*

【平安ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2019/05/17 重賞レース考察・予想

平安ステークス2019(京都ダート1800m)の考察です。

5月18日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はオメガパフューム、チュウワウィザード、サンライズソアなど。京都競馬場のダート1900mで行われるGIIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 先週ダブル重賞的中!今一番勢いに乗る「THE TARGET」で重賞に狙いを定める。

私が愛用している「THE TARGET」先週の結果で震えてしまいました。

【ミッションB:SANRENPUKU】
5月12日(日)東京11R ヴィクトリアマイルカップ(G1)
◎[三連複(15点):354.9倍]的中!◆上限獲得金額:922,740円

【ミッションB:SANRENPUKU】
5月11日(土)東京11R 京王スプリングカップ(G2)
◎[三連複(15点):37.8倍]的中!◆上限獲得金額:98,280円

私は先週初めて使ったので推されていたプリモシーンを単勝でしか買っていなかったという失態!

悔しいーっっ!!!!
絶対今週のオークス週は「THE TARGET」さんに丸乗りして勝ちたいと思います!!

先ほどご紹介したのは、ミッションB:SANRENPUKUという有料パック。
無料予想も土日1鞍ずつ配信!まずは無料配信から試してみて、この有料パックに移行してもいいかなと思います!!

⇒無料厳選予想はコチラから!

メールアドレスを登録後、確認メールがきたらクリックしてログインして下さい。

 

オークス[優駿牝馬] 2019 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レース傾向

フェブラリーステークスと帝王賞の間のダート競馬のオフシーズンに行われる平安ステークス。基本的にダートの一線級はこの時期はお休みしていて帝王賞で復帰するパターンが多いですし、例年はこのレースはダートの上がり馬が帝王賞に向けて賞金を稼ぐために一同に揃うようなメンバー構成になりやすい。実績馬が出てくるにしても、GIIIの別定重量を背負わされる上に帝王賞への叩き仕上げであっさりと負けることが多く、過去5年のレース結果を見ても1番人気は2回しか馬券に絡んでおらずの波乱の傾向となっている。

実績馬が信頼ならない上にこのレースで重要なのはマーチステークスもアンタレスステークスも信頼ならない馬が多いということ。どちらも例年大したメンバーレベルにならず、重賞好走馬=強いという図式が全く成り立たない。特に今年に関していえばマーチステークスが外差し馬場で外を回しただけの馬が上位を独占しましたし、アンタレスステークスも超ハイペースで進んだ割に時計が遅い低レベル戦。これら2つの重賞で好走しているからといって決して能力上位と決めつけてはいけないはずだ。

今年はオメガパフューム、チュウワウィザード、サンライズソアとGIでも好勝負できそうな豪華メンバーが揃った印象だが、前述の通りで別定GIIIなのでオメガパフュームが59kg、チュウワウィザードが58kgという酷量を背負わされる。実績からもこの3頭は相当に人気するだろうが、まともに人気馬を買っていればいいというレースになる感じは一切しません。

 

POINT1 → 別定GIII戦で人気馬は叩き仕上げで凡走傾向。過去5年を見ても1番人気は2回しか馬券に絡んでいない。

POINT2 → 例年、マーチSとアンタレスSはレベルが高くになりにくく、そこで好走したとしてここでは信頼できない

POINT3 → 今年はオメガ、チュウワ、サンライズと帝王賞を勝てるぐらいの馬が3頭も揃ったが、斤量や仕上げを考えても順当に決まる感じはしません

 

レースラップ分析

昨年はサンライズソアが逃げてゆったりとしたペース。一方で一昨年は逃げ馬同士がやりあっての超ハイペースになって最後はバテ比べの展開となった。メンバー次第でいかような展開にもなりうるので今年のメンバーをしっかりと把握したいところ。

出走できるかだが、出走できれば何が何でも逃げそうなのはサトノアッシュ(現状は除外1番手)。同馬主のサトノティターンがマーチステークスでも外差しで勝利しているだけに、ここで好走の可能性はゼロに近いサトノアッシュをラビット役に使って差し有利の展開を作りそうだ。

そこにハイランドピーク、サンライズソア、マイネルオフィール、マイネルユキツバキあたりが絡んでいけばそれなりにペースは流れそう。週末までに雨が降るかどうかだが、良馬場なら多分に持久力は問われるレースになると思います。

 

POINT1 → 昨年はスロー、一昨年は超ハイで流れており、展開はメンバー次第

POINT2 → 今年はサトノアッシュが出るかどうかもあるが、スローペースまで落ちることはなさそう

 

血統傾向

割とどんな血統でも走っているレースではあるが、ヴァイスリージェント系を持つ馬の活躍は目立ちます。平坦コースでの持久力勝負になることで持続力に絶対の自信を持つヴァイスリージェント系の良さが活きるんでしょうか。

また、キングマンボ系を代表とするミスプロ系の活躍も目立ちます。と言ってもサンデーサイレンス系の活躍も目立ちますし、そこまで血統を気にする必要はないか。

 

POINT1 → ヴァイスリージェント系とキングマンボ系を代表とするミスプロ系の活躍も目立つ

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の平安ステークスの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 サンライズソア 4.5
2 チュウワウィザード 4.6
3 オメガパフューム 5.4
4 アナザートゥルース 7.7
5 ロンドンタウン 8.2
6 サトノティターン 10.1
7 ハイランドピーク 17.6
8 クイーンマンボ 18.5
9 ジョーダンキング 33.6
10 グレンツェント 34.5
11 マイネルユキツバキ 42.1
12 サトノプライム 52.0
13 サンマルデューク 95.0
14 メイショウスミトモ 154.0
15 マイネルオフィール 188.0
16 トラキチシャチョウ 345.0

 

1番人気はサンライズソア、チュウワウィザード、オメガパフュームのどれかだろうが、明らかにサンライズソアの57kgは恵まれた印象。やはり58kgと59kgが競馬ファンに与える印象は良くないと思いますし、その点でサンライズソアが僅差で1番人気になると見ます。

斤量面のおかげでアナザートゥルースやロンドンタウンといったあたりも上位3頭からそこまで離されないオッズになるんじゃないでしょうか。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

前走は中1週の強行ローテに加えて主戦も乗れずで本気度はそこまで高くなかったか。乗り慣れていない騎手が安易にポジションを下げてしまった上に、直線でもほとんど追っておらず、中1週での状態面を気にした鞍上が手加減して追っていた可能性あり。

今回は間隔を空けて状態面は万全だと思いますし、鞍上も2連勝時の頼れる騎手に戻ります。関西圏での長距離ダートがベストだと思いますし、1600万勝ちの圧巻のパフォーマンスを見ても重賞で通用していい能力だと思います。おそらく人気も全くなさそうなので、ここは一発に期待したいです。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

常にどこかで壁にぶつかると疑ってかかっていた馬(それを軽々と克服はされてきたが)だが、今回は流石に条件が厳しすぎる。久々に馬券圏外まであっても驚けないと見ます。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も5月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【平安ステークス2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

平安ステークス2018(京都ダート1900m)の考察です。 5月19日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】京都大賞典 / 有力馬考察(キタサンブラック、サウンズオブアースなどの徹底分析)

今日は10/10(月)に行われる京都大賞典のレース考察を行います。京都芝2400mで行われるGII戦

記事を読む

中日新聞杯 [1] 重賞の壁は厚いか

昨日は東海地方引くほど吹雪いておりました。今も若干雪が残っておりますが、どうしていきなりこんなに冬に

記事を読む

チューリップ賞2020の予想を公開!

チューリップ賞2020(阪神芝1600m)の考察です。 3月7日に阪神競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

祝!日本代表ロシアW杯出場決定!新潟記念の危険馬など

祝!日本代表ロシアW杯出場決定!   いやはや、日本代表の試合を見ていましたが

記事を読む

中山記念2020の予想を公開!

中山記念2020(中山芝1800m)の予想です。 3月1日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【京都記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

京都記念2018(京都芝2200m)の考察です。 2月11日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【中日新聞杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

中日新聞杯2017(中京芝2000m)の考察です。 12月9日に中京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【京王杯スプリングカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京王杯スプリングカップ2020(東京芝1400m)の考察です。 5月16日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

青葉賞2017の予想を公開!

青葉賞2017(東京芝2400m)の予想です。 4月29日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京成杯2021の予想を公開!

京成杯2021(中山芝2000m)の予想です。 1月17日に中山

日経新春杯2021の予想を公開!

日経新春杯2021(中京芝2200m)の予想です。 1月17日に

愛知杯2021の予想を公開!

愛知杯2021(中京芝2000m)の予想です。 1月16日に中京

【京成杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京成杯2021(中山芝2000m)の考察です。 1月17日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑