*

【2016】東京スポーツ杯2歳Sの予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は11/19(土)に行われる東京スポーツ杯2歳ステークスの予想です。

 

[PR]

エリザベス女王杯の裏に極秘話ありサトノアラジン、ヤングマンパワーの実力は本物か?

イスラボニータ、ミッキーアイルの復活はあるのか?

そして「サトノアラジンに負けない」という超穴馬とは?

第33回マイルチャンピオンシップ(G1)


波乱を演出する【超穴馬】
今すぐ無料で教えます

マイルCSの超穴馬はコチラ

 

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

東京3日目5R
◎ヴォルフトーン(4番人気)
○レッドミラベル
△スペリオルシチー
馬連1点目:2140円的中
3連複:6820円的中
3連単:4万5410円的中

京都2日目10R長岡京S
◎グァンチャーレ
△ベステンダンク(6番人気)
△オースミナイン
馬連本線:2000円的中
3連複:4470円的中
3連単:1万7940円的中

『AAA』勝負レース
東京9日目10R紅葉S
◎アストラエンブレム
△トーセンデューク(5番人気)
△メドウヒルズ(7番人気)
馬連大本線:1310円的中
3連複:6090円的中
3連単:1万7690円的中

第154回 天皇賞・秋(G1)
◎モーリス
△リアルスティール(7番人気)
▲ステファノス(6番人気)
馬連:2420円的中
3連複:7430円的中

京都6日目11R室町S
◎ブルドッグボス
△エイシンローリン
△キョウエイアシュラ(16番人気)
馬連大本線:970円 的中
3連複:7万0970円 的中
3連単:17万9630円 的中

マイルCSの超穴馬はコチラ

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

東京スポーツ杯2歳ステークス 予想

新馬戦を好時計で勝利したムーヴザワールド。新馬戦のインパクトから大物の呼び声高いスワーヴリチャード。札幌2歳ステークス覇者のブレスジャーニー、サウジアラビアロイヤルカップ覇者のブレスジャーニーなど、出世レースらしくなかなかのメンバーが揃った感じはするが、どうも例年のようなここからクラシックに羽ばたく馬たちの対戦という感じがしない。今年の世代レベルが大して高くないという事もあるだろうが、今回は素質面で未知の期待から人気を被る馬が多そうですし、ここは世代レベルが低そうな点から穴馬の好走に期待してもいいか。

今開催の東京の芝コースはとにかくタフな外伸び傾向があるが、雨が降った時はなおさらその傾向が強まる印象。毎日王冠の週なんてそれが顕著でしたし、若干雨の影響が残った天皇賞(秋)でも完全な外差し馬場になりました。

今週は土曜日が朝から雨予報。恐らくは毎日王冠の日ぐらいの馬場になるはずで、そうなれば早めに仕掛けた馬や前へ行った馬は失速する馬場になりそう。狙うべきはヒストリカルの競馬ができる馬でしょう。

というわけで予想の発表。

 

 

本命はは◎オーバースペックが面白い。

前走は大してレベル高くないと評価した新潟2歳ステークスを2着。ただそれ以降も大してレベル高い馬が出てきている感じもしませんし、ムーヴザワールドやスワーヴリチャードは後々はクラシックで活躍しそうと言ってもこの時期からフルに走れる馬ではなさそう。それを考えると既に完成していて安定して末脚を使える馬は今回は穴候補になるか。

ブレスジャーニーも同じようなタイプですが、こちらの場合は1800mが初距離になりますし折り合いに不安を抱える上に人気確実。それならば同じく3戦上がり最速を使っており、距離も1800mは克服済みのオーバースペックの方が面白そう。少頭数で外を回すだけと、こういう競馬なら岩部騎手でも評価を落とす必要はないでしょうし、一番後ろから仕掛けそうなのも雨馬場の東京では逆にプラスになるはず。どう考えても人気にはならないので馬場傾向考えるとこの馬が一番面白そうだ。

 

 

対抗はここは無難に◯ブレスジャーニーにしました。

サウジアラビアロイヤルカップはレースレベルかなり疑問な部分はありますが、デビューから3戦して全て最速上がりの事実は信用すべきか。未勝利勝ちの際に折り合い面に若干の不安を示しているので、距離延長が鍵にはなりますが、ゆったり乗りそうな柴田善臣騎手なら問題ない気がします。

 

三番手は▲ムーヴザワールドにしました。

まぁ普通に考えればこの馬が一番強そうですよね。クラシックまで見据えられる馬だと思いますし、ここも素質でクリアされてなんら不思議はなさそう。ただ、新馬戦レビューのところでも書きましたが、クラシック期には活躍していそうな馬ですが、2歳時からきっちりと走ってくるかは微妙なところ。基本的には遅咲きの血統ですし、外伸び馬場で最内枠となると少しリスクはあると思います。

 

四番手は当初は評価を落とす筈でしたが☆スワーヴリチャードにしました。

というのもここ2戦を見ても明らかにギアチェンジに手間取る長距離向きの馬で、東京芝2400mぐらいがベストに見える馬。イメージ的には1800mが主体の時期では差し損ねて賞金を稼げず、青葉ステークスに回ってそこで強い競馬をしそうな感じ。良馬場なら完全にキレ負けすると見ていましたが、今日の馬場で外枠を引いたならある程度評価しなければいけません。

 

はここ3戦が全て最速上がりという内容。前走にしても抜け出してからは完全に抑えていましたし、ここでもやれて不思議はないか。外枠を引けたのも良い。

 

能力はあると思うが馬場が合わなそうなトラストは抑えまで。マイネルエパティカにラビットとして逃げさせての2番手からの競馬になるでしょうが、そういう早仕掛け気味の競馬では今の東京の馬場では止まる気がします。

 

キングズラッシュは決め手に欠けるので良馬場ではバッサリでよかったと思いますが、馬場が渋るのであれば抑える必要有りか。外を回したり積極策をしたりと奇策を使う田辺騎手も警戒したい。

 

印まとめ

◎オーバースペック
◯ブレスジャーニー
▲ムーヴザワールド
☆スワーヴリチャード
△1
△2トラスト
△3キングズラッシュ

 

関連記事

レパードS [3] 枠順確定!明暗を探る

既にプレ予想は終わっていて、枠順を見た感じでは両重賞とも「うーーん」といった感じ。ちょっともともとレ

記事を読む

京阪杯 [1] やはりスピードは若駒有利

大谷翔平凄いんだ芸人やってますね、アメトーークで。私としては贔屓チームがセリーグなので他の野球ファン

記事を読む

セントウルS [1] 過去のデータから見える傾向

土日は土曜が札幌2歳ステークス的中、日曜がオープン4つを大穴で勝負してどれか来いと思っていたところで

記事を読む

東京スポーツ杯2歳S [3] 極限の瞬発力勝負

今週末は競馬が3日間開催というのもありますが、実はJリーグで優勝争いの天王山があったりします。浦和×

記事を読む

【2016】金鯱賞の予想を公開!

今日は12/3(土)に行われる金鯱賞の予想です。   12月からは「的中」をもっと

記事を読む

【日経賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

日経賞2017(中山芝2500m)の考察です。 3月25日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

チューリップ賞 [4] 中心は阪神JF直行組

週末のお天気もまた微妙みたいですね。予報だと関東だけは土日とも雨の可能性。阪神は両日良馬場でできると

記事を読む

根岸S2017の予想を公開!

根岸S2017(東京ダート1400m)の予想です。 1月29日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

京王杯2歳S [2] GIをとりそうな馬を無視する

東京芝1400mの事を語り始めると止まらなくなる。それほどまでにこのコースは魅力的だ。皆が人気のディ

記事を読む

【富士ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

富士ステークス2017(東京芝1600m)の考察です。 10月21日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

【北九州記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

北九州記念2018(小倉芝1200m)の考察です。 8月19日に

ブリーダーズゴールドカップ2018の予想を公開!

ブリーダーズゴールドカップ2018 (門別ダート2000m)の予想です

【札幌記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

札幌記念2018(札幌芝2000m)の考察です。 8月19日に札

クラスターカップ2018の予想を公開!

クラスターカップ2018 (盛岡ダート1200m)の予想です。

【北九州記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

北九州記念2018(小倉芝1200m)の考察です。 8月19日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑