*

【2016】中日新聞杯 / 枠順&展開考察(アルバートドッグ、サトノノブレス等の枠順は如何に)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は3/12(土)に行われる中日新聞杯の枠順&展開考察を行います。中京芝2000mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

bn_03_640x113

 

二日酔いのグロッキー状態からようやく抜け出してこの記事を書いています。最近、もうある程度のアルコールを摂取すると次の日に確実に残るようになりまして。。。

気休め程度に毎回ウコンの力は飲んでいるのですが、それも全く効果はなく。起きて最悪な状態からほうじ茶を飲み続けてようやく回復しました。この調子で重賞もサクッと当てようと思います。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】中日新聞杯 予想考察

枠順考察

スクリーンショット 2016-03-11 12.07.14

中京芝コースは基本的に外枠有利になりやすいコース。開幕週でもやたら外差しが決まるコースではありますが、この開催の開催序盤だけは圧倒的に内枠が有利になりがち。昨年も1枠1番のディサイファと3枠のマイネルミラノが上位に好走。

中京コースということで「外差し」を意識する人が多そうなだけに、逆に内枠、立ち回りタイプをここで狙うのは良いかもしれません。

 

展開考察

スクリーンショット 2016-03-11 12.10.39

もうどう見ても逃げ、先行馬がいないレース。ヤマニンボワラクテが内枠を引いたら逃げるかと見ていたが、大外枠を引いてしまった以上、スタートがあまり上手くない馬がここからハナを切るとはあんまり考えにくい。

ここ最近の吉田隼人騎手を見ていると行く馬がいなければスッとハナに立つ傾向あるのでアングライフェンあたりが引っ張る流れを予想。その後ろにサトノノブレス、サトノアポロ、ヤマニンボワラクテ、ケツァルテナンゴあたりがつける形か。

どう見てもスローペース濃厚で、昨年と同じように内枠、先行有利な馬場になるならば、前へ行ける馬は相当有利になりそう。当日の馬場には注目したいが、人気馬のほとんどが差し、追い込みタイプなだけに逆を狙うのは妙味がありそう。

 

今回のまとめと想定オッズ

最後に今回のまとめと私が独自に考えた想定オッズを書いておきます。

1 アルバートドッグ  3.9倍
2 サトノノブレス   4.6倍
3 ブライトエンブレム 5.3倍
4 ヒストリカル    6.6倍
5 アングライフェン  9.8倍
6 クルーガー     10.3倍
7 バウンスシャッセ  12.5倍
8 ショウナンバッハ  14.7倍
9 ヤマニンボワラクテ 17.1倍
10 ライズトゥフェイム 19.2倍
11 ファントムライト  19.9倍
12 ケツァルテナンゴ  21.7倍
13 レコンダイト    26.5倍
14 メドウラーク    42.6倍
15 デウスウルト    48.3倍
16 ロンギングダンサー 98.8倍
17 サトノアポロ    145.5倍
18 メイショウカンパク 189.0倍

穴人気しそうなのはクルーガーあたりと見ていましたが、この大外枠じゃさすがに人気は被らなそう。ベタにアルバートドッグ、サトノノブレス、ヒストリカルといったディープインパクト産駒が人気するんじゃないでしょうか。

 

正直、枠順が出るまでは勝負度Bくらいでぶちかまそうと思っていたんですが、枠順を見て一気にやる気が落ちました。中日新聞杯よりもアネモネSやゆきやなぎ賞の方が断然買いたいレースなのでそこまでは深入りしない予定です。

 

枠順を見た感じで一番良い枠を引いたと思うのはこの馬です。

その注目馬の名はブログランキング(枠)で公開中

昨夏の小倉で馬が化けた印象あり、今の出来なら重賞でもやれて良さそう。血統も好走パターンに合致していますし、ある程度の位置を取れそうなのもプラス。枠順を考えてもこの馬は結構有力とみています。

 

関連記事

【チューリップ賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

チューリップ賞2017(阪神芝1600m)の考察です。 3月4日に阪神競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【的中御礼】スプリングSは勝負度Aの大本線的中!&フラワーCの枠順と展開考察

いやはや、もうレース終了から2時間くらいが経過しましたが、まだ興奮が冷めやりません。 やりまし

記事を読む

マーメイドS [2] 日本一軽ハンデ馬が走る重賞

女子W杯開幕しましたね。ここにコパアメリカも加わるので公私ともにやたらと忙しくなる6月、GIウィーク

記事を読む

【シンザン記念2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シンザン記念2020(京都芝1600m)の考察です。 1月12日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【弥生賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

弥生賞2017(中山芝2000m)の考察です。 3月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

府中牝馬ステークス2017の予想を公開!

府中牝馬ステークス2017(東京芝1800m)の予想です。 10月14日に東京競馬場で開催され

記事を読む

小倉2歳S [1] データ・傾向などまとめ

ロードクエストが大圧勝したのが理由かはわかりませんが、今日1日テレビを見ながら色々と作業していて、や

記事を読む

ターコイズS [1] 人気馬不安で大荒れの予感?

今日はクラブW杯のバルセロナの初戦が横浜でありますね。私は武蔵小杉の磯丸水産で忘年会があるの

記事を読む

CBC賞2019の予想を公開!

CBC賞2019(中京芝1200m)の予想です。 6月30日に中京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】AJCC / レース考察(中山芝2200mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は1/24(日)に行われるAJCC(アメリカジョッキークラブカップ)のレース考察を行います。中山

記事を読む

1月3週のレース回顧〜久々に雨が降った週末、道悪って懐かしかったですね。

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

AJCC2021の予想を公開!

AJCC2021(中山芝2200m)の予想です。 1月24日に中

東海ステークス2021の予想を公開!

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の予想です。 1月

初富士ステークス2021の予想を公開!

初富士ステークス2021(中山芝1800m)の予想です。 1月2

【東海ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の考察です。 1月

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑