念は◎アズマシャトルで的中&平場も絶好調!

ちょっと先週末はROCK IN JAPAN FESというものに行っておりまして、お問い合わせにお応え

記事を読む

東京新聞杯2019の予想を公開!

東京新聞杯2019(東京芝1600m)の予想です。 2月2日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

関屋記念2017の予想を公開!

関屋記念2017(新潟芝1200m)の予想です。 8月13日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

シルクロードステークス2019の予想を公開!

シルクロードステークス2019(京都芝1200m)の予想です。 1月27日に京都競馬場で開催さ

記事を読む

小倉大賞典 [1] 現在の小倉馬場を読み切る

今年の一発目の小倉馬場は思ったほど「THE小倉競馬」といった感じの内枠、前残り馬場ではありません。開

記事を読む

Message

小倉大賞典2019の予想を公開!

小倉大賞典2019(小倉芝1800m)の予想です。 2月17日に

フェブラリーステークス2019の予想を公開!

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

京都牝馬ステークス2019の予想を公開!

京都牝馬ステークス2019(京都芝1400m)の予想です。 2月

ダイヤモンドステークス2019の予想を公開!

ダイヤモンドステークス2019(東京芝3400m)の予想です。

【フェブラリーステークス2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑