*

【2016】ローズS / 枠順&展開考察(シンハライト、ジュエラー等の枠順は如何に)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は9/18(日)に行われるローズステークスのレース考察を行います。阪神芝1800mで行われるGII戦です。

 

週中に時間ができたので、今話題の「君の名は。」というやつを見に行ってきました。平日の昼間に行ったんですが、渋谷の映画館は全ての回が満席。久々に映画館でほぼ最前列のような席で見る羽目になりました。客層も夏休み中の大学生ばっかりという感じで私はおっさん一人浮いていました。

肝心の内容ですが、さすがに世間は騒ぎすぎな気がしますが普通に面白い映画だったように感じます。タイムトラベルものをちゃんとした脚本で作品化すれば面白いものができるよね、という感じ。まどマギもそうですしシュタインズゲートもそうですが、やはり丁寧に作られたタイムトラベルものは素晴らしい作品が多いと思いました。

あとはラストのほうにある振り返りシーンや、そもそもの作品設定を考えても、バタフライエフェクトのオマージュはかなり多かったなぁという印象。ある程度の年齢以上の人はバタフライエフェクトの映画を見ている人が多いと思うので、思い出された方は多いんじゃないと思います。逆に若い世代であの映画を知らない人は新鮮に観れたんじゃないかなぁという気も。

個人的にはバタフライエフェクトのラストで、マンハッタンの路上で振り返るタイミングの違いで出会えず、、、っていう方が切なくて好きでしたけどね。ラストシーンでOasisのStop Crying in Your Heartがかかるのが最高でした。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】ローズS 予想考察

枠順考察

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-11-14-23

先週の紫苑ステークスは重賞に格上げになったからか、例年よりもメンバーレベルが高いとお伝えしましたが、そのおかげでヴィブロス、パーシーズベストといった関西馬があちらに行ってしまい、こちらはシンハライトとジュエラーの一騎打ちでその他のメンバーは、、、という感じに。

例年であれば何かしら1ミリでも逆転の期待ができる夏の上がり馬がいるものですが、今年に関してはあんまりそういう馬が見当たりません。去年のタッチングスピーチができるような馬がいるとは思えないので、ここはさすがに2強の一騎打ちと考えた方が良さそうな気がします。

 

展開考察

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-11-34-41

紫苑ステークスでは同型多数に加えて大外枠ということで行ききれなかったクィーンズベストですが、今回は同型不在で絶好枠を引くことができたのでこれは逃げると思います。他の馬でついていきそうな馬もあまりおらず、昨年のレッツゴードンキが引っ張ってのハイペースのような展開にはならなそう。

ただ、阪神芝1800mは超スローペースでも差しが決まるレースですし、さすがにシンハライトとジュエラーの能力は頭3つぐらい違いそう。普通にこの2頭は最後には差してくると思います。あとは穴が前残りなのか一緒に差してくる馬なのか、という感じでしょうか。

 

今回のまとめと想定オッズ

最後に今回のまとめと私が独自に考えた想定オッズを書いておきます。

1 シンハライト     2.1倍
2 ジュエラー      2.4倍
3 デンコウアンジュ  12.1倍
4 レッドアヴァンセ  15.4倍
5 アットザシーサイド 16.0倍
6 ラベンダーヴァレイ 16.5倍
7 カイザーバル    18.6倍
8 アドマイヤリード  19.2倍
9 クィーンズベスト   22.8倍
10 フォールインラブ  34.6倍
11 クロコスミア    55.5倍
12 フロムマイハート  73.1倍
13 バレエダンサー   124.0倍
14 クリノサンスーシ  165.9倍
15 ヘイハチハピネス  285.4倍

完全な2強オッズになることはまず間違いないはず。3番人気以下は非常に予想が難しいですが、大敗続きの後のオークスでも6番人気に支持された玄人受けするデンコウアンジュあたりが人気になりそう。今のファンはとにかく前走不利を人気にしてしまうのでシンハライトに妨害を受けたのもオッズに影響しそうです。

その後は春のクラシックでも伏兵として走っていたレッドアヴァンセ、アットザシーサイド、ラベンダーヴァレイあたりが続く形でしょうか。

 

今年のローズステークスはどう見ても2強の能力がずば抜けている感じ。このうち1頭でもぶっ飛んだら一気に跳ね上がりそうですが、なかなかアクシデント以外では飛びそうにも思えません。

それよりも現実的なのは3頭目にどの馬が突っ込んでくるかというセレクト。人気2頭以外は全く差のないメンバーだと思いますし、ここで穴を狙うのは十分にアリだと思います。例えばこの馬なんて相当面白いはず。

その注目馬の名はブログランキング(穴2)で公開中

 

もうこのローテーションは無謀に移りますし、前走も大敗となればここは人気を落とすはず。ただ、この馬は春も同じような無謀なローテーションで、展開向かないチューリップ賞でギリギリの4着。使われた方が良さが出る馬な感じはします。

とにかくキレずバテずで前へ行ければ渋とい馬で、1000万クラスでマルターズアポジーと勝ち負けできるような馬なら、シンハライト、ジュエラー以外のメンバーなら十分に能力上位なはず。

前走にしても同型多数の上に大外枠で位置が取れなかった上、4コーナーで被されて権利が難しくなったところからは騎手は全く追っていません。ここからは完全に邪推になりますが、もともと関西馬の馬ですから陣営としては最初から連闘策は視野にあった感じも。そのために紫苑Sの騎手には権利が難しくなった場合には追うな、という指示が出ていた可能性はありそうです。

今回は展開も完全に向きそうですし、最後にシンハライトとジュエラーが外から差してくるも、他の馬は差して来れずに3着、、、という結果はかなりあり得ると見ています。

 

関連記事

【小倉記念2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

小倉記念2022(小倉芝2000m)の考察です。 8月14日に小倉競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

東海ステークス2019の予想を公開!

東海ステークス2019(中京ダート1800m)の予想です。 1月20日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

札幌2歳ステークス2020の予想を公開!

札幌2歳ステークス2020(札幌芝1800m)の予想です。 9月5日に札幌競馬場で開催され発走

記事を読む

【京都記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

京都記念2018(京都芝2200m)の考察です。 2月11日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

新潟記念 [4] 土曜馬場を見た感じでの結論

土曜はメルマガで配信の札幌2歳ステークスが本線的中! 以下、メルマガで配信した内容になります。

記事を読む

【アーリントンカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アーリントンカップ2020(阪神芝1600m)の考察です。 4月18日に阪神競馬場で開催され発

記事を読む

【函館スプリントステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

函館スプリントステークス2020(函館芝1200m)の考察です。 6月21日に函館競馬場で開催

記事を読む

【根岸ステークス2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

根岸ステークス2019(東京ダート1400m)の考察です。 1月27日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】プロキオンS / 枠順&展開考察(ノボバカラ、キングズガード等の枠順は如何に)

今日は7/10(日)に行われるプロキオンSのレース考察を行います。中京ダート1400mで行われるGI

記事を読む

セントライト記念2019の予想を公開!

セントライト記念2019(中山芝2200m)の予想です。 9月16日に中山競馬場で開催され発走

記事を読む

夏休みなので「競馬場徹底攻略ガイド」のプレゼント企画をやります!

※昨日のブリーダーズゴールドカップは簡単に予想はしておりまして、結果的

【北九州記念2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

北九州記念2022(小倉芝1200m)の考察です。 8月21日に

【札幌記念2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

札幌記念2022(札幌芝2000m)の考察です。 8月21日に札

8月2週のレース回顧〜やはりコースの特徴を知ることは大事〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

クラスターカップ2022の予想を公開!

クラスターカップ2022(盛岡ダート1200m)の予想です。 8

ジャックルマロワ賞2022の予想を公開!

ジャックルマロワ賞2022(ドーヴィル芝1600m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑