*

セントウルステークス2018の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

セントウルステークス2018(阪神芝1200m)の予想です。

9月9日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はファインニードル、ラブカンプー、ダイアナヘイロー、アサクサゲンキ、ネロなど。阪神競馬場の芝1200mで行われるGII戦です。

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
勝負馬券で他社との違いをご体感下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料で3連複の勝負馬券を提供します!

しかも!小点数で高配当を狙える!
【無料登録】を行えば
情報を完全無料でご覧いただけます!

更に、無料情報コンテンツも充実!

重賞解析/トレセン生情報/など
勝馬の定石でしか手に入らない
詳細データがよりどりみどり!

他サイトにある有料情報に 負けない無料情報!

☆┳☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■┫統合・合併前の無料情報買い目
┣┻☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016-11-12(土)
☆京都
2歳未勝利
発走:10:05
◎ 8番 エイドローン
○ 7番 トウカイシュテルン
▲ 5番 フィルムフランセ
注 3番 アプリリス
△ 12番 キタノユーリン
△ 4番 アンデスクイーン
☆ 13番 ガールズブランド

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※キャンペーン情報ならコメントも付きます※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪3連単6頭BOX≫
(計120点)
結果:735,170円 的中!

【 近走も数多くの的中馬券をお届け! 】

2018/8/12 札幌02R 3歳未勝利
三連単 08−04−03
配当:50,700円 的中

更に的中実績を見るにはこちらをクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は【セントウルS】の勝負馬券も

◆◇「無料公開!」◇◆

【ご自身で体感してみてください!】

▼無料登録はこちらです▼

>>登録はこちらです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

セントウルステークス 2018予想

セントウルステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

阪神競馬場は開幕週から雨の影響を受けての道悪馬場。週中には例の台風が直撃しており、その後も1日も開かずにずっと雨が降っているという事だが、その割には土曜日の阪神の芝レースを見ても道悪馬場という感じではない。

やはり、オール野芝の開幕週で相当に馬場コンディションは良さそうな感じで、これだけの雨の影響を受けてもある程度の時計水準は満たしてくれるような馬場と見ていいか。上記の天気予報のように日曜日も終日雨予報にはなっているが、そこまで泥んこのような馬場にはならないという前提で予想したい。

 

土曜日の芝レースを見ても最終レースの芝1400mで1:20:7という時計。とても道悪馬場とは思えない時計レベルで、もし雨の影響を受けていなかったら1分19秒台が平気で出るような超高速馬場だったんだろう。この時計レベルが明日まで続くと仮定すれば、日曜メインのセントウルステークスの決着時計は1分8秒台後半ぐらいで落ち着きそう。例年の高速馬場のセントウルステークスでは厳しい馬でも足りていいレースになりそうだ。

 

今年は休み明けのファインニードルと上がり馬のラブカンプーが人気になる程度の低調なメンバーレベル。ファインニードルさえいなければオープン戦のようなメンバー構成ですし、大荒れまでありと見て予想を組み立てたい。

というわけで予想の発表。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

セントウルステークス 2018の印

本命 ◎アンヴァル

本命は急坂の阪神コース替わりと雨での馬場渋化で上昇ありそうなこの馬に期待する。

もともとこの馬は世代最上位のスプリンターと見ていた馬で、血統を見ても父、母、祖母が全てスプリント重賞を勝っているという優秀な家系。ただ、一本調子のスピードタイプかと言われればそうではなく、距離の融通も聞いた父の色が濃く出ているようで、ある程度総合力が問われる条件に強いスプリンターというイメージの馬だ。

前走に関してはスタート直後に挟まれて位置を落としたのが全て。直線ではインで詰まってほとんど追えていませんし度外視可能だろう。2走前はスタートこそポンと出たが平坦コースのスプリント戦での短縮ローテでスピード負けして位置を落とした感じ。ここ2戦を見ても平坦小回りコースではスピード不足な感じが否めず、もう少しスピードが問われずに総合力が問われるスプリント戦で走れそうな馬という印象だ。

今回は前走の平坦小回りコースから直線に急坂がある阪神コースに。その上で週中から降り続く雨の影響で馬場が渋る事は確実。この馬は2歳時に極悪馬場の京都コースで圧勝経験があったり、タフな福島コースでなかなか骨っぽいメンバー相手に馬なりでぶっちぎった経験もある馬。馬場がタフになってスピードが問われにくいスプリント戦になれば今回の相手ならば十分に戦えると見ていいはず。

前走は後方追走とはいえレース自体がかなりのハイペースだったのでこの馬も前半3F=33.6で走っている計算。その前走も不利さえなければもう少し前の位置で走れていたはずで、今回は積極的に乗る傾向の鞍上だったり外目の枠に前に行きそうな馬があまりいないという枠並びを考えてもそう絶望的に後ろの位置からになるとは思えない。

セントウルステークスは前半ペースの速いアイビスサマーダッシュや北九州記念からのローテの馬が走りやすいレースでもありますし、今年のメンバーでこの2つのレースからのローテーションで最も条件替わりが向きそうなこの馬は面白いと思います。

 

対抗 ◯アサクサゲンキ

対抗はここ3戦よりは間違いなく末脚が活かせる条件になりそうなアサクサゲンキの激変に期待したい。

2歳時は先行して前目で粘る快速馬というイメージだったが、どうもここ3戦でテンのスピードが遅くなってしまった感じで、その一方で溜めて凄まじい脚が使えるようにもなってきた。この脚が使えるあたりはラビットランの半弟というところだろうか。

近3走はどれも超高速馬場で後ろから進めては物理的に無理なレース。その中でも葵Sは鬼脚を使って追い込んできての5着で、CBC賞でも大外から猛然と追い込んできて4着。これだけの末脚が使えるのであれば古馬スプリント戦でも能力上位なのは間違いなく、あとは末脚が届く条件と展開が来るかどうかというところだろう。

どうも出遅れの要因は隣枠の牝馬を気にするのが理由などともいわれているので、今回は両隣が牝馬というのは気にはなるが、ここ3戦に比べれば急坂のある阪神コース替わりはプラスに見えますし、馬場が渋って時計がかかるのも先行馬が多数いる展開も向きそうな感じ。セントウルSは最速上がりを使う馬が有利な傾向もありますし、恐らく溜めれば最速上がりを使えるだろうこの馬が突っ込んでくる可能性は高いと見ます。

 

単穴 ▲ラブカンプー

三番手は不安要素も多々あるがラブカンプーがこの相手ならば能力上位か。

父ショウナンカンプ×母父マイネルラヴというかなりのスピード配合で、半兄キングハートが平坦巧者だったようにこの馬もとにかくスピードを活かしてこその馬。それだけに近3走の葵S、アイビスSD、北九州記念は全てが平坦コースの短距離戦で適性はベストに近かったと見ていい。今回は急坂の阪神コース替わりに加えて雨でのタフ馬場が濃厚。一気にスピード以外が求められる条件に変わって危険な匂いはプンプンする。

ただ、前走の北九州記念はかなりのハイペースを早め先頭で3着。他の先行馬が最下位近くに負けていた事を見てもこの馬は相当に強い競馬をしており、その北九州記念よりもメンバーレベルが落ちるここでは能力上位。道悪馬場とはいえ極端にタフな馬場にはならなそうですし、内枠からスムーズにスピードを活かせればここならば上位争いになりそうだ。

 

特注 ☆ファインニードル

ファインニードルは思ったほど人気していないが、この中では明らかに上位の存在。

低レベルなスプリント路線の暫定王者という存在ではあるが、昨夏からのレースで馬券を外したのは直線でどん詰まりだった北九州記念と、内田騎手で出遅れてチグハグな騎乗で終わったスプリンターズステークスぐらい。それ以外のレースではきっちりと走れていますし、今のスプリント路線ならば上位の存在と見ていいだろう。

特に強調したいのが前走のチェマンズスプリントプライズ4着の実績。ご承知の通りで香港のスプリント路線は日本よりも明らかに上で、その中で4着でラッキーバブルスやペニアフォビアあたりに先着したとなれば一定の評価はできる。今回の対戦相手は香港に行けばほぼ全頭が最下位に終わるぐらいでしょうし、そう考えるとここでは能力は断然。

ただ、それでも今回は叩き仕上げの前哨戦。シルクロードSも高松宮記念も勝利したとはいえ馬場の一番良い部分を通れたという感じもありますし、今回は休み明けで大外枠となると崩れる可能性もあるだろう。全幅の信頼は禁物か。

 

△ アドマイヤゴッド

穴っぽいところではアドマイヤゴッドが面白そう。

ムラ駆けで走り時は難しい馬ではあるが、昨年のセントウルステークスは僅差の5着。2走前の函館スプリントステークスでも僅差の4着に走れていますし、重賞でも脚の使い所次第で馬券に絡めていいはず。今回はメンバーも弱いですし差しも決まりそうな馬場と展開。捌ければ一発あって良さそうだ。

 

△ ネロ

道悪馬場という事でかなり人気になっているネロだが、キャラ的にも半信半疑。

前走はダート重賞で好走したが、かなりメンバーレベルの低かった一戦で走破時計1:09:1も超高速馬場の盛岡ダートならば平凡。道悪で時計がかかる事自体は良さそうだが、芝ではハナを切らなければダメな馬で、今回はこの馬より内の枠にラブカンプー、レジーナフォルテ、ダイアナヘイロー、ラインスピリットとハナを切る可能性がある馬が揃った感じ。近走は特別テンに速いとも言えないですし、ハナを切れずにすぐにレース終了の可能性もありそうだ。

 

△ ダイアナヘイロー

この戦績で人気になるダイアナヘイローは普通に考えてあまり評価はしたくない。

いまだにキャラがよく分からない馬ではあるが最大限に恵まれた昨年の北九州記念以外ではスプリント重賞で一度も馬券に絡めていない馬で、それにも関わらず武豊騎乗でかなり人気を被っている印象。このメンバーなら印は回したいが積極的に評価はしたくない。

 

△ レジーナフォルテ

スピードはナンバーワン級のレジーナフォルテだが、今回は枠順がネック。

能力は重賞でも通用していいものがあるのだが、いかんせん一本調子のスピードしかないタイプ。外枠を引いてスピードに乗って揉まれずの先行策をしてこその馬で、今回は同型多数な上に内枠というのは明らかにマイナスだろう。

この枠を引いたのであればもう腹を括ってハナを切った方が良いと思うが、鞍上が杉原騎手となるとそういう競馬をするとはあまり思えない。好位で控えて揉まれる競馬では用無しと見られるだけに抑え評価が妥当か。

 

△ ラインスピリット

能力はあるラインスピリットもどう乗るかが鍵になりそう。

母父トニービンの色が濃く出ている持久力型のスプリンターで、周りがバテるようなレースで積極的な競馬ができれば前々で粘り込めるタイプ。溜めてシュッとした脚は使えないので控える競馬をしても無理な印象で、ここは展開厳しくてもある程度前目で鞍上が積極的に乗れるかがポイントに。

ただ、森一馬騎手はことごとくこの馬で消極的な騎乗で重賞のチャンスを潰している印象あり、昨年の北九州記念のようにハマる可能性は僅かと見て抑えまで。

 

 

印まとめ

◎アンヴァル
◯アサクサゲンキ
▲ラブカンプー
☆ファインニードル
△アドマイヤゴッド
△ネロ
△ダイアナヘイロー
△レジーナフォルテ
△ラインスピリット

勝負度D

 

推奨馬券

このレースの買い方に関しましてはメルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

今週から秋競馬ということで、メルマガでは平場のレースを多数配信します!メルマガに登録いただければ今夜からお読みいただけるのでぜひこの機会に読んでみてください。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今から購読いただくのが最もお得となっております

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

月初の今から購読頂くのが断然お得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2018年も9月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行3年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

ここは以前と変わらず、重賞回顧データを配布します。なるべく月曜中に重賞は回顧をお届けできるようにいたします。

 

【火曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、火曜日の夜にメルマガにて予想を配信しております。

※地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開とする場合がありますのでご了承ください。

 

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

 

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今から購読いただくのが最もお得となっております

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【2016】アイビスサマーダッシュ / 有力馬考察(ベルカント、ネロなどの徹底分析)

今日は7/31(日)に行われるアイビスサマーダッシュのレース考察を行います。新潟芝1000mで行われ

記事を読む

阪神牝馬Sの予想を公開!

我が横浜ベイスターズの連勝は昨日ストップ。 全てはエレラがボーク取られてしまったことが全てでし

記事を読む

関屋記念 [2] 上位人気馬の総評

今日はもう記事書かなくていいかなぁと思っていたんですが、そういえば明日も交流重賞あるから回数的に今夜

記事を読む

【2016】ファルコンS / レース考察(中京芝1400mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は3/19(土)に行われるファルコンステークスのレース考察を行います。中京芝1400mで行われる

記事を読む

函館記念 [5] 土曜の馬場を見ての結論

今日はぜーんぜんダメでした。 まぁ土曜競馬なんでそこまで賭けてはいませんでしたが、1万使って600

記事を読む

武蔵野S [2] 東京ダートと道悪適性

すみません。昨日夜にリプライサミットの最終案内を送る予定だったんですが、アルコールが回っていて送れず

記事を読む

京成杯2018の予想を公開!

京成杯2018(中山芝2000m)の予想です。 1月14日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【京都牝馬S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都牝馬S2017(京都芝1400m)の考察です。 2月18日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

ダイヤモンドS [1] 現在の東京馬場を読み切る

さてサッカーだけでなく野球もキャンプ中。いまは紅白戦で戦力になるかどうか、それぞれの贔屓チームの選手

記事を読む

【新潟記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

新潟記念2018(新潟芝2000m)の考察です。 9月2日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑