*

【ユニコーンS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2017/06/13 重賞レース考察・予想

ユニコーンS2017(東京ダート1600m)の考察です。

6月18日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はリエノテソーロ、アディラート、サンライズソア、サンライズノヴァ、シゲルベンガルトラ、ハルクンノテソーロなどを予定。東京競馬場のダート1600mで行われるGIII戦です。

 

sponcered link

「競馬はビジネスである」様のサイトスペースをお借りしまして、いま一番アツイ情報サイトのご紹介をさせて頂きます。

運や勘、競馬新聞や競馬情報情報誌から得られる情報で馬券を購入し、全く的中しないことに疑問を持たれてても時間の「無駄」であることは言うまでも御座いませんが、それでも諦めずに僅かな「夢」に縋りつくのは愚の骨頂で御座います。

競馬は宝くじでは御座いません。決して運に任せるのではなく、あらゆる情報を元に分析し、予想し、「的中」という二文字を掴み獲るものです。その上で会員様へお願い申し上げます…どうか我々に”その役目”をお任せ頂けないでしょうか。

関係者を筆頭に幅広く太いパイプから流れてくる情報は、メディアも注目しない大穴伏兵馬の存在さえも把握することが可能になると言われております。もちろん出走馬の力関係や各陣営の情報も”ざら”であり、それにより高額輩出が想定されるレースを選出することも十分可能であると言われております。

“その道のプロ”の思惑から当サイトの情報は成り立っているのです。予想や偶然に頼り高額輩出が想定されるレースを厳選している訳ではございません。明確な根拠に基ききっちり的中を狙えるレースのみを選定しているからこそ情報として成り立つのです。

私たちSiteでは無料提供の買い目通りに馬券を買うだけで、1週平均50万円の配当を実現します。

“その道のプロの情報”を試して、今週末からは勝ち組になりませんか??

 

<無料登録はコチラから>

↓↓↓

 

ユニコーンS 2017 考察

過去5年のレース傾向

もうエピカリスがここに出ていたら何も考える事なく本命はエピカリスで良かっただろうが、日本の3歳ダート体系が確立していなかったために、エピカリスは海外に活躍の場を求めた。

ここまでたくさんのダート戦を行っているにも関わらず、このユニコーンSが3歳世代のダート馬にとって初めての重賞になります。

このレースで重要なポイントは2つ。まず重要な事は・・・

 

(1)年初の勢力図を鵜呑みにしない

という事。

同条件で行われるヒヤシンスSが2月にありますが、その辺りで圧倒的な強さを誇っていた馬がドバイ遠征などを経て、ユニコーンSを復帰戦として使われて人気を被って飛ぶケースが目立ちます。

過去で言えばゴールデンバローズなんてその典型例でしたし、アジアエクスプレスなんかも途中で芝を使ってここがダートの復帰戦でした。

ダート戦というのは芝のレースよりも基礎体力で勝負が決まりがち。まだ2歳後半から3歳の初旬頃というのは基礎体力がつききっていない馬が多く、その時点での能力比較というのはユニコーンSでは一切の意味を持ちません。

レースを使われるごとに強くなって行く馬が非常に多いですし、未勝利勝ちの時は大したことないと思っていた馬が、500万で見違えるパフォーマンスを示すこともしばしばあります。

それだけ3歳の馬の成長期にダート馬は勢力図が一気に変わることがあるので、昔の強さよりも今、現時点での強さを見るようにしてください!

 

(2)先行馬多数でステップレースより差しが決まる

これは2歳のダート上級戦から同じことが言えるのですが、ダートというのは基本的には先行力とスピードと持久力を備えた馬が活躍できる舞台。そうなると新馬戦、未勝利戦レベルでは前に行けてそのまま押し切るような競馬ができる馬の活躍が目立ちます。

ただ、今度は500万レベルやオープンレベルになると、そうやって勝ってきた馬が勢ぞろいするわけで、先行馬が多数になってオーバーペースで差しが決まる展開になりがち。特に2歳のダートの上級戦は序盤の頃はもう差し馬の決め打ちだけしてればいいようなレースになりやすく、展開が非常に重要になります。

このユニコーンSは3歳6月時点でのダート馬の世代別の総決算という位置付けなわけで、ダート路線で活躍してきた馬が勢ぞろいします。そうなれば強い先行馬も多数集まってくるのが常なわけで、毎年ペースが流れて差し馬が台頭してきます。

鋭い決め脚を持つ馬はステップレースよりもパフォーマンスを上げてくる可能性が高く、その典型例が2年前のノンコノユメじゃないでしょうか。

 

昨年のダート路線はストロングバローズ、ゴールドドリーム、グレンツェント、ケイティブレイブというはっきりした中心馬がいて、堅く収まりがちなレースが多かった印象。このユニコーンSも1、2、3番人気のガチガチ決着になりました。

一方で今年の3歳ダート路線はエピカリスという絶対的な中心馬が海外遠征に出たため、国内のダート路線は大混戦といった感じ。ほぼ全ての500万、オープン戦が大荒れになっている感じで、メンバーレベルは大混戦で展開次第でどうにでもなると考えたほうが良さそう。

軸馬を決めたらあまり印は絞らずに、もう大荒れまで見込んで広めにばら撒くような意識で買ったほうが良さそうな気がします。

 

 

血統傾向

 

3歳6月という時期なので早熟のアメリカ血統でもまだ萎れるような時期ではなく、一方でゴールドアリュールやキングカメハメハといった日本式の本格派のダート血統もそろそろ力をつける頃で、血統の早熟性、晩成性はあんまり問われない時期に行われるレースか。

ガチガチのダート血統も芝血統も程よく走っていますし、ここはあんまり血統要素は考慮しなくてもいいような印象です。

 

レースラップ傾向&展開予測

前述のようにダート路線というのは基本的に先行力とスピードを活かす馬が多いもの。そんなダートのトップクラスが集まる以上、基本的にペースが緩むことはありえないと見ていいです。

しかも今年はアディラートというちゃんとした逃げ馬もいますし、アンティノウスやサンライズソア、シゲルコング、シゲルベンガルトラ、テイエムヒッタマゲ、バンケットスクエアなど前へ行きたい馬が揃った印象。まずハイペースで差し馬に向くレースになると思いますが。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のユニコーンSの想定オッズはこちら。

と行きたいのですが、5頭以外が抽選対象ということになっており、現時点ではどの馬が出るのかも全くわかりません。

恐らくはNHKマイルカップ2着馬のリエノテソーロが1番人気、ヒヤシンスS2着のアディラートが2番人気という感じになるでしょうが、3番人気以下は大混戦になりそうな感じがします。

 

今年の3歳ダート路線はエピカリス以外は大混戦という印象ですが、

全体的な世代レベルはそれなりに高い

というのが個人的な結論。

昨年のようなストロングバローズ、ゴールドドリーム、グレンツェント、ケイティブレイブのような3歳時点で古馬に通用しそうなレベルの馬はいませんが、その一方で昨年6月時点のマイネルバサラぐらいのレベルの馬がわんさかいるような印象。

現にクラス再編成後の500万条件のダート戦では3歳馬の無双が見られますし、1000万で通用する馬はそこまでいる気がしませんが、500万クラスはあっさり勝てるような馬がたくさんいる気がします。

 

特にその中でも、、、

関西馬のダート中距離路線が粒ぞろいでハイレベル

というのが今年の3歳世代のダート路線の特徴か。関西の500万以上の1800m戦はほとんどがタイムランクB以上のハイレベルな結果に。荒れる結果も多かったですが、それだけハイレベルな能力均衡状態なんだと思います。

一方で関東馬に関しては例年レベルが高くなりがちな伏竜Sもそこまでレベル高くなりませんでしたし、タイムランクAが飛び出たアンジュデジールの500万も完全に道悪馬場が影響してのものでしょう。

今年はレベルの高い関西の中距離ダート路線組を狙うべき、と思いますが果たして。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

<推奨根拠>

先ほど書いたように今年の3歳ダート路線は関西の中距離馬のレベルが高そう。その中でも最もレベルの高いレースで好走してきたこの馬が軸としては最適と考えます。

この馬はコーナー4回のコースよりも長い直線で末脚を活かしてこそのタイプ。この馬が強いというのは新馬戦を見ただけでも明らかで、同日に行われたカトレア賞よりも早い走破時計というだけで強いというのはわかるのですが、それ以上にこの馬は初戦の内容が秀逸。

12.4 – 11.1 – 11.7 – 12.6 – 12.8 – 12.6 – 12.1 12.1

ご覧の通り、逃げ馬が全く止まっていない加速ラップのレースを、この馬は5番手から36.3の末脚を使って驚異の差し切り勝ち。もうこれを見た時点でこの世代のダート最強馬はこの馬と思っていましたし、いまもその考えは変わっていません。

どうも新馬戦を超えるパフォーマンスを2戦目以降でできていない感じがしますが、この馬はコーナ−4回の1800mではどうもエンジンがかかりきらない印象。そんな状態でも兵庫チャンピオンシップ勝ちのタガノディグオを負かしていたりとポテンシャルは相当か。

前走は超ハイペースで前へ行った馬はその時点で終了、という感じの展開を2番手から最後まで粘り切っての4着。敗因は展開以外の何でもなく、今回は新馬戦以来となる適性ベストの東京コース替わり。絶好舞台でこの馬の能力発揮できればあっさり勝利まであっていいと思います。

 

 

PR【6月の競馬もあと2回!】負けを取り返す最も安心な方法!

その情報は、
高配当専門の予想サイト、その名の通り【高配当】から今週発表されます。
http://ko-haito.net
※yahooメール、gmailなどのフリーメールの場合、迷惑メールフォルダに配信される可能性があります。

このサイトは何を考えているのか。
今週限定企画は、徹底的に負け分を取り戻してもらう、配当を得るためだけの保証制度企画。

初めに言っておきますと、
保証制度がありますが、保証制度を使うことはたぶんありません。
どういうことかというと「保証制度を使うことなく予定通り的中させる!」ということです。

負けまくっている人。
変な予想サイトやTVの予想を頼るのは、リスクありすぎのギャンブルです。
「保証制度」を組めるのは、保証制度を使うことがないという自信があるからです。
今週限定です。(登録無料)
http://ko-haito.net
※yahooメール、gmailなどのフリーメールの場合、迷惑メールフォルダに配信される可能性があります。

このサイトの的中・回収実績は今月も実証され続けています。
先日の限定企画より

—限定企画—  ULTIMATE 3
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃ア┃┃ル┃┃テ┃┃ィ┃┃メ┃┃ッ┃┃ト┃┃3┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

■アルティメット3の実績
※各レース3点予想900円投資 12鞍提供=合計投資10,800円

┏◆5月27日(土)  —ultimate 3— ⇒東京1R/64万3440円獲得!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏◆5月27日(土)  —ultimate 3— ⇒京都2R/35万6490円獲得!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏◆5月27日(土)  —ultimate 3—     ⇒東京3R/不的中…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏◆5月27日(土)  —ultimate 3— ⇒東京3R/不的中…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏◆5月27日(土)  —ultimate 3— ⇒京都7R/18万660円獲得!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏◆5月28日(日)   —ultimate 3—     ⇒京都1R/不的中…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏◆5月28日(日)   —ultimate 3—     ⇒東京1R/不的中…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏◆5月28日(日)   —ultimate 3—     ⇒京都2R/不的中…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏◆5月28日(日)   —ultimate 3— ⇒京都5R/132万9390円獲得!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏◆5月28日(日)   —ultimate 3—  ⇒京都7R/20万850円獲得!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏◆5月28日(日)   —ultimate 3— ⇒東京8R/不的中…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏◆5月28日(日)   —ultimate 3— ⇒東京9R/199万3650円獲得!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高配当専門の予想サイト、その名の通り【高配当】

いい加減、競馬で勝ちたい方は見てみてください。(無料登録)
http://ko-haito.net
※yahooメール、gmailなどのフリーメールの場合、迷惑メールフォルダに配信される可能性があります。

関連記事

【シンザン記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

シンザン記念2017(京都芝1600m)の考察です。 1月8日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】サウジアラビアRC / レース考察(東京芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は10/8(土)に行われるサウジアラビアロイヤルカップのレース考察を行います。東京芝1600mで

記事を読む

マーチS [1] ダートGIの谷間で勝負度が大事

高松宮記念時は名古屋にでも行こうかなと思っておりましたが、3月末の週末ってホテルが取れないんですねぇ

記事を読む

ダービー卿チャレンジトロフィー2018の予想を公開!

ダービー卿チャレンジトロフィー2018(中山芝1600m)の予想です。 3月31日に中山競馬場

記事を読む

【2016】ファンタジーSの予想を公開!

今日は11/5(土)に行われるファンタジーステークスの予想です。  

記事を読む

フラワーC2017の予想を公開!

フラワーC2017(中山芝1800m)の予想です。 3月20日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】京成杯 / レース考察(中山芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/17(日)に行われる京成杯のレース考察を行います。中山芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

【鳴尾記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

鳴尾記念2017(阪神芝2000m)の考察です。 6月3日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

京王杯2歳S [1] 東京1400mを攻略する

京王杯2歳ステークスは昨年バカみたいにモーリスが人気してあっさり飛んだり、オルフェーヴルが惨敗してた

記事を読む

根岸ステークス2019の予想を公開!

根岸ステークス2019(東京ダート1400m)の予想です。 1月27日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

キーンランドカップ2019の予想を公開!

キーンランドカップ2019(札幌芝1200m)の予想です。 8月

新潟2歳ステークスの予想を公開!

新潟2歳ステークス2019(新潟芝1600m)の予想です。 8月

BSN賞の予想を公開!

BSN賞2019(新潟ダート1800m)の予想です。 8月24日

今週末は開催後半で荒れてきた馬場がポイントか〜週末の注目馬などもご紹介

金曜時点で週末の重賞のネタが尽きかけたので、もろもろの雑記を書きつつ週

【キーンランドカップ2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

キーンランドカップ2019(札幌芝1200m)の考察です。 8月

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑