*

カペラステークス2018の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2018/12/10 重賞レース考察・予想

カペラステークス2018(中山ダート1200m)の予想です。

12月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:20です。出走馬はコパノキッキング、キタサンミカヅキ、オールドベイリー、キングズガード、ネロなど。中山競馬場のダート1200mで行われるGIIIです。

 

[PR] 限定50名様に阪神JFの特選情報を伝授します!

近2年こそ上位人気馬の決着で、3連単では万馬券にすらならない程の決着となっている同舞台。

近年だけの結果を見れば「阪神JFは今年も堅い」と上位人気馬にばかりオッズが偏る事が想定されるだけに、少しの食い違いだけでもオッズに与える影響は計り知れないものとなる。

ズバ抜けた存在と言える馬がいない舞台で「絶対に来ない」と言える凡馬が居ない今年の阪神JFは、

近2年とは全く状況も違っているだけに決して軽視して良いものではない。

現地入りしているトレセン班からも、好走に期待の持てる伏兵馬の存在など多くの情報を入手しており、お届け出来る配当期待値も膨れ上がっているココは是非ともご参加願いたい。

 

阪神ジュベナイフィリーズ-厚張り認可特別情報-

開催日:12月9日 提供レース:阪神JF(G1)、他厳選1鞍
参加定員:50名

阪神JFの情報を見る

 

カペラステークス 2018予想

カペラステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

中央競馬の1年の番組の中でこの1回きりしかないダート1200mの重賞レース。この条件を使うというだけあってスピード自慢の馬が集まってくる傾向があり、とにかく前傾ラップのスピーディな展開になりがち。

加えて、中山ダート1200mはコース構造的にスタート直後から下り坂になっており、ただでさえスピード自慢の馬が集まっている上にテンのスピードが速くなりがち。そんなことから毎年のようにオーバーペースの展開になって差し、追い込みがズバッと決まることが多い。

 

ご覧の通りで過去5年のレースラップを見ても、前半がとにかく速くなって最後は上がりのかかる消耗戦。最後の100m〜150mぐらいで形勢が大逆転する年も珍しくなく、十分に展開で決め打ちもできるレースだ。

先週の中山ダートは全く雨が降っていないにも関わらずかなり時計の速い馬場。1000万レベルで1分10秒台前半の時計が出ていたので、カペラステークスならば1分9秒台後半ぐらいの決着にはなるはず。

時計が速くなりそうなだけに、最後方一気のような極端な競馬が決まるかはわからないが、ただスピードを活かして前々で粘るような馬よりは、溜めて渋とく伸びてくる馬の方が展開的に向きそうだ。

というわけで予想の発表。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

カペラステークス  2018の印

本命 ◎オールドベイリー

本命は中山ダート1200mの激流の展開が絶好に向きそうなこの馬に期待したい。

スタートが速くて馬込みも気にしない非常にレースセンスのある馬で、前走はハイペースの展開を馬込みで好位追走からグイグイと伸びての完勝。1000万勝ちのパフォーマンスもこの時と同じように馬群を自らこじ開けてグイグイ伸びての勝利で、砂を被っても大丈夫な上に激流になればなるほどパフォーマンスを上げそうなこの馬はいかにもこの条件に向きそう。

この馬のスタートとレースセンスならば今回のメンバーでも6番手くらいから競馬ができるはずで、ハイペースで前が飛ばしてくれて最後に前が止まって上がりがかかる展開はこの馬にとって絶好。おそらくは直線に向いたぐらいで馬なりでバテた先行馬を交わしていくようなレースができるはずで、よほどのどん詰まりでもなければ今回は好勝負になると見る。

 

対抗 ◯ハットラブ

ハットラブは中山ダート1200mはほぼパーフェクトな戦績。この条件ならば最後に鬼脚が使える馬で、このレースに関しては差し追い込みが決まるので横山騎手のポツン騎乗もハマりそう。ながつきSの時計だけ走れればここは勝ち負けだろう。

単穴 ▲キタサンミカヅキ

8歳馬だがキタサンミカヅキはJBCスプリントの走りを見る限り衰えはない。

もともと中山ダート1200mは大得意な舞台でしたし、内枠から馬群を捌けるタイプなのでこの極端な枠もそこまでマイナスでもない。58kgも背負い慣れていますし、捌ければ上位争いになりそうだ。

 

特注 ☆オウケンビリーヴ

オウケンビリーヴは1600万を勝った時から評価していた馬だが、当時はスタートが遅くて出世が若干遅れた。ここ数戦はスタートを完璧に出ていますし、クラスターカップは楽逃げのネロをきっちり捕らえての勝利ですから評価して良さそう。今回は休み明けですが、外枠でいかにも展開が向きそうなので2列目に加えておきたい。

 

印まとめ

◎オールドベイリー
◯ハットラブ
▲キタサンミカヅキ
☆オウケンビリーヴ
△キングズガード
△コパノキッキング 
△ダノングッド
△タテヤマ
△ネロ
△ウインムート 

勝負度 D

 

推奨馬券

三連複 6→8,1,13→8,1,13,4,2,7,5,9,15 本線ベース

三連複 6,8→1,13,4,2 重ね買い

関連記事

【2016】マーチS / レース考察(中山ダート1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は3/27(日)に行われるマーチSのレース考察を行います。中山ダート1800mで行われるGIII

記事を読む

小倉記念は◎アズマシャトルで的中&平場も絶好調!

ちょっと先週末はROCK IN JAPAN FESというものに行っておりまして、お問い合わせにお応え

記事を読む

オーシャンステークス2020の予想を公開!

オーシャンステークス2020(中山芝1200m)の予想です。 3月7日に中山競馬場で開催され発

記事を読む

エプソムC [4] 枠順発表!明暗を探る

ハリルジャパンは強かったことは強かったですがイラクが弱すぎましたね。 あれだけ中盤のプレッシャ

記事を読む

【東海ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の考察です。 1月24日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

【フローラステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

フローラステークス2020(東京芝2000m)の考察です。 4月26日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

京都牝馬ステークス2020の予想を公開!

京都牝馬ステークス2020(京都芝1400m)の予想です。 2月22日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

【アルゼンチン共和国杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

アルゼンチン共和国杯2017(東京芝2500m)の考察です。 11月5日に東京競馬場で開催され

記事を読む

【2016】チューリップ賞 / 有力馬考察(ジュエラー、レッドアヴァンセなどの徹底分析)

今日は3/5(土)に行われるチューリップ賞のレース考察を行います。阪神芝1600mで行われるGII戦

記事を読む

【函館記念2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

函館記念2018(函館芝2000m)の考察です。 7月15日に函館競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

AJCC2021の予想を公開!

AJCC2021(中山芝2200m)の予想です。 1月24日に中

東海ステークス2021の予想を公開!

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の予想です。 1月

初富士ステークス2021の予想を公開!

初富士ステークス2021(中山芝1800m)の予想です。 1月2

【東海ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の考察です。 1月

TCK女王盃2021の予想を公開!

TCK女王杯2021(大井ダート1800m)の予想です。 1月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑