*

オーシャンS2017の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

オーシャンS2017(中山芝1200m)の考察です。

3月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はメラグラーナ、ナックビーナス、ブレイブスマッシュ、クリスマス、スノードラゴンなど16頭を予定。中山競馬場の芝1200mで行われるGIII戦です。

 

sponsored link

PR
【利用者急増中!】うまコラボというサイトを使ってみた!

・もっと楽しみたい。
・勝ちたい。
・的中させたい。
・もう一度的中の興奮を味わいたい。
・競馬の相談が出来る頼れる存在が欲しい。

競馬初心者でも上級者並の予想ができ、女性も簡単に使いこなせる!そして、
なんといっても当たる!という事で、うまコラボというサイトが注目を浴びています!
【利用者急増中!】
→ 当たる情報!うまコラボ

 

では本当に「当たるのか?」「勝てるのか?」

実際に使ってみました!

2017年02月19日(日) 15:40発走
東京11R フェブラリーステークス(G1)

うまコラボより出された予想

上の内容をまとめると、このようになります。
※()内はJRA単勝人気順です。
※()の後の数字は、コラボ@指数という馬券に絡む期待値です。
======================================
1着予想:ベストウォーリア (5)11
2着予想:カフジテイク (1)13
3着予想:モーニン (3)14
4着予想:ゴールドドリーム (2)23
5着予想:ノンコノユメ (4)28
6着予想:サウンドトゥルー (7)30

推奨買い目:軸決めなし、BOX買い

※コラボ@指数という数値が低いほど馬券に絡む期待値が高くなり、
最も信頼出来る数値は「04」

※コラボ@指数を見て分かる通り、飛び抜けて強い馬がいません。
激戦レースとなる想定ですので、軸決めは危険。BOX購入で攻めるべき。

購入金額:予算内
※BOX購入
3頭BOX-6点。4頭BOX-24点。5頭BOX-60点。6頭BOX-120点。
======================================
5番人気のベストウォーリアが馬券に絡むと予想!
JRA発表の単勝オッズに関係なく、過去のデータ検証からの割り出しで、
勝利確率が高い馬がベストウォーリアになったみたいだが、はたしてどうなるのか。

結果は
1着:ゴールドドリーム
2着:ベストウォーリア
3着:カフジテイク

ベストウォーリアきたー!!

あと一歩逃げ切れば1着!クビ差の2着!ものすごい激走でした!!
うまコラボのデータ精度の高さがわかったレースでした!

ベストウォーリアが馬券に絡んだおかけで3連単9,240円的中!4頭BOX 24点買いだと、

1点100円なら2,400円投資で6,840円勝ち!
1点200円なら4,800円投資で13,680円勝ち!

という結果でした!

ここまで書いた通り、うまコラボは「勝つ馬を指定・買い目を推奨」してくれるようですね!
これはものすごい便利です。
なおかつ、ここまで細かく詳細をだしてくれたフェブラリーステークス(G1)の予想は、「0円!」無料での提供とのことで、驚きです!

 

他にも予想を見てみようとサイトを調べていると、ものすごい情報がありました。

「3場開催なら72レース分、週末全レースの予想を月額1,980円のみで提供します。」

他のサイトだったら3レースくらいで5万とか10万とか料金かかるのですが、うまコラボは72レースで月額1,980円。

ということは、毎週72レースが4週間で288レース。
これを月額1,980円で割ったら、1レース6.9円!!なんじゃこりゃ!

しかも買い目まで提供してくれるので、もう訳がわかりません。
お得というレベルを超えてしまってます!

これは利用者急増しますよ!しかも当たってますからね!

 

さらにこんな情報も、

「うまコラボは過去2年間毎週のように的中。3連単の的中率は37%」

3連単の的中率は、平均で10%くらいと言われています。

うまコラボは37%、しかも1月末〜2月頭くらいにかけては3連単的中率が50%を
余裕に超えていました。どこまで恐ろしいサイトなのか。

調べれば調べるほど、気になってしまう「うまコラボ」。
自分の目で見て、触って、


うまコラボの登録はコチラから(無料)

※メールアドレス入力後、返答メールをクリックしてサイトに入れます。

 

オーシャンS 2017 予想

予想の根拠はコチラです

中山芝1200mは下り坂スタートとなり前傾ラップになることで差しが構造的に決まりやすい舞台、というのは考察時に書いた話。その影響もあってかオーシャンSはここ数年は差し勢が台頭しており、最初はその傾向通りに予想しようとも思いました。

ただ、今年のメンバーに関しては「オーシャンS」ではなく「ただのオープン戦」ぐらいのメンバーと言ったほうが良さそう。そこまでレースレベル自体が高くなるとも思えず、あんまりレース傾向には左右されずに考えたほうが良さそうだ。

そもそもここ数年が差し馬が台頭してきている理由として、快速馬のハクサンムーンという馬の存在があったと思う。あの馬はテンに抜群に速く、ある程度のレースラップを刻んでくれたおかげで差し馬にとっては走りやすいレースになっていた。

今年はハクサンムーン引退にともなって前を引っ張る馬が不在。そもそも今のスプリント路線はあまりにもレベルが低すぎて、スピードで押し切れる馬も全くいないような状況。そう考えていくと例年のような差しがズバッと決まるようなレースになるかは怪しいところ。

 

また、このレースは枠順から見た隊列の予想も重要になりそう。

こちらを見てもわかるように外枠の馬に前に行きたい馬が皆無なんですよね。レッドアリオンよりも外の馬はじっくりと控えて乗りたい馬。近走のメラグラーナを見ているとそれなりに位置は取れるようになってきているので、外から誰もこないのであれば楽に外めの4、5番手は取れそう。

一方で内枠の馬を見ても、ペイシャフェリスは1200mでは位置取れないでしょうし、ナックビーナスはせっかく控える競馬ができてきたのにここで逃げる意味はなさそう。ブレイブスマッシュは初の1200mでテンに置いてかれそうですし、クリスマスは前走逃げて失速した経緯からも確実に控えるはず。

こうしてみていくと逃げたい馬がいれば結構楽に行けそうな展開、隊列になりそうな感じ。メンバーレベルを考えてもオープン程度でしょうし、今年はハクサンムーンもいないことから極端なハイペース外差し決着にはならないはず。

そうなればここ2年のスプリンターズSと同じく、ペース落ち着いたところからの完全な立ち回り決着になるんじゃないかと見ました。

 

 

オーシャンS 2017の印

本命 ◎メラグラーナ

本命は隊列的にもメラグラーナを信頼していいと思います。

低レベルなスプリント路線の中では中心と言っていい存在で、今回のメンバーもカーバンクルSでナックビーナスとは勝負付けが済んでいますし、何か不利やスムーズにいかないことがなければ大崩れはなさそう。

その意味でもこの馬より外に前に行きそうな馬がいないのは良さそうで、スッと外めの4、5番手の位置さえ取れれば最後は上位争いになるでしょう。

 

対抗 ◯トウショウピスト

対抗は二桁人気になるでしょうがトウショウピストにしました。

この馬は典型的なヨハネスブルグ産駒という感じの馬で、揉まれずに気分良く先行策が取れた時はそう簡単にバテない馬。前走は出遅れて自分の競馬ができなかったことが全てで、2走前は超高速馬場だったとはいえ、先手を奪いきるとゴールまで一切着差を詰めさせずに入線。

さほどスタートは速い馬ではないですが、前述の通りにこの馬より外の枠にある程度の位置を取りそうなのがメラグラーナぐらい。被せられずに楽にウインムートの2番手あたりを取れそうで、そうなれば十分に粘り切ってもいいんじゃないでしょうか。

 

単穴 ▲ウインムート

もう1頭面白そうなのはウインムートだ。

この馬はどうも過去の戦績を見てもハナを取れるかどうかで内容がガラリと変わるタイプ。ハナを取りきった前走は後ろを最後まで一切寄せ付けない内容。時計自体は道悪だったので評価できませんが、あの内容ならば同じ形を取れればそう簡単には差されないはず。前走で倒したファインニードルは次走で1600万をと突破していますし、今のレベル低いスプリント界なら重賞で通用しても。

 

特注 ☆ナックビーナス

立ち回り勝負になるならばナックビーナスは当然上位。

前走は残り1ハロンで脚が止まっているのを見てもベストは1200mでしょう。内枠すぎてごちゃつきそうなのがネックですが、スムーズに好位追走ならば上位争いになっていい。

 

△クリスマス

立ち回り勝負になるんであればクリスマスも上位評価に。

ただ、この馬はどうも平坦コースの方が合う感じがするので抑えの最上位評価にとどめた。

 

△ ブレイブスマッシュ

いかにも距離短縮合いそうなブレイブスマッシュですが今回は半信半疑。

確かに前走はマイルで折り合い欠き気味で距離を短くすることは良さそうですが、さすがに1200mでは序盤で置いてかれて位置を落としそう。スローペースだと一団の馬群でごちゃつく可能性もありそうで、そうなると内枠のこの馬は不利を受ける可能性あり。

 

△ 

いくらスローペースで前残り決着と考えても1頭ぐらいは末脚鋭い馬が外から突っ込んでくるのがスプリント戦の常。そのパターンになった場合は突っ込んでくる馬は恐らくこの馬か。直線で外さえ回せれば走ってくる馬なので枠順も絶好です。

 

△ スノードラゴン

近走不甲斐ないスノードラゴンだが、絶好条件でこれだけ手薄なメンバーならやれて良さそう。ただ、立ち回り決着予想としたので抑え評価に。

 

△ ブラヴィッシモ

連闘策がどう出るかだが、この程度のメンバーならばブラヴィッシモで通用していい。前走は前がつまらなければ3着はあった内容ですし、再度これだけ弱い相手なら。

 

印まとめ

◎メラグラーナ
◯トウショウピスト <穴推奨>
▲ウインムート <穴推奨>
☆ナックビーナス
△1クリスマス
△2ブレイブスマッシュ
△3
△4スノードラゴン
△5ブラヴィッシモ

勝負度D

 

推奨買い目

中央競馬の重賞の買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様は明日朝に配信しますメルマガにて閲覧ください。

なお、メルマガでは重賞予想の買い目以外の平場の勝負レースも配信しております。ご興味ある方は下記より購読登録をお願いいたします。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

[PR]
「競馬はビジネスである」様のサイトスペースをお借りしまして、いま一番アツイ情報サイトのご紹介をさせて頂きます。

運や勘、競馬新聞や競馬情報情報誌から得られる情報で馬券を購入し、全く的中しないことに疑問を持たれてても時間の「無駄」であることは言うまでも御座いませんが、それでも諦めずに僅かな「夢」に縋りつくのは愚の骨頂で御座います。

競馬は宝くじでは御座いません。決して運に任せるのではなく、あらゆる情報を元に分析し、予想し、「的中」という二文字を掴み獲るものです。その上で会員様へお願い申し上げます…どうか我々に”その役目”をお任せ頂けないでしょうか。

関係者を筆頭に幅広く太いパイプから流れてくる情報は、メディアも注目しない大穴伏兵馬の存在さえも把握することが可能になると言われております。もちろん出走馬の力関係や各陣営の情報も”ざら”であり、それにより高額輩出が想定されるレースを選出することも十分可能であると言われております。

“その道のプロ”の思惑から当サイトの情報は成り立っているのです。予想や偶然に頼り高額輩出が想定されるレースを厳選している訳ではございません。明確な根拠に基ききっちり的中を狙えるレースのみを選定しているからこそ情報として成り立つのです。

私たちSiteでは無料提供の買い目通りに馬券を買うだけで、1週平均50万円の配当を実現します。

“その道のプロの情報”を試して、今週末からは勝ち組になりませんか??

 

<無料登録はコチラから>

↓↓↓

関連記事

ラピスラズリステークスの予想を公開!

Twitterでつぶやきました中山1Rの◎サウスリュウセイと中山2Rの◎トーセンブライトだけで今日は

記事を読む

アンタレスS2017の予想を公開!

アンタレスS2017(阪神ダート1800m)の考察です。 4月15日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

オーシャンSの予想を公開!

さて、今日はJリーグ開幕戦。一番注目のカードは湘南×浦和ですかね。どう考えても湘南の圧勝しか見えない

記事を読む

【2016】新潟2歳S / 有力馬考察(モーヴサファイア、イブキなどの徹底分析)

今日は8/28(日)に行われる新潟2歳ステークスのレース考察を行います。新潟芝1600mで行われるG

記事を読む

【2016】キーンランドC / レース考察(札幌芝1200mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は8/27(日)に行われるキーンランドカップのレース考察を行います。札幌芝1200mで行われるG

記事を読む

【2016】函館2歳ステークス / 有力馬考察(モンドキャンノ、バリンジャーなどの徹底分析)

今日は7/24(日)に行われる函館2歳ステークスのレース考察を行います。函館芝1200mで行われるG

記事を読む

オーシャンS [2] 中山ダート1200mに酷似するレース

いよいよ今週末はJリーグ開幕。 私は某青いチームの追っかけですので中村俊輔負傷離脱の時点でファ

記事を読む

小倉記念は◎アズマシャトルで的中&平場も絶好調!

ちょっと先週末はROCK IN JAPAN FESというものに行っておりまして、お問い合わせにお応え

記事を読む

ステイヤーズS [1] 本当に長距離血統がないと走れないレースか?

昨日はオフだったので、公共料金の支払いがてら街に出向き、いろいろと買い物や喫茶店でお茶したりしてゆっ

記事を読む

共同通信杯2017の予想を公開!

共同通信杯2017(東京芝1800m)の予想です。 2月12日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【CBC賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

CBC賞2017(中京芝1200m)の考察です。 7月2日に中京

帝王賞2017の予想を公開!

帝王賞2017(大井2000m)の予想です。 6月28日に大井競

【ラジオNIKKEI賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ラジオNIKKEI賞2017(福島芝1800m)の考察です。 7

宝塚記念を終えての雑感と帝王賞の簡単な見解

上半期最後のGI=宝塚記念が終わりました。 単勝1.4倍に支持さ

2017年6月24日の厳選予想 (花のみちS)

2017年6月24日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑