*

【エリザベス女王杯2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : GIレース考察・予想

エリザベス女王杯2019(京都芝2200m)の考察です。

11月10日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はラヴズオンリーユー、クロノジェネシス、ラッキーライラック、スカーレットカラーなど。京都競馬場の芝2200mで行われるGIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 直近の重賞無料予想絶好調のサイトがエリザベス女王杯も当てます!

先日土日スワンS&天皇賞秋(G1)両的中◎
私はこの「競馬学会」さんはその的中率と回収率から気に入ってます。

▼直近重賞的中実績
(左)10/26(土)京都11RスワンS(G2)
(右)10/27(日)東京11R天皇賞秋(G1)


スワンS(G2)
3連複2,460円×500=12,300円(推奨金額)的中◎
投資5,000円だったので回収率240%達成!
このサイトは3連複5頭BOXが主流なんですが、
推奨馬を5頭も教えてくれるのはかなりありがたいですよね!
私も大いに参考にさせてもらっています。

天皇賞・秋(G1)
3連複3,210円×500=16,050円(推奨金額)的中◎
土曜日からの重賞2連続無料的中!最高です。
強すぎたアーモンドアイ1着の紐が若干荒れた天皇賞でしたがそんなことは関係ありませんでした。
投資がこちらも5,000円なので、回収率320%達成です!
2日分合わせると、283%!!非常に満足です。
私の元にもここのサイトを使ってくれた方から的中報告を多数いただいています。

▼その他重賞成績
菊花賞(G1)
3070円×500円=15350円的中→回収率307%

▼無料予想直近成績
ながつきステークス
三連複4-11-13 15,450円◎
15,450×500=77,250円(推奨金額)
10番人気3着をドンピシャで的中させました!
回収率1,500%達成◎

今年の無料予想は絶好調◎
日本ダービー12,050円(1205%)
札幌記念6,300円(126%)
STV杯11,250円(225%)
小倉記念40,150円(803%)
クイーンS 61,550円(1231%)
京王杯SC8,900円(178%)
Vマイル177,450円(3549%
宝塚記念13,600円(272%)

今週はエリザベス女王杯(G1)週。今年も混戦が予想されており、このサイトの無料予想参考なしでは的中までが程遠い気がします。今ノリに乗っているこのサイトなら十分参考にできるでしょう!
前日の夜に配信です。土曜日も1鞍配信です。ご期待を!

無料予想信頼度高の「競馬学会」の無料予想をみる!(エリザベス女王杯(G1)週)

メールアドレスのみのご登録で無料予想が受け取れます!

 

エリザベス女王杯 2019 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レース傾向

秋の京都競馬場で行われる芝2200mの牝馬限定重賞。特に大荒れになるという感じのレースではないが、このレースは明確な傾向データが出ているので個人的に得意としているGIレース。2010年以降の予想成績を振り返ってみても、、、

【2018年】◎カンタービレ 5番人気 6着
→本命馬が馬圏外でハズレ

【2017年】◎モズカッチャン 5番人気 1着
→☆クロコスミア相手の馬連と馬単大本線

【2016年】◎ミッキークイーン 2番人気 3着
→相手抜けで馬券は外れる

【2015年】◎マリアライト 6番人気 1着
→◯ヌーヴォレコルト ▲タッチングスピーチで印通りの三連単大本線

【2014年】◎ラキシス 3番人気 1着
→◯ヌーヴォレコルト △ディアデラマドレの三連単大本線

【2013年】◎メイショウマンボ 2番人気 1着
→確かラキシスが抜けて単勝の抑えのみだった記憶

【2012年】◎レインボーダリア 7番人気 1着
→◯ヴィルシーナで馬連と馬単の大本線

【2011年】◎アヴェンチュラ 2番人気 2着
→◯スノーフェアリー △アパパネだったが三連複だけ

【2010年】◎スノーフェアリー 4番人気 1着
→◯メイショウベルーガ ▲アパパネで印通りの馬単、三連単大本線

過去9年中6回で予想的中しており、本命馬が馬券圏外に外れたのも昨年のカンタービレだけ。過去9年で本命馬が6勝しているというのをみても相当に相性の良いレースだとは思います。それもこれもこのレースはいくつかのファクターを満たす馬に自動的に本命を打てば当たる傾向。それを今回は詳しくみていこうと思います。

 

(1)2000m以上を走れる若干重め(牡馬相手でも走れそうな)の馬を狙うこと

エリザベス女王杯は牝馬交流重賞の中では最長距離。加えて秋の開催後半の京都芝で行われるのでなんだかんだである程度スタミナは問われます。ラキシスやマリアライトのように牡馬相手の中距離戦でも走れそうなタイプの馬を狙うべきで、牝馬相手ばかりに瞬発力だけで戦ってきたような馬は割引。

 

(2)3歳~4歳しか走れないレースなので5歳以上は軽視

近年はミッキークイーン、クロコスミアと2年連続で5歳馬が馬券に絡んでいるので傾向は変わりつつあるかもしれないが、この両者は絶対的な能力上位だった馬と逃げて展開利に恵まれた馬なので例外と考えることもできそう。エリザベス女王杯はとにかく上質な決め手を問われるレースなので、牝馬にとって最も旬である3〜4歳馬の活躍が目覚ましいレースです。

昨年は5歳以上馬がズラリと揃っていましたが、今年はクロコスミア、フロンテアクイーン、レイホーロマンスの3頭だけ。クロコスミアは今年も展開に恵まれそうなので軽視はできませんし、あんまりこの項目は今年のエリザベス女王杯では重視する必要はないか。

 

(3)3歳クラシック有力馬は人気でも信頼する

これも過去のレース結果を見ていただければ分かる事。アパパネやアヴェンチュラ、ラキシス、メイショウマンボ、ヌーヴォレコルト、モズカッチャンなど3歳クラシックで活躍、特に秋華賞で馬券に絡んだような馬はエリザベス女王杯でもそのまま走ってきます。

昨年は桜花賞馬、オークス馬、秋華賞馬が軒並み不在で3歳の層が薄かった年。その中でも適性合いそうなカンタービレに本命を打ちましたが、結果的に3歳は弱かったという感じか。今年はオークス馬のラヴズオンリーユー、秋華賞馬のクロノジェネシスがいるので、例年の傾向通りにこれらの馬は重視した方が良いと思います。

 

(4)とにかくディープインパクト、キングカメハメハを狙うこと

こちらは血統考察のところで書きます。

 

(5)その年の馬場がイン伸びなのか外伸びなのかを把握すること

こういったところを見た上で最後にその年の馬場をしっかりと見極めるのは重要。

エリザベス女王杯の頃の京都の馬場は毎年同じではなく、ラキシスが勝利した年のようにインが荒れずに残っている場合は内枠有利。一方でマリアライトが勝利した年のように荒れ馬場になっている場合は外枠有利になります。

馬場の詳細は次回記事で書きますが、今年は近年の京都のタフ馬場化の傾向に沿って時計のかかる馬場。Bコース開幕週でも割と外差し優勢でしたし、内枠有利の立ち回り馬場ではないだろう。ただ、スローペースになれば外を回す差し馬は届かないか。詳細は次回記事で書きます。

 

(6)前に行ける馬はとりあえず評価しておく

詳しくはレースラップ分析のところで書きますが、牝馬限定の中距離GIという事でまず速いペースにはならないのがこのレースの特徴。毎年のようにスローペースになっており、穴を開けるのはクロコスミア、シングウィズジョイなど前へ行く馬が多い。

過去には2009年のようにクィーンスプマンテとテイエムプリキュアが行った行ったを決めた事があるレースでもありますし、とにかく前に行って展開に恵まれそうな馬は△でもいいので印を打っておく姿勢が大事です。

 

これらエリザベス女王杯6か条を見極めて、それに最も合致する馬から順番に印を打っていけばこのレースは当たる傾向にあります。今年もその鉄則に沿って予想を組み立てるのが良いと思います。

 

POINT1 → 傾向やデータが明確に出ているレースで、エリザベス女王杯6か条を守れば的中できるレース

 

レースラップ分析

過去5年のレースラップ傾向を見ても、すべて同じレースのものを持ってきたんじゃないかと錯覚するほどに似たようなラップ構成。前半から中盤までがかなりゆったりとしたペースになり、最後の直線だけのレースになります。非根幹距離競争ながらスローペースをじっくり構えての瞬発力勝負という王道競馬の適性が問われる感じで、とにかく末脚のキレが求められるレースと言えます。

唯一、ペースが流れたと言っていい2015年はタフ馬場もあって外差し決着となりましたが、それ以外の年は高速馬場にしろタフ馬場にしろスローペースで立ち回りが強く要求される決着に。今年も逃げ馬がクロコスミアぐらいしかいませんし、スローペースからの立ち回りが問われるレースになるんじゃないでしょうか。

 

POINT1 → 過去の傾向を見てもほぼ間違いなくスローペースからの瞬発力勝負に。今年もクロコスミアぐらいしか逃げ馬がいないので同じような展開になるか。

 

血統傾向

エリザベス女王杯で重要な血統は2つ。もうこのレースは10年ぐらい前からディープインパクトキングマンボの血が上位を独占し続けてきたレース。非根幹距離の舞台ではありますが、京都競馬場で前半スローになりやすく直線での瞬発力勝負になりやすいので、現代競馬の王道血統であるディープインパクトとキングマンボが走りやすい傾向です。

また平坦馬場の中長距離線ということでグレイソヴリン=トニービンの血統もそれなりに走っている傾向。ハーツクライ産駒は牝馬限定競争の中では走りやすい舞台と言って良さそうで、こちらはタフなレースになればなるほどパフォーマンスを上げてきます。

POINT1 → 10年ほど前からディープインパクト産駒とキングマンボの2大血統の活躍が目立つレース。

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のエリザベス女王杯の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 クロノジェネシス 4.2
2 ラヴズオンリーユー 4.5
3 ラッキーライラック 5.1
4 スカーレットカラー 6.8
5 クロコスミア 8.4
6 ポンデザール 8.8
7 ウラヌスチャーム 15.5
8 センテリュオ 21.2
9 ゴージャスランチ 26.7
10 サラキア 28.2
11 シャドウディーヴァ 29.5
12 フロンテアクイーン 31.0
13 サトノガーネット 55.0
14 レッドランディーニ 67.0
15 ミスマンマミーア 115.0
16 アルメリアブルーム 145.0
17 ブライトムーン 177.0
18 レイホーロマンス 232.0

 

秋華賞馬のクロノジェネシスが1番人気になりそうだが、オークス馬のラヴズオンリーユーや実績馬ラッキーライラックあたりが人気になるか。クロコスミアやポンデザールあたりが明確に穴人気しそうですが、今回は外国人騎手が伏兵陣に乗っているのでそれらの馬も明確に人気しそうです。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

もう単純にエリザベス女王杯の鉄則6箇条で最高評価とできるこの馬が週明けの注目馬でいいでしょう。2000m以上を走れそうな馬で、なおかつ粋の良い4歳馬。好走血統にも合致していますし、前走で位置を取りに行っているので今回のメンバーならば良いポジションを取れるはず。

加えてこの母系はとにかく平坦京都コースが得意な傾向で、この馬も過去の戦績から京都の長丁場がベスト。メールドグラースなどの戦ってきた相手を考えてもここで通用していいと思いますし、若干上がりのかかる馬場での京都芝2200mのスロー瞬発戦なんてベストだと思います。あとは鞍上でどれだけ穴人気するかですが、今までのエリザベス女王杯を当ててきた経験則から言ってこの馬が最もラキシス、マリアライト臭がします。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

逆にこの馬は人気馬の中からエリザベス女王杯の鉄則6箇条で最も条件に当てはまらない馬。とにかく前半部分に溜めに溜めないと良さが出ない感じですし、スローペース濃厚な今回は差し届かない可能性が高いと見ます。

 

先週は4つあった重賞のうち3つを取ることができて現在絶好調!!

しかもそのほとんどが人気薄から入っての的中でしたから、11月に入って視界は良好と言って良さそうです。

<アルゼンチン共和国杯 レース結果>
1着:△ムイトオブリガード 2番人気
2着:◎タイセイトレイル 5番人気
3着:△アフリカンゴールド 1番人気

 

<みやこステークス レース結果>
1着:▲ヴェンジェンス 7番人気
2着:◎キングズガード 10番人気
3着:△ウェスタールンド 6番人気

 

<ファンタジーステークス レース結果>
1着:△レシステンシア 6番人気
2着:◯マジックキャッスル 1番人気
3着:◎クリアサウンド 2番人気

 

今週末も引き続き4つの重賞がありますし、エリザベス女王杯は1年のGIレースの中でも最も得意とするレース。先週同様に的中連発と行けるように頑張りますので今週末もよろしくお願いします。

 

そんなわけでご興味あるという方はこの機会に当ブログが発行しているメルマガを読んでみてください!

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

マイルCSはディープ産駒ワンツーも◎ワールドエース惨敗

「THE 消化不良」 もう力を出さずに負けるっていうのは悔しさをどこにぶつけていいかわかりませ

記事を読む

【高松宮記念2019の予想ヒント】レース展開を分析考察します

高松宮記念2019(中京芝1200m)の考察です。 3月24日に中京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】天皇賞(春) / 枠順&展開考察(ゴールドアクター、キタサンブラック等の枠順は如何に)

今日は5/1(日)に行われる天皇賞(春)のレース考察を行います。京都芝3200mで行われるGI戦です

記事を読む

【2016】阪神JF / 有力馬考察(ソウルスターリング、リスグラシューなどの徹底分析)

今日は12/11(日)に行われる阪神ジュベナイルフィリーズのレース考察を行います。阪神芝1600mで

記事を読む

【秋華賞2017の予想ヒント】想定3番人気リスグラシュー考察

秋華賞2017(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

宝塚記念 [2] 4歳馬有利のデータをどう見るか

今日も非常に暑いですね。 先日の「月曜から夜ふかし」で、今年の夏は地球規模で過去最高に暑くなる

記事を読む

ジャパンカップ2017の予想を公開!

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の予想です。 11月26日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

ジャパンカップ [4] 枠順発表!明暗を探る

さて、ジャパンカップも枠順発表となりました。 今日の夜から待機列の場所取りまして、明日朝から現

記事を読む

阪神JF [2] 阪神マイルの特注血統

有馬記念が公開抽選で行われるらしい。しかもくじ引きで引いた順から枠を選べるとのこと。そうなると恐らく

記事を読む

【2016】ジャパンカップの予想を公開!

今日は11/27(日)に行われるジャパンカップの予想です。 なお、推奨買い目に関しては、明日メ

記事を読む

【東京スポーツ杯2歳ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東京スポーツ杯2歳ステークス2019(東京芝1800m)の考察です。

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。

11月2週のレース回顧〜展開って本当に難しいものですねぇ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

福島記念2019の予想を公開!

福島記念2019(福島芝2000m)の予想です。 11月10日に

エリザベス女王杯の予想を公開!

エリザベス女王杯2019(京都芝2200m)の予想です。 11月

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑