*

【マーチステークス2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2018/03/23 重賞レース考察・予想

マーチステークス2018(中山ダート1800m)の考察です。

3月25日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:30です。出走馬はハイランドピーク、エピカリス、センチュリオン、ロンドンタウン、ディアデルレイなど。中山競馬場のダート1800mで行われるGIII戦です。今回の記事では過去データやローテーション、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

桜花賞はどう乗っても◎プロミストリープ勝つとは思ってましたが、御神本騎手は考えられうる最悪な騎乗だったと思いますが能力が頭3つぐらい違った感じの勝利でしたね。

さすがに中央2勝馬が南関に来ると地元勢は太刀打ちできない感じなので、そろそろ2勝馬はダメとか2歳時じゃなきゃ移籍できないとか決めないとしばらくは中央移籍組の無双になってしまう気がします。

肝心の馬券は2着のアンジュキッスは買えず。まさかここまで田んぼみたいな馬場になるとは思わず、もう逃げられたというだけで2着に来れたレースでしたね。プロミストリープ頭からの3.4.5着相手の三連単を握ってましたがダメでした。また来週出直します(><)

 

PR】一撃回収で帯封を連発するサイトをご紹介します!

圧倒的な情報量を武器に、
安定感のある的中+驚異の回収率を実現!

今回紹介するサイトは他のどこのサイトよりも

「帯封馬券」を的中するのに特化した予想を公開しているサイトです。

帯封馬券とは?

これは100万超えの配当の馬券になります。

つまりたった1レースで100万超えの配当を的中してやろう!

というコンセプトで予想を提供しているんです。

「そんなこと出来るの?」って思いますよね。笑

しかし、一撃帝王では近走も帯封馬券を含む高額的中を公開しております!

■■■先日の高配当的中■■■

中京09R 4歳上500万
3連単:11-02-01
2893400円」炸裂!

その他の的中実績をその目でご確認ください!

その他の的中実績はこちら!

先週も上記のような帯封超えの馬券を連発しているんです!

ではなぜこれだけの実績を残すことが出来るのでしょうか?

それは馬主・生産者側との密接な情報網から得られる

極秘情報!

なによりも大切な情報を現場から生で仕入れることができるからこそ

これだけの配当的中できているのだと一撃帝王は言います!

もちろんこれだけでなく確たる予想力が無ければこの結果は得られません。

その結果が、無料情報でも帯超えを達成しているんです。

そして今週の無料情報提供レースは「高松宮記念」

高松宮記念にもメディアには乗らない裏情報があるのでしょうか…。

皆さん、このチャンス、絶対に逃してはいけませんよ!

⇒ 無料登録はこちら

 

マーチステークス 2018 考察

過去5年のレース傾向

JRAのダート戦の中でも屈指の施行回数を誇る中山ダート1800mで行われる唯一の重賞レース。といってもこの時期は一線級のダート馬にとってはフェブラリーステークスが終わってオフ期間。しかもこのレースはハンデ戦ですから実績馬は斤量を背負わされるわけで、そんな事情から一線級の馬は集まらないレース。基本的には秋〜冬に力をつけてきて勝ち上がってきた馬同士の戦いになります。

今のダート路線は非常に上位勢の層が薄く、1600万下と重賞の間にはほとんど壁はないと考えて良さそうな状況。ここ2年のダート重賞の結果を見ても、明らかに格下に見えた馬が重賞でいきなり勝ち負けを演じたりということがザラにありますし、今のダート路線では実績はそこまで気にしなくていいだろう。

ただ今回は実績馬ではなく上がり馬のハイランドピークが断然人気になりそう。横山典弘騎手の神騎乗で素質を開花した感じのある逃げ馬がその連勝を伸ばすのか、注目したい。

 

 

ローテーション分析

前述の通りでチャンピオンズカップやフェブラリーステークスを使って来るような馬は出てこないレース。基本的には秋〜冬時期に力をつけてきた馬同士の争いになり、その前走距離は1600m〜2100mまで幅広くあまり前走距離を気にする必要はないレース。

ただ前走1400m以下の馬の成績は極端に悪く(流石に1400mのスピードレースからいきなりこの条件に対応するのは無理なんだろう)今年もそういう馬がいれば軽視が妥当だ。

 

血統傾向

中山ダート1800mのキーワードはとにかく持続力。このレースに出ている馬ですからタフな中山ダート1800mで極端にバテるような馬はいないはずで、そうなればある程度速い流れで最後までいかにバテないかという相対的な争いになる。

その点でキングマンボ、ロベルト、ヴァイスリージェントなどの一定のスピードを持続してバテない事に長けた血統の好走が目立つ。特にロベルト系はひと昔のマーチステークスを席捲していただけに今年も注目したいところだ。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のマーチステークスの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ハイランドピーク 3.1
2 センチュリオン 4.5
3 エピカリス 5.8
4 アルタイル 6.6
5 コスモカナディアン 8.2
6 ディアデルレイ 8.8
7 クインズサターン 9.6
8 ロンドンタウン 12.0
9 オールブラッシュ 18.7
10 キーグラウンド 21.2
11 ロワジャルダン 27.0
12 メイショウウタゲ 34.5
13 サンマルデューク 52.1
14 サクラルコール 72.0
15 ブレスアロット 82.0
16 ストロングサウザー 145.0

 

横山典弘騎手の変幻自在の逃げで連勝中のハイランドピークが1番人気になるだろう。幸いにも同型のドリームキラリが賞金で除外される模様なのでレースはしやすくなりそう。個人的にはこの馬とフェニックスマークあたりの戦いをここで見てみたかった感じはあるが。

続いてセンチュリオン、エピカリス、アルタイルあたりが続く感じになるか。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

もともと重賞級のポテンシャルがありながら勝ち味に遅くて賞金を稼げなかったせいで重賞に出ることさえままならなかった馬。とにかく持久力を活かしてこその馬で中山ダートの鬼と言って良さそうで、弱点だったスタートと位置取り不安も前走で解消。ある程度の位置で競馬ができるのならばこの馬が一番強いと思います。

 

逆に若干怪しそうな人気馬がこちら。


最強競馬ブログランキングへ

ベタに一番この馬が危ないんじゃないでしょうか。ダート界においては若駒の時の成績は別で考えた方がよさそう。どれくらい人気するかですが、まだ人気するようなら妙味的にはバッサリ行った方がいい気も。

 

PR)「高松宮記念」枠順だったら234!指数だったら…

競馬大好き!
競馬歴5年のマナミです。
芦毛の馬が好きなのでレッドファルクススノードラゴンに注目してます!

さー!
今年も春のG1シーズンがやってきましたね!
スプリント王者決定戦!高松宮記念!!!
マナミが注目している芦毛ちゃん2頭も出走するのでとっても楽しみ♥♥
今年も有力馬が集結しました。
前走、阪急杯・シルクロードS組みが好走しています。

私が普段使っている指数サイトがあって、データが豊富なので予想するときは必ずチェックしています。

高松宮記念の過去データを調べてみましたよ!
2年連続で2,3,4枠で決まっているので枠順にも注目しながら、コラボ指数を使って予想します。
今すぐ見てみたい人はコチラ

🎶マナミの注目ポイント🎶

赤文字が狙い目!
それは指数が30以下の馬!
指数上位馬が絡んでくることが多いので、予想するときは必ず赤文字をチェックします。

1R~6Rまでの指数は無料で見れちゃいます。お得!
しかもサイト運営者の北条氏のブログで日曜日のお昼頃に高松宮記念の無料指数予想が出ますよ。
マナミは必ず毎週チェックしてます!⇒ココから見れるよ!

そしてそして!
『うまコラボチャンネル』では動画でわかりやすく予想配信もしてて実際に競馬場で検証したら172の回収率ですって。凄い~☆

2018年最初のG1フェブラリーSもデータ通りで3連単を取ったので高松宮記念もGETしちゃいます!
的中率高めの『指数サイト』是非チェックしてみて下さいね(/・ω・)/
高松宮記念の予想はコチラ

関連記事

オールカマー [3] セントライトとの比較でレースの本質を見極める

さて、神戸新聞杯とオールカマーの予想が終わりつつありますが、まぁ土日の馬場を見て印は変わると思います

記事を読む

【2016】新潟大賞典の予想を公開!

今日は5/8(日)に行われる新潟大賞典の予想です。新潟芝2000mで行われるGIII戦です。 【P

記事を読む

【愛知杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

愛知杯2017(中京芝2000m)の考察です。 1月14日に中京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

京都金杯 [2] 絶対内有利の京都馬場

往路優勝は駒沢=明治の馬連ワイドなだけに、結構当たりそうな予感。総合優勝も東洋の2、3着付けの三連単

記事を読む

ダービー卿CT [2] ディープ産駒は走るのか?

昨日はルーキー山崎君が9回に軽く炎上しましてちょっとヒヤヒヤの勝利でした。 ですが、この結果で

記事を読む

鳴尾記念2017の予想を公開!

鳴尾記念2017(阪神芝2000m)の考察です。 6月3日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【東海ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2019(中京ダート1800m)の考察です。 1月20日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

フラワーC2017の予想を公開!

フラワーC2017(中山芝1800m)の予想です。 3月20日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【関屋記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

関屋記念2018(新潟芝1600m)の考察です。 8月12日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

デイリー杯2歳S [1] 血統考察とアッシュゴールド

さて、デイリー杯2歳ステークスも今週末にやってくる。一番の注目はアッシュゴールドだろう。オルフェーヴ

記事を読む

【新潟大賞典2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

新潟大賞典2019(新潟芝2000m)の考察です。 4月29日に

【天皇賞(春)2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

天皇賞(春)2019(京都芝3200m)の考察です。 4月28日

羽田盃2019の予想を公開!

羽田盃2019(大井ダート1800m)の予想です。 4月24日に

【青葉賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

青葉賞2019(東京芝2400m)の考察です。 4月27日に東京

東京プリンセス賞2019の予想を公開!

東京プリンセス賞2019(大井ダート1800m)の予想です。 4

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑