*

ヴィクトリアマイル2022の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2022/05/18 GIレース考察・予想

ヴィクトリアマイル2022(東京芝1600m)の予想です。

5月15日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はレイパパレ、ソダシ、ソングライン、デアリングタクトなど。東京競馬場の芝1600mで行われるGIです。

 

[PR] ヴィクトリアマイルの必勝データ紹介!

──────────────────

過去10年の3着以内馬延べ

30頭中24頭は前年以降のG1で

6着以内の経験がある馬でした。

この経験がない馬は3着内率7.6%と

苦戦しています。

まずは前年以降のビッグレース

での着順に注目してみてください。

そして穴馬対策に関しては

ココの無料情報が頼りです!

──────────────────

京都新聞杯

7,8人気ヴェローナシチー、 アスクワイルドモア

青葉賞

6人気エターナルビクトリ

フローラS

9人気シンシアウィッシュ

福島牝馬S

5,6人気クリノプレミアム、サトノダムゼル

桜花賞

6,7人気スターズオンアース、ナムラクレア

大阪杯

8,7人気ポタジェ、アリーヴォ

──────────────────

中穴・人気薄馬選びが秀逸です。

昨年10人気ランブリングアレー

みたいな穴馬入れているか注目しましょう!

→穴馬情報(無料)

ココが選んだ穴馬は高確率で入着します。

◎的中狙い=的中セレクト

◎堅く回収=回収セレクト

◎爆勝狙い=穴馬セレクト

こんな感じで馬券組み合わせると稼ぎやすいです!

 

ヴィクトリアマイル 2022予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

ヴィクトリアマイルはどんなレースになりやすいのか?

NHKマイルカップの余韻が冷めやらぬ中で同じ東京芝1600mで行われるGIレース。ヴィクトリアマイルと聞くと、多くの人が2015年のミナレット激走で三連単2,000万の大波乱のレースを思い出すと思うが、ちょっとここ最近のレース傾向を見るとあの当時とはレース質が変わってきている感じ。

2010年代の前半のヴィクトリアマイルはホエールキャプチャ、ヴィルシーナ、ケイアイエレガント、ミナレットなどが先行してそのまま粘り込むようなスピードレースでしたが、2010年代の後半になると東京競馬場の馬場が変わってきたのもあるのか差し馬がズバッと差し込んでくるようなレースに変貌。過去5年を見ても最速上がりの馬が確実に連対していますし、ディープインパクト産駒も必ず馬券に絡んでいます。それだけ今のヴィクトリアマイルは末脚の質が重要になってきていると言えるでしょう。

 

中盤ペースが流れやすい東京マイルで開催されるレースということでラップ傾向も大体そんな感じ。以前のような馬場傾向であれば中盤ペースが流れてもそのまま前につけた馬が持続力を活かして粘り込むレースが目立っていましたが、近年はペースが流れた分だけ前の馬が苦しくなって決め手ある馬がズバッと差してきます。今年も破壊力ある末脚を持っている馬を狙うのがいいんじゃないでしょうか。

 

 

今年はどんなレースになりそうか?

今週で東京競馬場は4週目で、NHKマイルカップの日の馬場傾向を見ても外からの差しは決まりやすくなってきた感じ。関東地方は金曜に大雨が降ったことで週末の馬場がどうなるかと思いましたが、土曜日の芝レースを見る限りそこまで雨の影響はなさそう。

土曜日の芝レースは最内を通っての逃げ切り勝ちもありましたが、京王杯スプリングカップは後方で脚を溜めて外を回した馬が上位独占。おそらく先週同様に日曜メインに近づくにつれて差しが決まる馬場になりそうですし、前々でスピードを活かしてなだれ込む馬よりもズバッと差し込んでこれる馬の方が良さそう。

今年の出走予定馬を見た感じではローザノワール、レシステンシア、ソダシと先行タイプの馬はそれなりにいる感じ。差しが決まる馬場でそれなりのペースで流れれば、近年の傾向通りにディープインパクト産駒のキレキレの末脚タイプが差し込んでくるんじゃないだろうか。

 

考察まとめ

【レース質】とにかく直線での末脚の質が問われるマイル戦。<□■□■>

【狙えるタイプ】末脚の質に優れた馬。

【狙えるタイプ】ディープインパクト産駒。

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

ヴィクトリアマイル 2022の印

◎テルツェット

キャリア序盤は中距離で結果が出なかったがマイル路線に変更してから破竹の連勝劇を見せてオープン入り。無敗で重賞を勝ったのを見てもマイル路線での素質は高いと思いますし、昨年のヴィクトリアマイルではその勢いを買われて3番人気まで支持されたほど。その昨年のヴィクトリアマイルが1600mで唯一の敗戦になるのだが、間隔を詰めての臨戦で調教もビシビシ追ったためにイレ込んでレースにならなかったとの事。能力云々の問題ではなさそうなので、昨年の負けに関してはノーカウントでいいんじゃないだろうか。

その後は合いそうもない小回りの道悪馬場のクイーンステークスを差し切って重賞2勝目。エリザベス女王杯は明らかに距離が長かっただけですし、前走の中山牝馬ステークスは休み明けでトップハンデ56.5kgで大外をぶん回して最速上がりで小差なら始動戦としては十分に評価できるんじゃないだろうか。

今回はキャリアで1度しか負けのないベスト条件のマイル戦。近年のヴィクトリアマイルはとにかくディープインパクト産駒の切れ味が存分に活きる傾向ですし、母父がデインヒル系で祖母ラヴズオンリーミーという超良血のこの馬はいかにも東京マイルでズバッとキレる脚が使えそう。日曜メインごろに外が伸びる馬場になってくれていれば、最後は鬼脚で外から突っ込んできてくれると見ます。

 

【対抗 ◯13 レイパパレ】

もともとスピードに勝っていて2000mでも長いと言われていた馬。さすがに2200mdでは距離が長すぎた感じだが、2000mでは2年連続で大阪杯で連対。昨年は特殊馬場とはいえコントレイルやグランアレグリアを倒しているわけですし、今年も淀みない流れで先行馬に厳しい流れを先行して2着にまとめたんだから強い内容。

ヴィクトリアマイルは古馬の牡馬混合GIで馬券内に走れるような馬は確実に走ってくるレース。ブエナビスタ、ショウナンパンドラ、ストレイトガール、アーモンドアイ、グランアレグリアなどは格の違いを見せてしっかりと上位に走ってきましたし、今回はこのレイパパレもそれらと同じイメージで相手筆頭評価でいい。

 

【単穴 ▲11 ファインルージュ】

桜花賞で3着に激走するまでは伏兵の存在だったが、その後は紫苑ステークスを圧勝して秋華賞も強風の中で外から差し込んで最も強い競馬で2着好走。始動戦の東京新聞杯は太め残りで直線でも詰まり気味でまずまずの競馬。今回は本番でしっかり仕上げてくるでしょうし、枠も良くて鞍上ルメールなら上位評価でいいはず。

 

【特注 ☆2 ソングライン】

関屋記念や阪神カップのようにタフな馬場ではパフォーマンスを落とすが、綺麗な馬場で左回りのマイル戦ならほぼパーフェクトな戦績。NHKマイルカップでは現役最強マイラーのシュネルマイスターと接戦できているわけですし、富士ステークスも着差以上に強い競馬でした。

今回は海外遠征帰りで内枠をどう捌くかなど課題もありますが、このメンバーに入っても東京マイル実績や決め手は最上位と見て良さそう。土曜に重賞を勝って勢いに乗る池添騎手の手腕にも期待する。

 

【△4 マジックキャッスル】

昨年のヴィクトリアマイル3着馬。近年のヴィクトリアマイルは決め手に秀でたディープインパクト産駒がよく走りますし、このGIレースはやたらにリピーターが走ることでも有名。今回は国枝調教師が辛口のコメントを出していることで恐ろしく人気がない感じだが、それなりの評価はしておきたい。

 

【△5 ソダシ】

3歳時の札幌記念までは紛れもなく世代最上位の牝馬だったが、秋華賞で突如として崩れてから雲行きが怪しくなってきた感じ。フェブラリーステークスでは3着に走って復活をアピールしたが、この日の東京ダートは超高速馬場で前に行ったもん勝ちの馬場でしたし、このレースだけを見て復活と考えるのは早計。

今回は芝のマイル自体は合うと思いますが、古馬になってキレキレの差しタイプと互角に戦えるぐらいの力がまだあるのかは今回でわかる感じだと思います。

 

【△16 デゼル】

友道厩舎の馬らしく広くて直線の長いコースでゆったり構えて末脚を活かしてこそ。ベスト条件はワンターンの芝1800m~2000mあたりで、マイル戦だと追走に忙しくて適性から少しズレる印象。昨年も末脚自慢のこの馬が最後は伸び負けていましたし、マイルのGI戦で1分32秒前後の時計が問われると厳しそう。

今年は雨の影響残ってもう少し時計が掛かれば面白いかと見ていたが、日曜は乾いて速い時計が出そうなのでそこまで期待はできない。非常に評価が難しくはあるが、昨年と違って今年は最終追い切りもCWで勝負気配に見えますし、ヴィクトリアマイルはとにかくディープインパクト産駒がよく走る舞台。この馬だけディープ産駒を切って走られるのも嫌ですし、印は抑えておきたい。

 

【消1 デアリングタクト】

超豪華メンバーのジャパンカップで3着に走ったところまでは良かったが、昨年シーズンの2戦はちょっと物足りない競馬。今回はそこからの1年の休み明けで久々のマイル戦。この条件で1枠1番というのも良くないですし、まず無理だと思います。

 

【消7 レシステンシア】

前走の高松宮記念は+18kgの太目残りでハイペースの逃げを打って自滅した感じ。今回は叩いた上積みはありそうだが、適性が1200m-1400mにありそうなパワー型の短距離馬に見えますし、昨年のレース内容を見ても東京マイルで決め手勝負になると最後はキレ負けしそう。

 

【消15 アンドヴァラナウト】

秋華賞3着の実績は立派だが、強風のコンディションで福永騎手が馬群の中で完璧に乗ってきた感じあり。掛かるところがあるのでマイルがベストには見えるが、現状のマイルでの実績は1勝クラスでプログノーシスに子ども扱いされた2着と前走の阪神牝馬ステークス2着のみ。その前走も内枠から完璧な競馬ができてメイショウミモザに差されたのは不満ですし、叩いた上積みでどこまで上向くんだろうか。

 

印まとめ

◎テルツェット
◯レイパパレ
▲ファインルージュ
☆ソングライン
△4,5,16

勝負度 D

 

買い目

ヴィクトリアマイルの買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2022年も5月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

【大阪杯2019の予想ヒント】ローテーションや馬場などを分析考察します

大阪杯2019(阪神芝2000m)の考察です。 3月31日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

阪神JFはメジャーエンブレム圧勝も世代レベル微妙。。。

さて、先週土曜日はリプライサミット東京開催がございまして、無事に開催終えることができました。

記事を読む

マイルCS [6] ペース予測と高速時計への対応能力

急遽、別件で福島へ行くことになりまして、福島の杉田ってところに行ってまいりました。帰りの新幹線でこの

記事を読む

スプリンターズステークス2020の予想を公開!

スプリンターズステークス2020(中山芝1200m)の予想です。 10月4日に中山競馬場で開催

記事を読む

【阪神ジュベナイルフィリーズ2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

阪神ジュベナイルフィリーズ2018(阪神芝1600m)の考察です。 12月9日に阪神競馬場で開

記事を読む

マイルCS[2] 勝ち馬は別路線組から選ぶ

常に椎名林檎の「日出処」を聴いています、とは前のエントリーでもお伝えしました。もうとにかく「JL00

記事を読む

【菊花賞2017の予想ヒント】想定1番人気キセキ考察

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【秋華賞2017の予想ヒント】枠順と馬場から見るレース見解

秋華賞2017(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

天皇賞(春) [5] 肝心要のペース分析

さて、5月になりました。 これから1ヶ月間は毎週GIが続くまさに競馬のオンシーズン!!

記事を読む

皐月賞 [7] 枠順発表!明暗を探る。

遂に皐月賞の枠順が発表されました!! 今年は15頭と頭数は少ないですが、ここから歴史に残る名馬

記事を読む

【目黒記念2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

目黒記念2022(東京芝2500m)の考察です。 5月29日に東

【葵ステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

葵ステークス2022(中京芝1200m)の考察です。 5月28日

【日本ダービー[東京優駿]2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

日本ダービー2022(東京芝2400m)の考察です。 5月29日

5月4週のレース回顧〜晩成血統ドゥラメンテが二冠馬を輩出〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

オークス[優駿牝馬]2022の予想を公開!

オークス2022(東京芝2400m)の予想です。 5月22日に東

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑