*

【2016】アーリントンC / 有力馬考察(ボールライトニング、ロワアブソリューなどの徹底分析)

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 重賞レース考察・予想

今日は2/27(土)に行われるアーリントンカップのレース考察を行います。阪神芝1600mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

第90回 中山記念 (G2)

2冠馬ドゥラメンテが復帰!リアルスティール、イスラボニータも参戦!
しかし!馬券は休み明けのドゥラメンテより…

★この超穴馬だ★
中山記念の超穴馬
今すぐ無料で教えます

★中山記念の超穴馬はコチラ★

今更な話題なのですが、水曜のチャンピオンズリーグはアーセナルのホームでバルセロナに完敗。試合内容自体は悪くなかったんですが、カウンター1発とPKで0-2という結果。

正直、グアルディオラ時代のバルセロナのような凄みはないのですが、MSNの破壊力はちょっと反則級だと思います。前線に人数をかけなくても3人だけで攻撃を完結させられちゃうので、その分後ろに人数がそろえられる分、アーセナルがいくらクリアしても相手に拾われる。やっぱり前線の圧倒的な個は現代サッカーでは大事だなぁとつくづく感じました。

チームプレーではワールドクラスのエジルもこのMSNの前だと凡人に見えました。もうセカンドレグは何の希望もないので、だらーっと仕事をしながら見ることになると思います。もうチャンピオンズリーグはどうでもいいのでプレミアリーグをとってください。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】アーリントンC 予想考察

アーリントンC 有力馬考察

早速、有力馬の考察に入ります。netkeibaの上位人気想定の5頭を取り上げてみます。ちなみにロスカボスとユウチェンジはすみれSに回るとのことなので紹介いたしません。

 

ボールライトニング

新馬戦は1400m戦を圧勝。その勢いで京王杯2歳ステークスも制しました。

ですが、朝日杯フューチュリティステークスでも見えたようにこの馬は明らかなスピードタイプ。マイルは長いはずでちょうど去年のマテンロウハピネスと同じ匂いのする馬。

人気ならバッサリ行きたいんですが、メンバーレベルが相当弱いのでこういう馬でも絡めちゃうのがアーリントンカップ。ヒモには残しておいたほうがいいんじゃないかなと思っています。

 

ロワアブソリュー

前走は過剰人気に推されて折り合いを欠いて惨敗。それにしても負けすぎという印象で、今回マイルに距離短縮してきますがあんまりマイルが合う馬とも思えない。

スピードに秀でた馬には思えず、基礎体力で押し切る競馬が合いそうな印象。このメンバーなら能力でなんとかなっちゃう気もするが、新馬戦でミッキーロケットを倒したというだけで過大評価されるなら嫌いたい。

 

アーバンキッド

新馬戦では能力を怪しんでいたが、レベルが高かったジュニアカップで強い内容での2着。ジュニアカップは緩い流れを大外から抜けた上がりで差してきての2着。まずここでは能力上位なのですが、阪神の開幕週では危ない匂いがぷんぷん。

ちょうど去年のアルマワイオリのような競馬になるはずで、そのレベルにこの馬がいるかといえば微妙。上位評価にするとは思うが半信半疑の部分も。

 

シゲルノコギリザメ

シンザン記念ではまさかのハイペースを逃げ粘っての3着。あれが評価されてしばらくは人気をしそうだがこの馬は非常に買い時に難しい印象。恐らくベスト適性は1200mで、スピードを活かしきってナンボのタイプ。1200mならどんな脚質でもレースができそうだが、1400m以上となると行き来ってスピードを押し出さないと厳しそう。

今回もとにかく逃げの手を貫くべきで、そういう競馬をしたら強いはず。ただ信頼しきれる馬ではないという印象。

 

ヒルノマゼラン

白梅賞ではエルビッシュとタイム差なし。恐らくエルビッシュは桜花賞でも結構頑張れるはずで、その比較で言ってもこの馬は強い。前走も重馬場とはいえ非常に強い競馬で、メンバーも揃っていたことを考えれば評価できる内容。中1週が不安材料だが、それさえクリアすれば好勝負必至。

 

ざーーっと見てもとても重賞とは思えないメンバーですね。まぁこれがアーリントンカップってヤツです。感覚的には3歳の500万条件を予想する感じでいいと思います。その感覚でいえばこの馬を狙えばいいと思います。

その馬の名はブログランキングで公開中

相手が難しいので週末までにしっかり考えたいところ!

 

関連記事

マーメイドS [1] 超難解なハンデ重賞

ひとまず連続GIが終わったので一息、、、つきたいのですがなかなかバタバタしております。 あんだ

記事を読む

【2016】シルクロードS / 有力馬考察(ビッグアーサー、サトノルパンなどの徹底分析)

今日は1/31(日)に行われるシルクロードステークスのレース考察を行います。京都芝1200mで行われ

記事を読む

シルクロードS [2] アンバルブライベン出走レースの特徴

神奈川に引っ越したとはいえ毎日仕事で都内に来るのでやっぱり東京都在住の方が楽だよなぁと思い始めており

記事を読む

レパードS [2] 上位人気馬の総評

昨日は池袋で飲みで、今日は武蔵小杉で飲み。連日の飲みで肝臓をいたわる気持ちを忘れてしまいそうです。

記事を読む

【2016】福島牝馬S / 有力馬考察(シャルール、アースライズなどの徹底分析)

今日は4/23(土)に行われる福島牝馬Sのレース考察を行います。福島芝1800mで行われるGIII戦

記事を読む

【2016】富士S / レース考察(東京芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は10/22(土)に行われる富士ステークスのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGI

記事を読む

【京都新聞杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都新聞杯2017(京都芝2200m)の考察です。 5月6日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

アンタレスS [4] ローマンレジェンドの不安要素

もうローマンレジェンドの不安要素という記事をここ1年半くらいで書くのが5回目なくらいかと思います。実

記事を読む

【2016】エプソムカップの予想を公開!

今日は6/12(日)に行われるエプソムカップの予想です。東京芝1800mで行われるGIII戦です。

記事を読む

チューリップ賞 [2] ルージュバックを倒しうる馬

今週の重賞はオーシャンS以外は出走登録馬がそこまで多くないので、抽選漏れをそこまで心配しなくて良いの

記事を読む

【日本ダービー2017全頭診断】ペルシアンナイト、レイデオロなど

日本ダービー2017(東京芝2400m)の全頭診断part3です。

【日本ダービー2017全頭診断】サトノアーサー、スワーヴリチャードなど

日本ダービー2017(東京芝2400m)の全頭診断part2です。

【日本ダービー2017全頭診断】アドミラブル、アルアイン、カデナなど

日本ダービー2017(東京芝2400m)の全頭診断part1です。

【目黒記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

目黒記念2017(東京芝2500m)の考察です。 5月28日に東

【日本ダービー2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

日本ダービー2017(東京芝2400m)の考察です。 5月28日

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑