*

【2016】京成杯オータムハンデ / レース考察(中山芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は9/11(日)に行われる京成杯オータムハンデのレース考察を行います。中山芝1600mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

 

たまにはスポーツのことも書きます。良くブログを読んでいただいている方はご承知の通りですが、私は野球、サッカー共に横浜の球団の熱狂的ファンでございまして、今日はサッカーの天皇杯を観に三ツ沢へ、明日は野球を観にハマスタへ行く予定。

サッカーの方はリーグ優勝は非常に難しい位置にいますが、ルヴァンカップ(旧ナビスコカップ)の方はなんとかベスト4まで勝ち上がりまして、次はガンバ大阪との対戦に。吹田スタジアムが非常に良いスタジアムだったので、今回もアウェイは大阪まで行きたいなぁと思っております。

野球の方はギリギリの綱渡りでなんとか3位争いを戦っている感じですが、阪神タイガースが自滅してくれているのでこのまま上手いこと滑りこめないかなぁという期待が少し出てきてしまいました。長いことベイスターズファンをしていると、3位なんていう言葉を口にした瞬間、最下位に沈むフラグになることくらいわかっているので、希望は一切持たないようにしているのですが、さすが9月になったらいいんじゃないかなぁという気も。。。

これからサッカーも野球も、そして競馬も1年で1番盛り上がる時期に突入。食欲の秋も読書の秋も良いですが、やはり秋はスポーツ観戦に一番合っている気候なので、生観戦を増やしていきたいですね。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】京成杯オータムハンデ 予想考察

過去5年のレース傾向

スクリーンショット 2016-09-05 15.22.56

昨年は11番人気◎エキストラエンドから馬連と三連複を広めに流して、直線半ばで的中を確信して「あとは何でもいいから高めの突っ込んでこい!」と思ってたら、まさかの13番人気のフラアンジェリコが大外から突っ込んできて、中山競馬場で現地で悶絶した記憶があります。

まぁその昨年のレースが象徴するように軽ハンデ馬の一発があるのがレース名にもあるようにこのハンデ戦の特徴。3年前も能力断然と見られたダノンシャークを軽ハンデのエクセラントカーヴが突き放したりと、ハンデ差もきっちり認識して予想しなきゃいけないレースだと思います。

そしてやはり重要なのは2013年の馬場改修による傾向変化。もう昨年は4コーナーで最後方にいたフラアンジェリコがたいしてハイペースでもないのに大外一気を決めてしまいました。馬場改修後の秋開催の中山芝は開幕週は極端なエアレーション外差し馬場になる印象。土曜の傾向を見たいところですが、間違っても中山マイルだから内枠優位なんて思考は持たない方がよさそう。

 

血統傾向

スクリーンショット 2016-09-05 15.23.08

血統的傾向は特に見られないレースといった印象。馬場改修で傾向も変わっているでしょうし、ここはあまり血統は考えなくても良さそう。

 

レースラップ傾向

スクリーンショット 2016-09-05 15.22.53

 

昨年は大したペースでもないのに直線は外から差してくる馬が断然優勢のレースに。今の改修後の中山芝は開幕週はとにかくエアレーションが効いているので、立ち回り勝負には一切ならない可能性が高そう。普通に4コーナーで外を回す差し馬でも来れちゃうレースだと思います。

 

レース傾向まとめ

今日のところはこの辺りにしておきます。出走メンバーはこんな感じ。

スクリーンショット 2016-09-07 14.07.43

実績上位のロードクエストとダノンプラチナの2頭が被るオッズが想定されますが、ダノンリバティあたりもどれくらい接近するかという感じでしょうか。

ひとまず現時点で有力とみているのはこの馬です。

その馬の名はブログランキングで公開中

 

この馬の最大のセールスポイントは加速時のギアチェンジの速さ。それは新潟2歳SやホープフルSでも見えた通り。ただ1800m以上だとその脚が長く続かずに最後に脚が止まります。本質的にマイラーであることはもう疑いようがなく、右回りとか左回りとかはそこまで関係ないはず。後ろから行くことは確実ですが、外差しがズバズバ決まる今の中山開幕週は合うはずですし、ここは堅軸と考えていいんじゃないでしょうか。

 

関連記事

【2016】フィリーズレビュー / レース考察(阪神芝1400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は3/13(日)に行われるフィリーズレビューのレース考察を行います。阪神芝1400mで行われるG

記事を読む

【2016】阪急杯 / 枠順&展開考察(ミッキーアイル、レッツゴードンキ等の枠順は如何に)

今日は2/28(日)に行われる阪急杯の枠順&展開考察を行います。阪神芝1400mで行われるG

記事を読む

【2016】共同通信杯 / 枠順&展開考察(ハートレー、スマートオーディン等の枠順は如何に)

今日は2/14(日)に行われる共同通信杯の枠順&展開考察を行います。東京芝1800mで行われ

記事を読む

【2016】新潟大賞典/ 有力馬考察(フルーキー、サトノラーゼンなどの徹底分析)

今日は5/8(日)に行われる新潟大賞典のレース考察を行います。新潟芝2000mで行われるGIII戦で

記事を読む

京王杯2歳S [1] 今年の2歳戦で覚えておきたいこと

本日、サイトデザインをサクッと変更しました。以前から変えよう変えようとは思ってたんですが、きっかけが

記事を読む

【2016】エルムS / 有力馬考察(モンドクラッセ、ロワジャルダンなどの徹底分析)

今日は8/14(日)に行われるエルムステークスのレース考察を行います。札幌ダート1700mで行われる

記事を読む

【2016】関屋記念 / 枠順&展開考察(マジックタイム、ロサギガンティア等の枠順は如何に)

今日は8/14(日)に行われる関屋記念のレース考察を行います。新潟芝1600mで行われるGIII戦で

記事を読む

新潟記念の予想を公開!

【今の競馬情報だけではもったいないと思います】 今この文章を読まれている方は、今週の新潟記念や

記事を読む

アルゼンチン共和国杯は◎〇本線決着も配当安価・・・

えぇと、展開予想は華麗に外れましたが、血統、適性面できちんと馬が走ってくれましたおかげで、三連複は本

記事を読む

【鳴尾記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

鳴尾記念2018(阪神芝2000m)の考察です。 6月2日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【函館2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

函館2歳ステークス2018(函館芝1200m)の考察です。 7月

プラチナカップ2018の予想を公開!

プラチナカップ2018 (浦和ダート1400m)の予想です。 7

マーキュリーカップ2018の予想を公開!

マーキュリーカップ2018 (盛岡ダート2000m)の予想です。

函館記念は◎エアアンセムから本線的中をはじめ日曜はメイン3場完全制覇で的中ラッシュ!

土日の競馬お疲れ様でした。と言っても今週は3連休で明日も地方競馬が2つ

函館記念2018の予想を公開!

函館記念2018(函館芝2000m)の予想です。 7月15日に函

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑