*

【富士ステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

富士ステークス2020(東京芝1600m)の考察です。

10月24日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はラウダシオン、サトノアーサー、スマイルカナ、ケイアイノーテックなど。東京競馬場の芝1600mで行われるGIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 今週末は菊花賞も富士Sも無料開放!!

今年も菊花賞はココです!

2019年は回収率307%◎

3連複5頭立て10点BOXで

ローリスクハイリターン!

─────────────────────

◆菊花賞(G1)2019年実績

3連複5-13-14/30.7倍×500円

【払戻金】15,350円

8人気サトノルークス抑えて回収率307%!

↓↓2019年菊花賞買い目スクショ

─────────────────────

─────────────────────

▼直近も高配当連発!

ここの無料公開買い目は毎日王冠169%

そしてシリウスS2540%

9人気エイコーン+7人気サクラアリュール

さらに神戸新聞杯1902%
14人気ロバ―トソンキ―

─────────────────────

─────────────────────

▼週末は熱い無料開放!▼

日曜:菊花賞(G1)

土曜:富士S(G2)

稼ぎたい人だけ見てください!

→週末重賞の無料情報

今一番勢いに乗っている無料3連複!菊花賞もこの波に乗りましょう!

 

富士ステークス 2020 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

レース傾向

マイルチャンピオンシップの前哨戦として行われる東京マイル重賞。ただ、なかなかこのレースをステップに本番で活躍する馬が出てこない傾向で、近年ではペルシアンナイトぐらいしかこのレースをステップにマイルチャンピオンシップを制した馬はいない。今年は別路線組から超強力なグランアレグリア、サリオス、インディチャンプが本番に向かいますし、果たして富士ステークス組が本番でも好走できるでしょうか。

今年のメンバーは抜けた存在こそいないが、それなりに粒は揃った印象。東京マイルは能力がしっかり問われてのガチンコ勝負になりやすいですが、能力差はほとんどないメンバーに見えるので、馬場や展開によって結果はガラリと変わりそうです。

 

レースラップ分析

東京芝1600mというと安田記念のイメージで前半からペースが緩まないポテンシャル勝負になるという感じがするが、この富士ステークスはマイルチャンピオンシップの前哨戦ということもあってそこまでペースは速くならない。過去5年を見てもペースが流れたのは2018年くらいで、この年はマルターズアポジーという個性的な逃げ馬が出走していた。

今年はスマイルカナがほぼ間違いなく逃げるだろうが、果たしてどんなラップを刻むかは難しいところ。なんせ鞍上は柴田大知騎手ですから、次のマイルチャンピオンシップを想定したペースを刻むのかは正直わかりません。木曜日に更新される柴田大地騎手のコラムでどんな競馬をするかヒントを得たいところです。

 

POINT1 → マイルCSの前哨戦という位置付けなので、そこまでペースは流れない傾向

 

血統傾向

東京競馬場のマイル戦ということでベタに主流血統が走っている印象。ディープインパクト産駒やキングカメハメハ産駒の活躍がベタに好走しています。

今年と同じでタフな馬場で行われたのは2019年と2017年。過去5年でキングカメハメハ産駒が好走しているのがこの2年だけ、という点を見ても、タフな馬場になればなるほど父が非サンデーのパワー型の好走が目立つ感じでしょうか。

今年は土曜日は晴れそうですが、開幕から2週の雨の影響は残ってタフさはある馬場になりそう。ある程度のスタミナの裏付けがあるサンデーサイレンス系ぐらいのイメージの血統が走りそうな気がします。

 

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の富士ステークスの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ラウダシオン 6.1
2 サトノアーサー 6.2
3 スマイルカナ 6.4
4 タイセイビジョン 6.6
5 ペルシアンナイト 7.0
6 ヴァンドギャルド 7.3
7 ケイアイノーテック 9.1
8 シーズンズギフト 14.6
9 ワーケア 17.2
10 レイエンダ 24.0
11 モズダディー 45.0
12 レインボーフラッグ 154.0
13 ブラックバゴ 188.0

 

もうここは何が1番人気になるかを当てるだけでも難しそうな感じ。一応は前走GI勝ちということでラウダシオンを1番人気と見ましたが、7番人気ぐらいまでは大混戦でごっちゃごちゃのオッズになりそう。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

<推奨根拠>

母がヨーロッパ血統ということもあって基本的にはじっくりと溜めての末脚勝負でこそ良さが出るタイプ。ただ、その母の血統のおかげで時計的な限界はありそうで、ある程度タフで時計がかかる馬場で末脚を爆発させてこそ良さが出る馬か。

2走前は動かずにじっくり溜めたことで直線で末脚が爆発。一方で前走は高速馬場も合わなかったでしょうし、何よりも若い鞍上がGIで焦って途中で動いてしまってこの馬の良さが何も出なかった。

今回はもう鞍上のキャラからもふわっと乗ってじっくり溜めての末脚勝負になりそう。ずっと雨の影響を受けてタフな馬場もいいと思いますし、何よりも今の東京芝のようなよくわからない馬場状態になった時にはこの鞍上にコース取りは任せちゃったほうがいいというのもあります。

能力は相当に高そうなので、ここでのパフォーマンス次第では本番のマイルチャンピオンシップでも一発あると評価していた馬。ここは本命はこの馬で良さそうな感じがしますが、相手が難しいですねぇ・・・

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓

ラウダシオン

この馬は個人的にPOGでも指名していたので、ポイント面では非常に助けられた馬でもありますが、冷静に分析すればNHKマイルカップは凄まじい強運に助けられてのGI制覇と見るのが妥当。

出遅れ癖があったのがたまたまスタートを決めて2番手につけられて、なおかつレース時間に強烈な風が吹いたことで外差しがまるで効かない馬場に。その上で逃げたレシステンシアが桜花賞の疲労から本来のパフォーマンスを発揮できず、2番手にいたこの馬がおこぼれのようにGIを制覇できた感は否めません。

そもそもNHKマイルカップで好走した馬はどんなに指数が高かったとしてもその後の成績は散々というのが毎年の恒例。この馬はそんなNHKマイルカップをおこぼれ制覇となると今回は評価を落とすのが妥当でしょう。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2020年も10月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

【東海S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

東海ステークス2017(中京ダート1800m)の考察です。 1月22日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】中山牝馬S / レース考察(中山芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は3/13(日)に行われる中山牝馬ステークスのレース考察を行います。中山芝1800mで行われるG

記事を読む

弥生賞2017の予想を公開!

弥生賞2017(中山芝2000m)の考察です。 3月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

セントウルS [1] 過去のデータから見える傾向

土日は土曜が札幌2歳ステークス的中、日曜がオープン4つを大穴で勝負してどれか来いと思っていたところで

記事を読む

【2016】マーメイドS/ 有力馬考察(シュンドルボン、ナムラアンなどの徹底分析)

今日は6/12(日)に行われるマーメイドステークスのレース考察を行います。阪神芝2000mで行われる

記事を読む

【オールカマー2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2018(中山芝2200m)の考察です。 9月23日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

中京記念 [5] 枠順発表!明暗を探る

絶賛、苗場スキー場にいます。 こんな感じ。 別どころでフジロックについても記事を

記事を読む

【フェアリーS2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

フェアリーステークス2018(中山芝1600m)の考察です。 1月7日に中山競馬場で開催され発

記事を読む

青葉賞2018の予想を公開!

青葉賞2018(東京芝2400m)の予想です。 4月28日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

富士S [2] このレースで無視できない特注血統

そう、朝のエントリーで触れるのを忘れていましたが、 鎌倉記念 ◎キャッシュフロー 6番人気 4

記事を読む

セントライト記念2021の予想を公開!

セントライト記念2021(中山芝2200m)の予想です。 9月2

ローズステークス2021の予想を公開!

ローズステークス2021(中京芝2000m)の予想です。 9月1

ケフェウスステークス2021の予想を公開!

ケフェウスステークス2021(中京芝2000m)の予想です。 9

【セントライト記念2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

セントライト記念2021(中山芝2200m)の考察です。 9月2

【ローズステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ローズステークス2021(中京芝2000m)の考察です。 9月1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑