*

【2016】エプソムカップ/ レース考察(東京芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

公開日: : 最終更新日:2016/06/07 重賞レース考察・予想

今日は6/12(日)に行われるエプソムカップのレース考察を行います。東京芝1800mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

 

さて、何度かお知らせしております通り、7/21(木)〜7/25(月)は夏休み期間ということで更新を若干お休み(縮小)させていただきます。年末年始もほぼ休まずに更新しておりますので、この期間だけはブログとメルマガの更新頻度減りますことご了承いただけますと幸いです。

まぁ理由は隠しても仕方がないので、この時期は毎年FUJI ROCK FESTIVALに参加しているのです。昨年もこの期間だけはブログとメルマガの更新を半休止させていただきました。

先日、3日間の日割りも発表になりいよいよ夏シーズン突入という雰囲気になってきました。フジロックもそうですが、せっかくの夏ですから、夏競馬と同様に色々と楽しんでいきたいですね。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】エプソムカップ 予想考察

過去5年のレース傾向

スクリーンショット 2016-06-04 15.16.37

エプソムカップはCコースの最終週で行われるレースながら、とにかく内枠有利になりがちなことで有名なレース。上の表をざっと見ていただいてもとにかく内枠の馬しか来ていないことが一目でお分かりになるかと思います。

5枠より外の馬で好走したのは全て4番人気以内の馬でした。もうこの傾向はある程度踏襲していいと思うので、とにかく内枠の穴馬を狙うべきレースと言えるでしょう。

そう考えると今年の1番人気想定は内枠が苦手で外で伸び伸びと走るしかないルージュバック。他の馬との力関係が鍵ですが、例年のエプソムカップでいうと傾向には当てはまらない馬と言えるかもしれません。

 

血統傾向

スクリーンショット 2016-06-04 15.16.24

ディープインパクト産駒の爆走もさることながら、そのディープも保持しているリファールの血を持っている馬の爆走が凄まじいことになっています。とにかくディープインパクト及びリファールの血を持っている馬は新聞に色でも塗っておいた方が良さそう。

その他ではニジンスキーの血を持っている馬はやたらと走っていますね。リファールとニジンスキーともにスタミナを補完する血統だけに、開催後半の東京コースを走りきるタフさをこれらの血統が補完してくれるのかもしれません。

「ディープインパクト」「リファール」「ニジンスキー」

この3つの血統には注目しておきたいです。

 

レースラップ傾向

スクリーンショット 2016-06-04 15.21.44

基本的には東京芝1800mらしく中盤が緩んで最後は決め手比べになりがち。その上で開催後半のタフな馬場になるので、前項でも書いたようなスタミナ補完型の差し馬が有利になる感じ。

直線での決め手比べになるといっても、とにかくインを突いた馬がグイグイ伸びてくるのが特徴で、過去にはマイネルスターリーのような超大穴もインを突いて好走してきています。鳴尾記念でプランスペスカが大駆けしたことが記憶に新しいですが、今週も少し厳しいかなと思うくらいの馬でも内枠なら重視した方がいいと思います。

 

レース傾向まとめ

今日のところはこの辺りにしておきます。出走メンバーはこんな感じ。

スクリーンショット 2016-06-06 0.08.08

例年のような賞金が足りずに秋に飛躍をというタイプの牡馬がいない印象。その代わりにルージュバックという一線級の牝馬が参戦してきたことで見逃せない一戦になりそうな気がしています。

 

エプソムカップは展開面も読みにくく、能力もどっこいどっこいの馬が多いので難しそうなレースという印象。ただ最近重賞が本当に当たっていないのでここらでサクッと大きいところを当てたいですね。その候補はこの馬。

その馬の名はブログランキングで公開中

 

もともと夏しか走らない夏馬と言える馬で、ここ2走はいかにも復調を遂げてきたという走り。前走は絶好の手応えを鞍上が全て台無しにしたという感じのレースでしたし、今回は内枠さえ引ければ牡馬相手でも一発あって不思議ないと思います。

 

関連記事

オーシャンSの予想を公開!

さて、今日はJリーグ開幕戦。一番注目のカードは湘南×浦和ですかね。どう考えても湘南の圧勝しか見えない

記事を読む

【2016】プロキオンS / レース考察(中京ダート1400mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は7/10(日)に行われるプロキオンSのレース考察を行います。中京ダート1400mで行われるGI

記事を読む

毎日王冠 [1] 天皇賞から逆算してこのレースの意味合いを考える

さて、今週はGIこそないですが、3日間開催で重賞が3つあるというかなり忙しい週末になりそう。しかも明

記事を読む

小倉記念の予想を公開!

 8月1日(土)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 新潟11R 新潟競馬場開設50周年記念  ̄ ̄

記事を読む

京都大賞典 [2] 超スローの予感と決め手ある馬の不在

ノーベル賞が日本人2人も受賞されたとのことで、おめでとうございます。 ニュートリノ関連って2人

記事を読む

平安Sの予想を公開!

オークスのオッズ推移が予想外・・・ もっとあからさまにミッキークイーンとかディープ産駒が売れる

記事を読む

【2016】函館記念 / レース考察(函館芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は7/17(日)に行われる函館記念のレース考察を行います。函館芝2000mで行われるGIII戦で

記事を読む

【2016】札幌2歳ステークスの予想を公開!

今日は9/3(土)に行われる札幌2歳ステークスの予想です。昨年は8番人気◎クロコスミアで的中させたレ

記事を読む

【2016】新潟記念の予想を公開!

今日は9/4(日)に行われる新潟記念の予想です。   新潟記念 予想 オ

記事を読む

新潟大賞典 [2] ヒットザターゲットの好走パターン

今朝のチャンピオンズリーグはバルセロナが3−0でバイエルンミュンヘンに勝利。 途中まではなんと

記事を読む

【チャンピオンズカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

チャンピオンズカップ2020(中京ダート1800m)の考察です。

11月5週のレース回顧〜まさしくこれぞ史上最高の一戦、あっぱれアーモンドアイ!

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京阪杯2020の予想を公開!

京阪杯2020(阪神芝1200m)の予想です。 11月29日に阪

ジャパンカップ2020の予想を公開!

ジャパンカップ2020(東京芝2400m)の予想です。 11月2

京都2歳ステークス2020の予想を公開!

京都2歳ステークス2020(阪神芝2000m)の予想です。 11

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑